大相撲初場所 横綱・白鵬関優勝&遠藤関 11勝&敢闘賞受賞

大相撲初場所 千秋楽から、1週間近く経ちました。

今場所は、大関・稀勢の里関の綱取り場所として大注目されました。
・・・がしかし、序盤に3敗した上に、終盤は足の指の負傷で休場へ追い込まれ、負け越しで一転、
カド番に追い込まれるとは。(+_+)
その中で気を吐いたのが、大関・鶴竜関。優勝決定戦まで持ち込みましたが、横綱が一枚上手でしたね。

そして、未だに髷が結えない新入幕3場所目の遠藤関。
11勝を上げ、敢闘賞を受賞。懸賞金は、トータルで早くも100本越えとか。白鵬関の優勝パレードでは、
優勝旗の旗手に指名される程でした。
平日休みの日に1日だけ初場所をTV観戦しましたが、遠藤関が出てくると一際歓声が大きくなります!(^o^)
実は、初場所後のニュースとして、日本相撲協会が女性限定企画として、遠藤関にお姫様だっこを
してもらう権利を募集したところ、全国から約8100通もの応募が殺到したんだとか!!
まだ若いだけに、益々人気が出そうな予感がします。(^.^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment