ナゴヤサックスフェスタ2013 第1回練習会



今日は、朝から何だか冴えない天気。
平日と同じ時間に起床し、自宅近所の川沿いコースを走ってきました。
途中、パラッと雨が降ったような降らないような。


急いで準備して、ナゴヤサックスフェスタ2013の初練習の為、ナディアパークへ。
練習開始の10時ギリギリに飛び込みました。(^_^;)
午前中は、選抜メンバーによるSaxオケの練習。 今年は、学生&社会人混成の編成に
戻りました。
ヤン・ヴァンデルロースト氏の「カンタベリー・コラール」と、バッハ「ブランデンブルク協奏曲
第2番」という、中々の難曲揃い。特に、バッハのソロパートは、本当に大変そう。(+_+)

午後からは、100人のSaxオケの練習。
八木澤 教司氏の「フェスティーボ!」、「ユー・レイズミー・アップ」、「サンバ・フェスタ
2013バージョン」の3曲。通し練習後に、ソプラノ&アルトとテナー&バリトンに分かれて
分奏後、再度合奏をして終了。

仕事の関係で、来月2回の練習は欠席しなければならなくなりそうなので、何とかなりそう?!
まあ、目処が立って良かったです。(^_^;)


昼休憩の間には、ナディアパーク7Fのカフェで、実行委員メンバーの若手奏者の方々による
カルテットの演奏を聴いてきました♪
フェスタの宣伝の一貫として、毎年このカフェとヤマハ 名古屋店で演奏をされています。


練習後は、参加メンバー共に、伏見の電気文化会館へ徒歩で移動しました。~続く
関連記事

0 Comments

Leave a comment