ブラインドサッカー世界選手権 in 東京 日本代表決勝トーナメント進出決定!

私がこの競技を知ったのは、実はfacebookがキッカケでした。
日本ブラインドサッカー協会の公式ページを発見し、密かに応援してきました。
通称・ブラサカと呼ばれるこの競技、パラリンピックの正式種目でもあります。

現在、アジア初の世界選手権が都内で開催中ですが、毎朝TBS「あさチャン!」が
試合の様子や結果をOAしてくれることで、実は実際に競技する様子を初めて観ることが
出来ました。ちなみに、Ustreamでは、全試合を生中継中です。

鈴の付いたボールを使用するというところでは、ロンドンパラリンピックで
金メダルを獲得して注目を浴びているゴールボールに似たところもあります。

通常のサッカーの試合との一番の違いは、プレイ中に選手以外で声を出しても良いのは、
ガイドと呼ばれて指示を出すコーチ陣のみ。観客の声援は、シュートを打った後や、
笛が鳴った後ぐらいでしょうか。
TVを観ると、多数のお客さんが毎試合集まっています。
サッカーA代表等も応援するサポーター団体が、会場で横断幕を挙げて盛り上げていた様子。
近くなら、行ってみたかったなぁと。(^_^;)
ちなみに、えぬ夫はメインの選手は全員知ってました。流石だ。(^.^)

ブラサカ代表ブログによると、目標はまずはベスト4とのこと。
決勝トーナメントの結果も、楽しみです!(^_^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment