アニメ化40周年 ルパン三世展@松坂屋美術館


今日は、朝からメリーフェイスランニングクラブの無料体験練習会に参加してきました。
いよいよ、ぎふ清流ハーフマラソンは明日。足の痛みは、何とかなりそう?
夕方から名フィル定期を聞いてきましたが、帰りに立ち寄った展覧会の話を先に。


小学生の時、再放送も含めて何度も観てきたルパン三世のアニメ。
特に、TVシリーズはPartⅡの時代でした。
2011年でアニメ化40周年を機に、原画コミック・TVシリーズ・TVスペシャル・映画全てを
網羅した展覧会が、松坂屋美術館で来週火曜日まで開催されており、いよいよ閉幕が
近づいてきたので、ようやく行ってきました。
コミックの原画・原稿や、アニメのスケッチ・設定画・セル画等など、知ってる人には
おー!(*^^*)と叫ばずにはいられないモノばかり。特に、アニメは人物の表情だけでなく、
服装やベルト等の小物に乗り物や兵器等、物凄く細密に描かれていることに驚きました。(@_@)
時代を取り込んだストーリーを設定し、キャラクターの絵の変遷も面白いところ。

つい最近、長年銭形警部役をされていた声優・納谷 悟朗氏がお亡くなりになったばかり。
初代ルパン三世役の声優・山田 康生氏が急逝したのは、本当にショックだったものです。
そういえば、子供の頃、峰 不二子のようなナイスバディに憧れましたが、現実は。(^_^;)
関連記事

0 Comments

Leave a comment