28年目の8.12の日に










昨日の夏休み3日目。

朝から、久々にランニング。最近、仕事や天気の具合でタイミング悪く、全く走れてません。
思ったよりは涼しかったけど、やはり8時以降に走るものではないですね。(+_+)
汗だくになりながら、終了。

朝食を食べてから、今週末に迫った発表会の練習をしたり、TVで高校野球を観たり、
夕方からは母方の本家へお墓参りに行ってきまし。
従弟の長男くんは今年中2になりましたが、すっかり身長が伸びててビックリ。
ぼちぼち進路の事を考える時期に差し掛かっており、悩み相談室の如く話を聞いてました。(^_^;)

夜は、家族4人揃って市内のお店へ。妹との予定の都合で、全員が一緒になったのは本当に久々。
昔、蓬莱荘という旅館だった建物を、日本料理店「庭園料亭 蓬莱吉日庵」として改装して造られた、
雰囲気の良いお店でした。
なんたって白洲の庭があり、夜はライトアップされる雰囲気の良さ!
隣接したイタリアンのお店や、Cafe&Jazz Bar 「常乃家」もあり、妹とバーの方へ行った後、
facebook繋がりでお知り合いになったやきとり大吉 学園通り南店へ。
たまたま居合わせたお客さんが、共通の知り合いがいたりと話が大盛り上がり、
結局気が付けば25時を回ってしまいました。(^_^;)


昨日は、日航ジャンボ機墜落事故から28年目。
当時、ニュースで事故を目の当たりにしただけに、毎年この日は様々な思いが交錯します。
こんなページを発見し、ダブルで悲惨な事故だったことを今更知ってしまいました。。(゚o゚;;

その3日前は、68回目の長崎の原爆の日。
田上長崎市長の力強い平和宣言は、真に迫る迫力がありました。
先週、TBS報道ドラマ「生きろ」では、第二次大戦の沖縄戦の時期に、当時沖縄県知事だった
島田 叡氏の壮絶な物語を初めて知りました。

何事も無く、日常生活を皆で過ごせる有り難みを、改めて実感する次第です。
関連記事

0 Comments

Leave a comment