プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ライブ7題・その7ー名古屋モーツァルト協会 第105回演奏会 ヴァルト四重奏団@電気文化会館 ザ・コンサートホール

横浜マラソン中止後、皮肉にも良い天気が続いています。。
週末も、バッチリ晴れ予報という皮肉。


昨日は有休を取り、朝ラン18kmでカーボローディング消費、昼からは整形外科→ジムで
ケアメニューのはずが通常メニューに。(^_^;)

夕方、夕焼けと月と名古屋テレビ塔のコラボが素敵☆


今夜は、演奏会&打ち上げにまでお邪魔して帰宅。
モーツァルトの晩年の作品、逸品揃い!特に、ピアノ四重奏団 第2番は本当に名曲。
演奏も、素晴らしかったです!!プログラムの表紙の写真、あれれ?!(^_^;)


今回、名古屋モーツァルト協会会長・Mさんのお誘いで伺いました。
ホール内、お客様で一杯で驚きましたが、このような企画には頭が下がります。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ7題・その6ージェローム・ララン サクソフォンリサイタル@宗次ホール

先週、ストラスブールの演奏家の皆様の演奏会に続き、日曜日はジェローム・ララン氏が
宗次ホールの主催公演にご登場。このホールでの演奏、もう何度目になるでしょうか?
横浜マラソンが中止になったお陰で、最初からゆっくり聴けました。


17時過ぎに到着した時は、台風の雨もピークに。
JRや名鉄が止まり、来場出来なかった方々が多数いたようです。

ロビーで久々の赤ワインを堪能しましたが、ララン氏がひょっこり現れたり。(^.^)


プログラムは、賛助出演の原 博巳さんの演奏からスタート。
ストレスフルな美しいテナーの音を聴き、あんな音が出せたらなぁと切実に思ったり。。
ララン氏は、ベファ氏のシリアスな雰囲気から一転、サラサーテを軽やかに聴かせて
くるところは流石です。

お2人でのデュオを聴くのは、私自身のブログによると2006年7月のノナカアンナホール以来。
その時もプーランクのトリオを聴きましたが、月日の流れを感じました。
コミカルなコッククロフトのデュオ作品は非常に面白く、シャンソンメドレーは奏者の方が楽しそうで。(^^)
パガニーニ・ロストは正に圧巻の演奏、アンコールはニューシネマパラダイスメドレーで
しっとりと幕引き。お2人の新譜、ようやく購入出来ました♪(^.^)


終演後、台風一過の夜空に、月明かりが輝いていました。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2017年10月後半~)<10/18更新>

このTOP記事では、えぬのお知り合いの皆様やえぬ本人が出演予定の
演奏会・ご案内他をUPしています。※詳細は、リンク先を参照ください。
♪2017年10月
♯2017年10月21日(土)10:30開演
         22日(日)14:00開演
  岡山・倉敷市 倉敷市芸文館ホール
  くらしきSaxの日
   ~第13回Kurashiki国際サクソフォーンコンクール&フェスティバル~
・・・Coming soon!

♯2017年10月22日(日)13:00開演
  大阪・豊中市立文化芸術センター 大ホール
  第21回関西サクソフォンフェスティバル・・・Coming soon!

♯2017年10月22日(日)14:00開演
  岐阜・各務原市文化ホール
  中山 順次&五島 史誉 ジョイントコンサート
   ~弦楽四重奏との出会い~・・・Coming soon!
   ☆出演:Sax・中山 順次&Pf:五島 史誉
   ☆共演:Vn・平光 真彌・山﨑 えりか、Vla:新谷 歌、Vc:山田 真吾 

♯2017年10月24日(火)19:30開演
  愛知・名古屋市 ドルチェ・アートホールnagoya
  クワチュール・アヴェナ×5大学サクソフォン専攻生 
    ジョイントコンサート・・・Coming soon! 
   ☆出演:クワチュール・アヴェナ(ストラスブール音楽院生)
        東海地方5大学サクソフォン専攻生
        (愛知県立芸術大学・大垣女子短期大学・金城学院大学・
         名古屋音楽大学・名古屋芸術大学)
   ☆共演:国枝 雅代

♯2017年10月25日(水)19:00開演
  愛知・名古屋市 ドルチェ・アートホールNagoya
  フィリップ・ガイス スペシャルコンサート・・・Coming soon! 
   ☆出演:Sax・フィリップ・ガイス&Pf:マリア・オピ
   ☆共演:Sax・瀧 彬友

♯2017年10月27日(金)19:00開演
  東京・渋谷区 古賀政男音楽博物館内 けやきホール
      10月29日(日)17:30開演
  愛知・名古屋市 宗次ホール
      10月30日(月)19:00開演
  大阪・ドルチェ・アーティスト・サロン大阪
  ジェローム・ララン&原 博巳 
   サクソフォン・デュオリサイタル・・・Coming soon!
   ☆出演:Sax・ジェローム・ララン&原 博巳、Pf:五島 史誉

♯2017年10月29日(日)14:00開演
  滋賀・甲賀市 あいの土山文化ホール
  三日月 孝サクソフォーンコンサート・・・New!Coming soon!
   ☆共演:Sax・クレセントカンパニー、三輪 一登、渡辺 志穂、浅井 ゆかり
        Pf・川満 知美&Drum・山田 信晴
   ☆ゲスト:Sax・谷口 らん菜、土山中学校Saxパートの皆さん
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

横浜マラソン2017 開催中止

横浜マラソン2017の当選が6月に確定し、約5ヶ月かけて今日の為に練習してきましたが、
台風22号の接近により、昨日夕方に中止が発表されました。

止む無く、昨日のランナー受付の記録など。


屋外でのマラソンEXPOということで、雨の中を多数のボランティアの方々が懸命に
対応中でした。


今話題?の、日産車の展示も。GT-R、人気ですもんね。


テコンドー 元日本代表の岡本 依子選手、トークショー中。


東京五輪までちょうど1000日前、ブースは盛り上がってました。
前年のラグビーW杯も、もう間もなく。


横浜赤レンガ倉庫からパシフィコ横浜へ移動中、横浜みなとみらいホール前などを通過。
東京在住時代、このホールの練習室へ毎月通っただけに、懐かしいです。


パシフィコ横浜内の、フィニッシュラインにも行ってみました。
がしかし、この20分後にランナー受付に行ったラン仲間より、中止の知らせが。。(ノД`)


東急 みなとみらい駅を出る時、改札前ではスタッフの方々が中止案内の為に立っていました。


夜は、ラン仲間の皆様と前夜祭のはずが、残念会ならぬ練習頑張った会!(^.^)
1ヶ月間、断っていたお酒も生魚も解禁しました。


今朝は、宿泊組でJR桜木町駅に集合し、横浜マラソンスタート予定と同時刻の8:30スタートで、
みなとみらい・山下公園・横浜スタジアム・横浜中華街辺りを約10km走りました。
途中、同じように横浜マラソン参加予定だったランナーの方々と多数すれ違いました。
走りたかった!という想いは、皆さん一緒ですねー。
台風で新幹線が止まる前にと、昼過ぎから名古屋に戻りました。

中止は本当に残念でしたが、みなとみらいにしょっ中通っていただけに、強風の凄さ

経験済み。ましてや、ほぼ海沿いのみを走るコースだけに、止むを得なかったと思いました。

休む間もなく、12/10(日)のおおがきハーフマラソンに向け、また練習していきます!(^.^)
関連記事

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

プロ野球 ドラフト会議

早稲田実業高の清宮 幸太郎選手のプロ志望届提出により、俄然注目度が上がった今年の
プロ野球 ドラフト会議。残念ながら、地上波でのリアルタイムでのOAは無くなり、仕事が
終わってから、ネットで知ることとなりました。

7球団競合の中、清宮選手を引き当てたのは、日ハム!栗山 英樹監督のくじ運の無さから、
監督ではなくGMの木田 優夫氏が担当、明石家さんまのアドバイスで、左手で引き当てた
のが話題に。日ハムは、ダルビッシュ 有投手→大谷 翔平投手→清宮選手と、上手く引き
当ててますねー。(^.^)

そして、夏の甲子園で大会HR記録を更新した広陵高の中村 奨成選手は、地元の広島が
見事に引き当てました!中日が競合しましたが、地元球団なら止む無しかなぁ。(^_^;)

他にも無名ながら、逸材と称される選手も多数。独立リーグからの指名が、かなり多かったような。

プロの卵の皆様が、いつの日か表舞台に立てる日が来ることを、楽しみに待つことにします。(^^)
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

ライブ7題・その5ーストラスブールからの風 第ニ夜@ドルチェアートホールNagoya


昨日に続いて、第ニ夜。


ストラスブール音楽院 Sax科教授のフィリップ・ガイス氏と、ピアニストのマリア・オピ氏による
Duo Ostinatoに、Sax奏者の瀧 彬友さんが客演された演奏会でした。


フィリップ・ガイス氏ワールド全開の約1時間半、休憩無しで何ともパワフルな演奏!
に、ただ驚かされ。(・・;) 自作を中心に、銀河系に行ったと思ったら、ダウンタウンや
東南アジアやケルトの世界に連れて行かれたりと、多種多様な楽しい世界に引き込まれ、
とにかく楽しくて面白い!の一言。(^^) 共演の瀧さん、最後にはクワチュール・
アヴェナのメンバーも加わって、まるでビアホールで聴いているかのような
ご機嫌な雰囲気で幕を閉じましたー♪
とにかく引き出しは多いし、ソプラニーノみたいな楽器までいとも簡単にコントロール
してるかのようで。。(・・;)


サイン会で、お茶目なガイス氏。(^^)

世界各地で、精力的にマスタークラスやリサイタルを開催されていますが、
また是非聴けるチャンスがあればと思います!

関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ7題・その4ーストラスブールからの風 第一夜@ドルチェアートホールNagoya

フランスのストラスブール音楽院 Sax科目教授で、洗足学園音楽大学の客員教授の
フィリップ・ガイス氏が来日中です。合わせて、10/21(土)には岡山県倉敷市で開催された
第13回くらしき国際サクソフォンコンクール 室内楽部門に参加したガイス氏の門下生
カルテット・アヴェナも来日中。
ガイス氏の演奏会関係はSax奏者の松下 洋さんが、クワチュール・アヴェナの演奏会関係は
Sax奏者の国枝 雅代さんが、それぞれ別々にコーディネートされていたそうですが、
せっかくならと名古屋では二夜連続の演奏会開催が決定したとのことです。


ということで、第一夜。



今回、愛知県芸術大学・名古屋音楽大学・名古屋芸術大学・金城学院大学・大垣女子
短期大学の各大学Sax専攻生と、クワチュール・
アヴェナのジョイントコンサートというタイトルでしたが、5つの各大学のアンサンブルの
演奏も聴けるプログラムになっていて、正直びっくりしました。
ナゴヤサックスフェスタでは、各大学の演奏を聴く機会がありましたが、演奏を5校続けて
聴く機会は今までありませんでしたし、小編成でというのも無かった機会でした。
会場到着時は、まだゲネプロが終わったばかり。


クワチュール・アヴェナは、結成1年になったばかりとのこと。
先週土曜日に開催された、第13回くらしき国際サクソフォーンコンクール 室内楽部門 大学・一般の部第1位&特別賞:富岡 和男賞を受賞したばかり。
非常に洗練されていながら、何処かエキゾチックでもあり。メンバーの国籍が、フランス・
イタリア・日本・南アフリカと異なる 言語で育ち、音の発音がバラバラなところから
スタートして、あの調和と統一感はお見事というしかありません。
クワチュール・アヴェナは、この後は大阪と東京でもコンサートがあるとのこと。

5大学のメンバーは、それぞれ良いものを持ってるだけに、アンサンブルに必要な要素が
欠けた演奏が目立ったのはちょっと残念です。名古屋音楽大学は、11/1(水)が本番
ということで、仕上がりの良さが光りました。

明日に続く。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

高橋 尚子 私の42.195キロ

横浜マラソン直前にも関わらず、季節外れの台風接近で、雨のため今朝は走れずじまい。
止む無く、衆議院議員選挙の投票に行った後、午後から多治見市で仕事。
名古屋市内ほどは風雨強くなく、無事に15時過ぎに名古屋市内に戻りましたが、
出かけた時より更に酷くなってきました。

急ぎ帰宅して、女子サッカーの代表戦を観る前に、台風情報を観ようとNHKを付けたら、
程なくしてNHKスペシャルのOAが。


今週土曜日で東京五輪1000日前になるのを記念して、シドニー五輪 女子マラソンの
金メダリスト・Qちゃんこと高橋 尚子氏のレース終了までの軌跡を特集した番組でした。
高橋氏自身がレースの映像を観ながら振り返り、間に五輪前の映像を交えるという内容。
もちろん、レースはリアルタイムで観ましたが、レース6日後のOAだったこの番組は
観たかどうか、残念ながら記憶にありません。

マラソンを始めて6年目、1週間後には7回目のフルマラソン出走を控える中、改めてQちゃんの凄さをまざまざと感じた内容でした。
フォームの美しさ、強い心身、冷静な自己分析とその表現する言葉の素晴らしさ。
ゴール直後に、小出 義雄氏と対面したシーンは、ウルっとしてしまいました。
走った者にしか解らない過酷さ、厳しい練習を乗り越えて、たどり着いた栄冠。

その後の軌跡は、皆様がご存知の通りです。
関連記事

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

MLB ロサンジェルスドジャース 29年ぶりのワールドシリーズ出場決定!

ダルビッシュ有投手が、シーズン中に電撃トレードしたロサンジェルスドジャース。
トレードの段階で地区優勝が見えていただけに、貢献を誓っていました。

5年連続地区優勝を決めた後、リーグ優勝決定シリーズでダイヤモンドバックスに3連勝後、
昨年のワールドチャンピオンのシカゴカブスと対戦。
ダルビッシュ有投手は先発、前田 健太投手は中継ぎとして大活躍!
投打で圧倒したドジャースが3勝1敗で29年ぶりにワールドシリーズ進出決定!!(^^)
グランドやシャンパンファイトで大喜びの選手達の姿を、TVやネットのニュースで
見る事が出来ました。最近、MLBは何十年ぶりの・・・が多い気がします。

日本のプロ野球も、クライマックスシリーズが佳境になってきました。
天気にめぐまれず、順延が出来ない関係で雨の中の無理矢理な試合開催もあり、
選手が気の毒な気もしましたが。。
関連記事

テーマ : MLB - ジャンル : スポーツ

サッカーW杯 ロシア大会 各大陸予選 波乱の結末続出

各大陸代表が続々と決まった、サッカーW杯 ロシア大会の最終予選。

残すは、アフリカ 3枠とプレーオフ 5枠のみとなっていますが、最終予選では有力国の
予選敗退が相次ぎました。
アジアではオーストラリアがプレーオフへ、北中米カリブ海ではアメリカが最終予選
最下位になり、予選敗退。南米は、南米選手権を連覇したチリが、最終戦で3位から6位に
一気に転落、プレーオフにも進めず予選敗退。
欧州は、ウェールズ・オランダが予選敗退、イタリア・クロアチア・スウェーデン・
デンマークがプレーオフに。アフリカは、毎度お騒がせのカメルーンが予選敗退決定。

代わって勝ち上がったのは、アジアから3大会ぶりのオーストラリア、欧州からは初出場の
アイスランド・2大会ぶりのセルビア・3大会ぶりのポーランド、北中米カリブ海から
初出場のパナマ、アフリカは7大会ぶりの
エジプト。

本大会が決まった国も、南米はもつれにもつれて予選敗退か?とまで言われた南米の
アルゼンチン、アジアは韓国がギリギリで出場を決定。日本も、ヒヤヒヤしましたが。。

プレーオフに有力国が含まれるだけに、結果の行方が気になるところです。
関連記事

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

レッドブル・エアレース 室屋 義秀選手 年間総合優勝!

2009年からレッドブル・エアレースに参戦し、昨年千葉市で開催された大会で初優勝した
室屋 義秀選手。少し前から、このレースについてニュース等で取り上げられ始め、昨年の
初優勝だけでも凄いと思いましたが、今年は年間8戦のうち、昨日の最終戦で優勝し、
4勝目を挙げ、ポイントで逆転しての総合優勝!\(^o^)/

子供の頃、機動戦士ガンダムでアムロ・レイに憧れ、パイロットを志し、20歳で免許を取得。
以降、自身の飛行機購入やスポンサー獲得等など、相当な苦労があったことでしょう。
正直、室屋選手関係のニュースを観るまで、このレースのことは知りませんでした。

くしくも、開催はアメリカのインディアナポリスで、インディ500が開催された同じ場所。
今年のインディ500のチャンピオン・佐藤 琢磨選手も観戦し、2人揃って室屋選手の
優勝を祝ったニュースは、かなり大きく取り上げられたようです。正に、ダブル快挙!(^o^)
来シーズン以降も、揃っての活躍を期待します!!
関連記事

横浜マラソン2017まであと2週間!

いよいよ横浜マラソンまで、あと2週間となりました!(^o^)
がしかし、しばらくは雨予報で、直前のコンディション作りが心配なところ。


今日も雨予報だったので、午前中はナゴヤドームの屋根付きゲート周回でペース走をする
予定でしたが、起きたらナント雨が止んでおり、雨雲レーダーを見ると、しばらく降りそうに
なかったので、急遽練習先を庄内緑地公園に変更するべく出発。
自宅マンションの金木犀が満開になっていたので、出発前に撮ってみました。(^.^)


9時過ぎに庄内緑地公園に到着、園内はコスモスまつりということで、綺麗なコスモスが
彩りを添えていました。


去年一昨年は、この場所からナゴヤアドベンチャーマラソンをスタートしました。
今年は、同日開催の横浜マラソンに行く訳ですが。


気温19度と、ちょうど良い感じ。むしろ蒸し暑く、大量に汗をかきました。(;´Д`A
内周1.8kmをアップ&ダウンジョグ+外周2.3km×4周を5'15"〜5'00"で。
約13kmのはずが、ガーミンは12kmの表示、何故?(・・;)

この時期、名古屋市内の中学&高校の陸上部が、庄内緑地公園周回を利用して、
タイムトライヤルを開催していますが、今日は色々なエリアから中学生が10校ぐらい
集まってました。駅伝大会も間近で、選考会を兼ねてるでしょうか?
あっという間に、多数の中学生に抜き去られました。。(^_^;)


内周途中にある薔薇園、来年に向けて枝が切り揃えられていました。


噴水を見ても、未だ涼しく思えたり。練習を終えた男子中学生らが、中に入って遊んでました。


途中の給水時、周りに多数置いてあるランナーの方々の荷物があるにも関わらず、
私の荷物だけ何度かカラスに突かれまくり、その度に追い払いましたが、最後の
ダウンジョグを終えたら、カラスの集団にやられて中味が散乱。。
がしかし、残念ながら目ぼしい食料は無く、塩タブレットが残り少ししかなかっただけ。(^_^;)
赤いバックは、やはり目立つでしょうか?!


正午前に自宅最寄駅に到着、松屋でチャージして帰宅しました。

大会まで残り2週間、強めの練習はこれで打ち切り、疲労を取りながら本番に備えたい
と思います。しかし、来週は雨予報続きで、走れる日を作るのが大変かも。。
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

ライブ7題・その3ー''現代サクソフォン''とガラスアート@大一美術館

昨日の午後半日は、バンドの休日練習でした。
練習終了後、年末のバンドの演奏会関係の打ち合わせをした後、急ぎ大一美術館へ。


大一商会という会社のメセナ事業として、20年前に開館し、全国的にも珍しいガラス作品を
扱う美術館で、特にエミール・ガレのコレクションは有名です。
名古屋音楽大学のすぐ近くにありますが、行ったのは今回が初めて。


名古屋音楽大学出身の作曲家・中安 一秀さんの企画で開催された今回の演奏会。
Sax奏者・加藤 和也さんご出演ということもあり、聴きに行ってきました。


演奏会場となったアメリカのデイル・チフーリ作品のエリアは、インパクトが強烈過ぎて。
アメリカでは、人間国宝に認定されているんだとか。

♪プログラム
C.ドビュッシー /シランクス
S.H.ニルセン(Svend Hvidtfelt Nielsen) /エレジー
中安 一秀/ガラスの花(初演)
久留 智之/アーヴァーズ カリグラフィコ
Jecobs TV /BUKU
*アンコール
Jecobs TV/シュラクーザ フレーズ

ドビュッシーは、S・Saxでの演奏。非常に綺麗で透明感のある加藤さんの音にはぴったり。
デンマークのニルセン氏作品は、尺八をイメージしたS・Saxでの演奏。
最初から最後まで音が途切れず、エネルギーが持続するかのようなパワーのある作品でした。
名古屋音楽大学出身の中安さんの作品は、ご本人がギターを弾いての初演。
何処かスパニッシュギターを思わせるような、暑くカラッとした空気を感じる中に、原色の花などをイメージしながら聴いていました。
愛知県芸術大学 教授の九留 智之氏の作品は、先月中川文化小劇場の初演を聴いたばかり
でしたが、真近で聴くとまた違う印象が。
九留氏ご本人も来場されていましたが、
イタリアの作曲家のジャン・パオロ・ルッピも一緒にご来場。
来週火曜日、愛知県芸術大学内でルッピ氏作品の演奏会があるそうで、加藤さんも演奏で
ご参加とのこと。残念ながら、18時半開演らしく、残念ながらちょっと厳しいかな。。
Jecobs TV作品は、こういう会場で聴くのも中々楽しいなと。(^^)
作品のイメージが、より膨らみやすいです。


愛知県芸術大学の作曲専攻生の方がご来場されていたらしく、記念撮影をされていた
ところに便乗してみました。(^.^)

今月は、月末にも現代音楽のSax関係の演奏会が続くので、楽しみなところです♪(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2017年10月前半)

♯2017年10月1日(日)15:30開演
  愛知・名古屋市 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
  第7回名古屋市民バンドフェスティバル・・・終了★
    ☆スペシャルステージ指揮・堺 武弥
    ☆スペシャルゲスト:Tp.・エリック ミヤシロ
 
♯2017年10月1日(日)18:00開演
  滋賀・栗東市 栗東芸術文化会館 中ホール
  第11回滋賀サクソフォンサミット・・・終了★
   ☆ゲスト:Quatuor B

♯2017年10月4日(水)19:00開演
  北海道・札幌市 豊平館
  Saxophone Quintet Night・・・終了★
   ☆出演:Sax・有村 純親、尾家 幸枝、平賀 美樹、 平賀 真奈美、松原 孝政

♯2017年10月4日(水)19:00開演
  兵庫・神戸市 兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
  西本 淳サクソフォンリサイタル・・・終了★

♯2017年10月7日(土)19:00開演
  宮城・仙台市 宮城野区文化センター パトナホール
  そこのけそこのけ古溝とおる!
   〜古溝 徹門下生有志によるスペシャルコンサート〜・・・終了★
   ☆ゲスト:雲井 雅人
   ☆出演:古溝 徹 、大澤 知代、小笠原 良太、小田島 航太、久慈 明広 
        櫻田 文之、佐藤 こずえ、完戸 吉由希、武田 恵美、根岸 良 
        堀江 裕介、三浦 加奈子、向山 習作

♯2017年10月8日(日)14:00開演
  福島・福島市音楽堂 大ホール
  モアレ・サクソフォン・アンサンブル 第20回定期演奏会・・・終了★
   *東北エリアを中心に、多数のSax吹き仲間が参加します♪
 
♯2017年10月14日(土)14:00開演
  福岡・福岡市中央市民センター
  第6回大樹の音楽会・・・終了★
   ☆出演:サクソフォンアンサンブル「大樹」

♯2017年10月14日(土)18:00開演
  神奈川・横浜市 横浜みなとみらいホール 小ホール
  サクソフォン・アンサンブルなめら〜か 第17回定期演奏会・・・終了★
  *東京在住時代、所属した団体の演奏会です♪

♯2017年10月15日(日)13:30開演
  東京・荒川区 日暮里サニーホール・コンサートサロン
  佐川 鮎子 サウンドギャラリー・・・終了★

♯2017年10月15日(日)14:00開演
  東京・渋谷区 HAKUJU HALL
  アンサンブル・オット・ヴォーチ
   〜結成10周年記念コンサート〜・・・終了★
   ☆出演:Sax・原 ひとみ、江川 良子、渡辺 美輪子、田名部 有子、
           曽根 美紀、渡部 瞳、小池 裕美、平賀 美樹
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

1ヶ月ぶりの名古屋城周回夜ラン

前回、夜ランしたのが9/6(水)。その後、水曜日に週末仕事の振替休みを取ることが
多かったので、昨日は久々にラン仲間の皆様と名古屋城周回を走りました。


定時にサッと退社出来たので、ランニングステーションのRun up出発は19時前に。
最近、久々に気温が30度前後まで上がってましたが、こんな日に限って夜も気温が下がらず、
気温26度!歩くだけで暑い!!(;´Д`A スピード走は止めて、LSDに切り替え。
ストレッチした後、名城公園までゆっくり走り、更に名城公園内をキロ6分40秒ぐらいで1周。
19時半に集合、キロ7分からスタートし、1周毎に30秒ずつ上げて計3周で終了、ゆっくり
走りながらRun upへ帰還しました。


やはり、暑い中はしんどかったです。(´Д` )

着替えようとしたら、同じぐらいに戻った方から声を掛けられ、東京から出張中で、
今夜は名古屋の事務所の方々と名古屋城周回を走ったんだそうです。
お城が綺麗で感動したし、この施設も清潔で良いですねー!とのことでした。(^.^)
今週一杯ご滞在されるそうなので、また来られるかな?


帰宅後は、えぬ夫と一風堂へ。ヘルシーメニューを発見、タンパク質たっぷりでした。(^^)
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

第29回出雲全日本大学選抜駅伝 東海大学 10年ぶりの優勝

いよいよ、大学駅伝のシーズンがやってきました!

昨年、3冠を達成した青山学院大学を脅かす存在として挙がってきたのが、東海大学。
特に、黄金世代と呼ばれ、スプリント力のある2年生が揃いました。
出雲は区間距離が短く、スピード勝負。今大会は、それが顕著に表れた展開でした。

スタート時の天候は、晴れ・気温25度・湿度59%の悪条件。
第1中継所直前では、初出場の岐阜経済大学の選手が脱水症状で倒れ、失格・無念の
繰り上げ出走に。法政大学も、4区でトラブル発生で失格・5区から繰り上げ出走に
見舞われる過酷なレースでした。

しかし、暑さを物ともせず、序盤から東海大学の阪口 竜平選手が先頭で飛ばし、久々出場の神奈川大学の山藤 篤志選手が食い下がる展開に。
連覇を狙った青学大の梶谷 瑠哉選手は暑さでバテたのか、40秒近い遅れ。
結果的に、流れを作れなかった青学大は、1区のブレーキが響いて、2区田村 和希選手が
区間新&3区下田 裕太選手が追走するも、アドバンテージを作れず、後半も強かった
東海大に1分以上の差を作られて、2番手に甘んじました。

東海大は、後半どの区間も区間1位の快走で、10年ぶりの優勝!(^.^)
5区の三上 嵩斗選手以外は、全員2年生。
お互い切磋琢磨してエントリーメンバーに選ばれてきたという、気概を感じる
走りでした!

来月早々には全日本学生駅伝がありますが、区間距離が長くなるだけに、どうなる
でしょうか?(^^)
あと、今週土曜日には箱根駅伝の予選会があり、気になるところです。
関連記事

体操 世界選手権 閉幕

内村 航平選手の負傷棄権という、衝撃的な幕開けとなった、体操 世界選手権。

男子個人総合は、白井 健三選手が予選4位通過ながら、決勝では銅メダルを獲得!\(^o^)/
決勝では得意の床運動からスタート、床運動と跳馬で高得点を挙げ、他種目では苦戦するも、
ライバルを抑えての堂々の表彰台!(^.^)金銀メダルは、久々に中国選手が独占。
10年ぶりの金メダルということで、如何に内村選手が凄いかということを思い知りました。(・・;)

女子個人総合では、予選通過1位の村上 茉愛選手が平均台の落下で0.01点差の4位に。
表彰台を逃し、涙に暮れました。。

種目別では、男子床運動で白石選手が堂々の3連覇!\(^o^)/
女子床運動では、村上選手が快心の演技で金メダル!!\(^o^)/\(^o^)/
女子選手としては、ナント63年ぶりの獲得とか。
男子跳馬では、金メダル候補の韓国選手の負傷棄権もありましたが、安定した着地で
金メダル&2冠達成に!!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
そして、男子鉄棒では宮地 伸享選手がH難度の技を決めるも、落下が響いて表彰台ならず。
技が公認されれば自身の名前が付きますが、メダルを逃したのは何とも残念でした。

紆余曲折があった今回の世界選手権、内村選手不在でも、これだけ盛り上がって良かったです。(^.^)
関連記事

テーマ : 体操・新体操 - ジャンル : スポーツ

ライブ7題・その2ートルヴェール・カルテット 結成30周年記念コンサート 名古屋公演@宗次ホール

昨日の続き。


この3連休は、この演奏会の為にあったようなもの♪
TQが、今年で結成30周年を迎えた記念コンサート。15周年・20周年・25周年は都内で
聴きましたが、今回は名古屋公演が設定されており、月末の横浜マラソンに行くことを
考えて、東京公演は見送りました。
各地からいらっしゃる、Sax仲間の皆様にお会いしたかったです。。(>_<)


プログラムは、超豪華版!TQ30年の軌跡や、懐かしい写真で盛りだくさんでした。

ますますパワフルで、円熟味のある圧巻の演奏!(^o^)あっという間の2時間でした。
今回から、テナーに故・新井 靖志さんのお弟子さんの神保 佳佑さんが正式加入となり、
TQリスタートのお披露目でもありました。会場内、何処で新井さんが見守って下さったのでは?(^.^)
GWのシモクラドリームコンサートや、夏のシンフォニエッタ静岡の演奏時よりも、
神保さんがかなりフィットした感じになっていました。

昨年8月末の姫路市での演奏会の最中、頭痛を訴えて終演後に病院に行き、そのまま意識不明の
状態から10日後に突然旅立ってしまった新井さん。
余りに急過ぎる別れに、TQメンバーの心中はこの1年の間、どんな想いだったんでしょうか。
TQ自体がどうなるのか?とも言われていた中、最終的には継続していくという英断に、
心から拍手を送りたいです。


終演後のサイン会は、来場した全員が並んだのでは?と思うような長蛇の列!(・・;)
中高生の来場が多かったですが、皆キラキラした表情でサイン会に並んでいたのが
非常に印象的でした。初めてTQ自体を聴いたという
学生さんもかなりいたのでは?
終了したのは、終演から1間後でしたが、無理を言って写真を撮っていただきました。

東京公演 2daysは、更に盛り上がることでしょう。(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ささしまライブ 街開き&エルメスのてしごと@JPタワー名古屋

今回の3連休、久々に仕事が無く、決まった練習も無く、自由な時間が出来ました!(^o^)


初日は、午前中に近所の楽器店で練習した後、名古屋駅に向かい、あおなみ線に乗って
ささしまライブ駅へ。再開発が終わり、いよいよ本格的に商業施設がオープンしたと
いうことで、言ってきました。同じ最寄り駅に、國末先生のレッスン会で利用する
スタジオがある関係で、何度となく来ていましたが、すっかり生まれ変わりました。


グローバルゲート内、時間の関係でポイントしか見て回れませんでしたが。。
目的は、11月のレッスン会で予定するランチの店探しでした。


もう1つの目的が、アスナル金山から移転したバルドン楽器へ行くこと。


ついでに、バンドの定期演奏会でやることになったオケアレンジ作品のポケットスコアを
購入したら、クリアファイルとステッカーをいただきました。(^^)


店員の皆様、お忙しくされていて、何よりです。スタジオレンタルも出来ることが判明。


プリンスホテルも、先週から開業。


名古屋駅に戻ってから、JPタワーへ。昨年、表参道ヒルズで開催されたフランスの
ラグジュアリーブランド・エルメスのアトリエが、今年は名古屋にもやって来ました!(^.^)


入場無料だけあって、どのブースも凄い人の数!
ゆっくり見れなかったのは、残念ではありますが。。(^_^;)


このロゴを、こんな真近で見ることなんて、もう無いでしょう。。
素材も作りも超一流、高嶺の花であり、憧れだけですね。。(・・;)

この後、更に移動して続く。
関連記事

テーマ : 名古屋・愛知 - ジャンル : 地域情報

ライブ7題・その1ー名フィル10月定期@日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

今月に入り、日に日に寒さが増してきてます。ここ何年も、10月でも半袖生活
だっただけに、服の準備が追い付きません。。
今日は雨が降り、早くもコートやパーカーを着ていた人を何人も見かけました。


仕事が終わった後、急ぎ金山駅へ移動し、名フィル定期へ。


今月は、ルター派だったメンデルスゾーンが、ルター300周年祭の為に書き始めたという
交響曲第5番「宗教改革」と、オルフのカルミナ・ブラーナという、滅多に聴けない2作品。

宗教改革は、冒頭の繊細な美しさがメンデルスゾーンらしい。
何処か交響曲というよりは、歌曲のように聴こえたり。まさに、ルターに捧げたという作品では?


カルミナ・ブラーナを生で聴いたのは初めてでしたが、いやードラマチックで面白かった!
小泉氏は、今日も暗譜で指揮。。(・・;)熱すぎず、コントロールされた音楽創りは流石です。
ソリストの皆様も素晴らしい!!カウンターテナーの藤木 大地氏、一瞬の出番が残念。
合唱のグリーン・エコー&名古屋少年少女合唱団も、頑張ってました。
会場内、部活関係で来場していた学生さんも沢山いました。合唱部?吹奏楽部?!


今回のセッティング表。Tubaのエキストラは、仙台フィルのピーター・リンク氏でした。


行き帰りに、中ホールのビレッジホールも覗いてみました。


再来週も、またまた聴きに来る予定。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

体操 世界選手権 内村 航平選手 負傷棄権

昨日の仕事中、それはまさかの速報ニュースでした。。(・・;)

カナダのモントリオールで開幕したばかりの体操 世界選手権 男子総合予選で発生した
内村 航平選手の負傷棄権。跳馬で、超高難度技のリ・シャオペンでピタリと着地したものの、
左脚に体重が乗り過ぎて、左足首の靭帯損傷が判明。骨に異常が出ず、何よりですが、
大会7連覇が掛かってただけに、世界中に速報ニュースとして駆け巡る騒ぎに。

北京五輪で突如新星として現れてから早や9年、当時は19歳だった内村選手も今や28歳。
身体中に、色々負荷が掛かってて当然、悲鳴も上げるでしょう。
先ずはしっかり治して、また我々の前に現れて欲しいです。

この種目には、白井 健三選手が予選4位で通過。初参加ですが、メダルに届くか要注目。(^.^)
関連記事

テーマ : 体操・新体操 - ジャンル : スポーツ

横浜マラソン2017まであと僅か!

横浜マラソン2017出走まで、いよいよ1ヶ月を切りました。



昨日ですが、前日の本番で疲れた身体を引きずって帰宅したところ、横浜マラソンの
案内が到着してました!(^o^)


今回はEブロックスタート、かなり混雑しそう。。

ゼッケン受け取りが横浜みなとみらい地区の赤レンガ倉庫と判明、周辺で開催中の
ヨコハマトリエンナーレ2017も鑑賞したいので、早めに出発しなくてはー♪(^.^)

風邪気味で体調イマイチですが、早く治して、万全の状態で迎えたいです!
関連記事

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

第7回名古屋市民バントフェスティバル終了!ご来場ありがとうございました♪

3年に1度のイベント、約1200人のご来場をいただき、大盛況で終了しました!(^o^)
前日&当日の振り返りを。


前日の土曜日、急遽午後から仕事になり、午前中に練習会場の名古屋音楽プラザへ楽器を
置きに行き、四日市市へ。音楽プラザの横が、翌日の本番会場の市民会館なのですが、
中ホールでは歌舞伎公演が開幕するということで、正面入口は華やかでした。


御園座の建て替えが間もなく終了し、市民会館での公演はこれが最後でしょうか。


何とか15時過ぎに音楽プラザへ到着し、15時からの3団体合同演奏の練習に何とか滑り込み。
9/17(日)・29(金)と練習が続いたお陰か、一気にまとまってきた感じに。


続けて、全体合同の練習へ。堺 武弥氏の面白くも的確指示に、ただ感心してしまいます。
バリサクメンバーも、ほぼ全員が集合でした。


そして、本番当日。先ずは、出演が一番最後のStage3からゲネプロスタートといことで、
9時前にホール入りしての練習。周りからの音の聴こえ方が、ガラリと変わりました。


ゲネプロ終了後は、他団体の合同演奏を少しだけ聴いたり。


午後からは、全体合同演奏のゲネプロ。
スペシャルゲストのエリック・ミヤシロ氏が、ここでご登場。
優しくも、バシバシと指示を飛ばしていく様は、演奏と共に圧巻でした。


そして、15時半に開演。
Stage3での出演は、17時前に。練習とは勝手が違い、個人的にはつまんないミスをしましたが、
合奏としては良い演奏だったのでは?低音には、ホントやり甲斐がある2曲でした。(^.^)

全体合同演奏では、エリック・ミヤシロ氏のスーパープレイが真近で聴けて、大感激!
ハイトーンだけでなく、フリューゲルホルンの温かみのある音が素敵でした♪
アンコールの宝島は、ニューサウンズ イン ブラスの楽譜ではなく、エリック・ミヤシロ氏Ver.で。
今年初演されたばかりのようで、ラッキーでした。(^.^)
クラシックの、某名曲が隠れてるのがオツなところ。


会場撤収し、最後に参加したバントのメンバーで集合。


そして、打ち上げ!エリック・ミヤシロ氏&堺 武弥氏にもご参加いただき、感激の中で乾杯!
普段、中々お話出来ない他団体の皆様とお知り合いになれる良い機会だったりします。
意外な共通のお知り合いがいて、ビックリしたり。(^_^;)

これで、通算5回目の参加が終了しました。正直、まさかこんなに何度も参加すると
思ってなかった。
ご来場の皆様、本当にありがとうございました!m(__)m
ご指導いただいた先生方、ありがとうございました。m(__)m
ご参加の皆様、お疲れ様でした。(^o^)3年ぶりにこの場でご一緒する方々が多数、練習参加の
やり繰りが大変でしたが、ある意味楽しみでもありました。
次の参加は多分厳しいと思ってますが、もしも?!があればよろしくお願いします。(^^)
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

演奏会直前情報:第7回名古屋市民バンドフェスティバル@日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

※しばらく2番目の記事としてUPします。

バンフェス7th
以前の名古屋在住時代を含め、5回目の参加となる今回の演奏会。
名古屋市内の市民バンドが集結して、3年に1度の演奏会を開催しています。
今年は、初開催から10年を記念してのスペシャル・ゲストの招聘も!
私は、STAGE3とスペシャル・ステージで、B・Saxを吹きます♪
出演団体・プログラムは、下記リンク先をご参照下さい。
ご来場を、是非お待ちしております!

   第7回名古屋市民バンドフェスティバル
     *日時:2017年10月1日(日)15:00開演
     *会場:愛知・名古屋市 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
     *スペシャル・ゲスト:Tp・エリック・ミヤシロ&Cond・堺 武弥
     *入場料:前売700円・当日1000円(小学生以下無料)
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

| ホーム |


 BLOG TOP