プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ライブ10題・その9-名フィル・ウインド・オーケストラ2016@日本特殊陶業市民会館 フォレストホーム

今月、結局10つの演奏会&ライブへいってしまいました。(^_^;)
あと1つは書き切れないので、来月に。


日曜日は、名フィル 管楽器セクション&陸上自衛隊 第10音楽隊による名フィルの吹奏楽の
演奏会へ。去年は、津島市内でのバンドの練習が重なり、泣く泣く諦めたのです。(>_<)
今年は夕方から、しかも会場が市民会館横の名古屋音楽プラザだったので、楽器持参で
向かった次第。


名フィルの客演奏者の方々のリストを、休憩時に確認。(^.^)
Saxは、堀江 裕介さん&堀江さんの明和高校の教え子で、名古屋音楽大学 4年生の
河野 樹さん。


D・ボスドック氏の変わらぬキレキレな指揮ぶりが、本当に痛快でした!(^o^)
吹コン 課題曲以外のプログラムは、正に王道を行く作品にスパークの大曲が
華を添えた感じ。Bass・Saxが入ると、木管低音の響きが良いですねー。(^.^)
アンコールは、ボストック氏が「羊飼いの踊り」と日本語で発表しましたが、
掲示はまさかの英語表記。(^_^;)

今週末は、春日井市でオオサカ・シオン・ウインド・オーケストラの演奏会を聴きに行きます♪(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

全仏オープンテニス 男子シングル 錦織 圭選手ベスト16敗退&車いすテニス 国別対抗戦

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

演奏会のご案内(2016年5月)

♯2016年5月19日(木)19:00開演
   東京・渋谷区 MUCICASA
      5月28日(土)19:00開演
   大阪・大阪市 ドルチェ・アーティスト・サロン
   Saxophone Salon Concert・・・終了★
    ☆出演:Sax・山川 寛子&Pf:田村 瑞記
    ☆ゲスト:Sax・波多江 史朗(東京)、井澤 裕介(大阪)

♯2016年5月20日(金)19:00開演
  愛知・海部郡 蟹江文化小劇場 MAESTRO
  MAESTRO SOIREE CONCERT
  松下 洋と仲間たち SAXOPHONE CONCERT
・・・終了★
   ☆出演:Sax・松下 洋、瀧  彬友、渡辺 志穂、大嶋 漢、川地 立真

♯2016年5月21日(土)19:00開演
   東京・新宿区 牛込箪笥区民ホール
   サクソフォーンアンサンブルの会 第32回演奏会・・・終了★

♯2016年5月28日(土)14:00開演
  茨城・ひたちなか市那珂湊総合福祉センター
  茨城サクソフォンオーケストラ 第5回定期演奏会・・・終了★

♯2016年5月28日(土)18:30開演
   愛知・名古屋市 5/R Hall&Gallery
   Lune Recital~ドイツへの旅~・・・終了★
    ☆出演:Cl・伊藤 美佳里、Sax・足立 真里那、Pf・耕作 彦充

♯2016年5月29日(日)15:00開演
  岡山・倉敷市芸文館 第一練習室
  岡山サクソフォーンクラブ スプリングコンサート2016・・・終了★
    ☆出演:岡山サクソフォーンクラブ会員

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

伊勢志摩サミット 閉幕

先月から、街中に伊勢志摩サミットによる検問等の協力願いのポスターが貼られ、GWスタート時からは繁華街に愛知県警が交代で立哨警備をスタートし始めてから1ヶ月、
どうやら無事に伊勢志摩サミットが閉幕した様子です。

伊勢神宮や志摩半島の美しい風景、三重県の美食や美酒が、国内外に知れ渡る良い
チャンスでした。名古屋市内では、サミット拡大会合に参加した各国首脳が宿泊し、
愛知県&名古屋市が歓迎レセプションを開催。
タクシー業界は、名古屋市内から志摩半島へ要人を乗せるという特需があったとか。名古屋城を観光したパプアニューギニア首相を、河村 たかし市長が迎えたというニュースも。
中部国際空港はサミット参加国の政府専用機が並んだり、安倍 昭恵夫人が、サミット首脳の
配偶者を持て成す写真も、大きな話題に。

とにかく、大トラブルや事件事故が無く、良かったのでは。
国内各地から志摩半島に派遣された多数の警察官の皆様や関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。


そして、もう1つ大きなニュースとなった、先週金曜日夕方のアメリカのオバマ大統領の
広島市訪問。平和公園での哲学的なスピーチ、そして、朝日新聞 朝刊にも掲載された
この写真が、静かな何かを物語りました。キャロライン・ケネディ駐日大使、ケリー国務長官の
訪問と続き、満を持しての今回の訪問でしょう。
しかし、71年の月日を経て、まだ始まったばかりなのだと思わざるを得ませんでした。
羽田空港では、この日の昼間に離陸直前の飛行機のエンジンから出火という大惨事が。(・・;)
幸い、乗員乗客には大きな被害が無く、何よりでしたが、空港の閉鎖により、広島空港へ
向かえなくなった関係者がいたのは、何とも残念だったことでしょう。
関連記事

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

ライブ10題・その8-Tokyo Rock'n Sax Live in 名古屋@Roxx SAKAE

今月もあと数日、あっと言う間に過ぎていったなぁという気がしちゃいますね。。(・・;)


さて、先週土曜日のは仕事後、Roxx SAKAEというライブハウスへ。
名古屋テレビ塔の真向かいにあるビルの地下にありますが、しょっ中通り掛かってた場所だけに、
こんなところにライブハウスがあるとは知らず、驚きました。
外は19時前でも、かなり明るく。

目的は、関東の若手Sax奏者+名古屋のSax奏者・川地 立真さんの8名で構成される
Tokyo Rock'n Saxの名古屋初ライブ。東京芸大・昭和音大・洗足音大・名古屋音大を
首席クラスで卒業し、国内外のコンクールの
優勝者揃いの面々が、クラシックではなく70’sのプログレ・ロックを演奏するだけあり、
どんな事になるのか?!興味深々で。(^.^)


ライブがスタートする前、場内には流れていたのは、80’sの曲♪(^o^)
ホール&オーツ、マドンナ、そしてポール・ヤングが流れてきた時は涙モノ。
「Everyt Time You Go Away」なんて、何十年ぶりに聴いたんだろう。
12インチシングルレコード持ってますけど、何か?(^_^;)
元はホール&オーツの曲、1985年に米ビルボード100で1位を獲得、MTVでPV観たのが
本当に懐かしい。


そして、ライブスタート!いやー、最初からすっ飛ばしてましたねー。(^.^)
イケメン揃いな皆様から、物凄いパワーを貰いました!!
とにかく、全てが一流のメンバーが演奏した、凄いライブでした!!!

しかし、未だ聴いたことがなかった加藤 里志さん・塩塚 純さん・東 秀樹さん・丸場慶人さんという
若手のホープな方々の演奏を、 こんな形で聴くことになるとは。(・・;)
田中 拓也さんはブルーオーロラSQでしか聴いてないので、実はソロは初めてでした。
山下 友教さんは、4年前の浜松国際管楽器アカデミー以来と、久々に聴かせていただいたのが
このライブに。(^_^;)松下 洋さんは毎年ご来名中ですから、すっかりお馴染みに。(^.^)
今回は、地元メンバー・川地さんのお陰ですねー。(^.^)
ライブハウスは満員御礼、第2弾を早々に希望しまーす\(^o^)/

メンバーの皆様は、翌日日曜日の仕事の為に、深夜を掛けて車で帰京された様子。
本当に、お疲れ様でしたー。(^^)しかし、元気だなぁ若いなぁ。(・・;)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

イチロー選手 MLB3000本安打まであと40本!

42歳にして、現役バリバリと言えるイチロー選手。
昨シーズン、若手の多いフロリダ・マーリンズに移籍しましたが、今シーズンは若手レギュラーの
故障で先発のチャンスが増え、とてつもない記録が達成されようとしています。

それは、MLB 通算3000本安打!
とうとう、シアトル在住のエイミーさんが、イチメーターを持ってフロリダに観戦しに
来始めた様子。一昨日は、5打数4安打1打点をマーク!(・・;)
打率は4割近くまで上がり、全盛期を彷彿させる大活躍ぶり。

スプリングキャンプでは、ユニークなTシャツを着て、報道陣の前に現れるのが恒例に
なってきましたが、今年はダウンタウン浜ちゃんデザインのもので、書かれていたコピーが
「人生は42歳から始まるんやて」「ケガなんてしたことないし」「肩もわりかし強いほうやし」
「脚もわりかし速いほうやし」という、イチロー選手の取説的な内容で話題となったばかり。

まだまだシーズン序盤ですが、最近に無い活躍&記録達成が楽しみです!(^o^)
関連記事

テーマ : MLB - ジャンル : スポーツ

伊勢志摩サミット 明日開幕

今日は、土曜日出勤した分の休み。日曜日の休みに続いて、今日も決まった予定で
少し外出した以外は、家事も洗濯のみにして身体を休めました。

昼過ぎ以降、TVニュースや情報番組は伊勢志摩サミットの話題が多数。
名古屋駅や中部国際空港の様子、東京都内の厳戒態勢、志摩半島や伊勢神宮周辺の様子、
メデイアセンターからの中継、各国首脳の来日情報等、いよいよだなという雰囲気。

名古屋市内の各鉄道のターミナル駅の警備は更に厳重となり、ロッカーやゴミ箱は
撤去されたり使用禁止になっています。勤務先付近は名古屋城や官庁街が近いせいか、
警察車両が多数走っていて、高速道路は今日から一般車両は通行禁止に。

サミット会場となる賢島は、賢島大橋以外に通行手段が無く、後は船で乗り付けるだけ。
島民が100人も満たないところに、2万人の警察官らが陸海に配置されているとのこと。
先週末から島民以外の入島が禁止され、近隣の学校関係も休校の処置がされているとか。

実は、8年前の10月の3連休に志摩半島に旅行しましたが、当時ホテルの宿泊客はまばらでした。
その後、伊勢神宮の遷宮ブームで観光客が全国から急増、東名阪道の渋滞ぶりに困らされたり。
GW以降、サミットの影響で志摩半島の観光客が減ったらしいですが、サミットが終われば
また一気に増えそうです。(・・;)

兎にも角にも、先ずは何事も無く終わればと祈るのみ。
関連記事

テーマ : 地域のニュース - ジャンル : ニュース

ライブ10題・その7-名フィル 5月定期@愛知県芸術劇場 コンサートホール

昨日の日曜日は、庄内緑地公園のバラ園を観賞する朝ランに参加する筈でしたが、
冬場から痛めている左臀部の痛みが再発。(>_<)先週末のぎふ清流ハーフマラソンの前から、
痛みが再発し、大会後はしばらく治ってましたが、やはり疲れた身体に負担が掛かったのか。

思い切って、昼過ぎに目覚めた以外は、終日寝て過ごしました。
しかし、あんなに寝れたのは、余程身体が疲れてたのか。。(・・;)


さて、先週金曜日は、勤務先を退社した後、滑り込みセーフで名フィル定期へ。


先月、Twitterで客演奏者の名簿が無いのは困ると書いた方々が多かったからか、ロビーに
貼り出してありました。でも、わざわざ観に来なきゃならないのか。。(・・;)


ホールエントランスでは、名フィル創立50周年グッズだけでなく、中日ドラゴンズ創立80周年
コラボグッズも販売開始になってます。(^.^)また買わなくちゃ。


今回は、何と言ってもシュトニケのヴィオラ協奏曲!
ソリストのアンドレア・ブルガー氏は今井 信子氏のお弟子さんで、昨年の東京国際ヴィオラ
コンクールの優勝者。副賞が、今年の名フィル定期での演奏というのが凄いなぁ。(・・;)
作品の持つ美しいながら、何処か闇を秘めたものを、丁重かつ力強く演奏。
他のソロ作品も、また聴いてみたいところです。
楽器編成もかなり変わっていて、ヴァイオリンがなく、チェンバロ・チェレスタ・ピアノ・
ハープが加わる編成。時には、ソリストとこの4つの楽器のみのアンサンブルというのも
興味深々でした。

演奏会冒頭はショスタコーヴィチのバレエ「黄金時代」組曲より抜粋と、メインが交響曲第6番。
ショスタコにしては、2作品共に割と気楽に聴ける?!貴重な作品でした。(^.^)
とはいえ、管楽器群は大活躍のオンパレード。
指揮のドミトリー・ドス氏の手慣れた手腕で、安心して聴く事が出来ました。

ただ、聞き慣れない作品が多いからか、集客がイマイチなのは残念。
隠れた名作を聴くチャンス、貴重です。

関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

バレーボール女子 リオ五輪最終予選 日本代表アジア枠1位で出場決定!

先々週末から都内で開催された、バレーボール女子のリオ五輪最終予選。
昨夜、全試合が終了・全体の3位&アジア枠1位で、リオ五輪行きが決定!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

しかし、3戦目の韓国戦に敗れ、崖っ淵のタイ戦は、第5セットまでもつれたものの、
数々の修羅場を潜り抜けてきたロンドン五輪組の活躍で、8点差のまさかの大逆転勝利!(^o^)
これは、歴史に残る試合になるでしょう。

そして、イタリア戦もフルセットまでもつれ込み、最後は力尽き敗戦しましたが、
リオ五輪行きが決定!\(^o^)/というのも、単なる勝ち負けだけではなく、獲得したセット数で
ポイントが付く仕組みになってます。最終戦を待たずして、決まりました!!

そして、昨夜の最終オランダ戦は第4セット途中から観戦、30-28までもつれ込みながら
第4セットをもぎ取り、第5セットも接戦を制して勝利!\(^o^)/\(^o^)/
結果、3位におわりましたが、韓国を抑えてアジア1位となり、アジア枠での出場決定となりました。

世界ランキングでは5位、それ以下のチームが殆どな中、出場を決めたとはいえ、リオ五輪での
メダル獲得は未だ未だという気がしました。ロンドン五輪組に頼らない、若手の台頭が
進めば良いのですが。開幕まであと3ヶ月です!

今週末からは、いよいよ男子の最終予選、こちらも楽しみです。(^.^)
関連記事

テーマ : バレーボール - ジャンル : スポーツ

大相撲夏場所 横綱・白鵬関 全勝で37回目の優勝

大関・稀勢の里関の綱取が掛かった今場所、毎日の星取りに注目が集まりました!

がしかし、横綱・白鵬関との注目の直接対決に負け、翌日は横綱・鶴竜関にも敗戦。
今日の千秋楽、横綱・日馬富士関には勝利し、春場所に続いての13勝2敗、辛うじて
名古屋場所の結果次第に望みを繋ぎましたが、
優勝が条件との厳しい指摘が。将来の横綱候補と騒がれて、早や10年。今度こそは!\(^o^)/

優勝は、安定の横綱・白鵬関に決まり、相変わらず3役の不甲斐なさは目に余る状況。。
下からの突き上げ、期待します!(^o^)名古屋場所、観戦が楽しみ〜。(^.^)
関連記事

テーマ : 大相撲 - ジャンル : スポーツ

ライブ10題・その6-パット・メセニー with ds:アントニオ・サンチェス、bs:リンダ・オウ&グウィリム・シムコック in ブルーノート名古屋 2日目 1stステージ

今日の土曜日は出勤日、外は真夏に近いぐらい暑い!( ;´Д`)まだ5月は終わってませんよね?(・・;)

さて、火曜日はGWに細切れ出勤した分の有休を取りました。
昼前からは治療院で、日曜日のマラソン大会後のケアを受け、夕方はブルーノート名古屋へ。


年明け早々から、ファンの間で話題になっていたパット・メセニーの来日。
今回は、カルテットでの名古屋2daysライブでした。私は、2日目の1stステージへ。


17時半の開場後、しばらく時間があるので、マラソンを頑張ったご褒美。(^o^)


約1時間のライブ、新曲は残念ながら殆ど無かったらしいものの、ホール公演とは違い、
より間近でプレイする様子が見られただけでも幸せ♪(^.^)
スパークしたセッションの妙技を堪能、特にドラムがメチャご機嫌でした!(^o^)

大阪はホール公演だった様子、通常のツアーグッズも販売されたみたいですが、残念ながら
名古屋はTシャツのみ。いつもグッズ売場に立たれている、メセニー氏のマネージャーさんも
お見掛け出来ず、残念でした。

昨日からは、ブルーノート東京で5daysが始まったようです。ファンの皆様、どうかお楽しみを♪(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ10題・その5-地元アーティストによるコンサート・ア・ラ・カルト Vol.18 トライアル編@電気文化会館 ザ・コンサートホール

気が付けば、5月もあと10日余りを残すのみ。あと1ヶ月で、今年も半分が過ぎてしまいます。。(・・;)


昨夜は、福田音楽事務所主催の奇数月に開催される演奏会へ。
地元演奏家の方々が通常4組のところ、8組出演されるトライアル編は、昨年度から
スタートしましたが、出演時間15分ながら、中々盛り沢山な内容でした。

残念ながら、仕事の都合で3組目から聴きましたが、管楽器アンサンブルの5組の皆様は、
好演続きでしたね!(^o^)
朝田家は、Cl奏者・朝田 文子氏と門下生の皆様のようですが、何だか旅館のようなネーミング。(^_^;)
Sax八重奏は、Sax奏者・小森 伸二さん門下生での演奏でしたが、プチ・フォレで
登録されても良かったかも?(^.^)

次回は、7月上旬の開催、男性ばかりのSaxカルテット・よんじゅうそうだんの皆様が、
マスランカのレシテーション・ブックを演奏予定とのこと、都合が付けば伺わなくちゃ
なのです。(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

実家からの知らせ


先週、大相撲名古屋場所が観たいと、私の両親から突然連絡があり、昨日の休みに
チケット先行発売中の中日新聞 販売店で予約してきました。

余りに急で、やれやれと思ってましたが、実家隣の同級生のお母様が昨日急逝されたと、
今日の夕方に母親からの知らせ。(・・;)子供の頃、本当に色々お世話になったのに。。(>_<)

孝行したい時に親は亡く、とならないように出来たらと改めて感じた1日でした。
関連記事

テーマ : おもうこと - ジャンル : ブログ

ライブ10題・その4-Saxophone Concert〜名古屋芸術大学 サクソフォーン専攻生による〜

ぎふ清流ハーフマラソンの前日、大会ゼッケンを受け取った帰り道、名古屋芸術大学へ。


大学のある北名古屋市内の住民の方々には、すっかり定着したSax科の演奏会、
今回も席を探すのが大変なぐらい、ほぼ満席でした。
手作り看板や講師&学生紹介の手作りポスターも、すっかりお馴染みに。(^.^)

残念ながら、うっかり開演時間を30分間違えており(・・;)、到着した時にはソロ&アンサンブル
ステージの前半最後の曲でした。

後半のSaxオケでは、ダンスに関する作品が続き、指揮者・三日月 孝先生らがアフロの
カツラで大フィーバー?!なことも。(^.^)


当日のプログラム。一時期、10人を超える専攻生がいらっしゃいましたが、年々学生さんが減って、
来年度の新入生が複数入らないと、どうなる?!という状況でしょうか?

ともあれ、秋の演奏会も伺えたら良いなと思います♪(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ぎふ清流ハーフマラソン2016 大会自己ベスト更新しての完走!

今年で5年連続 5回目の参加となったぎふ清流ハーフマラソン、大会自己ベストを
更新して完走しました!(^o^)


前日の土曜日は、ゼッケン受け取りの為、岐阜メモリアルセンターへ。
芝生広場では、大会主催者の高橋 尚子氏&引退記者会見後に初登場となった野口 みずき氏の
ランニングミーティングが始まったところでしたが、別件で早々に会場を後にしました。
しかし、この日の最高気温は28度!(・・;)
日差しがキツく、日傘を忘れてきたので、クラクラしそうでした。(>_<)


昨日は、この大会初の曇り空でのスタートに!(^o^)
毎年、晴れて日差しが厳しい中での開催で、途中で倒れる人が続出でした。
今年は湿度が高かったですが、日差しが無いだけマシでしたね。(^.^)
開会式では主催者の高橋 尚子氏からの挨拶や、招待選手の紹介があり、9:05にスタート!


1km4分50秒で走りたかったのですが、大会1週間前ぐらいから京都マラソン前に痛めた
左臀部から腸脛靭帯辺りがまた痛み出し、前日には右側も危うい状態に。(・・;)
ふくらはぎの張りもあり、無理し過ぎないようにと、5分00〜10秒で走るのがやっと。
ただ、5回目だけにコースにもすっかり慣れ、給水&給食のポイントが判ってるので、
スピードを落とすことなく走り切れたのは大収穫!(^o^)
地元の方々の盛大な応援にも、いつも以上に励まされました。
ゴール手前3km地点で高橋 尚子氏が、ゴール直前では走り終えた川内 優輝選手&
野口 みずき氏とハイタッチ出来ました!(^o^)

結果、ネットタイムで1時間51分27秒と、昨年の大会自己ベストを1分近く更新!\(^o^)/
順位は、上がハーフマラソン一般女子全体、下が年代別です。
50分を切れなかったことが悔やまれますが、京都マラソン後のことを考えると夢のようです。(^.^)


荷物を受け取ってから、長良川温泉に移動し、毎年利用している旅館でラン仲間の皆様と
宴会を楽しんで帰宅しましたー。(^^)

大会結果は、男子はケニアのムワカ選手が初優勝、女子はバーレーンのキルワ選手が
大会新記録で2連覇。川内選手はシーズンベスト&大会自己ベストで11位、福士 加代子選手は
6位でした。リオ五輪出場予定の招待選手が多く、見どころありました!(^.^)

来年は4/23(日)開催と、GW前に変わります。
暑さからは逃れられますが、私自身は我が家の引越し有無によってかなと思います。。
可能なら、是非参加したいですね!(^^)
関連記事

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

演奏会のご案内(2016年5月前半)

♯2016年5月12日(木)19:00開演
   東京・渋谷区 古賀政男音楽博物館けやきホール
   Saxaccord Vol.8・・・終了★
    ☆出演:二宮 和弘・有村 純親・山田 忠臣・國末 貞仁
          木村 有沙・小林 瑞希・塩塚 純・神保 佳祐

♯2016年5月14日(土)13:00開演
   神奈川・川崎市 高津市民館大ホール
   第7回サクソフォン交流会2016・・・終了★
    ☆アドバイザー&指揮:原 博巳

♯2016年5月14日(土)14:00開演   
   愛知・北名古屋市 名古屋芸術大学 音楽学部 3号館ホール
   Saxophone Concert・・・終了★
    ~名古屋芸術大学 サクソフォーン専攻生による~

♯2016年5月14日(土)14:00開演
  愛知・名古屋市 百花百草
  百花百草 名曲のみちvol.20 Trio plus+ 
                Spring Concert・・・終了★
    ☆出演:Sax・渡辺 志穂、國分 実加、近藤 春菜&Pf:秀平 修二
 
♯2016年5月14日(土)17:00開演
   愛知・名古屋市 ドルチェ・アートホール Nagoya
   堀江 裕介サクソフォンライブin Dolce vol.2・・・終了★
    ☆出演:Sax・堀江 裕介&Pf・丸野 綾子

♯2016年5月15日(日)14:30開演
   高知・高知市文化プラザかるぽーと小ホール
   トゥジュール・サクソフォンクァルテット 高知公演・・・終了★
    ☆共演:Saxophone Quartet【K】
         Sop.福田 彩乃・Alto.吉岡 克倫・Tenor.筒井 侑大・Baritone.竹本 綾大
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

ライブ10題・その3-セントラル愛知 5月定期@三井住友海上しらかわホール

5月も、いつの間にか折り返しを迎えています。毎日、あっという間に過ぎ去ってるような。


昨日は、就業時間終了間際に電話があり、ギリギリ何とか飛び出して、半分諦め気味に
しらかわホールへ。セントラル愛知の、今シーズン開幕の定期演奏会でしたが、
何とか開演に間に合ったようで、チューニングが終わったタイミングでホールに入りました。

前半は、ソリスト・吉武 優氏を迎えてのショパンのピアノ協奏曲第1番。
カワイ 名古屋店のツイッターアカウント@kawainagoya からの情報によるとKAWAIの
SK-EXを使用とのことで、YAMAHAやスタンウェイとは違った雰囲気&魅力でこの作品を
聴くことが出来ました。吉武氏の端正な音楽作り、また別な作品でも聴いてみたいです。
アンコールは、シューマン。

後半は、R・シュトラウスが20歳の時に作曲したという交響曲の第2番。
後の交響詩の名作に繋がるかのような、熱いながらも様式美を感じる習作でした。


ロビーには、フランスの貴公子な演奏家 ツートップのポスターが。(^.^)


昨日のプログラム&セッティング表。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

訃報・演出家 蜷川 幸雄

今年は、巨匠と呼ばれる方々の訃報が続きます。
先日は音楽界から、今回は演劇界から。

世界的な演出家の蜷川 幸雄氏がお亡くなりになったニュース、大変驚きました。(・・;)
ご自身が肺炎で新作の舞台稽古が出来ず、延期になっていたことを知りました。
蜷川氏の娘さんで写真家の蜷川 実花氏が、ご自身のSNSで心境を書かれていました。

シェークスピア劇を日本風にアレンジした演出は、本場のイギリスや世界各地でも認められる程。
シニア世代を集めた劇団が話題を呼び、晩年になっても世間をアッと言わせてきた方。
多数のトップ俳優陣を、更に磨き上げて育てた功績は大きいでしょう。
一度は演出された舞台を、観るべきでした。残念。

心より、ご冥府をお祈りします。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

ライブ10題・その2-名古屋ウインドアンサンブル 第35回定期演奏会@名古屋市芸術創造センター

GW後、雨が続いて気温の変化が激しくなっています。
周りには、体調を崩した方もいらっしゃる様子、気を付けねばと思います。


日曜日は、5年ぶりに名古屋ウインドアンサンブル 定期演奏会を聴きに行ってきました。
目的は来月に迫ったバンドの演奏会チラシの挟み込みでしたが、Saxパートに
お知り合いのSax奏者&Sax吹き仲間の方々が4人もエキストラ参加ということや、
団員のUさんにバンドの演奏会時には舞台監督を務めて下さっていることもあり、
演奏会を聴くことにしたんです。
会場も、来月には自分がステージ側にいますが、客席側に来たのは初めてかも。

常任指揮者・酒井 邦仁夫先生が今春で中学教員を定年退職され、記念演奏会的な
内容でもあった様子。会場には、新旧の教え子の方々が多数来場していたみたいです。
私は、2011年の名古屋市民バンドフェスティバルの全団体合同演奏会で指揮を
された時にご一緒しました。

三代目JSBやE-girlsのバックダンサーとしても活躍するダンスユニットがスペシャル
ゲストとして華を添えましたが、メンバーの中に酒井先生の教え子がいるんだとか!
トークでは、中学生当時の思い出話も飛び出し、会場中大爆笑したり、しんみりしたり。
いやはや、本物のダンスめちゃクールでした!(^o^)

アンコールでは、酒井先生に内緒のサプライズ演出や、出演者全員での演奏で、
会場内の一体感が凄かったですねー。(^.^)


吹奏楽コンクール 愛知県大会で2年連続金賞受賞の実力、特に前半のプログラムを
聴いて納得しました。いよいよコンクールシーズン突入ですが、ご健闘をお祈りします。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

訃報・作編曲家&シンセサイザー奏者 冨田 勲

昨日のGW最終日の昼間、突然の発表でした。

日本を代表する作編曲家でシンセサイザー奏者の冨田 勲氏が、5/5(木)に急逝され、
親族のみでの葬儀を終えられた後の発表だったと思われます。

子供の頃から聴き慣れたNHK「きょうの料理」のテーマの包丁の音を思わせる音の使い方、
「新日本紀行」のテーマや手塚 治虫氏のアニメ「ジャングル大帝」のような壮大なスケール感を
感じる作品、忘れ難いです。

アメリカのモーグ・シンセサイザーを日本に持ち込み、クラシックの名曲をアレンジ。
ホルストの組曲「惑星」や、ムソルグスキーの「展覧会の絵」にストラビンスキーの
バレエ音楽「火の鳥」等は、初期の代表作。
日本より先にアメリカで認められて、ビルボード・チャートを席捲、グラミー賞のノミネート歴も。

その後は、屋外での立体音響ライブを世界中で手掛け、トミタ・サウンドクラウド
(音の雲)と名付けた独特の音楽世界を確立。

最近は初音ミクとの共演が話題を呼びましたが、亡くなった当日は今秋の新作発表を
控えた打ち合わせの直後に倒れ、急性心不全でそのまま亡くなられてしまったとか。
これが、正に未完の遺作になるようです。

とにかく、電子音響の第一人者として、他人が考えて付かないような仕掛けで、世間をアッと
言わせた方でした。まだまだ新しい世界が見られると思っていたので、本当に残念。。

心よりご冥福をお祈りします。
関連記事

テーマ : 最新音楽ニュース・音楽情報 - ジャンル : 音楽

ライブ10題・その1-Out of the Standard 東海ツアー 名古屋公演@ドルチェ・アートホール Nagoya

今年のGW、走るか楽器吹くか演奏会に行くかの毎日。
ハーフマラソン大会前だけに、どうしても走るのがメインになってスケジュールが決まる
ここ数年のGWです。(^_^;)


さて、祝日3連休初日の夜は、ドルチェ楽器 名古屋店へ。
写真のメンバーによる、Euph&Sax&バンドネオンまたはピアノという他には無いユニットの
演奏会でした。ユニット名は、クラシックの世界ではアウトサイダー的な楽器の集まりだからと。
ちなみに、牛渡 克之先生と大和田 雅洋さんが高校の先輩後輩に当たることがキッカケで、一緒に
やり始め、啼鵬さんに声が掛かったんだとか。
この3つの楽器で、一体どんな音がするの?と思いながら会場へ。


プログラムは、前半クラシック寄り、後半はラテン系やジャズにフュージョンと、多彩な内容。
音楽が素晴らしいなら編成なんて関係無いことを、痛切に感じました!
啼鵬さんのピアノ&MCの素晴らしさにも、ビックリ。(・・;)
バンドネオンの演奏は、20年前の須川 展也先生のリサイタルで、ピアソラ作品での
演奏を聴いてきましたが、あんなに真近では見たこと無かったかも。
大和田さんとは、昨年秋の洗足学園音楽大学 愛知支部の演奏会から僅か半年での再会に。
いやはや、スパークした見事な演奏でしたねー。(^.^)
牛渡先生は、15年前の東京在住時代に在籍した葛飾吹奏楽団の合宿でご一緒して以来。
当時は金管セクションのトレーナーを務められていましたが、演奏自体をお聴きしたのは、
初めてでした。正に、いぶし銀の魅力!(^o^)
現在は、岩手大学 教育学部 准教授の職に就かれているとのこと。

翌日は、岐阜市のクララザールで岐阜公演が開催され、名古屋公演とはまた違う雰囲気
だったようです。正直、クララザールで聴きたかった。。(>_<)
でも、このプログラムなら、DOXY辺りのライブハウスも面白そう。(^.^)
また是非、聴いてみたいユニットの1つになりました。(^o^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

GW中のバンドの練習

祝日の3連休、何とか休みを確保出来ましたが、そのうち2日もバンドの練習が入っていたことに、
先月末近くなって気が付きました。(・・;)毎年7月だったサマーコンサートが、今年に限って
6月になり、GW真っ盛りの中での練習でした。残念ながら、外出はお預けに。。


昨日は、名古屋市青少年文化センター アートピアのリハーサル室で、朝から夕方まで。
ここは、ナゴヤサックスフェスタの練習会場にもなっており、本番が終わって1ヶ月
経たないうちに、また来ることになるなんて。(^_^;)


ランチは、天下一品へ。(^.^)


そして、今日は夕方から名古屋市音楽プラザの大リハーサル室へ。
今年は、毎週木曜日 夜間の年間定期利用予約が出来たので、通常練習でした。
がしかし、他の部屋は終日利用無しだったようです。(^_^;)

2日間の練習で、ようやくサマーコンサートのプログラム全曲を練習出来ました。
出席率も、まずまず。
定期演奏会が1月末だった影響で、僅か4ヶ月での準備は、中々大変です。。(・・;)
練習回数も残り10回を切ったので、頑張らなくては。

今回は、リオ五輪開催&ビートルズ 来日50周年&ウォルト・ディズニー 没後10年をテーマに
プログラム構成が組まれていますので、年代幅広く楽しめると思います。(^.^)
近日、詳細を告知させていただきます♪
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

イングランドサッカー プレミアリーグ レスター・シティ初優勝

プレミアリーグの強豪チームと言えば、マンチェスター・シティ、マンチェスター・
ユナイテッド、チェルシー、アーセナル、リバプールがベスト5でしょう。
がしかし、今季は残り2戦を残して、創立133年目にしてレスター・シティが
初優勝を果たしました!(^^)しかも、優勝争いを繰り広げたのはベスト5の
チームではなく、トッテナム・ホットスパーという、これまた中堅チーム。

我々日本人は、岡崎 慎司選手が今季から加入しなければ、全くノーマークだった筈。
何と言っても、昨季はプレミアリーグに昇格したものの、降格スレスレだったチーム。
優勝オッズは、ナント5000倍!(・・;)それだけ、世紀の大番狂わせだったかと。

レスターは人口33万人の地方都市、4分の1がインド系住民で、多様な文化が
共生した街とのこと。チームオーナーが、タイの実業家というのは驚きでしたが、
街の人々は抵抗どころか、強くなるなら大歓迎とのこと。
ラグビー プレミアシップのレスター・タイガースは、創立136年目と変わらない
歴史を持ちながら、優勝10回の強豪チームなんだとか。
サッカーファンは、尚更歯がゆい思いでしょう。

レスターは、先日の日曜日の試合に引き分け、優勝はお預けとなりましたが、
現地時間月曜日の試合で、トッテナムがチェルシーに引き分けた為、レスターの優勝決定!\(^o^)/
バーディ選手自宅に主要選手が集まり、試合終了の瞬間の歓喜の様子が、動画で瞬く間に
世界中に配信されました。現地時間の水曜日には、ラニエリ監督&選手が集まり、
祝勝ランチ会が開催されている様子を、今朝のワイドショーでもOAしていました。

岡崎選手は、マインツ時代は二桁得点がありましたが、今季は5得点。
チャンスに決め切れず、フリーにも関わらずパスが貰えなかったりしたらしいですが、
守備が出来るしフィジカルが強いので、プレミアリーグには合ってる気がします。

来季はチャンピオンズリーグに出場出来るし、奇跡を本物として維持出来るよう、
今後も注目したいです!(^o^)
関連記事

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

久々の豊国神社参拝ラン

ぎふ清流ハーフマラソン2016まで、いよいよあと半月を切りました!今日は、最後のロング走へ。


行き先は、豊国神社。NHK大河ドラマ「真田丸」の最後に紹介されていたゆかりの地が、
先日の日曜日は豊国神社だったんです。マラソン大会前には、毎回豊国神社参拝ランを
していましたが、うっかり忘れていたことに気が付き、慌てて向かった次第です。(^_^;)


自宅近くから、17.5km走って到着しました!(^o^)
GW中のせいか大河ドラマの影響か、結構な人数が参拝に訪れていました。
御朱印や御守りを買う人も、多数。私も写真の御朱印2種類と、絵馬を奉納して
ぎふ清流ハーフマラソンの完走を祈願しました。


明後日は、子供の日。豊国神社から程近い和菓子屋さんで、ちまきを購入。
久々でしたが、美味しかった!(^.^)
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

中日クラウンズ2016 金 庚泰選手初優勝&サイバーエージェントレディース 福嶋 浩子選手ツアー初優勝

今年のGW、仕事はカレンダー通りということで、今日は出勤でした。


さて、昨日は中日クラウンズの最終日。午前中のみ仕事し、午後から名古屋ゴルフ倶楽部へ。


朝から会場入りしていたえぬ夫と待ち合わせして、入場。


先ずは、お疲れ様ビール。(^.^)


既に半分以上の組がホールアウトしていましたが、熊本地震のチャリティサイン会が
順次開催されており、長蛇の列が出来ていました。

優勝争いは、片岡 大育選手と金 庚泰選手のマッチレースに。
追いつ追われつの展開、16番ホールでは片岡選手が2打差を付け、勝負あったかに見えましたが、
17番ホールではまさかのトラブル!第1打がグリーン手前のカート道に逸れ、ダブルボギーに。
パーセーブの金選手と並び、18番ホールも両者譲らず。
プレーオフ 2ホール目で、金選手はパーセーブ、片岡選手が残念ながらパーパットを外し、
勝負あり。金選手は、流石は賞金王&優勝12回目の勝負強さを感じました。
片岡選手はツアー2勝目とはならず、やはり経験値の差を感じましたね。

女子ツアーは、サイバーエージェントレディースで、福島 浩子選手がデビュー10年目の初優勝。
偉大な姉・福嶋 晃子選手に隠れ、苦渋を舐めてきただけに、涙・涙の様子が非常に
印象的でした。(^^)
関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

4月のライブ7題・その7-Brass Express NAGOYA 第15回定期演奏会@名東文化小劇場

GW3日目、今日は気持ちの良い快晴の空!(^o^)
昨日は16km走りましたが、今日は午前中のみの仕事前に3kmだけ走りました。


昨日の午前中ランの後、名東文化小劇場へ。愛知県で唯一ブリティッシュブラスバンドとして
活動中のBrass Express NAGOYAさんの演奏会へのチラシ挟み込み&演奏を聴きに
行ってきました。あ、チラシは6月のサマーコンサートですが、告知はまた近日中に。


この団体の演奏会を初めて聴いたのは、第1か2回ぐらいの定期演奏会でしたが、
客数は100人ぐらい?というところだったと記憶しています。
今回は、チラシ挟み込みの作業を始めた開場1時間前から並び始め、ランチを食べて
戻ってきたら、座る場所を探すのが大変なぐらい。(・・;)
何とか後方に2席確保し、えぬ夫が来るのを待ちました。実は、何年か前に転勤してきた
えぬ夫の会社の後輩の方が所属しているのを知っていましたが、後輩の方が入団した後は
中々都合つかず、聴きに来ていませんでした。あと、バンドのエキストラによく来て下さる
Yさんも、いつの間にか入団されていたようで、チラシ挟み込み作業に同席されていたのには
ビックリしました。(^_^;)

開場中には、五重奏でチャイコフスキーの「くるみ割り人形」でお出迎え。
入場無料もあってか、とにかく立ち見が出る大盛況ぶり。
プログラムは、この編成でしか聴けない作品の数々が多数あり、吹奏楽とはまた違う 面白さがあります。

結成から間もなく8年、このジャンルでは稀有な団体として、益々のご発展を
お祈りしたいと思います!(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

| ホーム |


 BLOG TOP