2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.07.29 (Tue)

大相撲名古屋場所 横綱・白鵬関 30回目の優勝&中日ドラゴンズ 岩瀬 紀投手 400セーブ達成&陸上 世界ジュニア選手権 メダルラッシュ!

先週末は、様々なスポーツニュースが話題となりました。

春からの勤務先から、程近い場所にある愛知県体育館。暑さの影響で「荒れる場所」と言われる
大相撲名古屋場所が、一昨日千秋楽を迎えました。
やっと髷が結えるようになった遠藤関は、遠征拠点を構える鈴鹿市まで、ナント300人も大挙して
集まるフィーバーぶり!前売りチケット販売も好調だったらしく、うっかり買いそびれました。。(T_T)

横綱・大関が多数の金星を献上したり、優勝争いが最後まで混沌とする中、毎日のスポーツニュースでも
トップでの扱いだったり。
結局、優勝は横綱・白鵬関で収まってしまいましたが、今場所は30回目という金字塔を打ち立て、
昭和の名横綱達に迫ってきました。
実は、睡眠時無呼吸症候群を持病に抱え、就寝時にはCPAPという酸素マスクが欠かせない状態なんだとか。
要は、体を横にすると、喉の筋肉や脂肪が気道を塞いでしまい、酸素が上手く供給出来ない状態になること。
最近、好不調が激しいかったのは、この体格ならではの持病を抱えてたからなんでしょうね。。

そして、優勝争いに加わった関脇・豪栄道の大関昇進が確実となりました!\(^o^)/
豪栄道関も早や30歳、一気に横綱に上り詰めていただきたいです。
大関・琴奨菊関、優勝が目の前まで来ていましたが、残念。。(>_<)
他、不甲斐ない三役というところでしょうか?(+_+)

同日、愛知県体育館から東に数㎞にあるナゴヤドームでは、中日ドラゴンズの岩瀬 仁紀投手が、
400セーブを達成!(^o^)正に前人未到の大記録、ホームゲームで叶えられるなんて。
今年で39歳、不惑直前の金字塔を打ち立てましたね。(^^)d

最後は、以前にも記事にした陸上 ジュニア世界選手権で、若武者達が次々とメダルを獲得しました!
男子400mリレー・1600mリレーは、共にジャマイカを差し置いての銀メダル☆
特に男子400mリレーは、アメリカとのデットヒートが見物でしたね~。(^^)d
男子10000m競歩では、桐生選手と同じ東洋大・松永 大介選手が大会新記録で金メダル☆\(^o^)/
男子400mでは、加藤 修也選手が銀メダルを獲得☆
入賞した選手も多数、東京五輪でピークを迎える年代だけに、今後が益々楽しみです。(^.^)
関連記事

テーマ : 大相撲 - ジャンル : スポーツ

23:49  |  格闘技系  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://souplesse.blog17.fc2.com/tb.php/5096-444c48bd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |