ライブ4題・その1-愛知県立明和高校 音楽科OBによる管楽合奏団 Meiwa WIND Group Concert vol.3 We Love Ravel!@東文化小劇場




毎年4日出勤と決まっていて、普段ならとっくに仕事モード突入の筈ですが、
今年に限ってはカレンダー通りになり、ふつーの会社並みに6連休です!(^o^)
なので、昨日は自宅や近所の喫茶店で、最後の年賀状書きの追い込みを。φ(..)


そして、今日はいよいよ来週末に迫った門下発表会の為、ようやく楽器吹き初め。
その後、明和高校 音楽科OB&在校生有志による演奏会を聴きに行ってきました。
毎年、発表会の時期と重なって行けなかったのですが、今年は発表会が2週目になったので、
ようやく聴きに行けたところです。

出演メンバーは、既に若手奏者として活躍中の方から、今年度入学したばかりの
高校1年生まで、キャリアは様々。愛知県外の音大生も多数参加されているようなので、
年末年始だけの練習で本番を迎えるというのも、かなーり大変なんじゃないかと。

前半は金管・マリンバ・Fl・Saxそれぞれによるアンサンブル、後半はメンバー全員による
合奏というプログラム構成。この時期にしか出来ない、正に同窓会的演奏会ではありながら、
毎年のお互いの切磋琢磨を感じられる面白い企画なんだろうなと思います。
数名参加している在校生メンバーには、現役音大生・プロ奏者メンバーと一緒に演奏出来る
またとないチャンスであり、進学を見据えた話も聞けるでしょうし。
とは言え、この学校に入学出来たという、ある意味選ばれたメンバーだけあって、
演奏に高校生うんぬんというのは微塵も感じませんでしたが。

会場には、在校生・OB・保護者の方々等などで、ほぼ満員でした。
終演後のロビー内、同窓会の如く黄色い歓声が次々と飛び交ってました。(^_^;)

そう言えば、東文化小劇場のホール、意外にも聴きに来るのは初めてでした。
敷地が狭いせいか、客席が急激に斜めになったり、トイレが入口から遠かったりと、
他の小劇場とはちょっと違う造りですね。
関連記事

0 Comments

Leave a comment