ライブ9題・その3-SAXIDENT!! vol.6 〜愛知県芸術大学サクソフォーン専攻生による~@熱田文化小劇場




昨日辺りから寒波襲来で、急に冷え込んできました。(+_+)
北海道や日本海側では、暴風雪注意報・警報が出てるみたいですが、大丈夫でしょうか?
寒の戻りには体調を崩しやすいので、気を付けたいところです。


さて、昨日の名古屋音楽大学に続いて、今日は愛知県芸術大学 Sax科の演奏会へ
行ってきました。仕事が、思ったより手一杯にならなかったので、あっさりと18時過ぎに退社。
到着時は、残念ながら2曲目のパスカルが始まって直ぐだったので、3曲目からホールへ。
昨日の名音同様、前半はSaxの古典的作品が4曲。7人のメンバーで、楽器を持ち替えながらの
演奏でしたが、学年を問わず均質な演奏が出来るレベルにあるのは流石というところ。

後半冒頭は、作曲科の女子生徒さんの作品が2曲。
1曲目は何処か遊び心のある作品、2曲目はベネチアを旅した心象を現した作品と対称的で中々興味深く。
3曲目・4曲目も、現代の作品と言える2曲。4曲目は、田中 靖人さんも加わっての八重奏でした。
アンコールは、生徒さん7人を従えての靖人さんのソロで。

終演後のロビーは、いつもに増して大賑わいに。
皆さんへの挨拶に忙しい中、石川 貴憲さん&金子 弘美さんの4年生コンビにご挨拶。
卒業後は、各々の道でのご活躍をお祈りしています♪(^o^)

ロビーでは様々な方々にお会いしましたが、ドルチェ楽器 名古屋店の店長・湊川さんより、
クワチュール・ベーのCD発売記念リサイタルが、4/16(水)に急遽決まったとのお話が!\(^o^)/
詳細は、近日こちらでもアップしたいと思います!!
関連記事

0 Comments

Leave a comment