R-1ぐらんぷり2015 じゅんいちダビットソン優勝&ダークホースの活躍光る

一昨日開催された、今年で13回目というピン芸人NO.1を決めるR-1ぐらんぷり。
開始当初は、優勝者が人気者になるという循環が出来ていたものの、いつの間にか
優勝した芸人がイマイチ売れない大会と言われ、スポンサーも撤退してしまった今大会。

今年はリアルタイムでは観れなかったものの、就寝前に録画を観ました。
決勝戦進出メンバーは、既に知名度抜群の面々が揃ってて、何かTV的な見せ方だなと
感じてしまった中、ダークホースの面々が大活躍!
NSC大阪校35期生を首席卒業したゆりやんレトリィバァは、芸名のインパクトさながら、
アメリカのアカデミー賞の受賞式での女優&女スパイを演じ、英語→日本語に変化した時の
笑いは絶品でした!(^o^)TBS「ナマイキ!あらびき団」では、あら-1グランプリ2013で
グランプリを取ってたのですねー。島田 珠代・山田 花子に憧れて、NSCに入ったとのこと。
この系統の後継者候補として、楽しみになってきましたー。(^o^)
敗者復活から上がってきたマツモトクラブ、正体不明な雰囲気・淡々としながらも、
笑いと落ちが絶妙!(^o^)
そして、じゅんいちダビットソンは、サッカー日本代表・本田 圭佑選手に顔も声も似てる!
本田選手のキャラで、上手くネタを魅せてくれました!(^o^)

そして、優勝はじゅんいちダビットソンに決定!
賞金はミラノへの新婚旅行に当て、モノマネ非公認だけに本田選手に謝りに行きたい
とのこと。(^_^;)番組終了直後、ベネッセコーポレーションのCMに本田選手が出演、
マジでソックリ!(@_@)と思ったのは私だけではなかったでしょう。 。
最後、この3人に絞られた時、審査員のベテラン芸人の面々も、楽しそうにコメントしてた
気がします。
他のメンバーでは、厚切りジェイソンが来日4年目にしてIT企業勤務・芸歴たったの4ヶ月
という異色キャラで、決勝戦出場の快挙!漢字を使った、異文化芸人ならではなネタでしたー。
但し、一緒に観てた播州人・えぬ夫は「誰も、全然おもんない。(-。-;」とボソッとひと言。

いやー、ダークホースな面々の今後の活躍に期待したいです!(^.^)
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
TVで観たスポーツ・ニュース等や、趣味の音楽・美術に関するコトを書いてます。
About me
小2の頃から母の影響で
プロ野球(巨人戦しか放映
されない田舎育ち)や高校
野球を見始め、相撲好きの
祖父の影響で大相撲を
見たのがそもそもの始まり。

オリンピック・世界選手権
等、メジャーな大会は
外せません!
ほぼ全ての競技をTVや
生で観戦しちゃいます。