19年目の1.17

今朝5時半に起床し5時46分に黙祷を捧げました。(∧)阪神淡路大震災から、今日で19年。
もうそんなに経つのかと、関連記事を読む度に思ってしまいます。

つい最近、朝日新聞 朝刊に、NPO法人として活躍されている神戸エリアの幾つかの
ボランティア団体が取り上げられていて、私が震災直後に数回お邪魔した団体の
代表の方の写真が載っていました。当時40代前半だったその方も、今やもう60過ぎに
なられたと知り、ビックリしてしまいました。

現地では、ボランティアメンバーの高齢化や、震災経験の風化が懸念される等などの問題が
出ているとのこと。そんな中で、私が伺った団体では、当時の様子について語って下さる
住民の方々の映像を記録し始めたんだとか。震災当時に生まれたばかりだったり子供だったり、
県外に住んでいた20~30代の世代のボランティア参加が、少しずつ増えているとのこと。

この震災の後から、他地域でも数年おきに大地震が発生したり、豪雨による被害が
頻発したりと、阪神淡路大震災後の姿というのは、決して他人事ではないのだと、
改めて感じます。
関連記事

0 Comments

Leave a comment