大相撲春場所 横綱・白鵬関 24回目の優勝&9回目の全勝優勝

連日の残業に加え、激しい寒暖差のせいで、先月に続いてまたまた鼻風邪を
引いてしまいました。(+_+)今日の休みは、朝から病院に行ってきました。
悪化する前だったから、良かった。薬飲んで、早く治したいです。


さて、一昨日千秋楽を迎えた大相撲春場所。
仕事が忙しく、残念ながらリアルタイムでTV観戦出来ませんでしたが、毎日ニュースで
結果はチェックしていました。何故なら、白鵬関と同い年の地元力士・隠岐の海関が、
優勝候補2番手として注目されてたからですっ!(^o^)

がしかし、残念ながら横綱強し。
私が小学校の頃、断然強かった現・北の湖理事長の優勝回数と並び、あの故・大鵬&
双葉山を追い越す全勝優勝回数を追い越す横綱が出てくるなんて、思いもしなかった。(((・・)

一方、今回の東の正横綱・日馬富士関は、ナント10勝も出来ず、非常に残念なところ。
相変わらず、好不調の波が激しいなぁ。
三役陣も、早々に優勝戦線から離脱する体たらくでは。(-.-)

次の夏場所は、千秋楽まで競り合いになる取り組みを期待したいです!(^o^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment