フィギュアスケート グランプリファイナル 男子シングル 羽生 結弦選手優勝!

昨夜のフィギュアスケート グランプリファイナルの男子シングル、羽生 結弦選手が初優勝!\(^o^)/
残念ながら、都合でTVOAどころか、報道ステーションも見逃しました。(ToT)
冒頭の4回転ジャンプで転倒するも、3回転半を2回決めて、技術点は歴代最高得点だったとか。
ショートプログラムの貯金を合わせて、2位のパトリック・チャン選手に
10点の大差を付けての勝利!ソチ五輪の選考に、ほぼ王手と言って良いのでは?
織田 信成選手が3位・町田樹選手が挽回しての4位と、実力と見合った妥当な結果に終わったのかなと。

ソチ五輪の選考方法は、第1順位が月末の全日本選手権優勝者、第2順位が全日本2・3位と
グランプリファイナル日本人選手最上位との比較らしいです。
仮に、羽生選手が全日本で優勝出来なかったとしても、代表選出は間違いないかと。
一躍、金メダル候補に躍り出たと言っても良いのでは?
そうなると、残りの2枠は大混戦。今季好調なのは、今回ファイナルに参加した3選手。
高橋 大輔選手は、怪我の状態次第でしょうね。どうなんだろう。。

今夜は女子のフリーですが、またまたTV観戦出来ません。(ToT)
関連記事

0 Comments

Leave a comment