FC2ブログ

歯医者通い その後

えぬ(別HN・京青)

 先週土曜日に出勤した振替で、今日の午前中に休みを取り、
3月から通っている歯医者へ。

 先生に治療の当初から楽器を吹いていることを伝えていなかったのですが、
あるキッカケでお話したところ、驚愕の?恐ろしい現実が判明。(゜ロ゜;
実は、前歯の1本の神経が、根元から完全に死んでおり、放置すると歯自体が
駄目になると言われたことは、以前書きました。
神経が駄目になった原因というのが、ナント楽器を長時間吹いたことが
原因かもしれない、と。。

 通常、モノを食べている時、上下の歯というのは1日20分ぐらいしか
噛み合わないんだとか。ボクシング等のスポーツや楽器を吹いたりと、
長時間歯をくいしばったり噛み合わせたままの状態だと物凄く負荷が
掛ることになって、歯の神経が徐々にダメージを受けるんだそうです。

 今は毎日何時間も楽器を吹くことはないですが、中学・高校の部活や
大学時代の練習では長時間練習は当たり前だったし、ましてや昔はおかしな
アンブシュアだったので、相当歯によくなかったに違いなく・・・。(;´д`)
他の歯がそうならないよう、気を付けて練習して下さいと言われました~。
まぁ、今は毎日長時間なんて無いですが、

 学術書の臨床例では、音に悩んだHn吹きの方が、前歯をヤスリで削って
真平にしたものの、ラチがあかなくなり歯医者に駆け込んだ時には、
神経まで到達寸前だった、なんて記載があったとか・・・。
特に、金管吹きの方には歯の状態は死活問題と聞きますが、やはり我流は
駄目なんですね。

 しかし、詰め物や替え歯が出来て埋め込まれる度にお金が飛んでいく。。(T_T)
まだ、以前詰めた銀歯を全部替えなきゃいけないのです。
治療は、完治までまだま時間が掛りそう。(+_+)

 ここ数年、外から見て判らないところから、体の不具合(歯とか鼻とか色々)が
出てきてます。うーん、何時までも若くは無い、か。(-_-)
関連記事
Posted byえぬ(別HN・京青)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply