ライブ9題・その3-グループ・ブランシュ発表会~尾家 幸枝門下生による~@ドルチェ・アートホール NAGOYA






昨日は、一昨日の木曽三川マラソンのアフターケアということで、ジムで加圧&
岩盤浴のメニューを受けて、溜まった乳酸が流れるようにしていただき、随分楽に
なりましたが、まだまだ筋肉痛が。(+_+)


さて、一昨日のマラソンの帰り道、ドルチェ楽器 名古屋店へ立ち寄って、Sax奏者・
尾家 幸枝さん門下生の発表会を途中から聴いてきました。
門下生の京都芸術大学 Sax1年生の福田 彩乃さんは、私と同じ國末門下生でもあります。

到着した時には、東京芸術大学 別科1年生の儀賀 詩織さんが熱演中。
ソロは、最後の男性メンバーお2人しか聴けませんでした。

後半のアンサンブルステージで、デュオ・トリオ・カルテット・門下生全員による
ラージアンサンブルへ。
メンバーは、音大受験を目指す中高生から現役音大生・音大卒業後プロ奏者として
ご活躍中の方々と、幅広い年代のメンバーでした。
それぞれに刺激を受け、切磋琢磨している様子が伺える演奏会でした。

終演後は、福田さんと記念に♪(^.^)
福田さんは京芸Sax1期生ですが、今春の2期生の受験倍率がかなり高くなって
いるらしいとの噂。4月からは、後輩を迎えての活動になるとのこと、益々楽しみですねー。
関連記事

0 Comments

Leave a comment