プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

怒濤の?!4月、終了


いやー、今日も昼間は暑かった!(>_<)
あれだけ気温が不安定だったのに、この10日間で一気に春から初夏へ一足飛びでした。

今月、久々に仕事では残業が50時間近くなりました。(;´д`)
ブログの更新も、あまり出来ないのは、この時期ならではと言うか。
3・4月の期間限定で、他部署へ移管した業務の一時復活ということでしたが、
自部署だけでやっていた時よりシステム化されて、効率化された面も。
それが無ければ、去年並みに月間80時間は軽く越えたかも。(+_+)

明日からは、通常通りとなりますが、さて上手く行くのかどうか。
業務移管した側の部署の体制が、当初の目論見よりも遥かに上手く回っていないのが
明らかなので、移管前に心配していた通りになってしまってます。。(-_-;)
ただ、今月からその部署の責任者が私が入社した時の上司に変わったのですが、
惨状を目の当たりにして、早々に社内に調整を掛けてくれた様子。
来月以降、上手くやっていただけることを期待するばかり。

と、第三者には何のこと?!な話ばかりですいません。(^_^;)
ついでに書くと、ここ何年か続いた8時半始業でしたが、社内の大多数の部署との
統一化ということで、5月から9時始業に戻ります。
30分繰り上げて出勤するのに、生活パターンの変化に苦労したのに・・・と思いましたが、
地下鉄の時間を調べると、自宅を出るのは今より15~20分遅くなっても問題ない様子。
がしかし、結局通勤のピーク時間と重なる訳ですから、悩みどころですねー。(^_^;)

ようやく、明後日からはGW休みに突入ですが、初日は去年に続いて男子ゴルフツアーの
中日クラウンズの3日目を観戦してきます!(^^)そして、いよいよ音の輪コンサート本番です♪
関連記事

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 就職・お仕事

ネパール大地震

世界の屋根と言われ、8000m級の山々がそびえるヒマラヤ山脈のお膝元のネパール中部で、
25(土)現地時間の正午前にM7.8の大地震が発生。
約80年前にも、同様な規模の地震で、1万人もの方々が亡くなったとのこと。
今回も、被害の全容が未だ明らかにならないほどの甚大な様相を見せてきました。

日が経つにつれて、次々と配信される地震発生時の映像。(゜ロ゜)
この時期はエベレスト登山のアタックに最適な時期ということで、ベースキャンプに
1000人もの登山者が滞在していたとのこと。
地震直後の大規模な雪崩がベースキャンプを襲い、多数の犠牲者が。。
中国で録音技師として長年活躍されてきた日本人男性の方が、残念ながらお亡くなりに
なったようです。中国の登山家のドキュメンタリーを撮影する為、高山病を押して
ベースキャンプに滞在されていたとのことでした。
雪崩の映像をニュースで観ましたが、凄まじい破壊力に絶句。。((((;゚Д゚)))))))

ネパールの首都・カトマンズ辺りは映像が届くものの、ヘリコプターでしか行けない
ような山岳集落が多数あり、携帯電話の電波が届かない地域や、徒歩でしか辿り着けない
地域もあり、被害の全容すら解明出来ないようです。
被害は中国・インド国境にも及び、被災者は800万人という本当に多数の方々が今日も余震に
怯えて生活しているのかと思うと、胸が痛みます。

日本からも救援隊が派遣され、自衛隊派遣も検討されているようですが、地震発生から
3日以上が経過してしまい、生存者が見付かるかどうか。。(+_+)
昨夜は、80時間ぶりに救出された男性がいたというニュースが報道されてましたが、
そろそろ厳しくなってきそうな状況では?
とにかく人手が足りないのではと思いきや、ネパール政府は海外からの受け入れを
中止するとのニュースが。一方で、物資が全く届かないという悲痛なエリアがある
という報道があり、政府が事態を本当に把握出来ているのかどうか。

昨夜、アルピニスト・野口 健氏のTwitterの書き込みを見ましたが、偶然にも現地に滞在中
とのこと。地震発生前までは、緑化プロジェクト等の打ち合わせの話等が多数書き込まれて
いました。今年のエベレストは、例年より雪が多かったとも。
ご本人は無事で、地震発生後は様々な地域へ状況確認に出向かれている様子。
今回の地震に対する基金も設立されたようなので、是非寄付を検討したいと思います。
こちらから
関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

久々にバンドの練習へ


今日は祝日ですが、何とか仕事にはならず、バンドの1日練習にようやく参加しました。
3・4月は残業続きだったし、3月末の休日練習はナゴヤサックスフェスタ2015の
練習と重なったりで、全く参加出来ずにいました。。(>_<)

気が付けば、7/12(日)のサマーコンサートが2ヶ月半後に迫ってきてます。
来月24(日)は名古屋市内の某地域コミュニティの本番に招待されており、午前中はその練習が
メインでした。午後は、サマーコンサートの練習。今回は、イタリアをフィーチャーした
選曲になってます。詳しくは、6月以降お知らせします!
最近、T・Saxで中音域ばかり吹いてますから、何だか低音のB・Saxが新鮮でした。(~_~)

帰りはリフレクソロジーの店に寄って、溜まった体内の老廃物を流してもらいました。
しかし、久々に痛かった。。。(;´д`)

明日は、名古屋城周回朝ラン→仕事は月末最終日の締め日です!何時に帰宅出来るやら。(^_^;)
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

音の輪コンサート2015 4月練習会参加






GWを前に、急速に気候が安定&気温が上昇中。
つい最近まで、荒れた春の天気続きでした。
桜のシーズンを終えて、一気に初夏へ衣替えという空気の今日この頃。
朝から、カラッとした晴天が広がっています。
今日は、土曜日出勤の振替休みだったので、思い切り洗濯に勤しみました。


さて、音の輪コンサート2015本番が、いよいよ迫っております!
今月の練習は昨日でしたが、会場が初めて東京オペラシティ 大リハーサル室でした。

と、その前に午前中はロビーコンサートの為の練習ということで、ドルチェ楽器
東京店へ。Thunderさん以外の女性3名で、2時間近く練習してみました。
個人的には、10年ぐらい前に吹いたきりになっていた作品を改めて見直すという、
中々面白い作業になっています。
バリサク・銀次さんが3日前に誕生日だったことから、ランチは銀次さんのリクエストで
肉を食べることに。(^.^)

そして、お昼過ぎから合奏へ。夕方から、汐澤 安彦先生もご登場され、長年吹き慣れた
作品の数々に、今までに無い斬新な解釈を提示して下さいました!
新幹線の時間の関係で、途中退席しましたが、最後まで参加したメンバーから、
ネットで様々な声を聞きました。5/3(日・祝)4(月・祝)の練習が本当に楽しみです!!
ソリストの先生方も、いよいよ練習にご登場ですよねー。(^.^)
残り2回の練習+本番、頑張ります♪
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

JR福知山線 脱線事故から10年

最近、各メディアで盛んに取り上げられてきた、10年前のJR福知山線の脱線事故。

当時、TVで飛び込んできた映像は、想像を越える凄惨さでした。。
多数の方々がお亡くなりになりましたが、命長らえた方でも、大怪我による壮絶な治療と、
現在も戦っている方々が少なくないことを改めて知りました。

実は、宝塚市内に住む母方の従妹が、仕事で毎日事故に遭った時刻の電車に乗ってた
そうですが、事故当日は小さかった甥っ子がグズって、自宅を出るのが遅くなったことで、
難を逃れたことを、後になって知りました。。虫の知らせとは、正にこのことでしょうか。

偶然、この日に限ってこの電車で外出し、事故に巻き込まれた方々も多数いらっしゃいます。
何をもって、命を一瞬にして奪われる運命だったのか?と思ってしまいます。

先日は、広島空港であわや大惨事という、不時着事故がありました。
陸海空共に、安全を担保されて、我々は乗り物に安心して乗車出来ます。
事業者に対して、改めて肝に命じていただきたいと思った、節目の1日でした。
関連記事

テーマ : 鉄道関連のニュース - ジャンル : ニュース

ライブ2題・その2-名フィル 4月定期@愛知県芸術劇場 コンサートホール







バタバタだった4月も(+_+)、あと残り5日。今週は、ブログの更新が滞り気味に。
ナゴヤサックスフェスタ2015からスタートし、残業続きの毎日で、あっという間に
時間が経った感じが。久々に、毎週末仕事をした月でもありました。
残業の終わりが見えなかったので、平日の演奏会は悉く泣く泣く諦める結果に。(T_T)


昨日は、何とか仕事を振り払って?!18時過ぎに勤務先を退社、名フィル2015-2016シーズン
開幕となる4月定期へ。
今シーズンは、常任指揮者のマーティン・ブラビンス氏の発案で、テーマは「メタ」。
この言葉には、変化という意味があるんだそうです。

今月は、自作・他作の転用ということで、コルンゴルトの2作品とマーラーの交響曲第4番
というプログラム。
コルンゴルトは、ここ1~3年で急に名前を聞くようになり、どんな作曲家なのかと
注目していました。ウィーンで成功しながら、ユダヤ人であるがゆえに、第2次大戦前に
アメリカへ移住し、ハリウッドの映画音楽の基礎を作った作曲家とのこと。
1曲目の組曲「シュトラウシアーナ」は、ヨハン・シュトラウス2世へのオマージュ的に
ワルツを転用した作品。そして、バイオリン協奏曲は、自身の映画音楽作品のモチーフからの
転用とのこと。2作品ともに、古き良き時代を思い起こさせるハリウッド映画を観ているかの
ようにゴージャス感満載でした!特に、バイオリン協奏曲は、伴奏にビブラフォン+ハープ+
チェレスタを組み合わせた独特の響きが、非常に印象的。通常のバイオリン協奏曲に、
ビブラフォンが使われた作品なんて、記憶にありません。

ソリストのリチャード・リン氏は24歳の台湾系アメリカ人、現在はジュリアード音楽院在学中
とのこと。2013年の仙台国際コンクールで優勝し、日本国内での客演が増えている今注目の
バイオリニスト。透明感のある音に、華やかさや力強さ、そして、ある種の余裕さえ感じる
演奏でした!(^o^)アンコールはパガニーニ作品で、これまた拍手喝采!!
宗次ホール辺りで、是非また聴いてみたいですねー。(^.^)

後半のマラ4は、4楽章が元々3番の7楽章だったことから、自作の転用ということでの選曲。
ソプラノが歌う4楽章「天上の音楽」を元に1~3楽章が製作されましたが、まるで至上の楽園を
思わせる4楽章のメロディが何とも言えず心地よく。(^.^)
ソリストのソプラノ・市原 愛氏、Twitterで4年前の同じ日にもこの作品を歌ったとのつぶやきが。
ペパーミントグリーンのドレスが、曲の雰囲気や今の爽やかな季節にはピッタリ。(^.^)
心地良く聴かせていただきました。

今月の指揮は正指揮者・円光寺 雅彦氏でしたが、いつものように落ち着いて安心して聴くことが
出来るタクトぶり。
冒頭のワルツの優雅さ、マラ4の楽章毎の音楽の引き出しは、流石と言うか正に的確。
今回、円光寺氏に密着した東海テレビ「スタイルプラス」の取材が入っていたようで、客席内に
TVカメラが何台か鎮座していました。民放じゃ、かなり珍しいのでは?

こうして、8シーズン目の定期会員生活が、またスタートしました。
今季はSaxが活躍する作品が多いので、久々に楽しみです♪(^o^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2015年4月)

♪2015年4月
♯2015年4月5日(日)13:30開演
  愛知・名古屋市青少年文化センター アートピアホール
  ナゴヤサックスフェスタ2015・・・終了★  

♯2015年4月8日(水)19:00開演
  神奈川・横浜市 横浜みなとみらいホール 小ホール
  第4回松下 洋サクソフォーンリサイタル~ソビエト3巨匠の情景~・・・終了★ 

♯2015年4月25日(土)13:00開演
  香川・高松 サンポートホール高松第2小ホール
  第6回サクソフォン交流会 in 香川・・・終了★ 
   ☆アドバイザー:林田和之
  
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

フィギュアスケート 国別対抗戦 日本3位&アイスダンス キャシー・リード選手引退

東京・代々木第一体育館で開催された、冬季オリンピック開催の年を除く、
年に1度のフィギュアスケート 国別対抗戦。2009年から、国際スケート連盟の
正式種目として、毎年日本で開催されています。

日本チームは、アイスダンスのリード姉弟以外はメンバーが一新、10代半ばから
20代前半の歳の若手ばかりに。

つい昨日まで全くニュースを見逃していたのですが、ペアの高橋 成美&木原 龍一組は、
先月末の世界選手権を最後に、ペア解消を発表してたとは。(゜ロ゜)
お互い、別々のパートナーを探すんだとか。
今回初出場の古賀 亜美&フランシス ブロード・オデ組はジュニア選手、急遽繰り上げ
となったんでしょう。 来季からは、シニアデビュー予定のようです。

そして、15年もアイスダンスでコンビを続けてきたリード姉弟。
気が付けば姉・キャシー選手は27歳、気力の限界と言える状態で、今大会での引退が
発表されました。弟・クリス選手は、新パートナー探しを始めるとか。

チームとしては実績のある男女シングルでポイントを稼ぎましたが、4種目の総合力で、
やはりアメリカ・ロシアに力負け。
TVOAでは、男女シングルばかりスポットが当たります。
しかし、以前から訴えてきましたが、この注目度の格差は何とかならないんでしょうか?
個人的には、小3の時に別冊マーガレットの連載で漫画家・槙村 さとるの初期代表作
「愛のアランフェス」でフィギュアスケートという競技や、ペアやアイスダンス
という種目を知った世代としては、本当に残念な限りです。
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

第5回高橋 尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソンまで1ヵ月!




3/1(日)の静岡マラソン2015から、早や1ヶ月半。
昨年末に申し込んだ、第5回ぎふ清流ハーフマラソンが、いよいよ迫ってきました。
今週、参加証が無事に到着し、いよいよ迫ってきたなというところ。
先月は仕事が忙しかったのと、疲労回復の為、意識的に走る距離をセーブしてきました。
今月に入って距離を伸ばしたいところでしたが、休みと走れる天気が合わない日もあり、
中々思うように走れませんでした。

今日は、久々の土曜日休み。
朝から、毎月第3土曜日に開催されるメリー・フェイス・ランニングクラブの練習へ。
本当は、自宅から平和公園へ走って行きたかったのですが、昨夜ノンビリ過ごしすぎて、
今朝は予定より寝坊。(+_+)やむ無く、八事駅まで地下鉄で行き、平和公園まで
走って辿り着きましたが、自宅最寄り駅からの出発がギリギリになり、八事駅からも
かなり急ぎ目で走って行くことに。(+_+)
平和公園内は4km走り、帰りは平和公園からゆっくり走って自宅まで戻りました。
桜のシーズンは終わりかけですが、道端ではツツジが咲き始めていました。
随分汗をかき、これからは暑さ・日焼け対策が必須です。

今日は計16kmと、久々に10kmを超えた距離になりましたが、まだまだ長い距離を
走り足りない状態だと実感。残り1ヶ月、追い込んで走り込みたいです!

関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

訃報・俳優&タレント 愛川 欽也

子供の頃、気が付けばTVで観ない日がないという、名司会者・MCでした。

私は観てなかったですが、若い頃は昨年末に亡くなったばかりの俳優・菅原 文太と
映画「トラック野郎」に出演。
TVMCとしては、「11PM」「なるほど!ザ・ワールド」「出没!アド街ック天国」を
長きに渡り担当し、高視聴率をマーク。特に、アド街は3月の1000回記念まで出演。
実は、肺ガンと戦いながらの芸能生活で、既に全身への転移が著しく、アド街退任後に
体調を崩し、一昨日体調急変により自宅で天国に召されたとのこと。
発表が今日まで遅れたのは、ご本人の意思なのか家族だけの密葬としたかったのか。

それにしても、自らの最期を考えながら、ひと月前まで一線で活躍出来たのは、
何とも理想的な人生の幕引きなのでは?

長年、日本国民を笑いとワクワク感楽しませて下さり、本当にありがとうございました。
先に逝ったお仲間の皆様と、天国でワイワイと賑やかにされることでしょう。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

八重桜



今月、天気の周期が早く、晴天が長く続きません。
昨日の休みも午前中は雨で走れませんでしたが、午後から晴れて、夜は少し走れました。

今朝は、少し冷えましたが、朝から晴天!(^o^)
予定通り、名古屋城周回朝ランに出掛け、後半は太陽が昇って気温が急上昇。(+_+)

先々週はソメイヨシノ、先週は垂れ桜、今週は八重桜が満開で、とても綺麗でした~。(~_~)
名古屋城周回だけでなく、勤務先近くの名古屋市の施設内でも、白・薄いピンク・
濃いピンクの八重桜が、ブーケのように可愛らしく咲いてました♪

明日は、また天気が悪化する予報。気温の上下動は激しく、体調不良や風邪には要注意。
地域によっては、真冬並みの寒さだったり、霰やら雹やら降ってるとか。(+_+)
本当に4月?!って思っちゃいますね。
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

2018年サッカーW杯ロシア大会 アジア2次予選組み合わせ決定

昨日、マレーシアのクアラルンプールで、サッカーW杯ロシア大会のアジア2次予選の
抽選会があり、組み合わせ決定しました。※こちらから。

日本はグループEに入り、アフガニスタン・カンボジア・シンガポール・シリア
との戦いに。シリア代表、活動してたんですね。。となると、最大のライバルは、
やはりシリアでしょう。がしかし、戦っていない相手にも要注意。
アジア大会やW杯予選では、これまで何度も手こずってる訳ですから。

他の強豪国では、UAE・サウジアラビアがグループA、オーストラリア・ヨルダンが
グループB、カタール・中国がグループC、イラン・インド・オマーンがグループD、
イラク・タイ・ベトナムがグループF、韓国・クウェート・レバノンがグループG、
ウズベキスタン・北朝鮮・バーレーンがグループHと、楽な組は1つもないという様相。

ダークホースは、意外にインドやベトナム辺りだったり。
奇跡の1次予選通過?!とニュースになったブータンは、グループCへ。
この組、実は香港も入ってたりします。

日本は監督の交代により、代表の顔ぶれはどのようになり、どういう戦い方になるのか。
関連記事

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

アメリカ男子ゴルフツアー マスターズ・トーナメント 松山 英樹選手5位入賞!

日本時間の昨日の朝方、閉幕したマスターズゴルフ。
日本国内で中継をするTBSは、放映権を取得してから、今年で40周年になるんだとか。
マスターズが終わると、いよいよ本格的なゴルフシーズンがやって来たなと毎年思います。

今大会は、20代前半の新星の更なる台頭vs40代ベテラン陣という図式が鮮明でした。
特に、初日から首位を独走した地元アメリカのジョーダン・スピース選手。
昨年も首位に立ちながら、最終日に崩れて優勝を逃しましたが、今年は18アンダーと
他選手を圧倒しての優勝!2位以下にベテラン陣が追いすがるも、本人は21歳らしからぬ
落ち着きぶり。とにかく、パットの技術がずば抜けてるというか。

日本人として、唯一参戦した松山 英樹選手が5位に食い込む快挙!(^o^)
初日から18→12→10→5位と順位を上げて、最終日は66のベストスコアをマーク!!
5年前、自宅から近い愛知カンツリー倶楽部で開催された日本オープンゴルフ選手権
観戦に行った際、東北福祉大学 1年生だった松山選手が出場・プレーの様子を観ましたが、
とにかく正確なショット・アプローチで他のベテランプロを圧倒し、3位に入るという
正に鮮烈な全国デビューを飾りました。※当時の記事はこちらから。
あれから早や5年、何度か四大メジャー大会に参戦したり、アメリカツアーに本格参戦し、
確実に世界的な選手になりつつあるのは間違いないでしょう。
優勝したスピース選手や一気に4位に食い込んできたイギリスのローリー・マキロイ選手等、
同世代のライバルに不足なし。後は、松山選手自身の四大メジャー制覇を待つばかりです。(^.^)

今大会、ベスト10は松山選手以外は全てアメリカ・イギリスの選手という珍しい結果に。
そして、やはりタイガー・ウッズ選手が出場・予選通過すると、盛り上がりますね!(^o^)
昨年は、ウッズ選手にフィル・ミケルソン選手まで予選落ちして、アメリカ国内の
TV視聴率が随分下がったとか。
ミケルソン選手は最終日3位に食い込む健闘ぶりでしたが、ウッズ選手は初日から大きく
出遅れたものの、3日目には5位まで上げたにも関わらず、最終日は17位まで一気に
落ちてしまうという順位大変動の4日間に。
若手の台頭が目まぐるしいここ数年、ウッズ選手が四大メジャーで再び優勝する時は、
果たして来るのでしょうか?!
関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

ライブ2題・その1-フレッシュコンサート vol.4~名古屋市立菊里高等学校・愛知県立明和高等学校 音楽科 新3年生有志を迎えて~






連日の残業で、かなり疲れております。。(;´д`)なので、今日は起床は9時半。
走るのは、流石に止めにしました。演奏会も、今月は殆ど行けそうにありません。(>_<)

さて、今日は昼前に選挙の投票に出掛け、午後からドルチェ楽器 名古屋店へ。
ブレステイキング・ストラップを、自分が持っているものを含め、3バージョンを試奏。
結局最新のものを購入しちゃいました。(^_^;)

夕方近くから、音楽ネットワーク「えん」主催の演奏会、フレッシュコンサートvol.4
聴きに5/Rホールへ。
今回は、明和高&菊里高 音楽科 3年生による演奏会でしたが、男子で唯一出演した
明和高のSax・蒙 和雅くんより、先週末のナゴヤサックスフェスタ2015のレセプションで
お誘いを受けました。
蒙くんは、昨年末開催された日本Sax協会主催 第17回ジュニア・サクソフォンコンクール優勝&
昨夏の第24回日本クラシックコンクール Sax部門 高校生の部 1位なしの2位入賞という、
注目の高校生奏者です。

蒙くん&同じ明和高Ob・河村 真歩さんにより、ミヨー/ピアノとヴァイオリンとクラリネットの
ための組曲&アイリス・リウ/1+1=3を鮮やかに演奏! (゜ロ゜)
ObとのDuoなんて、ちょっと考え付かなかったです。河村さんも、数々のコンクール入賞者。
他、ピアノ・弦楽器・マリンバ・ドラムと、かなりレベルの高い演奏を聴かせていただきましたー。
流石は、次世代のプロの卵の皆様。(^.^)

3部構成になってましたが、2部で終了時点で失礼しました。
学生さんには、1つの作品を全曲演奏をすることは中々機会がないということで、この演奏会では
希望する限り全曲も演奏可能ということで、4時間もの演奏会になったそうです。(^_^;)

帰り際、Facebook繋がりの「えん」代表・佐伯 隆さんに、ようやくご挨拶出来ました。
チラシはしょっ中お見掛けしていましたが、中々都合がつかず仕舞いでした。
予定が合えば、また伺いたいと思います。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

MLB2015シーズン開幕

アメリカでは、今日から男子ゴルフの4大メジャー大会の1つ、マスターズの大会が開幕し、
日本時間早朝からTBS系列でOAしてました。今回は、日本人選手では松山 英樹選手のみとか。
しかし、初日から19位タイと、中々良い位置に付けてて、明日以降が楽しみてす!


そして、今週はいよいよ大リーグが開幕。
NYヤンキースでは、ナント田中 将大投手が開幕投手を務める栄誉に!\(^o^)/
がしかし、初回で5失点と残念な結果でした。(>_<)
SFジャイアンツに移籍した青木 宣親選手は、開幕戦からチャンスメイクをする活躍ぶり。(^.^)
何たって、チームは昨年のワールドチャンピオン、活躍の場に不足はないでしょう。

フロリダ・マーリンズに移籍したイチロー選手は、代打での出場が続いてますが、
毎日試合に出てこそ夏に調子が上がるタイプなのにと思ってしまいます。(>_<)

そう言えば今週の日曜日深夜、テレビ朝日「Get Sports」の中で、現役引退したばかりの
稲葉 篤紀氏がイチロー選手のキャンプ地を訪問、アポなしインタビューに成功した様子を
OAしてました。稲葉氏は愛知県の旧・西春日井郡(現・北名古屋市)師勝町出身、
イチロー選手は直ぐ隣の西春日井郡豊山町出身と、子供の頃からお互いを意識した旧知の中。
そんな稲葉氏の申し出は断れないと、練習後にインタビューが実現。

イチロー選手が1つ上の先輩に当たる稲葉氏を逆インタビューという、中々面白い
展開でしたねー。(^.^)ありがちな技術論や境遇論ではなく、学生時代にお互いを
どう意識したか?とか、野球観について等など、ぶっちゃけトーク満載でした。
40歳を過ぎてさえ進化を続けるイチロー選手、頑張って欲しいです!(^o^)
関連記事

テーマ : MLB - ジャンル : スポーツ

ナゴヤサックスフェスタ2015終了!・その2










今日は、土曜日出勤分の休み。あいにくの曇り空で、今にも雨が降りそうな程でしたが、
静岡マラソン2015後では久々に10km走ってきました。

さて、ナゴヤサックスフェスタ2015の続きです。
メーカー展示ブース 後編、上からビュッフェ・クランポン&台湾のメーカー シャトー&
リガチャー専業のアトリエ モモ各社。
毎年A・Saxのマウスピースを忘れ、新製品が並ぶ中、試奏出来ないのが残念です。(^_^;)

さて、スペシャルステージは、ゲスト・本多 俊之氏の演奏。
ソロではなく、若手・中堅奏者の皆さんとの共演で「家族ゲームMEDLEY」「マルサの女」
「GREETINGS」「Take It Eazy」と、強烈なパワーに圧倒されるばかり。
いやー、あのエネルギーは何処から?!(゜ロ゜)

ラストは、100人のアマチュアSaxオーケストラステージ。
その前に、CDや協賛メーカー商品争奪のスタンプラリー抽選会&ジャンケン大会で、
またまた盛り上がりました。(^o^)
そして演奏がスタート、ラストは「シング・シング・シング」のアドリブソロで、
本多氏のパワー炸裂の中で大盛り上がりで演奏が終了!

終演後は、参加者全員参加のレセプション。こちらも、ジャンケン大会で大盛り上がり。
今回、関西のSax奏者の辻本 剛志さん・大川平 のり子さん、東京からSax吹き仲間・
kuriさんが来場して下さり、レセプションにも参加。
せっかくの機会ということで、この地区の奏者の方々や参加者の皆さんと多数交流
された様子です。
kuriさんはある意味有名人なので、初めて会う皆さんは大喜びでしたねー。(^.^)
ブログも、後編がアップされたようなので、こちらも是非!(^^)

最後に打ち上げに参加、終電まで楽しく飲みました。
本多氏からも、噂に聞いていた名古屋のフェスタに来て本当に良かった!との
嬉しいお言葉が。実行委員会の皆様も、ホッとされたことでしょうねー。

2007年の引っ越し直前に東京から聴きに来て、2008年の初参加から早や8回目。
来年は15回記念の開催になるとのこと、引っ越し等の家庭の事情(と書いても、
何故か中々ありませんが。(^_^;))が問題なければ、またまた参加したいと思います♪

CDは、上がサインをいただいた本多氏の「家族ゲーム」。
下は、Sax奏者・滝上 典彦さんが主催するカルテット・はやぶさ四重奏団の
5月発売予定のCDを、滝上さんご本人から先行して購入することが出来ました。
こちらも聴くのが楽しみです!(^_^)
ちなみに、Amazonでの予約が始まっているようです。※こちらから
関連記事

テーマ : サックス - ジャンル : 音楽

【追記あり】ナゴヤサックスフェスタ2015終了!・その1











昨日のナゴヤサックスフェスタ2015、夢のひと時があっという間に終了しました♪
2回に分けて、様子をアップしてみます。

昨日は、残念ながらあいにくの雨。フェスタの日に雨が降るのは、珍しいのでは?
朝9時過ぎに会場のナディアパークへ到着・音出しをした後、10:15から選抜オーケストラ・
中橋 愛生「静寂の森、饒舌な雨」のゲネプロ。反響板があるお陰か、練習の時よりも
遥かに周りの音がよく聴こえて、各パートの連携がクリアになり、中橋氏の音楽そのものを
楽しめましたー。(^.^)
その後の100人オーケストラのゲネプロでも、特にヤン・ヴァンデルロースト氏の
「カンタベリー・コラール」で、良い響きとなり、更に反響板の効果を感じました。

11時半から、2Fアトリウムでプレコンサートがスタート。
昼食後の12時半から、プレコンサートを聴きに行きました。
毎年、アトリウムコンサートは、主に20代前半の若手プロ奏者の方々による様々な
アンサンブルを聴くことが出来ます。
そして、開場直前の13時前には11FホールのロビーでNWSサクソフォンアンサンブルの
演奏を聴きました♪

いよいよ、13時半に開演♪
プロ奏者によるオーケストラを聴いた後、選抜オーケストラの本番準備→ステージへ。
本番ならではの緊張感&テンションで、中々良い演奏になったのでは?(^.^)と思いました。

2部ではまたホールに戻り、2月に開催された第1回ナゴヤサクソフォンコンクールの
各部門優勝者の演奏を聴きましたが、いやはや何とも高いレベルの内容ばかり。(・・;)
U25演奏家部門で1位になった愛知県芸術大学 3年生・佐藤 杏奈さん&優勝トロフィと、
記念に一緒に撮ってみましたー。(^o^)若手・中堅奏者をバックに、J.イベールの
「コンチェルティーノ・ダ・カメラ」を暗譜で堂々たる演奏でした!

3部は、まずSax奏者・滝上 典彦さんのソロによる演奏から。
ロベール「カデンツァ」 、見事な素晴らしい演奏でした!(^o^)
ホール2F後方で聴きていたのですが、ビュッフェ・クランポンのSenzoでの演奏、
弱音まで美しく響いて聴こえ、楽器のポテンシャルの凄さも感じました。
そして、大垣女子短期大学・名古屋音楽大学・大学合同オーケストラと、フレッシュな
演奏が続きました。
特に合同オケは、ベートーヴェンの交響曲第7番ということで、Saxで古典派を演奏する
チャンスは中々無いだけに、良い勉強になったのでは?

休憩中は、各出展メーカーさんのブースを覗いたりしてみました。
上から、野中貿易・ヤマハ・ブレステイキング・プリマ楽器の各社。
そして、ヴィンテージ楽器の取り扱いで、すっかり有名になったGarage Sの榊原 福弘さん。
写真でお持ちのものは、何か違うようですが。(^_^;)

さて、続きは明日にまた書きたいと思います♪
ちなみに、今回Sax吹き仲間・kuriさんが初めて名古屋のフェスタを聴きに来て下さり、
既にブログをUPされていますので、こちらもご注目下さい。\(^o^)/
関連記事

テーマ : サックス - ジャンル : 音楽

【4/4更新】演奏会直前情報-4/5(日)ナゴヤサックスフェスタ2015@名古屋青少年文化センター アートピアホール

フェスタ2015

 今年もこの季節がやって参りました!またまたT・Saxで参加します。
今回、チラシのみのUPとなってしまいました。詳細は、こちらから。
ご来場をお待ちしております♪
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

プロ野球2015シーズン 開幕

今年も、プロ野球の2015年シーズンが開幕しました。

話題は、何と言っても広島・黒田 博樹投手!
MLB各球団の大型契約を蹴って、古巣・広島で野球人生を全うしたいと帰国した
という経緯にファンが急増。
カープ女子が流行語になるくらい、全国各地にファンを作って話題になった上に、
黒田投手の件が重なって、今年の広島戦のチケットが、中々取れないらしいです。
現在、ナゴヤドームで今季初の広島戦3連戦中ですが、指定席は完売らしいですよ。(^.^)

しかし、今年は戦況にやや異変が。
現在、セ・リーグの首位は阪神・2位中日・3位DeNA・4位ヤクルト・5位巨人・
最下位広島という順位。広島は、ズルズルと負け続けたら、黒田フィーバーどころでは
無いのでは?との専門家の指摘もあり。そして、巨人は打線が絶不調。
中日は、若手の活躍で予想外に?!健闘中。これから、どんな展開になるのやら。

パ・リーグは、首位が西武・2位日本ハム・3位ソフトバンク・4位ロッテ・
5位楽天・最下位オリックスと、優勝争いをしたオリックスがこんな位置。
日ハム・大谷 翔平投手は、3年目にして開幕投手の栄誉を受けた上に、
既に今季初ホームランを叩き出しました。
投げて良し打って良しならば、まだ二刀流は継続なんでしょうか?

まだスタートしたばかり、今月中盤以降の動きに注目したいです。
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

久屋大通公園&名古屋城周回のお花見スポット











明日から、しばらく天気が崩れるとの予報。これで、お花見は見納めか?

ということで、昨日の休みを利用してジムに行った時に立ち寄った久屋大通公園&
今朝の朝ランで行った名古屋城+先月の昼休憩で勤務先近所のカトリック教会で
撮った写真を、一部アップしてみました。(^o^)雨で散っちゃうなんて、勿体無いです。。(>_<)
関連記事

テーマ : 花と風景写真 - ジャンル : モブログ

選抜高等学校野球大会 福井・敦賀気比高校 初優勝

昨日はせっかくの休みだったにも関わらず、午後はジムに行く予定を入れてしまい、
センバツの決勝戦を見事に見逃しました。(>_<)

あいにくの雨で、1時間遅れのプレイボールとなりましたが、北海道・東海四高vs
福井・敦賀気比という、大会前には想像もしなかった組み合わせに。
優勝候補と黙されていた学校が次々と破れ、準決勝では大阪桐蔭・浦和学院と、
ここ数年の優勝校が揃って破れて驚きました。

とは言え、決勝に残った2校の投手戦となり、最後は敦賀比・松本 哲幣選手の
HRで試合が決着。松本選手は、準決勝の大阪桐蔭戦で、史上初の2打席連続
満塁HRを記録!
控えの外野手が一気にブレイクしたという、高校野球らしいところも。(^.^)

ここ数年、高校サッカーは富山第一や石川の星稜と、北陸勢の優勝が話題に
なりましたが、とうとう高校野球でも!(^o^)
しかも、今回選手宣誓をした学校の久々の優勝というおまけ付き。
正岡 子規も在籍したという21世紀枠・松山東を意識して、短歌を交えたという
驚きの選手宣誓が大いに話題になりましたー。(^.^)

そして、試合後には8月末に開催されるU-18世界選手権代表 1次候補選手が
発表されました。殆どが強豪校と呼ばれる学校ばかりでしたが、
県立岐阜商の高橋 純平投手・21世紀枠の豊橋工の森 奎真投手・静岡の選手数名と、
公立校からの選手らが最終的に残っていけるか?!大いに注目したいと思います。
関連記事

テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

3月のライブ9題・その9-名フィル 3月定期@愛知県芸術劇場 コンサートホール




今日から4月ですが、土曜日出勤の振替休みを取りました。
さて、残業バタバタ続きで、先ずは先月書きそびれた演奏会について。

先週金曜日、名フィル 3月に行きましたが、やはり18時台には退社出来ず、
到着した時は休憩に入ったところでしたー。(>_<)
前半は、松村 禎三「交響曲第1番」。滅多に聴けない作品だけに、聴きたかった。
Twitterで皆さんの感想を見ていたら、尚更残念でたまりません。

後半は、ブルックナー「交響曲第1番」。
作品としては、3月半ばに聴いた東京都交響楽団の演奏会で聴いた4番に比べたら、
オルガニストだった経歴からかどこかオルガン的な響きや構成もありながら、
かなりシンプル。
今回の指揮者・下野 竜也氏が、この習作を中々上手く聴かせてくれました。
長調に変わる場面では、メンバーに向かって笑顔を見せらてたのには、
ちょっとビックリ。(^_^;)オルガン側の席ならではの楽しみでした。

2014-2015年シーズンのテーマ「ファースト」、演奏機会の少ない作品も多く、
個人的には中々楽しませていただきましたー。(^.^)
2015-2016年シーズンのテーマは「メタ」ということで、またまたどんな作品が
聴けるのか楽しみです♪
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

| ホーム |


 BLOG TOP