プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ライブ3題・その3-アリオン サクソフォン カルテット CD「ARION'S HARP」発売記念コンサート@ドルチェ アートホールNagoya





今日で8月もおしまい。ナント、最後の週末になって、天気予報に反して晴れるという快挙?!
高校は、既に新学期がスタートした学校があるようですが、中学以下は明日が新学期。
好天に恵まれて、外出した方々が多かったのでは?
我が家は、えぬ夫が金・土曜日が出張の為、揃ってのお出掛けは無し。

昨日は、お昼前からロング走へ。曇り予報を当て込んで、まさかの晴れに慌てましたが。(^_^;)
気温が上がり、汗だくになりながらの2時間半でした。(+_+)

夕方かは、ドルチェ楽器 名古屋店へ。アリオン サクソフォン カルテットが、4月に発売した
CD「ARION'S HARP」発売記念のリサイタルを聴きに行ってきました。
私がリサイタルを初めて聴いたのは、2度目の名古屋生活をスタートした2007年・結成3年目の時
気が付けば名古屋生活も8年目に入り、毎年アリオンSQの演奏を何かの形で聴いてきました。

今回のプログラムは、CD収録曲がメインでしたが、中でもモーツァルトの弦楽四重奏曲の
見事な演奏に驚嘆。そして、マスランカやエスケッシュのような内省的な作品を取り上げたり等、
メンバーのキャリアの進化・深化を聴かせていただいた気がします。
アンコールは、モリコーネのガブリエル・オーボエ。

ホームタウンでのリサイタルということで、100席は流石に直ぐに完売となったとのこと。
演奏の間のMCも和やかに進み、笑いを交えたアットホームな2時間でした。
来年は結成10周年を迎え、スペシャル企画を考え中との話しも。
どんな演奏が聴けるのか、非常に楽しみです♪(^_^)
トップ記事にも書いていますが、来月は豊橋・大阪・東京でのリサイタルが予定されています。
各地のSax吹き仲間の皆様には、是非お出掛けいただきたいと思います!

来月は、愛知・岐阜県内で、ナント10以上のSax関係の演奏会があります。
残念ながら、全ての演奏会に行けないのですが、ある意味嬉しい悲鳴?!o(^▽^)o
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2014年8月)

♯2014年8月9日(土)13:00開演
  東京・新宿区 絵本塾ホール
  Serie du DUO
   瀬川 香織 津田 真人 デュオコンサートシリーズ
・・・終了★
   ☆出演:Sax・瀬川 香織&津田 真人、Pf・原田 恭子

♯2014年8月15日(金)16:30
  熊本・熊本市健軍文化ホール
  第4回九州サクソフォニストグループ 熊本公演・・・終了★
   ☆出演:齋藤 広樹、幸多 優、安部 浩信、安藤 岳人、志垣 美雪 他
        平成音楽大学サクソフォン専攻生
        福岡女子短期大学サクソフォン専攻生

#2014年8月16日(土)14:00開演
  埼玉・川口市 川口総合文化センター リリア 音楽ホール
  第27回サクソフォン発表会・・・終了★ご来場ありがとうございました!
   ☆出演:サクソフォン愛好家有志他
   ☆スペシャルゲスト:Sax・須川 展也&Pf・小柳 美奈子
 
♯2014年8月29日(金)18:00開演
  東京・新宿区 管楽器専門店DAC BF スペースDo
  カルテット・スピリタスのエンジョイコンサート
     カルテット・スピリタスの夏祭り
・・・終了★

♯2014年8月30日(土)15:00開演
  長野・佐久市 佐久勤労者福祉センター
  小山 弦太郎サクソフォンリサイタル2014・・・終了★
   ☆出演:Sax・小山 弦太郎、安井 寛絵、小山 弦太郎門下生有志
        Pf・深沢 雅美

♯2014年8月30日(土)18:00開演
  愛知・名古屋市 ドルチェ・アートホール Nagoya
  アリオン・サクソフォーン・カルテット
   CD「Arion’ Harp」発売記念コンサート・・・終了★

♯2014年8月31日(日)14:00開演
  香川・三木町文化交流プラザ大ホール
  パリからの便り in 香川4・・・終了★

   ☆出演:Sax・ミ-ハ・ロギーナ、白井 奈緒美
        Pf・李 早恵
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

久々に出勤前の朝ラン


大阪マラソンまで、とうとう2ヶ月を切りました。。
秋の大会シーズン前ということで、段々と涼しくなる時期に、上手く練習を
こなさなければなりません。
がしかし、まだまだ残暑厳しい時期。先週末のスロー2時間走では、汗が止まらず(+_+)、
トイレに行く必要が無かったぐらい。そのことをえぬ夫に話したら、逆に体には危険!(゜ロ゜)
とかなり注意されました。。。ペットボトルを、もっと持参するか、途中で買って
給水を増やすか。

ラン仲間の皆様も、10/26(日)の大阪または静岡・大井川のどちらかの大会に
参加される方々が殆どなのですが、練習回数を増やすべく毎週木曜日の早朝、
名古屋城周回ランの集まりが立ち上がりました。
先週の第1回目は、残念ながら体調イマイチで見送り。
今日は、しっかり体をケアした後だけに、張り切って?ましたが、何と言っても
不安定過ぎる最近の天気。ネットの予報や、自宅近くの空を睨みながら、取り合えず出発。
しかし、どうやら名古屋城周辺はかなりの雨ということで、地下鉄の始発に乗ってから
中止を確認。帰宅後、自宅近隣を走りに出掛けました。
同じ名古屋市内でも東南端なので、中心街とは天気が違うことが多いのです。(^_^;)

止み間をついて、何とか5km走を完了。今夜は、ジムにも行く予定。
今週末は、更に3時間走にトライしようと目論んでますが、さてお天気がどうなるか?
来月末に考えている30km走にトライ出来るよう、あと1ヶ月を頑張ります! p(^^)q
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

ライブ3題・その2-水の環コンサート@愛知県芸術劇場コンサートホール



今月もあと4日、地域によっては既に学校の新学期がスタートしたところもある様子。
名古屋市内は、9/1(月)でしょうか?通勤時、部活帰りとおぼしき学生さんらは、
宿題が終わったかどうかという会話が増えてる気がします。

さて、昨夜ですが、名フィルが演奏する名古屋市上下水道局主催の水の環コンサートを
聴きに行ってきました。※プログラムは、こちらから。
前回は一昨年の11月、正指揮者の川瀬 賢太郎氏の指揮で聴きました。
今年は、珍しく真夏の開催です。指揮は、岐阜県高山市出身の若手指揮者・田尻 真高氏。
夏休み中というタイミングや、入場料1000円という安さもあってか、会場は親子連れでも
多数来場されてました。
ちなみに、名古屋市の上下水道が完全開通して、今年で100年になるんだそうです。

今回の目玉は、何と言っても名フィル首席打楽器奏者・窪田 健志氏演奏のロサウロの
マリンバ協奏曲。ブラジル人作曲家らしくノリ良くも、中盤はしっとりとした楽章もあり、
聴きごたえありまし。アンコールはふるさとを3コーラス、様々な和声で。

前半冒頭はお決まりの?ヘンデルの水上の音楽、後半冒頭はメンデルスゾーンの
フィンガルの洞窟。スコットランドのヘプリディス諸島にあるフィンガル洞窟を見た
インスピレーションを元に作曲されたとのことですが、北大西洋の冷ややかな空気感や
色彩感ある素敵な演奏でした!実はこの曲、母校の高校の吹奏楽部が1978年に
創部した翌年の1979年、吹奏楽コンクール 島根県大会にいきなり高校Aの部で参加・
銀賞をいただいた自由曲でした。
先輩方は、何と素晴らしい作品を選んだんだろうとそのセンスに脱帽するしかありません。。

話は変わりますが、昼間に仕事で岡崎市方面に行ってきましたが、岡崎公園では
おかざきコウエンナーレ2014が開催中とか。あいちトリエンナーレ2013から早1年、
オカザえもんもすっかり浸透してきましたねぇ。(^.^)
そして、はとこのワルザえもんまで登場して、話題になってます。(^_^;)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

夏の高校野球 大阪桐蔭2年ぶり4回目の優勝&初三重高 初の決勝進出・準優勝!

先週末のスポーツ観戦ネタ第2弾は、やはり昨日決勝が終わったばかりの高校野球でしょう。
残念ながら、先週土曜日は休養日に当たって試合はお休みに。
日曜日は、準決勝を第1試合の最後から第2試合終了までTV観戦してました。
面白そうなのは、やはり準々決勝だといつも思いますが、残念ながら仕事で観られず。

準決勝の第2試合・大阪桐蔭vs敦賀気比は、15-9という、予想外の乱打戦でした。
敦賀気比が、初回からいきなりの満塁HRで先行するも、直ぐに追い付き追い越した大阪桐蔭。
双方、自慢の打撃陣が大爆発でしたが、自力に優る大阪桐蔭が、一枚上手だったかと。
第1試合では、三重が日本文理を5-0の完封勝利!
今大会を賑わせた北信越勢が、呆気なく揃って敗戦となりました。
しかし、Sax吹き仲間な三重県在住&出身な皆さんは、三重の決勝進出に大喜び!(^o^)
歌手・西野 カナは、自身のブログで応援メッセージを掲載・母校愛を披露するという一幕も。

そして、昨日の決勝。三重が先行し、大阪桐蔭が追いすがる状態。
仕事中、一度チェックした時は、6回裏で3-2で勝ってる!(^.^)と思いましたが。。
しかし、運命の7回、スクイズを見破られ、追加点のチャンスを逃した三重。
打力で、逆転に成功した大阪桐蔭。そのまま逃げ切りゲームセット・大阪桐蔭の優勝決定!
秋季大会で初戦コールド負けし、春の選抜出場を逃したチーム、涙・涙の日本一となりました。
三重は、夢を掴み掛けたものの、あと一歩及ばず。(T_T)
しかし、スタンド中が三重を応援するような大歓声に沸き返り、大阪桐蔭が地元・関西ながら
アウェー感が満載だったと言わしめた程、精神的にも追い込んだのは事実。
応援の力、やはり大きいですね!

今大会、優勝候補の本命不在と言われ、接戦に次ぐ接戦で、大いに盛り上がりました。
酷暑の中での闘い・負担が大き過ぎる連投等、問題点も指摘されていますが、ひたむきな姿勢は
賛辞を送るに値するものです。闘い抜いた球児の皆さん、本当にお疲れ様でした!(^_^)

夏は、高校総体・中学総体に加え、現在中国の南京ではユース五輪が進行中。
東京五輪世代と言われる年代だけに、これから注目すべき選手・競技が沢山ありそうです☆
関連記事

テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

競泳 パンパシフィック選手権 メダルラッシュ!&女子バレー ワールドグランプリ 銀メダル&女子ソフトボール 世界選手権 2連覇達成!

バタバタした夏休みを過ごし、先週末は決まった予定も入れず、自宅でノンビリを
決め込んでました。昨日は昼過ぎまで休み、今日は10時頃からお昼まで走った以外は、
TVを観ていた時間が殆ど。(^_^;) なので、しっかりスポーツ観戦してました。(^.^)

先ずは、先週から昨日まで、オーストラリアのゴールドコーストで開催されていた
競泳のパンパシフィック選手権。日本勢のメダルラッシュに、毎日のスポーツニュースは
トップで扱う日も!結果、金・銀メダル各7個・銅メダル4個という、かつてない結果!\(^o^)/
今や、競泳界の顔になりつつある荻野 公介選手は、11種目にエントリーし、
5個のメダルを獲得。かつて、こんな選手が出てくるなんて、思いもしませんでしたね。
昨夜の最終日、男子200m個人メドレー決勝では、荻野選手がアメリカのフェルプス選手に
見事競り勝ち金メダル+400m個人メドレーの金メダルと合わせて2冠達成!!&
銅メダルは瀬戸 大也選手が獲得しました!\(^o^)/
そして、男子200m平泳ぎ決勝では小関 也朱篤選手が金メダル+100mの金メダルと合わせて
2冠達成!&小日向 一輝選手が銅メダルを獲得!\(^o^)/
女子200m平泳ぎ決勝では、渡部香生子選手が金メダル、金藤理絵選手が銀メダルを獲得!\(^o^)/
ラスト種目の男子400mメドレーリレー決勝は、アメリカには引き離されたものの、
堂々の銀メダルを獲得しましたー!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
いやー、最終日だけでも、見処満載でしたねー。(^.^)
来月のアジア大会、競泳陣のメダルラッシュに再び沸き返ること間違いなしです。(^_^)

そして、パンパシ水泳と同時進行だった女子バレーのワールドグランプリ 決勝ラウンド。
毎日のように、日本の快進撃がニュースとなり、全勝同士の対決でブラジル戦へ。
パンパシ水泳後から観た時には、既に第3セットも後半でしたが、やはりブラジルのパワーや
サーブ・レシーブの精度に水を開けられた感じが。
来月から世界選手権が始まりますが、新戦術・ハイブリット6の更なる進化を期待したいです!(^.^)

最後に、オランダで開催された女子ソフトボールの世界選手権。
残念ながら、TVではニュースのみで知るしか無かったのですが、見事2連覇達成!\(^o^)/
来月のアジア大会では、久々にソフトボールの試合をTVで楽しめたらなーと期待します!(^^)d
関連記事

テーマ : 水泳 - ジャンル : スポーツ

第55回吹奏楽コンクール 中国大会 結果

昨日に続いて、音楽関係のコンクールについて。

8/12(火)に、島根県大会の高校Aの部を聴きに行きましたが、その次の段階になる
中国大会が、先週金曜日から今日まで、山口県・周南市民会館で開催されました。
※結果はこちらから。

地元・島根県から全国大会に進めたのは、出雲一中のみ。段くん、本当におめでとう!\(^o^)/
顧問の交代が、全国的に注目を集める中、結果を出せてホッとしてることでしょう。
高校の部は、県大会を聴いた感じで、出雲北陵&出雲商に期待していましたが、
一般の部の出雲吹奏楽団と同様に、金賞を受賞したものの、代表には選ばれなかったとのこと。
何とも残念でした。
中学小編成&高校小編成で、光中&益田翔陽高が金賞受賞!おめでとうございます!!\(^o^)/
離島の隠岐高が代表になるなど、島根県内の新しい空気を感じました。(^.^)
ご参加の皆様&関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。

今週末は東海大会も開催され、結果については、新聞やネットで色々アップされた内容を
確認しているところです。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

第31回管打楽器コンクール Sax部門 本選結果

今週の月曜日から1次予選がスタートした、管打楽器コンクールのSax部門。
3日間で約320人の方々が参加し、10分の1の約40人に絞られ、2次予選の課題曲審査で更に半分に、
自由曲審査で5人の方々が本選に進出されました。
※1次予選の結果はこちらから、2次予選課題曲審査の結果はこちらから。

公式HPには、夕方17時頃にようやくアップされ、結果を知ることが出来ました! ※こちらから。
1位は、今年東京芸術大学を卒業されたばかりの中島 諒さん。
中学時代からSax協会のジュニアコンクールに出場し、奨励賞を受賞されていたので、
お名前だけはかなり前から知っていました。なので、ついに!という感じです。\(^o^)/
2位は、先月タイで開催されたジャン=マリー・ロンデックス 国際サクソフォンコンクールで、
日本人初の1位となった東京芸術大学 大学院生の松下 洋さん、管打コンでも入賞とは流石!(^^)d
3位は、洗足学園音楽大学 4年生の齊藤 健太さん。
一昨年聴講に行ったYAMAHA浜松国際管楽器アカデミーの須川先生クラスで、初めてお目に掛かり、
レッスンも聴講させていただきました。現役音大 学部生で唯一の入賞、素晴らしいです!(^o^)
入選は、東京芸術大学 1年生の住谷 美帆さん&同じく東京芸術大学 大学院生の竹田 歌穂さん。
女性の1位はまたならずというところでしたが、前回に続いて女性が2人も本選に残られたので、
次回はこそは!?(^.^)

残念ながら、このコンクールで結果が思うように出せず・・・という書き込みをSNSで
多数お見掛けしましたが、コンクールだけが全てでは無いでしょうし、信じる音楽の道を
各々進んでいただきたいと思います!(^_^)

それにしても、海外のコンクールのように、映像配信ってしてくれないのかなーと思ってるのは、
私だけではないと思うのですが。。

そして、秋はいよいよベルギーのディナンで開催されるアドルフ・サックス国際コンクール2014。
今年に入り、国際コンクールで日本人1位が続いていますが、ディナンではどうなるんでしょうか?
関連記事

テーマ : サックス - ジャンル : 音楽

甚大な災害・・・

広島市安佐北区・安佐南区で発生した、豪雨災害。
被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

地質を無視した、無理矢理な宅地開発が招いた、言わば人災と言っても良いのではないかと、
毎日ニュース映像を観ながら、強く思わずにはいられません。
地元・島根県の南隣に隣接しているだけに、他人事とは思えないのです。
大学時代に知り合った先輩・同期・後輩が、もしかしたら被災した中にいるのでは?
と色々考えます。。(>_<)夏とは思えない天候が続き、まだまだ危険な状態が続くとのこと。
被害拡大とならないことを、遠くから祈るばかり。
何と言っても、まだ行方不明の方々が多数いらっしゃいます。

名古屋市内も、14年前の東海豪雨では凄まじい状態だったとか。
ちょうど名古屋から東京に引っ越したばかりのタイミングで、色々心配したものでした。
最近、ジムのトレーナーの方に、当時の話を聞きました。

各地で様々な豪雨被害が頻発していますが、これ以上の出来事が起こらないよう、
祈るばかりです。とは言っても、台風シーズンはこれからですね。。
関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

夏の高校野球 北信越勢席巻

台風11号の影響で、2日遅れの開幕となった今年の夏の高校野球。
大会は、既に中盤戦に入っています。

今大会、北信越地区5校が、史上初の全校初戦勝ち・4校が3回戦に進出という、
台風の目になっています。特に、石川・星稜は、県大会決勝を大逆転勝利して
話題となったのは記憶に新しいところ。
このまま、決勝進出となる学校は出てくるでしょうか?

残念ながら、地元・開星は大阪桐蔭に初戦で力負け。
都合で、中継を観られなかったのですが、序盤はリードしてたんだとか。
その勢いで、番狂わせを演じて欲しかったなぁ。(^_^;)
東海勢は、3校共に初戦勝ち。2回戦では、ナント三重vs大垣日大という
組み合わせになり、三重が3回戦に進みました。東邦は、残念ながら2回戦敗退に。
今回出場3校の中で、同じ少年野球チームに所属したメンバーが其々の学校に
所属していることが、朝日新聞 朝刊で紹介されていました。
学校が違っても、一緒に甲子園へという夢を果たせるなんて本当に凄いです!
関連記事

テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神@東京都美術館&特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」@東京国立博物館








夏休み9日目、とうとう最終日となりました。

この日、決まった予定もなく、どうしようかずっと考えていたのですが、上京した一昨日、
JRのホームで日本初出展という2つの大きな特別展の看板を発見。
他にこれというものが無ければ、行くことに決めました。
ここ数年、何かしらのライブや演奏会に行ってたんですけどね。

今朝は、本当ならば宿泊したホテルの周囲を朝ランしようと、わざわざウエア&シューズ等
一式持ち込んでいたにも関わらず、目覚ましをセットした6時半に起床出来ず。。
気が付けば9時!(>_<)チェックアウトは11時でしたが、10時と勘違いして慌てて身支度&
荷造り&朝食を取ったりとバタバタ。(^_^;)
荷物はそのままホテルに預け、10時過ぎに出発し、上野公園を目指しました。

JR上野駅に到着すると、覆いが掛けられた東京文化会館が目の前に飛び込んできました。
開館から53年、かなり大掛かりな改修工事の様子です。

まずは、東京都美術館へ。実は、意外にも初めて訪れました。
館内は、幾つもの展示室に分かれており、特別室だけで3フロア!(@_@)
これまで行ってきた都道府県の美術館の中では、やはり最大規模でした。
今回、アメリカのメトロポリタン美術館から、日本初の古代エジプト・コレクションの
出展とのこと。女性ながら、ファラオととして君臨したハトシェブスト女王時代の
出土品を中心に、権力の象徴となる彫像や装身具・装飾品・化粧道具に至るまで、
高校時代に学んだ世界史の教科書でしか見られなかったような物の数々が実物で
見られて、本当に感激しました!

そして、東京国立博物館へ移動。こちらも、初めて訪れました。
平成館2Fの特別展示室で、台湾の故宮博物院からこちらも日本初の特別展が開催中。
宋から清までの時代に書かれた古文書・書画から始まり、陶器・装飾品・刺繍等が
時代順に展示されていました。
皇帝の権力を象徴するようなコレクションの数々、皇帝・官史や詩人らが書いたという
公文書や詩作品等、所蔵69万点の中のほんの一部ではありますが、貴重な作品ばかりでした。

そして、1Fの企画展示室では、伊能 忠敬が江戸時代に測量・描いた日本地図が、
偶然今日まで展示されていました。生涯後半全てを、日本地図作成に注いだという
情熱の一端を垣間見ることが出来ました。これまで日本史の教科書でしか目に
出来ませんでしたが、想像以上の素晴らしさに改めて驚嘆するばかりでした。

東京国立博物館は、他にも本館・東洋館等、複数の建物があり、全てを観るには
1日でも無理がありそう!(+_+)本館も少し観て回りましたが、15室の古文書の世界では、
李氏朝鮮国からの文章や、貴族や武将らが書き残した貴重なものまで多彩に目に
することが出来ました。他にも色々ありましたが、時間が足りず本当に残念。

2つの施設共に、夏休み中ということもあって、小学生の姿が多数見られました。
夏休みの宿題、佳境ですよね。(^_^;)

東京国立博物館から僅かに北へ上がったところに、東京芸術大学があります。
そう言えば、いよいよ明日から管打楽器コンクールが開催・今年はSax部門がありますが、
若手奏者の皆様のご健闘を、遠くからお祈りする次第です。

昨年同様、16時ジャストの新幹線で一路名古屋へ。
東京駅構内は、各地へ戻っていく人・都内に戻ってきた人で、かなりの混雑ぶりでした。


さて、この夏休みが終わると、あっという間に秋がやってくるという気がします。
明日から、また日常生活に戻って行けるでしょうか?!
関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

第27回サクソフォーン発表会終了、ご来場ありがとうございました♪







昨日になりますが、夏休み8日目。

通算8回目となる発表会参加が、無事?!終了しました。
今回、殆ど無名な作品を取り上げた関係で、音源が無い中、手探りで練習する苦労も
味わいつつ、國末先生のサポートやアドバイスをいただき、頑張りました。
5曲のうちの、最後の12番の最後の最後で、聴かせどころが上手くいかなかったことが、
本当に悔やまれます。。(T_T)

この発表会、須川先生が5月に出された「サクソフォンは歌う!」という本で、
発表会がスタートした経緯等など詳細が書かれていました。
その効果?かどうなのか、幅広い方々が聴きに来られていたように思います。

参加される皆さん、毎年パワーアップされていて素晴らしい!
ラストは、東京芸術大学卒業後、オランダを拠点にご活躍中のSax奏者・佐藤 尚美さんが、
自作のS・Sax&笙とピアノの為の作品「光~四つのための風景」を演奏されました。

最後に、スペシャルステージで須川先生ご登場。
デビュー30年を迎えた想いや、この発表会をスタートした話などを改めて披露されました。
○グリーグ/森の静けさ
○デザンクロ/プレリュードとカデンツァ,フィナーレ
○ガルデル/想いの届く日

終了後は、打ち上げで楽しきひと時を。
参加メンバーのビックリなサプライズ発表があったりと、例年とはちょっと違う雰囲気?!

これで、個人の大きな本番は一区切り。聴きに来て下さった皆様、本当にありがとうございました!
来月は、大阪&名古屋で2週連続の本番が控えていますが、そちらを頑張らねば。
関連記事

テーマ : サックス - ジャンル : 音楽

【7/26追記】本番直前情報:8/16(土)第27回サクソフォーン発表会

8.16チラシ

  いよいよ間近に迫ってきた、来月の本番のお知らせです。しばらく2番目の記事としてUPします。

 レッスンでお世話になっている國末先生と、またまた今年もDuoで演奏します。
「P・ショルティーノ/12の二重奏曲より 1・3・8・11・12番」
Sax吹きの皆様には、カルテットの古典的名曲「異教徒の踊り」の作曲者と言えば、お分かり
いただける筈。
しかし、二重奏曲は音源を探しても見付からないので、どんな曲が聴いてみたい!と
思っていただけたら。他、多数のSax仲間の皆様が演奏予定です。
久々に川口リリアでの開催、入場無料となりますので、多数のご来場をお待ちしております♪(^^

           第27回サクソフォーン発表会
       *日時:2014年8月16日(土)14:00開演 
       *会場:埼玉・川口総合文化センター リリア 音楽ホール
       *スペシャルゲスト:須川 展也・小柳 美奈子
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

楽しきひととき







昨日になりますが、夏休み7日目。

東京駅に10時半に到着し、そのまま今夜宿泊する荷物を預けにホテルへ直行。
直ぐに楽器と共に新宿三丁目のリペア室へ立ち寄り、懸念事項をようやくクリア!(^o^)
その間、12時を迎えたので、ひっそり黙祷。
終戦記念日を都内で迎えたのは、本当に久しぶりでした。

午後からは、いつも行っているリフレのチェーン店を予約、1時間程至福の時を過ごし、
夕方から國末先生と最後の合わせをお願いしました。

夜は、昨年に続いて名古屋に引っ越しする前、勤務先の所属部署にいたメンバーと夕食。
場所は、以前も行った記憶のある表参道ヒルズから奥に入ったビルの中。
美味しい食事&お酒と共に、表に出せないような話をアレヤコレヤと。(^_^;)
2時間ばかりでしたが、本当に楽しかったです!来週から、私も仕事を頑張らなきゃー。
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

実家へ帰省・その3







只今、東京行きの新幹線に乗車しております。今朝は、5時起きでした。(-.-)Zzz

昨日は、久々に9時頃に起き、荷物を詰めて、えぬ夫の実家へ出発!と家族を急かせて
松江駅まで出掛けたものの、ナント私の勘違いで1時間に1本しかない特急の出発時間を
12時台と思い込んでしまってましたが、13時台だったことに駅に向かう車中で気付く
という大失敗。。(>_<)あと1時間あれば、楽器を練習出来たし、立ち寄りたいところも
あったのにと、大後悔。まぁ、已む無しなので、見送りに一緒に来てくれた両親には、
昨年松江駅に隣接するシャミネ松江店内にオープンしたばかりのスターバックス・コーヒーを
ご馳走することにしました。(^_^;)両親は、スタバ初体験。
アメリカンでしたが、美味しいと言ってました。
松江は、人が集まれば緑茶・抹茶・番茶・紅茶・コーヒーと、種類を問わず何かを
飲む習慣が根付いており、人口比の割には喫茶店が多いんだそうで。
今年に入って、私が現在生活する名古屋を拠点とするコメダ珈琲店も進出したばかりです。

予定した特急に乗り込み、岡山駅へ。そして、こだま号に乗換え、姫路駅で普通電車に
乗換えて、ようやくえぬ夫実家最寄り駅に到着。
途中、御着(ごちゃく)駅を通過しましたが、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で、
当初黒田家が仕えた小寺家の居城・御着城があった地域です。
残念ながら、時間の関係でドラマに出てくる縁の地域に全く行けませんでした。。
今朝は、早くから姫路駅に入りましたが、新幹線ホームから、姫路城が見えました。
既に近くで見たというえぬ夫に言わせれば、白過ぎて気持ち悪いそうです。(^_^;)
そんな、改修工事が終わって、綺麗に塗り直しが終わったばかりなのに。


夏休みもいよいよ残り3日、明日は1年の中で最大のイベント!?が待っております。(^_^)
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

第55回吹奏楽コンクール 島根県大会 高校A・Bの部&結果・その2







今日は、朝から雨模様の松江市内。台風が2つ直撃する前から太平洋高気圧がすっかり弱まり、
早や秋を感じる今日この頃。お盆と言えば、ギラギラした太陽の下で、暑い思いをして
お墓参りというイメージなんですが。

3日間の実家滞在を終えて、電車でえぬ夫実家へ向かっております。
この時間を利用して、一昨日聴きに行った吹奏楽コンクール 島根県大会の振り返りなど。
前回、高校Aの部を聴きに行ったのは何時だったかなと、このブログを調べましたが、
どうやらブログをスタートする前年の2004年だったようです。(+_+)
以後、聴きに行ったという記録を書いていません。。
ということで、10年ぶりだったんですね。2004年以前までは、何度か聴きに行けており、
逆に中学Aの部を中々聴くチャンスがありませんでしたが。

前売券は当然買っていなかったので、9時から発売と確認した当日券を買うべく、
出雲市駅には8時半に到着し、出雲市民会館へ向かいましたが、既に50人以上の
列が出来てました。今回の延期で、卒業生の子供さんが聴きに行くことになり、
チケットを譲って当日券を買いに並んでるという親御さんがいらっしゃいましたが、
流石は出雲市開催ということで、出雲市内の高校を卒業して間もない学生さんらが
相当集まった様子でしたね。しかし、親御さんらが大挙して聴きに来るなんて、
私らの頃はありませんでしたが、考えたら同世代が親世代になり、経験者も多いから
というのもあるかも?10(日)分の前売券完売のニュースには、本当に驚きました。

開場して間もなく、大学時代の3つ下の後輩・Sくんに4年ぶりにバッタリ再会。
彼は、声楽専攻でしたが、副専攻がSaxでした。現在は、某学校の吹奏楽部顧問ですが、
私と同じく全団体聴きに来たということで、最後まで一緒に聴きました。
その間、演奏を講評し合ったり、私が知らない下の世代の指導者のことを教えて
もらったり、近況を話したり等など、大学時代以来ゆっくり話をすることが出来ました。
1日、本当にありがとうー!(^o^)
途中、会場整理等の運営に関わっていた中学~大学時代の恩師・先輩・後輩や、
生徒引率をしていた先輩らに出会って、ご挨拶したり話をしたり。

全団体を聴いて感じたことを、幾つか。
○生徒個人のレベルが、急速に上がっているのに、本当に驚きました。
○息のスピード・音楽のスピード感の差が、全体のサウンドのまとまりにも大きく影響。
ロングトーンの重要性を、改めて感じたり。
○Cl・Sax・Hn・Euphを中心とした、中音域の豊かなサウンドを持った学校が
非常に少なかったような。バランスは、やはりポイントの1つかなと。
○課題曲の聴かせどころの和声・パッセージを、正しく・効果的に聴かせているか。
○おまけ:Sax男子が、意外にも多くてビックリ。(^.^)

総合力で、順位が上から付いていったなという感じでした。
県代表は、昨年と変わらない顔ぶれに。※結果は、こちらから。
母校の松江北高は、銀賞をいただきました。
コンクールということで、どうしても順位という結果が出るのは仕方ありません。
金賞を取れず、泣いている各学校の生徒さんを男女問わず沢山見掛けながら帰宅の途に
付きました。
昨日のOB会で30年前の映像を見たばかりですが、音楽との関わりはこれで終わりではなく、
始まりなんだということに気が付くのは、随分後になってしまうんですけどね。(^_^)

先月発売となったバンドジャーナルでは、大学の後輩達の活躍が大きく取り上げられました。
指導者として、若い世代が多数出て来ているのを昨年と今年の県大会で実感しましたが、
これからも島根県の吹奏楽を盛り上がるべく、益々頑張って下さい!(^o^)
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

実家へ帰省・その2





今日は、お盆の初日。

まずは、松江市内のメイン道路を利用して、約8km程朝ラン。
気温は低めでしたが、湿気がキツくて大変でした。
宍道湖を眺めながらのランは初めてで、何だか爽快な気分に。(^.^)
写真は、嫁が島と島根県立美術館を望んで。
車と違い、街の変わり様をゆっくり確認出来るのも良いですね。
そうそう、オープンして数ヵ月のコメダ珈琲店も、盛況のようでした。(^_^)

帰宅後は、昼寝ならぬ朝寝?した後、夕方近くから両親の実家へ。
親戚の皆さんに、それぞれ近況報告&お墓参りをしてきました。
そう言えば、昨日の夜は母方の親戚の集まり→従弟妹と飲みというのも
ありましたが、中国・上海から、バスで2時間半掛かるエリアに海外赴任中の
従弟とは、ナント6年ぶりの再会!話を聞くと、現地での苦労は想像以上。。(;´д`)

そして、夜は母校の高校の吹奏楽部のOB会へ2年ぶりに参加。
現在母校の教員をされている5つ上の先輩が、ナント創部して数年という時代の
定期演奏会の映像を、校内で発見したということで、観せていただくことが出来ました。
私らの学年は高1の時の映像がありましたが、みんな可愛いなぁという印象。(^o^)
4枚目の写真は、この年にゲストとして出演いただいたTpソロ・小西 慶一先生
(現・松江市立湖東中)&指揮・平山 哲也先生(現・島根県立松江工業高)。
共に、島根大学 教育学部 特音課程卒業後は、1982年に開催されたくにびき国体の
式典演奏指導の為、講師として当時の吹奏楽部の指導に当たられていたことがキッカケで、
接点があったのでした。

3年分を観るうちに、あっという間に時間が過ぎ、大いに盛り上がりました。o(^▽^)o
音源は聴いたことがあっても、まさか映像が観れるなんて。
約30年ぶりに、自分達の演奏ぶりを確認出来ました。(^_^;)
1次会終了後、まさかの平山先生ご本人のご登場には一同ビックリ!(^o^)
高校の同窓会に参加され、帰宅されるところに寄っていただいたんだそうです。
2次会では追加メンバーの参加もあって、結局日付が変わる頃に帰宅。
皆様また来年!というところですが、都合が合えば参加したいです♪


明日は、いよいよえぬ夫実家へ向かい、夏休みも折り返しとなります。
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

転機の8.9&鎮魂の8.12

帰省して3日経ちましたが、今日はお盆の初日ということで、かなり車が出ている
松江市内です。昨日は、延期になった吹奏楽コンクール 島根県大会を聴きに
出雲市民会館へ行きましたが、詳しくは明日以降に。

昨日8/12と言えば、やはり日航ジャンボ123便墜落事故のことを思い出さずには
いられません。1985年8月12日、昨日行ったばかりの出雲市民会館で開催された
吹奏楽コンクール 島根県大会の高校Aの部に参加し、学校として初の中国大会出場を
決めた後、喜びに沸いて意気揚々と帰宅後に目にした123便墜落事故のニュース。
御巣高山中で燃え盛る事故現場の光景は、今でも忘れることが出来ません。
あれから29年。今年は、海外で深刻な飛行機事故が頻発しています。
日本航空自体が復活と言われる中、企業としての安全対策・管理、改めて問われる
ところだと思います。

そして先週土曜日、台風11号の接近が遅く、幸いにも九州地方に大きな影響は
出なかったこともあってか、無事に長崎市で平和記念式典が開催されました。
3日前の広島での式典の違いとして、首長自らが政府の動きに懸念を表明したり、
被爆者代表自ら憤りをぶつけるメッセージを披露したことでしょうか。
最近、式典に参列しなかったにも関わらず、今年は居てもたってもいらなくなり、
五島列島から遥々長崎に駆けつけた方がいたという新聞記事も目にしました。
政治家は外交上必要と言いながら、やはり最悪の事態を考えずにはいられない
というところ、懸念を表明するのは当然のことではないでしょうか。
関連記事

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

実家へ帰省










台風一過。今日の名古屋市内は、早朝雨が降ったものの、段々晴れてきて、9時過ぎに
ランニングに出掛けたら、すっかり汗だくでした。。(;´д`)

今日から、実家に帰省する為、前日から持ち帰る荷物を準備しましたが、ランニング後に
最終的な荷物の準備を済ませ、お昼過ぎには名古屋駅へ。

今年、東海道新幹線が開業50周年を迎えており、様々な記念グッズの発売やイベントが
開催されていますが、JR名古屋高島屋では、特別展が開催中。
先週土曜日、名古屋城へ行った後に、こちらにも行ってきました。
展示の中に、懐かしいO系の座席があり、懐かしく思いました。
現在ののぞみのシートって、色々計算しつくされてるんだなと、改めて実感しつつ、
今日乗車した次第です。
昨日の台風の影響があってか、新幹線・特急やくも号は、かなりの混雑ぶり。
売店も、中々の人の列でした。
やくも号は、またまたグリーン車1人掛けでゆったりし、いつの間にか寝てました。

18時前、無事に松江駅に到着。実家で軽く夕食を取った後、中学時代の同級生との
女子会を寺町のバルで。(^.^) 2年?3年?ぶりぐらいだったので、お互いの近況報告等を
するうちに、すっかり日付が変わってました。(^_^;)

帰りに通りがかった、スサノオ・カフェ。bjリーグに参加する松江スサノオマジックは、
監督交代や選手の入れ換えで、昨シーズン残念な結果に終わってましたが、
今シーズンは巻き返しなるでしょうか?!
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

台風の中の練習参加



今日の午前中から、風雨が急に強まった名古屋市内。台風11号が、四国から兵庫県内へと、
予報よりかなり東にやって来た影響を、モロに受けましたね。(>_<)
TVでは、JR・近鉄・名鉄の運転見合わせ等のニュース速報が続々と流れてました。

そんな中、いよいよ来月21(日)に本番が迫っている名古屋市民バンドフェスティバルの練習は、
予定通り実施と確認。来月の練習日は、大阪市内でのSax関係の本番前日練習と重なってしまい、
今日の練習に参加する為、今回帰省日程を遅らせた程です。

昼前、えぬ夫に車で送ってもらい、金山の名古屋音楽プラザへ。
途中、車がかなり揺れたり、飛来物がアチコチにあったりと、心配な状況ではありました。
車を降りる時も、強風に煽られないよう気を付けなければならない程。(+_+)
しかし、練習会場には想像よりドンドンと人が集まり、300人全員から比べたら半分ぐらい
だったでしょうか?50人集まるかな?!と思っていただけに、正直ちょっとビックリ。(^_^;)
前回の6月に比べたら、音楽的にはかなり突っ込んだ内容の合奏になりました。
後は本番前日練習のみとなるので、しっかり復習しておきます。(^.^)

練習終了後、直ぐに台風の進路を確認すると、既に金沢市沖に抜けたとの情報。
たった数時間で、あっという間に駆け抜けて行ったようで、外に出たら風は強いものの
雨は上がり、何だか拍子抜け。(^_^;)普段通り地下鉄で帰宅しましたが、日曜日にも関わらず、
乗ってるお客さんがかなり少なかったです。経済活動的に、かなり痛手だったことでしょう。

地域によっては、かなりの被害が出たところもあった様子。
徳島県では、学校の校舎が2Fまで冠水した所があるなんて、余程のことかと。(@_@)
高知県では、1週間以上避難生活を続けている方々がいらっしゃいます。
皆様が、どうか1日も早く元の生活に戻れますように。(∧)
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

名古屋城 本丸御殿見学











夏休み初日。台風11号の影響で、名古屋市内も朝から雨が降り続き、夕方以降は
場所によっては段々と雨足が強くなりました。

そんな中、昼前から外出し、所属バンドのホルン吹き・M谷さんがお勤めされている
名古屋城へ。M谷さんは、正門横にある総合案内所に勤務していらっしゃいます。
いつもイベントを絡めたチケットを頂きながら、中々予定が合わなかったのですが、
今回の休みに思い切って出掛けてきました。(^.^)

いつもなら、名古屋おもてなし武将隊のメンバーが昼前から演舞を披露し、かなりの数の
女性ファンが城内に殺到するようですが、今日は演舞は中止。
武将隊のメンバーが甲冑ではなく着物姿で交代で歩いていましたが、偶然にもセンターを
務める織田 信長殿をお見掛けしました。(^^)v

今回の一番の目的は、本丸御殿の見学でした。
現在、名古屋市が管理している名古屋城。終戦直前の1945年5月14日、アメリカ軍からの
空襲被害により、名古屋城の天守閣・本丸御殿は全焼しましたが、戦前に実測された
設計図・写真・襖絵・障壁画・砥石等は事前に疎開保管がされていて、これらの資料を元に、
約20年前から準備が進めてきたんだそうです。そして、昨年5月に第1期工事が終了・完成、
一般公開が始まりました。当初は、物凄い人数が入場待ちをしているとニュースで
報道されていたものですが、今日は待ち時間無しで入れました。

応接間として利用された玄関は、見事な虎のが描かれた狩野派の襖絵の復刻作品が。
表書院には、四季の絵が4つの部屋毎に描かれていました。
本当に、絢爛豪華という言葉がピッタリ。現在公開されているスペースは1000㎡ですが、
完成すればナント3000㎡!にも及ぶ壮大な御殿が観られるとのこと。(+_+)
完成まであと4年、第2期は2016年・第3期は2018年に完成予定のようです。
普段なら、工事の様子が見学出来るようですが、残念ながらこの悪天候で叶わず、
代わりに工事に関する材料や宮大工の皆さんが使用する道具等が展示されたコーナーへ。

その後、天守閣にも登ってきました。実は、前回名古屋に住んでいた約15年前以来。
当時は、私の両親が旅行にやって来て、一緒に登りました。
7階の頂上はガラス張りになっていて、直接外気に触れることは出来なくなっています。
天気がこんな状態なので、残念ながら遠方の風景を見渡すことは叶いませんでしたが、
天気が良ければ岐阜城・犬山城辺りや、遠くの山々も眺められるようです。

普段は名古屋城の周囲をランニングすることが多いのですが、改めて広大な敷地を
眺めてみて、徳川御三家と言われた尾張徳川藩の力をヒシヒシと感じました。
そう言えば、近隣の徳川園や徳川美術館には未だ一度も行けてないので、
近日行ってみたいと思います。
関連記事

テーマ : 史跡 - ジャンル : 学問・文化・芸術

真夏に台風接近



今日から、待ちに待った夏み!\(^o^)/ とは言え、勤務先全員ではなく、
1年間のうちで、交代で取得しますが、私はえぬ夫の休みに合わせて帰省するからなんです。

本来なら夏真っ盛り!、ギラギラした太陽が照りつける筈ですが、先日から台風12号が
九州・中四国地方の一部に甚大な被害をもたらし、低気圧に変わってからは前線を伴って、
東北・北海道に大雨をもたらしました。
そして、追いかけるように11号が今日にも四国に上陸、その後中四国地方を縦断・実家方面を
通過し日本海へ抜ける可能性が高くなってきました。。(+_+)

8月2週目と言えば、全国的に夏祭りや花火大会のピーク。
全国的に有名な、高知県のよさこい祭りは前夜祭や山形の花笠祭りは中止、残念ながら
地元・松江市の水郷祭も中止となったようです。。(>_<)
夏の甲子園も、開幕が11(月)に延期となったとか。

今週末は、吹奏楽コンクール 各地域の予選大会のピーク。
地元・島根県大会は台風直撃予想の為、今日は予定通り開催・表彰式は無しとなり、
結果はHP上で発表に変更となりました。
そして、10(日)分は12(火)に延期・会場が益田市のグラントワから急遽出雲市民会館に
変更が決まったとか。10(日)は、前売チケットが完売と発表されていましたが、
平日開催では聴きに行けない方々も出てくることでしょうね。
個人的には、11(月)から実家に帰省する予定なので、聴きに行こうかな?!というところ。
写真は、去年の同じ週にグラントワへ聴きに行った時のもの。
帰りは電車から日本海へ沈む美しい夕日を眺めることが出来ましたが、この時期にこんな
夏の風景がまさか見られないことがあるなんて。。改めて、再掲載。

名古屋も雨の影響を受け始めていますが、大きな被害が出て欲しくないと祈るばかりです。
関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

夏の甲子園 初戦組み合わせ決定

現在、高校総体が開催中で、東京五輪世代の好記録にスポットが当たってます。
唯一、メジャー競技で高校総体に大会に入っていない野球。明後日、夏の高校野球が開幕します。

昨日、初戦の組み合わせ抽選会が開催され、対戦カードが決定しました!
私の地元・島根県の開星は、ナントいきなり大阪桐蔭と当たることに。(+_+)
相手は、優勝候補の一角、頑張って欲しいです。 。

現在住んでいる愛知・東邦は宮崎県の日南学園と、近隣の岐阜・大垣日大は茨城・藤代と、
三重は広島県の広陵と決定しました。
個人的に注目の組み合わせは、センバツ優勝校の京都・龍谷大平安vs埼玉・春日部共栄、
高知・明徳義塾vs奈良・智弁学園、沖縄尚学vs栃木・作新学院の強豪対決。
そして、数少ない公立校12校のうち、佐賀北vs宮城・利府、愛媛・小松vs山形中央、
秋田・角舘vs鳥取・八頭と、やたら公立校同士の対戦が多いのも珍しいかも?!

ちなみに、2回戦以降は都度抽選なんですね。それにより、さてどんな波乱が
待っているのか、楽しみでもあります!
最近、何年も甲子園のスタンドに行ってないので、また観戦に行きたいなぁー。(^.^)
関連記事

テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

雨中の8.6

台風12に続く11号の接近で、各地で豪雨による甚大な被害が頻発しています。
皆様のところは、大丈夫でしょうか?!(>_<)
名古屋にも雨雲が来襲し、ここ数日の高湿度も影響してか、昼以降に雷が発生。
名古屋市郊外では、高校の野球部の練習試合に参加していた生徒が落雷で重体となったり、
名古屋市内では場所によって1時間で100mmもの局地的な雨が降った場所があった様子。。

さて、今朝は広島市で平和記念式典が開催されました。
快晴の下、煩いぐらいの蝉時雨の中で、白鳩が羽ばたく風景を、毎年TVで観てきました。
がしかし、今年はどしゃ降りの大雨。何と、1971年以来、43年ぶりの雨の式典になったとか。
どうりで、雨の風景が記憶に無い筈、白鳩たちは今年はお休みとなってしまったようです。

戦後69年が過ぎ、戦前・戦中生まれが減っていく中、平和公園を訪れる修学旅行生が
暴言を吐いたりふざけたりと、この地の存在について下の世代に意義が全く伝わって
いないことに危機感を覚えます。これは、大人や社会に大きな責任があると思います。

そして、国内外の政治的不安定要素を様々に抱えながら迎えた今日のこの日。
福島第1原発の問題は解決せず、原発の再稼働の動きは変わらず、戦後の太平洋上の
水爆実験の影響について新たな事象が明らかになるなど、改めて様々考えさせられる
出来事が続いています。
我々は歴史から何を学ぶべきか、現実に直面する問題にどう向き合えば良いのか、
もっと真剣に考えるべきだと感じた1日でした。
関連記事

テーマ : ニュース・社会 - ジャンル : ニュース

第55回吹奏楽コンクール 島根県大会結果

先月から、全国各地でスタートした吹奏楽コンクールの予選大会。
昨日一昨日は、全国各地で吹奏楽コンクールの地区大会・県大会が、多数開催されました。
ご参加の皆様、本当にお疲れ様でした!
都道府県大会&支部大会の出場が決まった皆様、おめでとうございます!\(^o^)/

地元・島根県大会前半が、実家から近い島根県民会館で開催され、中学校Aの部で
母校の松江一中は金賞を受賞したものの、ナント僅か1点差で県代表を逃したとか。。(+_+)

昨年は益田市のグラントワで開催された県大会聴きに行き、目の前で県代表獲得の発表結果も
聞いただけに、後輩達の心情を思うと、残念無念ではあります。
しかし、このコンクールだけが音楽人生ではない!ので、長い目で楽しみ方を後輩達なりに
追求して欲しいなと願うばかりです。(^_^)

県代表は、出雲一中・平田中・河南中・松江三中に決定。
今年から、大学の2つ下の後輩・段くんが、出雲一中の顧問として老舗の看板を背負いますが、
初のコンクールのステージに立ち、最優秀賞を受賞、先ずは代表入りを果たし、ホッとした
ことでしょう。
そして松江三中は、ナント35年ぶりの代表入りなんだそうです。
唯一出雲市以外の学校が選ばれ、母校の松江北高学区でもあるので、本当におめでとうを
申し上げたいですね!(^o^)

今週末は、益田市のグラントワで高校各部門と中学校Bの部・小編成の部が開催予定ですが、
台風11号の影響が心配されます。。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

ライブ3題・その1-アンジェロ・アクィリーニ・トリオ INCANTO MUSICALE Vol.6―音楽の魔法―@宗次ホール




8月1週目の週末、ここ何年来仕事が入って、連休した記憶がありません。
恐らく、久々にしっかり休むことが出来ました~。(^o^)
毎日ランニングし、バンドの本番に参加したり、美容院や歯科医に行ったり、
今週末からの帰省土産を買いに行ったり。

今日は、いよいよ来週末に迫った本番の練習後、宗次ホールへ。
イタリア人アコーディオン奏者のアンジェロ・アクィリーニ氏がバイオリニスト
今泉 香予子氏&セントラル愛知の楽団長で首席コントラバス奏者の榊原 利修氏
とのトリオで、スペシャルゲストを迎えて毎年この時期に演奏会を開催されてます。
何年か前には、Sax奏者・堀江 裕介さんがスペシャルゲストとしてご出演されて
いましたが、残念ながら都合が付かず、行けなかったのでした。

前半はクラシックをメインとし、後半はタンゴやロシアやブルガリアのアコーディオン・
ソロのオリジナル曲等、滅多に聴けない難度の高い作品も!

そして、今年のスペシャルゲストは、ソプラノ歌手・宮澤 優子氏。
国立音楽大学出身で、イタリアに長く留学されたご経験もあるとのこと。
2年近く前から、名古屋市内に住んでいらっしゃるようです。
前半後半から登場し、圧倒的な歌唱力&妖艶なパフォーマンスに&素晴らしいトーク力で、
会場内全員の心を鷲掴みにしました!(^o^)
後半の最後に再び登場、カンツォーネや映画音楽にミュージカル曲で楽しませて
いただきました!また是非、歌声を聴く機会があればと思いますね♪
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

グンゼスポーツクラブ 名古屋ランニングサークル参加





昨夜の本番の疲れからか、今朝は全く早起き出来ないどころか、二度寝して寝坊!(>_<)
慌てて着替えて、昨夜から準備していた荷物を持って、庄内緑地公園へ。
8月はもしかしたら初参加?の、グンゼスポーツクラブ ランニングサークルに
参加してきました。がしかし、9時までに辿り着けず、遅れての参加に。

昨日も朝10時過ぎから走りましたが、とにかく高温高湿度!(;´д`)で息が吸えなくなり、
夜の本番のことを考慮して、3km走って打ち止め。
今朝は、気温は昨日ほどではなくとも、高湿度なのは変わらない中、汗だくでの練習。
年間で一番暑い時期なので、距離を走る練習よりも、体幹を鍛えたり、坂道ダッシュで
筋肉を鍛えたりするメニューでした。
走る時は普段のペースより+1分で考える必要性や、足が攣る等のトラブルは水分補給が
足りない為など、トレーナーさんから色々教えていただくことが出来ました。

公園内は、夏真っ盛り。
大量のセミの脱け殻が木に付いていたり、向日葵畑が5分咲きまで花が咲き揃ったり。
入口には、朝顔が来場者を出迎えていました。案内看板は、まだ7月のままでしたが。(^_^;)

ここ1年半近く掛けて、ジムでの加圧トレーニング&骨盤体操や、治療院でのインソールを
付加したランニングシューズの改良利用で、体の柔軟性が飛躍的に上がり、足の怪我も
減りつつあります。後は、更に人並みに!柔軟性を高めて体重を減らすことなのですが、
様子を見ながらベターな状態を作れたらと思います!

あ、大阪マラソンさえ走り切っていませんが、来年2月の京都マラソンに先月29日のエントリー
受付開始初日に登録を済ませました。
但し、10月初めの抽選結果待ちとなりますが、さてどうなるでしょう?!(^.^)
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

第56回中村公園夏まつり 音楽の夕べ 本番♪







今日から8月、いよいよ本格的な夏真っ盛りな季節になりました。
社会人の皆さんも、夏休みに入る方々が、段々増えてくる時期でもあります。

さて、今日は所属バンドの毎年恒例の本番・中村公園夏まつりの日。
先週土曜日の出勤休みを、今日にして参加しました♪

台風12号の影響からから、朝から曇りがちな名古屋市内。
夕立でもなきゃ良いけどと、毎年気を揉みます。
今年もお陰様で天気の心配は無く、無事に開催となりました。
中日新聞関係のお祭りな関係で、毎年出演要請が来るのですが、中村区内外の多数の
大企業がメインスポンサーとなり、花火大会まで開催されます!

今年は進行の関係で、いつもより15分遅いスタート。しかし、既に登場した団体が
時間が押して、19時半スタートになりました。
曲は、ミュージックエイトから出版されたものがメイン。
練習に2回しか参加出来ず、1回しか練習しなかった初めての曲は、楽譜を見間違えて
しまうミスが!(+_+)リズムで失敗して、飛び出すミスも。。(>_<)
花火大会直前の演奏ということで、毎年多数の皆さんに集まっていただきますが、
毎年聴きに来られる方々も多く、本当に有り難いです!(^∧^)

今回、近隣にお住まいのラン仲間・Fさんが、仕事の合間に聴きに来て下さいました。
本当にありがとうございました!(^o^)

しかし、今日は湿気がキツくて、本当に暑かった!演奏中、汗が止まりませんでしたー。(;´д`)
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

| ホーム |


 BLOG TOP