プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ライブ6題・その6-川合 諒サクソフォンリサイタル〜物語〜@電気文化会館 ザ・コンサートホール

続いて、先週末行って帰宅演奏会について。


約1年半ぶりに開催された、愛知県芸術大学卒の若手Sax奏者・川合 諒さんのリサイタルへ
行ってきました。がしかし、午前中に治療院→アクトス6時間リレーマラソン参加→
スーパー銭湯と立ち寄り、ホール到着が遅れてしまい、結局後半からしか聴けませんでした。。(>_<)

プログラムは、物語にまつわる作品でしたまとめられ、聴く側の想像力を求められる構成。
アンコールは、バーンスタインのミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」よりマリア。
終演後のやり切った感がある笑顔が、とても印象的でした。(^^)

来月以降、Sax関係の演奏会が多数控えていますが、それぞれに特徴があり、楽しみなところです!
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ6題・その4&5-名古屋芸術大学ウインドオーケストラ 第34回定期演奏会&クラシック名曲コンサート with セントラル愛知交響楽団@愛知県芸術劇場 コンサートホール

早いもので、今月も今日を残すのみとなってしまいました!
駆け足で、後半行ってきた3つの演奏会について。

シルバーウィーク中に愛知県芸術劇場 コンサートホールへ、2回も出かけ出かけきました。


先ずは、21(月・祝)の名古屋芸術大学の吹奏楽の演奏会。
プログラムは、欧州の古くからの歴史を感じさせるダイナミックな作品が並びました。
ベルギーの作曲家 ヤン・ヴァン デル ロースト氏も指揮を務め、大柄な体格同様に、
スケール感を感じました。


23(水・祝)は、中日新聞読者向けの無料招待の演奏会へ。
セントラル愛知交響楽団をバックに、2人の女性奏者の方々のソロを聴きました。
セントラル愛知交響楽団の首席Cl奏者・箱崎 由依さんは、気合いの入った演奏!(^o^)
Sax奏者・佐野 功枝さんは初のオケバックの演奏とは思えないくらい落ち着いて堂々とした中に、
しなやかさを感じました。そして、学生さんらとの共演は楽しそうで♪
指揮はベテランの古谷 誠一氏、手堅く音楽をまとめる力は流石。
ただ、MC無しで淡々と進行していき、昨年がトーク満載で楽しかっただけに、ちょっと残念でしたが。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

三好池 30km走参加

いよいよ10/25(日)のナゴヤアドベンチャーマラソンまで、1ヶ月を切りました!


昨日は、急遽アクトス6時間リレーマラソンに参加したラン仲間の方からのお誘いで、
1周・2kmだけ参加してきました。
今年は月末最終土曜日開催ということで、仕事が入ってくる可能性もありましたが、
何とか連休を確保。
朝一と午後からの予定の合間だけ、ということになったんです。
この大会に来たのは3年ぶり、マラソンブームの影響で益々盛況になってるのでは?
1kmを約4分半で走りました!(^o^)


そして、今朝は不定期利用しているランニングステーションRun-up主催の30km走に参加。
実際の大会を意識した練習が出来るのが、こういう企画の良いところです。

会場は、自宅から車で約15分ぐらいの場所にあるみよし市の三好池公園。
朝8時前に集合し、8時過ぎにスタートしました。
約60名の参加とかなり集まりましたが、やはり秋以降の大会を意識してのことでしょうか。
写真の通りの曇り空、風は殆んど無かったですが、カンカン照りになるよりは
余程マシです。

ペースメーカーとなるランナーの方に付きましたが、2月ので3時間走に続いて、
今回も6分半のグループに入りましたが、以前に比べたらかなりラクに走り切ることが出来ました!
6周目で他のメンバーが全員リタイアしたので、最後1周は1人で飛ばして5分台で走りました!!(^o^)

フルマラソン3回目ということで、未だ未だなところもありますが、来月以降もしっかり
準備したいところです。
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

演奏会のご案内(2015年9月後半)

♪2015年9月
♯2015年9月18日(金)19:00開演
  愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
  中山 順次サクソフォンリサイタル~Pilgrim Concerto・・・終了★
   ☆ゲスト:Sax・小串 俊寿

♯2015年9月18(金)19:00開演
  愛知・名古屋市 熱田文化小劇場
   名古屋アカデミックウインズ Saxy Five+2 名古屋公演・・・終了★
      9月19日(土)14:00開演
  福井・福井市 福井県県民会館
   名古屋アカデミックウインズ Saxy Five+2 福井公演・・・終了★
      9月20日(日)14:00開演
  岡山・岡山市 オルガホール
   名古屋アカデミックウインズ Saxy Five+2 岡山公演・・・終了★
   ☆出演:Sax・仲田 守、渡邊 愛子佐野 功枝、柴田 沙耶香、鈴木 研吾        
        Pf・西濱 由有、Cb・青山 小枝

♯2015年9月19日(土)14:00開演
  東京・練馬区 大泉学園駅  ゆめりあホール
  サクソフォンラージアンサンブル ISLE 第29回演奏会・・・終了★
   ☆指導:宮崎 真一&各川 芽

♯2015年9月20(日)14:00開演
  群馬・前橋市 煥乎堂前橋本店 煥乎堂ホール
  J-SAXER QUARTET コンサート2015・・・終了★
    ☆出演:Sax・江川 善裕、 宮澤 勝美、 町田 雅代、浅利  真
    ☆ゲスト:Sax・淺野 武久

♯2015年9月26日(土)昼の部11:30開演・夜の部18:00開演
  愛知・中村区 フィオリーレ
      9月27日(日)18:00開演
  岐阜・岐阜市 サロン ドルチェ岐阜
  Lala quart  Concert 名古屋/岐阜公演・・・終了★
   ☆出演:Cl・葛島 涼子、吉田 真里那、安田 莉子、村上 安奈

♯2015年9月26日(土)13:30開演
  愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
  川合 諒サクソフォンリサイタル~物語~・・・終了★

♯2015年9月26日(土)16:00開演
  東京・新宿区 アーティストサロン Dolce
  大栗 司麻サクソフォン リサイタル・・・終了★
   ☆出演:Sax・大栗 司麻&Pf・上 雅子

♯2015年9月26日(土)18:00開演
  広島・広島市 エリザベト音楽大学 ザビエルホール
  Carrefour Saxophone Quartet Recital・・・終了★
   ☆出演:Sax・宮田 麻美、久保田 麻里、加藤 和也、前田 悠貴
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

訃報・女優 川島 なお美

最近、阪神タイガースGM・中村 勝広氏の急死、タレント・北斗 晶の乳ガン告白&
手術という、良くない芸能・ニュースが続いた中で、昨夜観ていたテレビ朝日の
報道ステーションで最後に流れた訃報。
つい最近、ガリガリにやせ細った身体でドレスをまとった姿で、パティシエで
夫の鎧塚 氏とTVカメラの前に現れていた女優の川島 なお美が、昨夜亡くなったとのこと。

昨年7月に肝内胆管ガンが発覚した時には、余命1年との宣告を受け、舞台の関係で
悩んだ末、手術は今年1月末。抗がん剤治療は行わず、民間療法を選択して
治療を続けていたとのこと。TVで最後に見た時も、髪の毛ツヤツヤだった訳です。。
16(水)の長野県伊那市での舞台翌日に全く起き上がれなくなり、緊急帰京後は
自宅療養を続け、鎧塚氏と最期の日々を過ごしたとのこと。
亡くなった後は、ワイン色のドレスを着て安置されているとか。
ブログを見ましたが、11月には20年ぶりに歌手としてコンサートが予定されてたとか。
最近は、ミュージカル界での活躍も盛んになってましたね。
更に年を重ねて、どんな境地を開くのか観てみたかった。

個人的には、子供の頃に観た中京テレビ「お笑いマンガ道場」で、非常に上手い絵を
楽しませてもらったし、20年前に唯一観たコメディの舞台「ボーイングボーイング」での
美しくもキュートな姿が印象的でしたね。

結婚して僅か6年での出来事、鎧塚氏の哀しみは計り知れないこととお察しします。
心よりご冥福をお祈りします。


個人的には、
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

ラグビーW杯イングランド大会 対スコットランド戦 日本代表ミスで自滅し敗戦

世界中を駆け巡った、南アとの試合結果。(^.^)
たった中3日で日本時間の昨夜、スコットランドとの対戦でした。

考えたら、スコットランドと対戦した競技なんて過去に記憶になく、国歌を初めて聴きましたが、
やはりバグパイプ主体のスコットランド民謡風がとても素敵でした♪(^^)

試合は、序盤からハイパント攻撃で日本のミスを誘い、PKで離される展開。(・・;)
前半、一度は逆転しましたが、トライを決められて再逆転され、それでも7-12でしのいで終了。
ところが、後半に日本がスクラムやモールで攻めあぐね、パスミスから立て続けにBKの
独走を許す連続トライを決められ万事休す。結局、10-45という大差が付き。。(>_<)

ネットで様々な論評が出てましたが、高校ラグビーで大阪の有名校を全国優勝させた指導者の方が、
スコットランドは立ち攻め・日本は寝て攻めて、こういう差が出たと分かり易く解説されてました。
えぬ夫も、日本はBKの使い方が下手過ぎると言ってましたね。。

次戦は来月早々のサモア戦、休養充分な状態で戦って欲しいです!
関連記事

テーマ : ラグビー - ジャンル : スポーツ

国宝犬山城&城下町散策

シルバーウィークも、今日で最終日。休みの時間は、何故にあっという間に過ぎるのやら。(>_<)


昨日になりますが、えぬ夫と国宝犬山城まで出掛けてきました。
名古屋在住通算11年になりながら、一度も観に行ってませんでした。(^_^;)
天気も良く暑いぐらいで、ノースリーブシャツで十分なぐらい。
朝9時に出発したものの、高速道路の渋滞で到着したのは12時前。
昼食を取ってから、歩き始めました。

先ずは、城下町の成り立ちや、歴代城主についての知識を得るべく史料館へ。
天守閣や城主・成瀬家の所有物は、現在財団法人で運営・管理されています。


いよいよ天守閣へ向かう前に、針綱神社でお参りした後、門をくぐって天守閣を眺めました!
しかし、登城までは1時間待ち。(>_<)暑い中、順番に辛抱強く並んで待ちました。


とうとう登城の順番が来ましたが、余りに急な階段に一瞬たじろぎました。(^_^;)
何とか最上階に登り切り、天守閣の外部通路から観た眺めは、本当に最高!\(^o^)/
手摺が低くくて、チョット怖かったかも。(^_^;)


天守閣を降りてから休憩を入れて、三光稲荷神社へお参りし、からくり人形館・
旧磯部邸・どんでん館を観賞。どんでん館は犬山祭の山車が展示してあり、からくり人形館は
過去に山車に飾られて演技していたからくり人形が展示されていました。
呉服商だった磯部家の建物、立派でした。

半日の駆け足散策でしたが、春の犬山祭や紅葉の時期の天守閣、犬山成田山などの周辺施設等、
まだ違う季節に来てみたいです。
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

ライブ5題・その2&その3-中山 順次サクソフォンリサイタル〜Pilgrim Concert@電気文化会館 ザ・コンサートホール&名古屋アカデミックウインズ Saxy5+2 名古屋公演@熱田文化小劇場

シルバーウィークも折り返し、昨日は仕事でしたが、今日から3連休です。(^o^)

一昨日の休みは、2つのSax関係の演奏会に行ってきました。
開演時間が共に19時からということで、それぞれ半分ずつしか聴けなかったのですが。



先ずは、伏見の電気文化会館で中山 順次さんのリサイタルへ。
これまで、主に岐阜市内でリサイタルを開催されており、私も何度か伺っていますが、
今回名古屋初開催とのこと。

古くからのフランス作品の中に、オーストラリアの作曲家 トーマス・ドスの
協奏曲という、Saxの新しいレパートリーを加えた前半のプログラムでした。
留学先の師匠でもあるファブリス・モレッティ氏譲りのふくよかで暖かみのある
ビュッフェ・クランポンの音色。特に、リュエフのソナタの2楽章の美しさ!
ドス氏の作品は、どこか突き放した荒涼感を感じながら、深い祈りを感じる音楽でした。
これまで聴いてきた吹奏楽の作品とのギャップがあり、正直驚いた次第です。



急ぎ移動して、熱田文化小劇場でのSaxy5の演奏会へ。
既に最後の曲の直前で、仲田 守先生のMC中にホールへ滑り込み成功。(^_^;)
アンコールでは、ナント仲田先生のアルトソロが聴けました!(^o^)今までテナーの音しか
聴いた記憶がなく、私的にはサプライズでしたねー。
会場は、学生さんを中心に大変な盛況ぶりでした。
そして、福井市→岡山市での遠征公演も盛況のうちに終了されたとのことです。
名古屋アカデミックウインズは、11月もアンサンブル公演が予定されており、こちらも
またまた楽しみなところ。(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ラグビーW杯 イングランド大会 対南アフリカ戦 日本代表歴史的勝利!


今日は、朝から仕事で外出していますが、移動途中に知った、正にビックサプライズ!∑(゚Д゚)

一昨日から、ラグビーW杯がイングランドで開幕し、日本代表は日本時間で昨夜日付けが
変わった辺りから南アフリカと対戦。NHK-BSで中継があることは確認してましたが、
早朝5時半起床を考えたら、残念ながら寝るしかありませんでした。。

相手は世界ランキング3位の優勝候補、何処まで善戦するのかと期待してなかったのですが、
今朝の仕事の移動中にネットのですがニュースを見てビックリ!
ナント勝利\(^o^)/、W杯歴史的2勝目!!写真は、中京スポーツ 一面から。
ネットには、ラグビー関係者やラグビーファンからは狂喜乱舞の書き込みが多数。
もちろん、皆様リアルタイム観戦されていた方々ばかり。
本当におめでとうございますと申し上げたいです。(^^)
海外マスコミやラグビーファンも、センセーショナルに取り上げているとか。
ハリポタの作者まで、この件でtwitterでつぶやいてたらしいですね。(^_^;)
次はスコットランド戦、正に台風の目となるべく、勝利を期待します!

しかし、エディ・ジョーンズ ヘッドコーチは、大会前に退任を発表・オーストラリアの
スーパーリーグの中のチームでの仕事が決まってます。
過去、母国・オーストラリア代表コーチとして準優勝、アドバイザーとして南アフリカを
優勝に導いた名将、良くぞ日本に来てくれたと思いますが。。(・・;)
2019年W杯自国開催に向け、益々後任が気になるところです。

関連記事

テーマ : ラグビー - ジャンル : スポーツ

第8回ナゴヤアドベンチャーマラソンまであと約1ヶ月!

いよいよ、ナゴヤアドベンチャーマラソンまで、あと1ヶ月と6日となりました!
3回目のフルマラソン参加が、もう目の前に迫っています。


先週の会社帰りには、ランニングタイツやソックスにキャップ、スポーツ用下着を
買い替えに行って、テンションUP!(^o^)
但し、写真のランニングタイツとソックスは、去年の大会で新品を使って身体に馴染まず、
正に痛い目に遭ったので(>_<)、次回参加予定の大会までに馴染ませる予定です。



明日の日曜日出勤の振替で、昨日は休みを取りました。
お昼前、自宅から東へ向かい、往復11km走ってきました。
途中、名門中の名門と言われる名古屋ゴルフ倶楽部前を通過。
この周辺は緑が多くて日陰があり、走りやすいのです。
やや蒸し暑かったので、非常に助かりましたー。




そして、今日は7時からのメリー・フェイス・ランニング・クラブの練習に参加するつもりでしたが、
ナント携帯アラームをセットし忘れ寝坊。。(>_<)

止む無く、自主練に切り替え。
そんな訳で、ファイテン商品の購入を目的に、Interlarkenさんを目指しで走ることに。
今まで利用したことのないルートを使って、往復約22kmを走り切りました!(^o^)
乾いた西風が強めに吹いて、往路はやや苦戦したものの、昨日よりも涼しかったかも?(^.^)
道端には、この時期らしく彼岸花が咲いていました。

お店に到着して、持参したパンを給食がてら、オーナーの小池さんから新たな情報や
商品について、またまたレクチャーいただいたり。
写真の豆乳は、ランナー向けにタンパク質多めに開発されたんだとか。
試飲させていただきましたが、かなり飲みやすいです!(^.^)
いつも参考になるお話、本当にありがとうございます。m(__)m
小池さん自身は、足の大怪我から徐々に復活されている様子、良かったです。(^^)

今月も残り僅か、お天気がやや心配ですが、しっかり練習します!(^o^)
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

プロ野球 記録ラッシュ!

いよいよ、ペナントレースが大詰めにも差し掛かっています。

夏のオールスター戦の記事で、一気に世代交代が進んでいると書きましたが、
今季はそれを象徴するかのように若手選手の活躍が目立ってます。
中でも、西武の秋山 翔悟選手の200本安打史上6人目の達成や、ヤクルトの山田 哲人選手&
ソフトバンクの柳田 悠岐選手の打率3割・本塁打30本・30盗塁のトリプル3と言われる記録が、
セパ両リーグから出たのが面白いところ。
特に、ヤクルトの山田選手は、昨年200安打を達成してのこの快挙なのが凄い。(・・;)
投手では、阪神の藤浪 晋太郎投手が200奪三振を達成し、チームとしては
小林 繁氏以来の快挙とか。

先日、シーズン後に開催されるプレミア12 参加候補45名が発表されましたが、もちろん
ここに挙げたメンバーは全員含まれています。
最終的に誰が残ることになるか、シーズン残り10試合余りになった中で絞られていくでしょう。

先日、U-18W杯に参加したメンバーが、続々とプロ志望届を提出したと発表していますが、
彼らの憧れ・目標にもなって行くことでしょうか。


一方で、現役引退・戦力外通告のニュースが増える時期でもあります。
ついに、中日の谷繁 元信選手兼任監督が、今季限りの現役引退を発表しました。
今日の仕事中、たまたまナゴヤドームの最寄り駅に寄ったので、構内の写真を撮ってみました。
高校時代から知ってるだけに、寂しい限りです。
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

全米オープンテニス 車いすテニス 男子シングル 国枝 慎吾選手連覇達成!&女子シングル 上地 結衣選手 準優勝

錦織 圭選手が思わぬ初戦敗退に見舞われ、国内ではしばらくニュースになってなかった
今年の全米オープンテニス。
先週末から決勝が行われ、車いすテニスでは男子シングルで国枝 慎吾選手が連覇達成!\(^o^)/
女子シングルでは、上地 結衣選手が準優勝しました!!\(^o^)/\(^o^)/
いやー、2選手共に本当に強いですねー。(^.^)

男子シングル決勝は、ジョコビヴィッチ選手が優勝。
決勝の相手はフェデラー選手、今年のウインブルドン決勝の再現となり激闘を制しての栄冠!
フェデラー選手は完全に流れを引き寄せ切れず、決め所でのミス連発は痛かったかと。

女子シングルは、年間グランドスラムが掛かっていたセリーナ・ウィリアムズ選手が準決勝敗退に。
決勝はペンネッタvsビンチ 各選手のイタリア人選手対決に。
優勝したのは33歳のペンネッタ選手でしたが、優勝インタビューで、ナント引退を表明。
ビンチ選手とは、ペンネッタ選手が9歳から一緒に戦ってきた仲間だったとのこと。
何とも理想的な有終の美とは、このことでしょうか。
関連記事

テーマ : テニス - ジャンル : スポーツ

レスリング 世界選手権 女子フリースタイル メダルラッシュ!&男子全階級 リオ五輪出場枠取れず

アメリカのラスベガスで開催された、レスリング世界選手権。残念ながら、地上波でのOAが
全くありませんでした。ショービジネス本番での開催、観てみたかった。

女子は、吉田 沙保里選手の13連覇や伊調 馨選手の10回目の優勝を始め、5個のメダルを獲得し、
リオ五輪出場枠を確実にしました。\(^o^)/
吉田選手は、逆転で涙の優勝。対戦相手に研究され、寄る年波には勝てないところでしょうが、
さてリオで4連覇なるかどうか。

その一方、男子は今大会でのリオ五輪出場枠が獲得出来ず。日本のお家芸言われた
グレコローマンさえ、世界選手権でタイトル無しとは危機的状況では?
来年の最終予選に回ることになりますが、かなり雲行きが怪しくなってきました。。
さて、お家芸復活なるかどうか?!
関連記事

テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

今季初の30km走&3時間走



今月に入り、ようやくスカッとした天気が戻ってきました!(^o^)
あとひと月半に迫ってきたナゴヤアドベンチャーマラソンに備え、今日は3時間走にトライ。
しかし、ただ走るだけでは面白くないので、幾つか神社仏閣詣でも兼ねることに。


先ずは、南に向かって笠寺観音へ。
1度だけお参りに来たことがありますが、もう5年以上前でしょうか?


そして、北上して西へ向かって、熱田神宮へ。流石は、国内外の観光客で一杯でした。
残念ながら宮きしめんを食べるのは、泣く泣く見送りました。



更に北上して、大須観音にも行ってきました。
流石は、名古屋のポップカルチャーの聖地、周辺は沢山の人出でした。

そして自宅に向かって東へひたすら走り続けたら、3時間走るだけでなく、何とか30kmを
走れそうな状況になったので、意地で自宅近くまで何とか走りきりました!(>_<)
先週末に比べたら、股関節周りがそんなに痛くも無かったです。
明日は、グンゼスポーツクラブのランニングサークルに参加し、週末合計35km以上走りたいです!(^o^)
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

演奏会のご案内(2015年8月後半~9月前半)

♪2015年8月
♯2015年8月19日(水)19:00開演
  愛知・名古屋市 ドルチェ・アートホール Nagoya
  Summer Concert・・・終了★
   ~愛知県立芸術大学サクソフォーン専攻生による~

♯2015年8月24日(月)19:00開演
  大阪・阿倍野区民センター 小ホール
  寺田 麗美サクソフォンリサイタル・・・終了★
   ☆出演:Sax・寺田 麗美&Pf・李 早恵

♯2015年8月30日(日)19:30開演
  兵庫・神戸市 ピア・ジュリアン
  パリの屋根裏部屋 神戸公演・・・終了★
   ☆出演:Sax・塙 美里&外山 舞、Pf・西岡 沙樹

♪2015年9月
♯2015年9月6日(日)16:00開演
  東京・渋谷区 アクタス ノナカ・アンナホール
  「パリの屋根裏部屋」vol.2
   ~le grenier à Paris ~
・・・終了★
   ☆出演:Sax・塙 美里&外山 舞、Pf・島田 彩乃

♯2015年9月10日(木)19:00開演
  大阪・阿倍野区民センター 小ホール
  Chamber SAX! サクソフォン四重奏の夕べ・・・終了★
   ☆出演:S・Sax井上 麻子、A・Sax山下 真理子、T・Sax大田黒 翔子、B・Sax飯守 伸二

♯2015年9月11日(金)19:00開演
  香川・三木町文化交流プラザ小ホール
   パリからの便り in 香川5・・・終了★
    ☆出演:Sax・ミーハ・ロギーナ&白井 奈緒美
         Pf・李 早恵

♯2015年9月12日(土)13:00開演
  東京・渋谷区 アクタス ノナカ・アンナホール
  【ランチタイムコンサート2015 season III】
   平賀 美樹(SAX) x 原田 恭子(Piano)
・・・終了★
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

ライブ4題・その1-名フィル 9月定期@愛知県芸術劇場 コンサートホール

9月になり、芸術の秋ということで、演奏会シーズン本番を迎えつつあります。




先週土曜日は、名フィルのマチネ公演へ。前日は会社の送別会があり、久々の振替でした。
指揮は、来シーズンから音楽監督就任が決まっている小泉 和裕氏。
昨シーズンは、定期演奏会への登場が無く、非常に残念に思っていましたが、
音楽監督就任を聞いて、狂喜乱舞!(^o^)と言うのは大袈裟?(^_^;)

前回の2013年の定期演奏会では、グラズノフ「四季」を生き生きと若々しさをも
感じさせた名演でした!
今回は副題がアート・オブ・バリエーション(変奏の技法)ということで、
プログラムはベートーヴェンのオペラの序曲の変奏に自身のモチーフを使った
交響曲、キラキラ星のメロディーを使ったピアノ&オケのドホナーニの変奏曲。
小泉氏らしいスマートさもありながら、ベートーヴェンの正統派の音楽を楽しみました。(^^)
ピアニストのアルトゥール・ピサロ氏は、タブレットを譜面台に置いての演奏。
序奏とフィナーレはかなり仰々しく、一転して変奏は可愛らしくて軽やかなギャップが
面白かったです。(^_^;)
終演後は拍手が止まず、会場中から小泉氏へ来シーズンへの大いな期待が
寄せられたことを感じさせました。
いやー、オケが更にどんな変化を経ていくんでしょうか?(^.^)


関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

鬼怒川 大決壊・・・


写真は、今朝の朝日新聞 朝刊から。

一昨日、台風18号が去っていったものの、関東方面は影響が残ると報じられていました。
加えて17号も接近し、2つの台風に挟み込まれるように雨雲が北関東を中心に南北に停滞・
線状降水帯が出来上がり、長時間に渡って且つてない程の雨が降り続いた結果、河川の上流から
下流に向け大量の雨水が流れ出し、堤防が脆弱な地域を次々と襲い始め、特に鬼怒川は
広範囲で堤防が決壊、甚大な被害となりました。。
昼間だった為、自衛隊や海上保安庁のヘリコプターなどで取り残された方々の救出活動が、
リアルタイムにTVでOAされたことを帰宅してから知りました。
とにかく、ホテルの露天風呂施設が土台から崩れ落ちる程の勢い、想像を絶します。。(・・;)
短時間で行き場を失った方々が続出し、施設などで一夜を明かしたとのこと。
被害の全容さえ明らかになっていませんが、人命はもちろんのこと、関東平野の
肥沃な農業地帯だけに、収穫間近だったお米や果物の被害は計り知れません。

被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

避難が遅れた方々が続出したようですが、どうしてもまさか自分が・・・という心理は
拭えないのでしょうか?何かしら指針を作り、早めの避難が出来る体制を全国的に
取るべきではと感じます。どの水害でも、結局は避難遅れが問題になっています。

そして、宮城県を中心として被害が東北にも及んでいます。
既に河川の決壊被害が出ていますが、どうか安全に避難されることを祈るばかりです。

奇しくも、今日は名古屋市北西部を中心とした地域を襲った東海豪雨から、ちょうど15年。
名古屋から東京に引っ越したばかりで、知人の安否を非常に心配したものです。
今はSNSがあるお陰で、リアルタイムで被災地の様子や、知人の安否を確認出来て、
時代は変わったなと感じます。
関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

台風18号直撃?


先月末から、季節が急に切り替わったように、長雨が続いています。
そして、日本近海の海水温が高いせいか、台風が吸い寄せられるように
何個も近づいてます。

今回は、急に台風に昇格?!した18号。しかも、東海地方に近づいてきました。
昨夜は、さて何処に上陸するか?三重県なら何十年ぶり?!とニュースになった程。
風の威力は無さそうでしたが、海上ではかなりの強風とのこと。
雨足が更に強くなり、今朝の通勤がどうなるか気になりながら就寝しました。
今朝は何とか土砂降りには見舞われず、会社に無事に到着。
学校関係は待機処置で学生の姿はなかったものの、地下鉄はまあまあの混み具合。
皆さん、早めに出てきたんでしょうか?JRや私鉄は、間引き運転が行われていました。

午前中、仕事しながら外を窺うも何だか静か。
写真はyahoo!ニュースからですが、台風が正に名古屋市上空を通過中の図でしたが、
本当に来てんの?という感じ。午後から晴れて、全く実感のなかった名古屋市内でした。
寧ろ、周辺が地域の被害が大きく、昨日の浜松市内は一部地域で川の氾濫があった様子、
今日は三重県内沿岸部で被害が出た様子です。

正直ちょっと拍子抜けでしたが、何も無いに越たことはありません。
今月は防災月間、様々な天災を想定して備えなけばと思います。
関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

第27回 WBSC U-18野球W杯 侍ジャパン 準優勝&ブラインドサッカー 日本代表 リオ・パラリンピック出場ならず

先月末から、関西各地で開催されていたU-18野球W杯。夏の高校野球で大活躍したメンバーが集結、
大阪桐蔭高校 西谷 浩一監督の元で戦ってきました。
目標は、ズバリ初優勝!今回のメンバーなら果たせるかも?、と期待したのですが。

決勝の対アメリカ戦、急遽テレビ朝日で18時から中継が決まったものの、昨夜はしばらく参加
出来なかったバンドの練習に参加・TV観戦出来ませんでしたが、視聴率18%超えだったとか。
試合は決勝にして初めて接戦となり、未だ16歳というアメリカのプラット投手の牽制の上手さに
機動力を生かせず、逆にチョットしたミスが命取りとなって、1-2で敗戦・準優勝という結末。
残念ですが、初優勝の夢は2年後にお預け。

敗因について様々な記事を読みましたが、国際試合ならではの審判のジャッジの違いや、
木製バットへの対応不足を挙げてた内容を見付け、大いに納得。
特に、清宮 幸太郎選手の不振は痛かった。たった1人だけの1年生選手、というプレッシャーも
大いにあったでしょうし。
技術はこの世代で世界一だと思いますが、今後はもっと様々な対策を立てる必要があるかと。

参加13ヶ国とサッカーの参加国に比べたら雲泥の差、野球が中々五輪種目にならない理由が
判る気がしますが、着実に世界の競技人口は増えており、この世代の大会がもっと盛り上がれば
良いなと思います!(^^)

一方、同時期にブラインドサッカーのアジア選手権が東京都内で開催されましたが、リオ・パラリンピック
アジア代表2枠は中国・イランに代表の座を持って行かれてしまい、残念ながら日本代表は3位と次点に
終わりました。しかし、1失点のみという固い守備の成果もあり、本当にあと一歩!
東京パラリンピックが初舞台となりますが、是非メダルが狙えるチームになって欲しいです。(^^)
応援に駆け付けたサポーターも増えて、企業スポンサーも付き始めた様子。更に応援せねば!!

女子のバレーボールW杯、結局中国・セルビアがリオ五輪出場を決めました。
日本は昨夜の最終戦で中国にも敗れ、5位で終了。
理由は違えど、バスケットボール女子代表のように、自身を追い込んでの奮起が必要かと思います。
次は、NEXT4と呼ばれる若手選手が揃った男子に期待!したいです。(^o^)
関連記事

テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

バスケットボール 女子日本代表 アジア選手権連覇&リオ五輪出場決定!

中国の武漢で開催していた、バスケットボールのアジア選手権兼リオ五輪最終予選。
ニュースでは試合をチェックしていましたが、昨日の決勝で地元・中国を僅差で破り優勝!
そして、3大会ぶりの五輪出場が決まりました!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

国際バスケットボール連盟からの最終通告で、昨年11月から先月初め迄、男子だけでなく女子&
ジュニアを含め一切の国際試合無期限停止の状態に。
原因は、実業団リーグとpjリーグの2つの国内リーグの一本化が出来なかったこと。
慌てて日本バスケットボール連盟に川淵 三郎氏を会長に招き、リーグ一本化の目処が出たお陰で、
国際試合出場が解禁となり、女子チームは先が見えない中、6月から始動していた中での栄冠です。
特に、WNBAのシアトル・ストーム所属の渡嘉敷 来夢選手が大活躍!今大会では、MVPを獲得。
リオ五輪での爆発、期待したいです。(^^)

一方、日本国内で開催中のバレーボールW杯 女子日本代表は地の利を生かせず、今大会での
リオ五輪出場を逃してしまいました。
後は、来年5月のアジア選手権兼リオの最終予選に賭けることになります。
世代交代の中で狙うリオ五輪、何としても勝ち抜いて欲しいです!
関連記事

テーマ : バスケットボール(日本) - ジャンル : スポーツ

8月のライブ5題・その5-ランチタイム名曲コンサートvol.1244 あの素晴らしいクラシックをもう一度@宗次ホール




続いて、日曜日に行ってきた宗次ホールのランチタイム名曲コンサートについて。
Facebookで、Sax奏者の瀧 さんが案内をされて、初めて知ったこの日の演奏会。
どうやら、チラシをキチンと見てなかったかも。(>_<)午前中のランニングイベント参加で、
開演までの到着が危ぶまれましたが、何とか滑り込みセーフ。(^_^;)

今回、名古屋音大卒業のPerc&ピアノ奏者の方々のユニットに、Sax奏者の瀧さんがゲスト出演
されると先週知って、急遽予定を変更したのでした。
瀧さんは、湯山 昭氏のマリンバとアルトサクソフォーンのためのディベルティメントを演奏。
名古屋に来てから、この作品を聴くのは亀井 明良先生を始め、もう5回目ぐらいじゃないかと
思います。瀧さんとマリンバの小野田 詩貴氏との素晴らしい演奏での掛け合いを聴きながら、
ホールの響きを楽しみました。(^o^)

会場内は、 ほぼ満員の大盛況。
瀧さんの母校でもあり、現在は講師をされている名古屋音楽大学の卒業生&学生さんも、
かなり来場されてました。ロビーでは、沢山の大学関係者の方々がご挨拶に。(^.^)

9月に入って演奏会シーズン本番を迎えますが、行きたい数があり過ぎて悩ましいところ。(^_^;)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

8月のライブ5題・その4-セントラル愛知 8月定期@三井住友海上しらかわホール

先月後半、スポーツネタで満載になってしまったので(^_^;)、押し出されるように
今月にアップとなった先月末に行ってきた演奏会について。




先ずは、先週金曜日のセントラル愛知の定期。
今回のお目当は、故•林 光氏の協奏曲「北の帆船」〜ギターと弦楽オーケストラのための〜。
沖縄民謡とアイヌ民謡をベースにし、この2つの地域の悲しい歴史をも感じさせました。
ソリスト・谷辺 昌央氏の温かみのある音色に、どこか哀しくも美しいメロディー。
本当に、素晴らしい演奏でした!(^o^)
北の帆船は北斗七星を意味しており、今回の定期演奏会の副題が七つの星と
なっています。
アンコールはアルゼンチンの作曲家の作品「南十字星」、こちらは軽快なノリで楽しめました!!(^o^)

メインのベト4、もしかしたら初めて聴いたかも?ベト3からの関連性も感じましたね。
冒頭のシューベルトを含め、指揮者の丁寧且つ大胆さも感じる音楽を楽しみました。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

全米オープンテニス 男子シングル 錦織 圭選手 初戦敗退&西岡 良仁選手 初の初戦突破

先月31(月)に開幕した、全米オープンテニス。

初日から錦織 圭選手が登場しましたが、一昨日の朝、まさかの初戦敗退のニュース。(・・;)
相手は、世界ではランキング41位でフランスのブノワ・ペル選手。
映像を見る限り、ペル選手のサービスの好調さに加えて、奇声を発して自身を奮い立たせ、
相手を威嚇し、審判に難癖付けてペースを乱したりと、良くも悪くも兎に角勝つことに
ガムシャラな様子が伝わって来たのは、私だけでしょうか?
それを受けるだけだった錦織選手、堂々と構えていれば良かったのに。
完全に気押されて、メンタルで負けてしまった気がしますね。
第4セットのタイブレークを落として、気持ちが切れたと言うコメントが、非常に残念です。
巻き返して欲しかった!(>_<)
ライバル選手達は、順調に勝ち上がっている様子です。

錦織選手のIMGアカデミーの後輩・西岡 良仁選手、予選から勝ち上がって、本大会初戦で
フランスのポール アンリ・マチュー選手に、3時間半近い激闘の末、全米オープン初勝利!(^o^)
マチュー選手は、一時世界ランキング12位まで上がったこともある選手。
33歳になり、予選会から出場とのこと。実力者を倒して、自信になるでしょう。(^^)
行けるところまで、頑張って欲しいです!!
関連記事

テーマ : テニス - ジャンル : スポーツ

新たな門出


今日は、防災の日。
今一度防災グッズの点検をしたり、勤務先や地域の防災訓練に参加したりと、来たるべき災害に
備える姿勢、大切です。写真は、名古屋市営地下鉄改札内に貼ってある、帰宅支援マップ。
一度は、徒歩で帰ってみなきゃと思いますが。(・・;)

さて、前振りとは全く関係ない、久々の仕事ネタです。
勤務先所属部署が、今日付けで入社以来所属していた本社組織から東海エリア直轄の組織に
所属変更となりました。これが、同じ本社組織にいた東京以外の全部署が対象。
しかも、発表されたのが、たったの5日前。。Σ(゚д゚lll)
土日を挟んだお陰で、懸案事項がたったの2日で全て解決出来ず、テンヤワンヤ。
せめて、ひと月は猶予があれば。。(>_<)
今日も混乱は続き、本社には苦情が殺到したんだとか。そりゃ、当然かと。(・・;)

上司が変わり、同じ社内ながら組織風土も違うところ。
中々馴染むのは時間掛かりそうですが、与えられた場所で変わらず頑張るしかないよなと思う
今日この頃です。
関連記事

テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

| ホーム |


 BLOG TOP