プロ野球 マツダオールスターゲーム2013

プロ野球は、今日から後半戦がスタート。

先週7/19(金)札幌ドーム・20(土)神宮球場・22(月)いわきグリーンスタジアムと、
全て球場を替えて開催だった今年のオールスターゲーム。
残念ながら、仕事や他の予定でTV観戦出来ませんでした。

初戦は、ファン投票1位だった楽天・田中投手vs広島・前田投手の先発で幕開け。
実は、初の同級生対決として大注目。交流戦がスタートしてからも、対戦することが
無かったのは、何だか意外です。結果は、今季絶好調な田中投手の貫禄勝ちだったかなと。(^.^)
途中では、日ハム・大谷選手が投手とさて登場、西武・菊地投手へ繋ぐという
花巻東高OBリレーが実現する一幕も。

2戦目では、阪神・藤浪投手vs日本ハム・中田選手の大阪桐蔭高OB対決が実現。
セ・リーグ捕手の中日・谷繁選手が中田選手に対する挑発的なリードから、
藤浪投手がその通りに投げて、中田選手が藤浪投手に対してキレる場面では、
球場がドッと沸いたり。(^_^;)最後は、しっかり三振に仕留めるところは流石。
日ハム・大谷選手は、野手として登場・初ヒットを記録。
他の新人選手も、中々の活躍の試合だった様子。

3戦目は、日本ハム・大谷選手が、ナント打点を挙げる大活躍!
他、東北出身選手の出場・活躍が目立った試合でした。

何だか、珍しく話題盛り沢山だった今年のオールスターゲームでした。(^.^)
後半戦以降、特にパ・リーグの混戦ぶりがどうなるか、優勝争いを含めて注目です!
関連記事

0 Comments

Leave a comment