フィギュアスケート 高橋 大輔選手 電撃引退発表

とうとうこの日が来てしまった、というのが正直な感想。

昨日、日本の男子フィギュアスケート界を、世界レベルに引き上げた立役者とも言える、
高橋 大輔選手電撃引退発表のニュース。
ソチ五輪後、世界選手権を欠場・休養を発表し、正にシーズン開幕直前での出来事でした。
既に20代後半を迎え、次の五輪は無いだろうとは思っていましたが、ようやく気持ちの整理が
付いたということではないでしょうか?

日本の男子フィギュアスケート界は、代表になるだけでも難しいと言われる程の激戦区。
一昔前を考えたら、夢のような状況です。
人気はうなぎ登りとなり、大会が開催されれば、アイドルタレント並みの集客力。
中でも、高橋選手のファンの応援ぶりは、ソチ五輪でも海外メディアが注目するぐらい
熱狂的で目立ってました。(^_^;)

観るものを魅了する表現力・魔力、今までに無いタイプのスケーターでした。
しばらく、スケートを離れた生活を送ってみたいとのこと。
様々な体験を経て、またスケートの世界に戻るか違う世界に飛び込むのか、
第2の人生にも注目です。本当に、お疲れ様でした!(^o^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment