FC2ブログ

サッカー アジア杯決勝 対オーストラリア戦

えぬ(別HN・京青)

 今日の決勝、深夜24時からということで、明日の本番に向けた練習から帰宅後、
明日の準備&寝る準備をしてからTVの前へ。

 長身で力がある相手だけに、1点勝負になるだろうとの各マスコミの予想通りの展開に。

 開始早々から、オーストラリアが積極的に押し込んで来て守勢一方の日本。
少しずつリズムが出来て攻撃を仕掛けるも、やはり骨折負傷した香川選手の穴は
大きいなと痛感。相手のチェックが早く、中々ゴールに結びつかず。。
 逆に、FW・キューエル&ケーヒル選手の早い仕掛けに、受け身に回るシーンも多数。
しかし、相手のシュートを何本も止め続けるGK・川島選手、ナイスセーブでした!
パスミスから相手に追い詰められ、ゴール前で冷やりというシーンも沢山ありました。

 決め手が無いまま前後半終了し、延長へ。
延長後半早々、左サイドからドリブルで上がった長友選手から、延長前半に前田選手と
交代で入ったFW・李選手がノーマークのままシュート!ゴール!!(^0^/☆
そのまましのいで試合は終了、日本優勝!(^O^/☆

 予選初戦のヨルダン戦が引き分けスタートとなり、一体どうなってしまうんだろうと
思っていましたが、まさかこんな結末になるとは。  
 ザッケローニ監督は初の代表監督ということで、一体大丈夫なのかどうなのか?
と不安視する声が多数でしたが、蓋を開ければ上手く行ったということですね。
 以前のチームと違い、今回得点し、粘ってて勝利!という試合が多かったと思います。
日本のサッカーも、また新たな段階に入ったということでしょうか?

 今日はNHK BS1で観戦。試合後の表彰式もずっと観ていました。
日本の選手達は揃って「アジア制覇」と書かれたタオルを持参。
BGMも流れず、淡々と進行するのにはびっくり。これが中東?
しかし、最後は沢山の打ち上げ花火に金色の大量の紙吹雪というド派手なフィナーレ。(^^;
いやはやゴージャスというか、カタールの国の勢いも感じます。
2022年W杯に向けた大会ということで、FIFA向けにもいいアピールになったんでしょうか。

 MVPは、本田 圭佑選手へ。インタビューでの優勝宣言、果たしましたね!
今回の優勝は、欧州リーグに進出しようとしている選手達のキャリアにアピールに
繋がる部分も大きいかなと。 

 昨夜の3位決定戦は、韓国が勝利。
しかし、パク・チソン選手の代表引退が正式に発表されたとのこと。
まだ29歳、早すぎる気もしますが。
今日の表彰式では、フェア・プレー賞受賞で会場に登場していました。

 表彰式後の監督・選手インタビューも観てますが、もうこんな時間!
はよ寝な。。
関連記事
Posted byえぬ(別HN・京青)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply