ライブ6題・その5-上野 由恵フルートリサイタル@電気文化会館 ザ・コンサートホール



12月も半分以上終了しましたが、仕事は意外にも落ち着いた感じになってます。
いやいや、油断大敵なのが12月なのですが。
そして、いよいよ今週末はバンドの本番ですが、クリスマス寒波襲来の予報で、
どうなるのかとヒヤヒヤしてます。(+_+)


さて、今月は若手奏者の方々のリサイタルを2つ聴きます。
既に、6(金)に行ってきたのがフルーティスト・上野 由恵さんのリサイタル。
長らくお名前は知りながら、一度はリサイタルを聴きたいと思っていた方でした。
上野さんは、國末先生と同じく高松市のご出身。香川県はフルーティストを数多く
輩出しており、今夏にはフルートコンベンションが 開催された程です。

プログラムは、正に多種多彩。
バッハのようなどっしりとした王道から、ジュナンやドップラーやボルヌのような
難曲を鮮やかに軽やかに、細川 俊夫氏作品のような疾走感、ドビュッシーの
牧神のような色彩感と、高度なテクニックに裏打ちされた様々な表現に魅せられました♪
facebook仲間のOさんにくっついてサイン会で少しお話しましたが、チラシの通り
とってもキュートな方でしたね☆(^.^)

来週は、今年の管打楽器コンクール クラリネット部門1位&大賞を受賞された、
セントラル愛知の首席クラリネット奏者・箱崎 由衣さんのリサイタルに伺う予定です♪
関連記事

0 Comments

Leave a comment