ライブ3題・その3-アリオン サクソフォン カルテット CD「ARION'S HARP」発売記念コンサート@ドルチェ アートホールNagoya





今日で8月もおしまい。ナント、最後の週末になって、天気予報に反して晴れるという快挙?!
高校は、既に新学期がスタートした学校があるようですが、中学以下は明日が新学期。
好天に恵まれて、外出した方々が多かったのでは?
我が家は、えぬ夫が金・土曜日が出張の為、揃ってのお出掛けは無し。

昨日は、お昼前からロング走へ。曇り予報を当て込んで、まさかの晴れに慌てましたが。(^_^;)
気温が上がり、汗だくになりながらの2時間半でした。(+_+)

夕方かは、ドルチェ楽器 名古屋店へ。アリオン サクソフォン カルテットが、4月に発売した
CD「ARION'S HARP」発売記念のリサイタルを聴きに行ってきました。
私がリサイタルを初めて聴いたのは、2度目の名古屋生活をスタートした2007年・結成3年目の時
気が付けば名古屋生活も8年目に入り、毎年アリオンSQの演奏を何かの形で聴いてきました。

今回のプログラムは、CD収録曲がメインでしたが、中でもモーツァルトの弦楽四重奏曲の
見事な演奏に驚嘆。そして、マスランカやエスケッシュのような内省的な作品を取り上げたり等、
メンバーのキャリアの進化・深化を聴かせていただいた気がします。
アンコールは、モリコーネのガブリエル・オーボエ。

ホームタウンでのリサイタルということで、100席は流石に直ぐに完売となったとのこと。
演奏の間のMCも和やかに進み、笑いを交えたアットホームな2時間でした。
来年は結成10周年を迎え、スペシャル企画を考え中との話しも。
どんな演奏が聴けるのか、非常に楽しみです♪(^_^)
トップ記事にも書いていますが、来月は豊橋・大阪・東京でのリサイタルが予定されています。
各地のSax吹き仲間の皆様には、是非お出掛けいただきたいと思います!

来月は、愛知・岐阜県内で、ナント10以上のSax関係の演奏会があります。
残念ながら、全ての演奏会に行けないのですが、ある意味嬉しい悲鳴?!o(^▽^)o
関連記事

0 Comments

Leave a comment