プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ライブ8題・その8-金城学院大学・セントラル愛知交響楽団 ガラ・コンサート2015@三井住友海上しらかわホール

そして、今日行ってきた演奏会について。


今日の休み、午前中に ガラ美容院へ行った後、夕方から金城学院大学の演奏会へ
初めて行ってきました。名古屋の中学〜大学の名門女子校、文学部に音楽芸術学科があり、
ピアノ・声楽・管楽器コースが各学年45名在籍する中で、選抜されたメンバーが
セントラル愛知交響楽団との共演出来る演奏会のようです。
大学では、セントラル愛知交響楽団 管楽器団員メンバーが、多数教員を勤められています。
今回、Saxの柳田 恵里さんが、イベールのコンチェルトティーノ・ダ・カメラより
1楽章を演奏するとのことで、聴きに行ってきました。ちなみに、Saxの講師は、
アリオンSQの小森 伸二さんです。

プログラムの通り、ピアノのメンバーが多数を占め、ハイレベルな演奏を聴かせて
下さいました!(・・;) 他の音大に比べ、品があり落ち着きのある学生さんが多かったような。
その中で、管楽器メンバーはたったの2組の出演、選びに選ばれただけの実力でしたね!!(^o^)

学部案内のパンフレットを見ましたが、充実の設備に楽器の数々、本当に羨ましい環境です。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

演奏会直前情報-10/25(日)トリオ・ファンタジア フルート・サックス・ピアノによるトリオコンサート&10/31(土)松江ウインドアンサンブル 30周年記念演奏会 「~邂逅~」

20151025.jpg
         ※来月一杯、2番目の記事としてUPします。 

 2度目の名古屋生活も早や9年目、その間も東京時代から引き続き國末先生に
レッスンをお願いし、レッスン会まで名古屋・浜松で開催するまでになりました。
 そのような縁もあって、名古屋でのトリオリサイタルを開催されることになりました!
國末先生と東京藝術大学時代の同級生で、岡崎市在住のFl奏者・辺見 亜矢さん&
浜松市出身のピアニスト・奥村 友美さんとの演奏会です。
沢山のご来場をお待ちしております。
   
                 トリオ・ファンタジア 
     フルート・サックス・ピアノによるトリオコンサート
    ~3人の個性が織りなす至極のアンサンブル~
    
    *日時:2015年10月25日(日)18:00開演
    *会場:ドルチェ・アートホール Nagoya(ドルチェ楽器 名古屋店1F)
    *入場料:一般:3000円・DMC会員2500円・学生2000円(全席自由)
    *出演:Fl・辺見 亜矢、Sax・國末 貞仁、Pf:奥村 友美
    *プログラム:
      ジョリヴェ/リノスの歌(Fl&Pf)
      バルトーク/ルーマニア民族舞曲(Pf Solo)
      石川 亮太/日本民謡によるラプソディ(Fl&Sax・Pf)
      伊藤 康英/ラグ・タイム・マーチ(Fl&Sax・Pf)
               アルルの女ハイライト(Fl&Sax・Pf)
      ピーターソン/トリオ
                                他

 松江WE
 地元・松江市で活動中の市民吹奏楽団・松江ウインドアンサンブルが、
結成30年を迎えました。創団は、私が高校時代の時。
その前は、意外にも松江市内に市民バンドが無かったんですね。。
大学卒業後に県外に就職した為、私が所属することはありませんでしたが、
小・中・高校時代の先輩・同級生・後輩が、多数在籍しています。
この度、記念演奏会が開催されるとのこと、こちらも是非ご来場下さい!

    松江ウインドアンサンブル 30周年記念演奏会 「~邂逅~」
     *日時:2015年10月31日(土)18:30開演
     *会場:島根・松江市 島根県民会館 大ホール
     *入場料:前売り:一般1,000円(当日1,200円)・高校生以下 無料
     *プログラム
       『第一部 吹奏楽ステージ』
       高 昌師:キメラ ウインドオーケストラのための
        ・指揮:山崎 啓史
       リムスキーコルサコフ/交響組曲「シェヘラザード」第4楽章
       ・指揮:平山哲也
       ジョージ・ガーシュイン/ラプソディー・イン・ブルー
        ・指揮&Pfソロ/妹尾 哲巳
        『二部 吹奏楽+合唱ステージ』
      カールオルフ/カルミナブラーナ より
        ・指揮:勝部 俊行
        ・合唱 カルミナブラーナ合唱団   
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

ライブ8題・その7-トルヴェール・クァルテット with 小柳 美奈子@名古屋市青少年文化センター アートピアホール

今日はハロウィン、とうとう10月も今日でおしまいですが、月内に行ってきた演奏会に
ついて駆け足で。


先週の金曜日ですが、トルヴェールQの演奏会に行ってきました。
プログラムが進むにつれて、段々とパワーアップしてたような。(・・;)
開演は18時半と社会人には流石に厳しい時間、冒頭の長生さん作品が聴けず本当に残念です。。(>_<)

ボザやドビュッシーの弱音の美しさに息をのみ、後半はいつものように笑いを交え、
楽しませていただきましたー。(^o^)特に、石川 亮太さん作品は、カンツォーネを
あのようにアレンジして魅せて貰えるとは。(^.^)

終演後、プログラムの表紙にしっかりサインをいただきました。(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2015年10月後半)

♯2015年10月23日(金)19:00開演
  東京・中央区 浜離宮朝日ホール
  サクソフォン四重奏団“OXAS”デビューリサイタル・・・終了★
   ☆出演:Sax・早瀬 圭一、松澤 佐希子、村田 貴洋、由井 平太

♯2015年10月24日(土)11:30開演
  愛知・名古屋市 宗次ホール
   【ランチタイム名曲コンサートvol.1273】   
   時を繋いで、明和を巣立った音楽家vol.10
   音の色彩 秋の風にのせて
・・・終了★
    ☆出演:Sax・杉浦 遥&Pf・荒井 美沙樹

♯2015年10月24日(土)13:30開演
  愛知・名古屋市 熱田文化小劇場
  Saxophone Quartet サクソフォン四重奏の午后・・・終了★
   ☆出演:S・Sax森 裕紀、A・Sax辻 友香里、T・Sax矢田 紗弥子、B・Sax國分 実加

♯2015年10月25(日)14:00開演
  東京・杉並区 ソノリウム
  宮崎 真一サクソフォンリサイタル2nd!・・・終了★

♯2015年10月25日(日)14:30開演
  愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
  渡辺 志穂 サクソフォンリサイタル・・・終了★

♯2015年10月25日(日)18:00開演
  愛知・名古屋市 ドルチェ・アートホールNagoya
  Trio Fantasia
   フルート・サックス・ピアノによるトリオコンサート・・・終了★
   ☆出演:Fl・邊見 亜矢&Sax・國末 貞仁&Pf・奥村 友美

♯2015年10月30日(金)19:00開演
  福岡・大牟田市 大牟田文化会館 小ホール
      10月31日(土)19:00開演 
      福岡市 九州キリスト教会館
  ザ・レヴ サクソフォン クヮルテット コンサート2015・・・終了★
   ☆出演:S・Sax上野 耕平、A・Sax宮越 悠貴、T・Sax都築 惇、B・Sax田中 奏一朗
   ☆賛助出演:Fl・田中 初音

♯2015年10月31日(土)14:00開演
  愛知・岡崎市シビックセンターコンサートホール コロネット 
  鈴木 研吾サクソフォンリサイタル~伝えたい‘歌’がある~・・・終了★
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

プロ野球 日本シリーズ 福岡ソフトバンクホークス連覇達成!

必然の勝利、と言って良かったのではないでしょうか?

昨夜のプロ野球 日本シリーズ 第5戦、週末を待たずに、敵地・神宮球場でソフトバンクの
日本一があっさり決まってしまいました。
とにかく、2軍までもが充実した戦力、しばらくは
黄金時代が続きそうな予感。ドラフト会議では、全球団中唯一高校生のみを獲得、即戦力を
求める他球団とは雲泥の差です。
もちろん、ソフトバンクHDという大スポンサーがいて出来ることではありますが、その資金力を
生かせる人材がいてこそ、可能な芸当。天晴れでした。

内川 聖一選手が肋骨骨折で欠場を逆手に取った結束力、揺るぎない先発陣、MVPに輝いた
李 大浩の破格のパワー。 残念だったのは、柳田 悠岐選手が不振だったことぐらい?
そして、経験値を最大限に生かした初年度の工藤監督。去年まで、解説者でしたよね?(・・;)

ヤクルトは、全く良いところ無く惨敗。山田 哲人選手の1試合3ホームランだけでしたね。

来季は、他球団で監督交代となり、選手の世代交代が進みましたが、巨大な鷹にどう挑むんでしょうか?

再来週からは、国別対抗戦のプレミア12が開幕、侍ジャパンメンバーの活躍に、先ずは期待!(^.^)
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

体操 世界選手権 男子団体 37年ぶりの金メダル!&女子団体 5位入賞

今朝、起きて飛び込んできた、快挙なニュース!
イギリスで開催中の体操 世界選手権で、男子団体がとうとうやりました!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
昨年、中国で開催された時は、僅差で銀メダルに。。(>_<)ハラハラしながら、観てましたねー。
今年は、日本時間の深夜から明け方開催ということで、流石に観ませんでしたが、
本当は観たかったなぁ。。・゜・(ノД`)・゜・。

あの内村 航平選手が、唯一持っていないのが世界選手権の団体金メダル。
6大会連続で銀メダルとなり、金メダルか絶対欲しいと宣言してましたが、有言実行です!(^^)
銀メダルは地元イギリス、銅メダルが7連覇中だった中国でした。

女子団体も、新鋭の選手の頑張りがあって5位入賞となり、リオ五輪の出場権を獲得です!(^o^)
金メダルはやはりアメリカ、銀メダルに中国、銅メダルは地元イギリスに。
ロシアは逆転されて4位、ルーマニアに至っては予選落ちは驚きました。(・・;)
関連記事

テーマ : 体操・新体操 - ジャンル : スポーツ

ライブ8題・その6-トリオ・ファンタジア〜フルート・サックス・ピアノによるトリオコンサート@ドルチェ・アートホール Nagoya

いよいよ、10月末最終週に突入しました。今夜は満月ですが、残念ながら曇り空の名古屋市内です。。

さて、昨日のミッション・その2について。
庄内緑地公園を後にした後、今池のスパで汗を流し、ジャグジー風呂と水風呂で足のケアを。


そして、ドルチェ楽器 名古屋店で開催された、國末先生ご出演の演奏会へ。
今回広報に一部関わらせていただき、名古屋でお知り合いになっあらゆる皆様にお声掛けさせていただきました。m(__)m
幸い、100名近い来場をいただけて、本当に良かったなと思います。(^^)


國末先生&フルーティストの邊見 亜矢さんが東京藝大時代の同級生、ピアニストの
奥村 友美さんは同じ東京藝大の1学年上に当たり、邊見さんとドイツでの留学先が
同じだったことから、奥村さんに伴奏をお願いされていたんだそうです。
國末先生と邊見さんは、学生時代にお互いの演奏を聴いた事が無かったというのは、
ちょっとビックリでした。(^_^;)我が母校のような、少数学科とは違いますね。
私が年2回企画しているレッスン会後の飲み会に邊見さんをお呼びするようになって、
実現したとのこと。

実は、トリオでのリハーサルを今月2度聴かせていただいたのですが、本番はそれ以上に
更に素晴らしい演奏でした!(^o^)ソロも、もちろん言わずもがなというところ。(^^)
うっかり打ち上げ写真を撮り忘れましたが、大いに盛り上がりましたー。(^.^)

今回限定ではなく今後も是非活動して頂きたいユニット、先ずは東京公演を
ご検討中とのことですから、是非お聴き逃しなく!(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

第8回ナゴヤアドベンチャーマラソン 自己ベストでフルマラソン完走!

週末、土曜日は刈谷市内で取引先の事務所開きに合わせたイベント立会いの為、終日仕事でした。
昨日は、この秋最大のミッション?!を2つ遂行しました。


とうとう、3回目のフルマラソンを迎える日がやって来ました!(^o^)
自宅から地下鉄で約30分で行けちゃう庄内緑地公園をスタートとするこの大会、遠方の大会へ
出向くことを考えたら、参加費は安いしお得かもと。


スイスのメーカー・Onを取り扱う小池さんが、ブースを出展されて忙しく対応されてました。


開会式には、ナント大村知事がご登場。


選手宣誓は、来春ご結婚予定のカップルが。


そして、スタート地点には、河村市長までご登場でした。(^.^)

9時にスタートし、庄内緑地公園内のサイクリングコースを2周。
この時点で1kmを5分50秒を少し切るという、私にとってはややオーバーペース気味でしたが、
風が6m近いという予報が出ており、向かい風の影響を考えて、行けるところまで
突っ込み気味で走り続けました。

コースは、庄内川河川敷から矢田川河川敷ペース向かい、尾張旭市付近で折り返し地点を迎え、
庄内緑地公園に戻るというもの。ハーフを2時間2分ぐらいで走り抜けましたが、
脚の違和感が既に発生。30km手前から段々とペースが落ち始めた上に、折り返しからは
向かい風との戦いに。(´Д` )幸いにも気温はちょうど良かった上に、湿度が低いカラッとした
空気だったお陰で、何とか我慢しながら走り続けました。WCも、何とか2回のみに抑えれました。
給水所とエイドが頻繁に設けてあり、給水と給食に困ることは無かったです。
走るコースに大きなアップダウンはありませんが、アスファルトの公道だけでは
無く、
河川敷や足場の悪い遊歩道も走らなければならず、参加者の評価が分かれるところかもしれません。

残念ながら、僅かに4時間半切りはなりませんでしたが、4時間35〜36分ぐらいでのゴールと
なりました!\(^o^)/目標が4時間45分切りだったので、嬉しかったです。(^^)
完走証は、後日郵送となります。
ハーフに参加していたラン仲間の皆さんが、ゴールで待って下さってました。
本当に、ありがとうございました。m(__)m
無料で出されたうどんやカレーライスを、それぞれ美味しくいただいてから、会場を後にしました。(^^)

次回は来年2/21の京都マラソンですが、少し休んでまた練習を頑張っていきたいです。
関連記事

テーマ : マラソン大会 - ジャンル : スポーツ

プロ野球 ドラフト会議&巨人 高橋 由伸新監督誕生へ

一昨日開催された、プロ野球のドラフト会議。
夏の甲子園やU-18W杯で活躍した有力選手達が、続々と指名を受けました!(^o^)
県岐阜商の高橋 純平投手は地元の中日話を含めて3球団が競合、ソフトバンク 工藤監督が
見事引き当てました!選手層が厚い球団、監督自ら将来のエース候補をじっくり育てるんでしょう。
中日は、抽選で東海大相模の小笠原 慎之介投手を谷繁監督が見事に引き当てました!!(^.^)
夏の甲子園優勝投手の入団は、契約が決まれば約40年ぶりになるとのこと。
秋田商の成田 翔投手は3位でロッテへ、仙台育英の佐藤 世那投手は6位でオリックスと、
注目投手が続々と。
野手は、関東一のオコエ 瑠偉選手が楽天の1位指名、仙台育英の平沢 大河選手は、
抽選でロッテの1位指名に。敦賀気比の平沼 翔太投手は野手として4位で日本ハムへ、
進学校の静岡の捕手だった堀内 謙伍選手が4位で楽天と、いやー楽しみな逸材揃いです。(^^)
大学・社会人は未だあまり把握してないので(^_^;)、ゆくゆくはチェックします。
選ばれし選手の皆さんの将来の大きな活躍、期待大ですね!\(^o^)/

ドラフト会議時点で次期監督が決まらなかった巨人は、高橋 由伸選手の引退→
監督就任が決まり、井端 弘和選手までもが電撃引退→コーチ就任のニュースが。
これには、驚きました。。(・・;)2人は同い年で、井端選手が移籍後は練習時に
いつも一緒だったとのこと。監督就任の連絡を聞いて、新監督をサポートしたい
という気持ちが強かったからとか。年齢も一因だとは思いますが、引退試合も無いまま
というのは、実績を考えたらファンにとっては寂しい限りだと思いますが。

今日から日本シリーズが開幕しますが、ソフトバンクの内川 聖一選手がクライマックス
シリーズで肋骨骨折を押して出場し続けたものの、日本シリーズは欠場が決定。
さて、試合にどう響くんでしょうか?
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

ライブ8題・その5-アリオンサクソフォンカルテット with 雲井 雅人 コンサート@広小路ヤマハホール

10月も残り少なくなってきましたが、月末に向けて街中が俄かにハロウィンカラーで
溢れてきました。
本来なら、子供を対象にした行事ですが、日本では大人の仮装祭りに変貌中です。(^_^;)


さて、先週の土曜日は、結成10周年を迎えたアリオンSQが、メンバー3人の方々の師匠でもある
雲井 雅人先生を初めて迎えたという演奏会へ。

前半はバロックでの妙技を、後半は全く振り幅の違うピアソラやガーシュインという
プログラム。
雲井先生は、YAMAHAが改良発売したばかりの楽器での演奏でしたが、シルクのような
滑らかな音が何とも形容し難く、美しかったです。
そして、アリオンSQを初めて聴いた2007年頃の演奏会を思い出しながら10年という
月日を感じましたが、すっかり大人の円熟味を身に付けたメンバーの演奏を堪能出来ました。(^^)


チケット完売という会場の熱気を感じる盛り上がりで終演、サイン会には多数の学生さんらが
並んでいました。
10周年を迎えたアリオンSQの皆様のご活躍、是非東海エリア以外の皆様も、どうかご注目を!(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

バック・トゥ・ザ・フューチャー2 タイムスリップの日


学生時代にシリーズ3作を全て観た、アメリカ映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。
主人公の高校生の少年・マーティとタイムマシン「デロリアン」を製作した科学者・ドグが、
過去と未来をタイムスリップで行き来し、少年自身やその家族の過去や将来に関する
騒動を絡めたストーリーでした。

その中の2作目では、1989年10月21日から26年後の今日2015年10月21日にタイムスリップ、
未来の生活に驚くシーンが満載でした。当時はまさかーと思った技術が、実は現在実用化
されてたりするんですねー。(・・;)指紋認証システムや電子マネーにタブレット端末、
テレビ電話にウェアラブル端末等、確かに当時は考えられなかったものばかりでした。
宙に浮くホバーボードも、日本の建築の免震技術を取り入れて、開発されたんだとか。(^.^)
写真は、今日の朝日新聞 夕刊一面から。
埼玉県越谷市のイオンレイクタウンで、
デロリアンが古着を燃料にして走行する
デモンストレーションがあった様子。
これは、観てみたかったなぁ。

主人公を演じたマイケル・J・フォックスがパーキンソン病を患い、表舞台から去って 久しいのですが、映画を観る度にファンは彼のことを忘れてしまうことは無いでしょう。(^^)
関連記事

テーマ : 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ - ジャンル : 映画

プロ野球 日本シリーズ ソフトバンクvsヤクルトに決定!

リーグ優勝チームを交えたクライマックスシリーズの戦いを経て、日本シリーズに
出場するチームが決まりました!
結果、両リーグ共にリーグ優勝チームとなりました。下剋上無し、という結末。

セ・リーグは、3位阪神に勝った2位巨人がヤクルトが接戦を演じましたが、
最後は総合力の差でしょうか。
パ・リーグは、3位ロッテが4位西武と接戦を演じた勢いそのまま2位日本ハムに
勝ち上がったものの、ソフトバンクには完敗でした。
今週末から、いよいよ日本シリーズが開幕します!

一方、巨人と阪神共に監督が辞任を発表、阪神はOBの金本 知徳氏に決まり、
明日記者会見が予定されているとのこと。巨人は、これから人選が始まります。
木曜日にはドラフト会議が迫っていますが、さてどうなるんでしょう。
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

演奏会のご案内(2015年10月前半)

♯2015年10月4日(日)13:30開演
  香川・東かがわ市交流プラザ 多目的ホール
  デュオ・パッピンス オータムコンサート・・・終了★
   ☆出演:Sax・国重 敦史&Pf・黄 有希

♯2015年10月10日(土)18:00開演
  神奈川・横浜みなとみらいホール 小ホール
  サクソフォン・アンサンブルなめら~か 第15回定期演奏会・・・終了★

♯2015年10月11日(日)14:00開演
  福島・福島市音楽堂 大ホール
  モアレサクソフォンアンサンブル 第18回定期演奏会・・・終了★

♯2015年10月12日(月・祝)コンクール10:00開演・フェスティバル15:00開演
  岡山・倉敷市芸文館ホール
  くらしきSaxの日 第11回くらしきジュニアサクソフォンコンクール
                   &フェスティバル
・・・終了★

♯2015年10月12日(月・祝)13:00開演
  大阪・豊中市 ローズホール
  SAXOPHONE FRIENDS CONCERT2015・・・終了★
   ☆ゲスト:Sax・田中 靖人

♯2015年10月14日(水)19:00開演
  愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
   国枝 雅代(Sax)とストラスブール音楽院学生によるサクソフォンジョイントコンサート
    トレゾール・フランセ 
     音楽、サクソフォン そして...仲間
・・・終了★
   ☆出演:Sax・国枝 雅代、クリオ・テオドリディス、レオ・スターン
   ☆共演:Pf・伊藤 真理子
   ☆賛助出演:Con・亀井 明良、Sax・瀧 彬友
           トレゾール・フランセ Saxophone Choir
           浅井 ゆかり・飯田 絵理・大野 彩・片田 景子・河合 亜沙美
           國領 さおり・波田野 歩・船橋 いおり・村澤 元希・横地 眞弘

♯2015年10月17日(土)18:30開演
  愛知・名古屋市 広小路ヤマハホール
  アリオンサクソフォンカルテット with 雲井 雅人 コンサート・・・終了★
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

ライブ10題・その4-トレゾール・フランセ@電気文化会館 ザ・コンサートホール

10月も、あっと言う間に半分が過ぎてしまいました。
いつの間にか、2015年が残り2ヶ月半になろうとしています。

さて、演奏会シーズン本番、今年の東海エリアのSax界は迷うぐらいの予定になっています!
一昨日は、若手奏者の方々の演奏会に行って来ました。

リヨン地方音楽院に留学経験のある国枝 雅代さんと、当時同級生だったギリシャ人の
クリオ・イシス・テオドリディス氏が、7月にフランスのストラスブールで開催された
ワールド・サクソフォン・コングレスを率いた Sax奏者&作曲家のフィリップ・ガイス氏が
指導するストラスブール高等音楽院から現在1ヶ月間の交換留学で来日中ということで、
一緒に来日中のフランス人のレオ・スターン氏を交えての演奏会でした。

驚いたのは、フランスのお2人の滑らかで繊細且つパステル画を見ているような色彩感のある音!
タイプの違う2つの作品を、それぞれしっかりと吹き分ける様には脱帽です。(・・;)
スターン氏のモーツァルトのオーボエ協奏曲は、本当にSaxで吹いてるとは思えない、
ストレスフリーな音。かと思えば、ジョン・マッキーの音楽にも、しっかりと対応。
クリオ・イシス・テオドリディス氏は、グラズノフの協奏曲のカデンツァを日本人が
恐らく演奏しないような解釈で披露して下さいました。こういう違いも、中々面白い。
いやはや、フランスSax界やはり恐るべし!です。。

客演で、瀧 さんが、滅多になくB・Saxを吹かれていて、おやっと思ったり。
そして、伴奏でSaxクワイアとして、若手奏者の有志が演奏を務めていました。
同世代のフランスからの風に大いに刺激を受けたことでしょう。(^^)

またとない機会、聴く側としても本当に貴重でした。
フランスからのお2人の演奏、いつかまた聴けると良いなと思います。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

第27回出雲全日本大学選抜駅伝 青山学院大学 3年ぶり2度目の優勝

いよいよマラソンシーズン到来、私が参加予定の大会まで、とうとうあと10日と
なりました!

昨年は台風の影響で、まさかの中止となった出雲大学駅伝。
今年の体育の日は、無事開催となりました!
正月の箱根駅伝で初優勝果たした青山学院大は、メンバー8人を残し、優勝の最有力候補。
レースは、駒澤大との激しいデッドヒートを繰り広げるも、最終6区で勝負有り。
新たな山の神と呼ばれる神野 大地選手は、疲労骨折から回復が遅れていますが、
神野選手抜きでも戦えるというか。
2位には山梨学院大が逆転で上がり、駒澤大は3位という結果に。
来月早々、全日本大学駅伝対校選手権を控えますが、他大学はどんな作戦に出るやら?(^.^)
関連記事

ライブ10題・その3ー愛知県立芸術大学 音楽学部 第48回定期演奏会 第2夜@愛知県芸術劇場 コンサートホール

昨日のカレンダー上の3連休明け、アレコレとバタバタした1日でした。
気が付けば、もう直ぐ今月も折り返しに差し掛かっています。


昨日は何とか18時過ぎに退社して、先週末に続いて愛知県芸術劇場 コンサートホールへ。
愛知県立芸術大学 音楽学部の定期演奏会に、初めてお邪魔しました。
これまで、名古屋音楽大学・名古屋芸術大学の定期演奏会には行ったことがありますが、
県芸だけはチャンスがなかったんです。


今回、田中 靖人先生&Sax科の学生さんが、八重奏でご出演ということで、聴きにお邪魔しました。
曲は真島 俊夫氏のラ・セーヌ、流石のレベルの高い演奏を聴かせていただきました!(^o^)
定期演奏会はオーディション選抜者による演奏会でもあり、特に1年生のお2人には
貴重な機会だったのではないでしょうか。


前半は、ソロで演奏した学生さんの才気溢れる演奏が続きました。
20世紀以降の作曲家が並ぶプログラム、シベリウス以外は初めて聴く作品ばかりで楽しめました。
後半ラストは、一転してモーツァルト。初めて聴く作品でしたが、弦楽器の魅力を充分堪能しました。

ポスターとプログラム冊子の色が白色と黒色に分かれていて、デザイン的にも
楽しめました。
これは、美術学部の学生さんのデザインなんでしょうか?(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ラグビーW杯 イングランド大会 対アメリカ戦に勝利し3勝挙げるも予選敗退


日本時間で、今日の明け方16時からのキックオフとなったラグビー 日本代表の最終戦。
何故最後かというと、一昨日のスコットランドvsサモア戦で、スコットランドが勝ったことで、
日本がアメリカに勝っても勝ち点で上回れないことが確定したからです。(>_<)
しかし、W杯では2戦2敗というアメリカとの戦績、負けて日本には帰国出来ないのは
頷けます!

今日の試合、特に前半は押され気味でミスがあったり、俊敏な相手バックス陣に走られて
トライを決められてしまうシーンがありましたが、落ち着いたプレーが光りました。
結果、28-18で勝利!
W杯で24年も前に1勝しかしてなかったチームが3勝し\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/、
ニュージーランドとオーストラリアしか負けたことがない南アフリカに大金星を挙げる快挙は、
世界のラグビー界に歴史を残しましたね。(^.^)
しかし、南アフリカ戦を見逃したのは本当に痛かった。。(>_<)

今日のマン・オブ・ザ・マッチは、やはり五郎丸 歩選手。
インタビュー中、今日の受賞はチーム全体のものと言いかけて、言葉に詰まり涙する姿が。
決勝トーナメントに進めない悔しさや、これまでの苦しかった日々が、走馬灯のように
頭をよぎったんでしょうか。

大会はまだまだ続きますが、日本代表としては自国開催の2019年に向け、頑張って欲しい!(^o^)
今の高校・大学ラグビーのメンバーには、充分チャンスがあります。
4年後、どんな顔触れになるんでしょう?(^.^)
今後は、南半球のスーパーリーグにスカウトされる選手が沢山出てきそうな気がしますね。
写真は、何年か前にお土産として頂いた日本代表のハンドタオル、ランニング時に使用中です。
このようなグッズも、もっと売れることでしょうね。

その前に、来月からリオ五輪の7人制ラグビーのアジア予選が待っているとか。
こちらも2020年の東京五輪 金メダルに向けて、先ずは代表の座を勝ち取って欲しいです!\(^o^)/

あ、先週サッカー日本代表のW杯 ロシア大会のアジア2次予選 対シリア戦がありましたが、
ニュースを観ただけで終わってしまいました。。
今や世界ランキングが50位台と落ちる一方、このままでは注目されなくなる気がしますが、
本当にアジア予選通過は大丈夫なんでしょうか。。(・・;)
関連記事

テーマ : ラグビーW杯 - ジャンル : スポーツ

ライブ10題・その2-名フィル10月定期@愛知県芸術劇場 コンサートホール

あっという間に、10月も10日に。
今日から3連休ですが、明日は仕事・明後日はバンドの練習だったりで、遠出の予定はありません。


昨夜になりますが、名フィル定期に行ってきました。
指揮は、3年前まで長く新日フィルの音楽監督だったクリスティアン・アルミンク氏。
ウィーン生まれ、長身でスマートな雰囲気、新日フィルにいた頃から皆で王子と呼んでました。(^^)

師匠だったフランクが亡くなり、追悼曲として作曲された哀愁を帯びた雰囲気のルクーの
弦楽のためのアダージョからスタート。アルミンク氏が振り始めた瞬間から、弦セクションの
出てくる音が いつもと違ってたような。
そして、全身を使った熱い演奏だった客演のバイオリニストのアリーナ・イブラギモヴァの
ベルクのバイオリン協奏曲。ソリストが希望して、この作品に決まったと、名フィルの
公式ツイッターアカウントで知りました。6年前の2009年9月定期でも聴きましたが、
その時よりも作品のテクスチャーがより明確に聴こえた気がします。
Saxは、6年前と同様に堀江 裕介さんでした。

後半は、激アツだったブラームスの交響曲第4番。
アルミンク氏は、長身の身体を指揮台に付かんばかりにくねらせてました。。(・・;)
主旋律以外のフレーズを、口ずさみながら振ってる場面も。
特に、2楽章は叙情的にたっぷりと歌わせて!Hnセクション、エキストラメンバーが殆どでしたが、
豊かでしっかりとしたハーモニーが、より一層引き立てたような。

アルミンク氏、名フィル定期初登場でしたが、名古屋の皆様は如何だったでしょうか?(^^)
また是非、来ていただきたいです!
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

プロ野球 セ・リーグ順位確定&中日 山本 昌投手 最年長登板記録達成・現役引退


一昨日になりますが、プロ野球 セ・リーグの最終戦が終了し、順位が確定しました。
0.5ゲーム差で4位だった広島は、エースの前田 健太投手で勝負を賭けるも、中日に負けてしまい、
クライマックスシリーズ進出ならず。。

中日の先発は、先日現役引退を発表したばかりの山本 昌投手、但し引退登板ということで打者1人限定。
残念ながら、最年長勝利の更新というならないまま、引退となりました。
昨日、中日スポーツとニッカン一面は、山本 昌投手が飾りましたが、コンビニでは殆ど
売り切れてました。流石の人気!(^.^)

結果、セ・リーグは2位巨人・3位阪神・4位広島・5位中日・6位DeNAという結果に。

いよいよ、明日からクライマックスシリーズが始まります!さて、どのチームが日本シリーズにたどり着けるでしょうか?
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

京都マラソン2016 当選&エントリー完了!

昨日、2/21(日)に開催される京都マラソン2016の抽選結果の発表がありました!

13時以降、RUNNETのMyページ上で結果が出るのですが、昼休み時間は何だかソワソワ。(~_~;)
そして、13時過ぎに結果発表のメールが到着! Myページを開くと、ナントナント当選!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
4.3倍の競争率でしたが、本当に当選するとは。(^^)


早速、入金処理を進めてエントリーを完了!(^o^)先週のうちに、JR京都駅前にホテルは予約済み。
大学卒業後から新婚1年目まで、約5年強過ごした京都の街を走ることが出来ます。
今から、ドキドキワクワク。(^.^)コースは、市内北部がメインなので、大会の時期に
雪が降らないかどうか、ちょっと心配ではありますが。(・・;)

昨日はジム・今日は治療院で、当選報告をしてきました。
身体作りは未だ未だ道半ば、相変わらず筋肉の硬い箇所は多いし、体幹は出来てないし。
怪我や故障が、本当に心配です。。トレーニングを、もっと頑張らねば。

取りあえず、先ずは今シーズン最初の25(日)ナゴヤアドベンチャーマラソンを頑張ります。(^o^)


関連記事

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

ライブ10題・その1ー神田 寛明の、オーレ!スペイン@ドルチェ・アートホール Nagoya

10月に入っても、晴れたらまだまだ暑い名古屋市内です。(>_<)
とは言え、朝晩はヒンヤリするので、流石に半袖を着る人はめっきり減りました。

さて、今月来月は演奏会に行く数が、かなーり増えます。
先ずは、昨夜行ってきたNHK交響楽団 首席Fl奏者・神田 寛明氏の演奏会へ。

しかし、残業が長引き、会場到着時点で前半最後のマラン・マレの無伴奏作品を演奏
されていました。(>_<)それでも、ラロのスペイン交響曲のバイオリン・ソロを、自ら編曲しての
更なる大熱演!(^o^)心技体揃い整った、素晴らしい演奏でした!!
演奏会後に調べたら、実はほぼ同い年なんですよね。(・・;)
同世代に、こんなスーパープレーヤーがいるとは。。


今回、副題として、〜ワールドトラベル005便/〜協奏曲vol.4・それいただき!vol.1との
共同運行(フランス経由)〜という長いタイトルがあり、フランスの作曲家が書いた
スペインに関する作品も演奏されてましたが、アンコールはシャミナードのピアノ小品から、
スペインのセレナードでした。
終演後は、神田氏アレンジ作品の楽譜が販売されてましたが、マラン・マレの楽譜を買って、
サインをいただいて帰りました。(^o^)ソプラノ・サックスでトライしようと思いますが、
この作品は作曲家の指定で移調しての演奏はNGと、サインをいただいた際に教えていただきました。(・・;)

ドルチェ楽器 名古屋店オープン以来、定期企画となっている神田氏の演奏会、予定が合えば
また是非行きたいと思います。(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

男子プロゴルフツアー 東海クラシック 最終日 6年ぶりの生観戦

週末は、カラッとした秋晴れに恵まれ、スポーツには絶好の機会でした!
昨日は、6年ぶりに三好カントリー倶楽部で開催された、東海クラシックの最終日に
えぬ夫と行ってきました。
6年前は、石川 遼選手がまだ高校生の時に、劇的な大逆転劇を魅せましたが、その後は
仕事の都合で行けずじまいだったんです。


スポンサーは、コカコーラ社から地元企業に変わっています。
なので、シンボルカラーは赤色からオレンジ色へ。
オレンジ色のウエアを着ている選手が、何人かいました。

名古屋商科大学に車を止めて、ギャラリーバスで9時前に到着、先ずは最終組近くの
メンバーが揃った練習場へ。やはり、一番人気は石川選手、人垣の数が違いましたね!(^o^)
ラウンド中は、トップ争いを演じた最後の方の組はギャラリーが一杯だったので、
避けるように他の組を観戦に回りました。


12時時点の順位、この後は激しく順位が入れ替わりました。



石川選手は、残念ながら最後まで優勝争いに絡めませんでした。
アメリカに渡ってからの初観戦でしたが、ウエアやクラブがキャロウェイに変わり、
今やグリーンがウエアのメインカラーに。練習時は、クラブを軽く振ってるように見えて、
ヒューンとしなやかにボールが飛んで行く様子にギャラリーが大いに沸きました。
何と言ってたも、石川選手の参戦で、ギャラリー数が昨年から6000人増えたらしいですから!
そして、前日トップだった選手会長の池田 勇太選手も終盤崩れ、またも優勝に手が届かず。

結局、片山 晋吾選手と金 亨成選手のプレーオフに。プレーオフ1回目は、両者譲らず。
2回目の第2打目、金選手はピン横1mに付けたのに対し、 片山選手はグリーンに乗ったものの、
ピンから5m以上も離れてしまい、勝負有り。金選手は、東海クラシック初優勝!(^o^)
去年は風邪を押しての準優勝、今年は首を痛めたものの、却って無駄な力が入らないのが
良かったとか?(^_^;)
片山選手は、ラウンド中に最後の18番ホールでピン横に付け、バーディが決まれば優勝でしたが、
何とも言えない神様の悪戯でしょうか。。

決勝に残った日本人選手は若い無名選手が多かったのですが、彼らがもっと国内ツアーを
盛り上げるぐらい、頑張って欲しいなと思います!(^.^)
関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

ラグビーW杯イングランド大会 対サモア戦 日本代表快勝!

昨日のこの時間帯になりましたが、ラグビーW杯のサモア戦をTV観戦しました。
試合前、初めて聴くサモア国歌に初めて見たシヴァダウ、ラグビーの試合ならではです。

決勝トーナメント進出が掛かり、試合は互角の競り合う試合になるかと思いきや、
サモアが焦りから反則を連発、ナント前半を20ー0という予想外のスコアに。

後半は6点のみで、サモアの激しいディフェンスに遭い、逆に日本のミスからあっと言う間に
走り去られて、ディフェンスが間に合わすず、1トライを許す結果に。しかし、相手の反撃もここまで。
26-5と言う、予想外の快勝と言って良いのでは?W杯での2勝目、勝ち取りました!\(^o^)/

もちろん、五郎丸 歩選手のキック良さも光り、得点ランキングトップを独走中。
そして、WTB山田 章仁選手が前半終了間際に追いすがるサモア選手をかわし、ライン際で
クルッと1回転してのトライはお見事!(^o^)
30歳で代表キャップはまだ15というのが意外でしたが、昨日見せたような俊敏さは
昔からあったものの、タックルの弱さがウィークポイントに。
しかし、防御力が売りの現所属先のパナソニックで身に付けた低いタックルが、代表入りに
繋がったとのこと。この日は、後半タックルに行ったところを相手の足が首に入って
脳震盪を起こして退場となってしまったのは残念でした。

いよいよアメリカを残すのみとなりましたが、南アフリカがスコットランドに勝ったことで、
ポイントで2位となったスコットランドに2P差を付けられ、アメリカ戦で勝ち点+
ボーナスポイントをゲット出来れば、決勝トーナメント進出の可能性も出てきます!
アメリカ戦は11(日)、楽しみです!!(^o^)
関連記事

テーマ : ラグビーW杯 - ジャンル : スポーツ

プロ野球 セ・リーグ ヤクルト14年ぶりのリーグ優勝!

90年代終わりから00年代に掛けて、野村 克也氏監督時代に黄金期を誇ったヤクルト。

前回の優勝から14年も経つのかと思いますが、当時の主力だった真中 満氏が
監督就任1年目にしての快挙!\(^o^)/2011年〜2013年に2軍監督を経験、
山田 哲人選手ら当時育てた若手選手の急成長ぶりが見逃せません。
この時期、現役時代に付けていた野村氏からの教えを書いたノートが大いに
役立ったとか。
球界を代表する選手が、何人も輩出する球団に変貌しました。

混戦と言われたセ・リーグ、一体どーなるんだろう?と思いながら見守りましたが、
優勝出来そうで出来なかったチームがやっと!って感じです。(^.^)
後は、クライマックスシリーズの行方ですが、早くも巨人とDeNAは監督交代のニュース。
勝負の世界は、世知辛いです。。
関連記事

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ - ジャンル : スポーツ

ナゴヤアドベンチャーマラソン コース試走

カウントダウンするかのように書いていますが(^_^;)、ナゴヤアドベンチャーマラソンまで
あと約20日となりました!(^o^)


先月末には、大会前の案内ハガキが到着!いよいよだなと実感しています。(^^)


今日の休みは大会前の最後のロング走をすべく、コースの一部を試走してきました。
先ずは、矢田川河川敷を目指し、国道沿いをひたすら北上。


約8.5km走って、矢田川に到着!


大会当日は、庄内緑地公園からスタートしますが、今日走ったのは20km地点を超えた辺り〜25kmの折り返し地点になる尾張旭市の辺り。
最初は橋を目印に公道を走り、折り返し後は河川敷の遊歩道や土手沿いを走りました。
河川敷のコスモス、とても綺麗に咲いてました。(^^)

先週末に比べ、走るには本当にちょうど良い気温と湿度でした!
さて、大会当日はどうなるでしょう?
来週末、時間があれば、違うエリアの矢田川河川敷に行く予定です。
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

西武 秋山 翔吾選手 プロ野球 シーズン最多安打新記録達成!

プロ野球は、先月早々とソフトバンクが1・2軍共にリーグ優勝を決めました。
残るは、セ・リーグの優勝争いと、セ・パ両リーグのクライマックスシリーズ進出争い、
そして、個人タイトルの行方でしょう。

昨夜は、西武の最終試合で、秋山 翔吾選手がシーズン216安打をマークし、阪神のマートン選手が
持っていた記録を、MLBで長く活躍するイチロー選手のリーグ記録を超えました!(^o^)
AKI–METERを作製して、この瞬間を待ってたファンも。
好敵手として、大卒5年目同期のソフトバンク・柳田 悠岐選手の存在が大きかったでしょう。
柳田選手はトリプル3(HR30本・打率3割・30盗塁)どころか、トリプル3.5達成か?
とも言われてます。

若い選手が活躍し、夏のオールスターゲームで世代交代を実感と書きましたが、
今シーズンはベテラン陣の引退ラッシュを引き起こすことになりました。
プロ野球球団に所属する人員には限りがあり、 必然の結果でしょう。
来季は、甲子園で活躍したヒーロー達が、多数プロ野球のスタートに立つはず。
引退を決めた選手には、指導者等で新たな新境地を開拓して欲しいです!
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 BLOG TOP