プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

プロ野球 首位戦線大異変!

慌ただしかった4月も、今日でようやくおしまい。いやー、本当に大変な1ヶ月でした。。(ーー;)


今月、スポーツ関係で振り返るべきことと言えば、やはりプロ野球でしょうか?
セ・リーグ首位が広島&追う阪神、パ・リーグも首位がオリックス&追うソフトバンクという
両リーグ 西日本のチームが2強。(^.^) 投打共に、充実してることが共通点ですね。

広島は1990年代前半まで投手王国と呼ばれ、常に優勝争いに絡んでいました。
しかし、世代交代に失敗、FAで主力選手は流出し、資金的に大型補強も出来ず、
長らく低迷してきました。しかし、自前で若手を育て、年々順位を上げて、昨年度は
久々のAクラス入り。そして、今年は優勝争いに絡もうかという勢いです。
阪神も打線の勢いが止まらず、ゲーム差無しで肉薄中。
昨年のチャンピオンの巨人は、中々調子が上がらず、好不調の波が大きいような。
残念ながら、現在の居住地・中日も相変わらず低迷中。。

オリックスも、20年近く優勝争いから遠ざかり、監督は頻繁に交代・下位に低迷を続けました。
しかし、いきなり4月で18勝!イチロー選手が大ブレイクした、1996年以来の勢いを感じます。
ソフトバンクは、大型補強で優勝候補筆頭でしたが、さてどうなる?
昨年のチャンピオン・楽天は、打線の大幅入れ替え等で苦しんでます。
マー君がいなくなった穴は、やはり大きすぎるんでしょう。
そのマー君は、MLBでも無敗伝説継続中。しかも、あのヤンキースでというのが凄すぎ。(;゜0゜)
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

ライブ7題・その7-須川 展也 デビュー30周年記念コンサート 東京公演@東京文化会館 大ホール










今日の上京目的は、須川 展也先生のデビュー30周年記念コンサートを聴く為でした。

せっかく上野の森に行くのならと、朝は平日と変わらない時間に起床し、10時過ぎには
東京駅へ到着・上野へ移動し、東京国立博物館で開催中の特別展・キトラ古墳壁画を
鑑賞しようと並んでみました。がしかし、予想以上の人出に2時間近く経っても
入館出来そうになく、演奏会の開演が迫ってきたので、入館出来そうな寸前で泣く泣く
諦めました。。(T_T)

そのまま徒歩数分で、東京文化会館へ移動。既に開場中で、沢山の人でごった返していました。
でも、意外にお知り合いな皆様等には、意外にサクサク会えちゃうのが不思議。(^_^;)
今日の演奏会のチケットは完売し、泣く泣く諦めたというお知り合いな皆様が多数いたことを、
今日になって知りました。。

演奏会は、様々な形態での演奏が盛り沢山。
須川先生のキャリアを凝縮したような、豪華なプログラムでした。
ジョン・マッキーのコンチェルトは、もう圧巻の一言で!(゜ロ゜)
Sax界のここまでの歩みを考えたら、須川先生の功績というのは、様々な意味で計りしれません。
30周年、本当におめでとうございます☆

須川先生のことを初めて知ったのは、1984年の中3の時に開催された管打楽器コンクールの記事を、
バンドジャーナルで見た時でした。
その後、1988年の大学1回生の時に川崎市で開催されたワールドサクソフォンコングレスで
初めて生演奏を聴き、翌年の冬に大阪で初開催されたリサイタルを聴きに出掛けました。
そして、1991年の大学4回生のヤマハ八ヶ岳サクソフォンセミナーで、レッスンをしていただく
機会にも恵まれました。あれからもう20年以上経つのかと思うと感慨深く、社会人になっても
Saxを続けていく力になった1つだということは、間違いありません。

帰りは18時台の新幹線で帰宅しましたが、その前にJR上野駅構内のカフェで、
Sax吹き仲間・ばーばるさんら数人の方々とお茶をしつつ、余韻に浸って話も色々弾んで♪
あ、須川先生の自伝本は、帰りの新幹線内で殆ど読んじゃいました。(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ7題・その6-愛知県美術館「シャガール展」連携事業 シャガールコンサート~パリ・オペラ座の天井画@愛知県芸術劇場 コンサートホール





今日の祝日、日帰りで東京に来ています。この話は、また今夜以降に。

さて、振り返り的に先週行ってきた演奏会について。
4/17(水)から、愛知県美術館ではシャガール展が開幕しました。
今回、パリ・オペラ座の天井画にちなんだ展示があることを元に、絵のモチーフとなった
オペラとバレエ音楽作品を、実際に演奏会として聴くという企画。
その中で、3枚目の写真の太字で書かれた作品が今回プログラムされましたが、
中々滅多に聴けないラモーやベルリオーズの作品も並びました。

今回、一番聴きたかったのは、ラヴェルのダフニスとクロエ第2組曲。
吹奏楽で多数の団体が取り上げながら、実はまだオケでの演奏を聴いたことが無く、
今回は合唱付きのフル編成での演奏!ラッキーでした♪
CD等では聴き取れないような、多彩な響きを堪能。
こんなにも重層的な和声になっているとは知らず、改めて驚いたというより衝撃でした。。
ちなみに、Flセクションは、Picc中村氏&Fl橋本氏&富久田氏&Alto・Fl大海氏という布陣。
橋本氏の軽やかでリリックなソロが、本当に曲の雰囲気にピッタリで。
ハープとチェンバロが、よくセッティングされる下手側ではなく、上手側のCbとTubaの
間だったので、冒頭の夜明けで重要なFlセクションとの12連符の対比となる連符が
よく抜けて聴こえてきました。

指揮は時任 康文氏でしたが、時任氏自身も合唱付きでこの曲を演奏をするのは
初めてだったとか。キャリアの長い方でも、滅多にないんだなと。

合唱はAC合唱団という、愛知県芸術劇場内の公演で出演されるプロの合唱団。
アンコールの椿姫では、コミカルな演技を交えながらヴェルディの歌劇「椿姫」の
合唱を楽しませて下さいました。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

大相撲春巡業 ニコニコ超会議場所@幕張メッセ

いちお、ニコニコ動画の会員登録をしていますが、正直あまり観る時間がないなぁと。

一昨日・昨日ののTVニュースで、日本相撲協会が初めて幕張メッセのニコニコ超会議で、
土俵を造って巡業が開催された映像を観ました。
スクリーンに取り組みが映し出され、全国各地からのユーザーの書き込みが乗っかるという、
ある意味シュールな?映像も。(^_^;)

ネットのニュースでは、3横綱&今やニコニコ動では欠かせない存在となりつつある
演歌歌手・小林 幸子との写真がアップされてたり。(^.^)

敷居が高いと思われがちな若者層にアピール・アプローチ出来るのは面白いんじゃないかと
思いましたが、皆さんはどう思われましたか?
既存の顧客層が高齢化する中、知ってもらう手段として中々良いなと思いました。
関連記事

テーマ : 大相撲 - ジャンル : スポーツ

Smile 浅田 真央23年の軌跡展@JR名古屋高島屋



名古屋城ランを終了した後、近隣のスーパー銭湯で疲れを癒しました。

そして、名古屋駅前のJR名古屋高島屋へ移動。
地元出身のフィギュアスケート選手・浅田 真央選手の特別展を観に行ってきました。
お知り合いが先週金曜の夜は15分待ちだったそうですが、流石は日曜日の夕方近く、
店員さんからは1時間ぐらい待つような話が。もう老若男女関係なく、本当に多数の皆さんが
並んでました。意外に、男性の方々も多かったですね。

10Fフロア内の催事場に辿り着くまで通路を順番に並び歩きましたが、滅多に来ないような
高級宝飾売場を通りがかって、商品を眺めたり。(^_^;)
店員さんは、服装を見る限り売場は関係なく総動員で入場整理に当たってる様子でした。

それでも、30分ぐらいで何とか入場。
がしかし、場内整理は今一つだったので、揉みくちゃにされながらという感じでした。
背の低い子供さんはまず観られなかったでしょうし、ベビーカーだと更に大変だったかと。。(+_+)

ジュニア時代からの衣装が、各国際大会で受賞した多数のメダルと共に陳列されていました。
写真は、プライベートなものも含めて多数。
来場した皆さんが各々をジッと眺めたら、そりゃ中々列は進みませんね。(^_^;)
衣装はTVで観てはいたものの、生地の風合いや刺繍やスパンコールの付き具合等などは、
やはり生で観ないとです!(^.^)

会場の外では、スポンサー企業によるブースの出展があったりグッズやDVD等の発売コーナーが。
そして、記念撮影コーナーと合わせて、メッセージボードが開設されて、自由に書けるように
なってました。メッセージには、やはり引退しないで!というファンの声が多数でしたね。
今後の進退について、発表が無いままの浅田選手ですが、いずれそう遠くないうちに心の中が
決まる日が来るのだと思います。
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

第60回金のしゃちほこマラソン参加





仕事の繁忙期に加えて、事務所移転が加わり、何時にも増してドタバタだった4月も、
気が付けばあと3日。いよいよ昨日から、GW期間に突入しました。
とはいえ、今年は今月末が飛び石で祝日になってしまったので、ごく一部の製造業な
皆様以外はカレンダー通りというところでしょうか。

昨日は、お昼前から楽器の個人練習→ジム→治療院と渡り歩いて終了。
今日は、朝8時過ぎから名古屋城へ出掛け、昨年10月以来の金のしゃちほこマラソン
参加してきました。前回は、急な気温の冷え込みが祟って、太股の裏を痛めて3周で終了
という苦い経験が。。(;´д`)

今回は、最近買ったばかりのパンプスを履いたら足に合わなかったのか、右足首から
脛を痛めていますが、何とか走り切れるよう途中から我慢しつつ頑張りました!
結果、7周 約21kmで終了。やはり痛めてる場所に加えて、ふくらはぎにも違和感があり、
無理をせず止めにしました。直近では、2月の犬山ハーフの前週に、このコースを
1人で走りましたが、今回は参加した皆さんと話しながら&エイドの食べ物を美味しく
いただきながら、楽しく走りました♪(^o^)
痛めてる足の部位は気になりますが、来月に迫ったぎふ清流ハーフマラソンに向けて、
良い弾みとなりました~。(^.^)

GW中ということで、時間が経つにつれて多数の観光客の方々が名古屋城に来場していました。
そして、この時期に見頃になる藤の花が、本当に綺麗良い香りが漂ってました☆
走っててかなりの汗をかきましたが、カラッとした空気なのが幸い。
地下鉄に最寄り駅にある噴水が、とっても涼しげです。
関連記事

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

演奏会のご案内(2014年4月)

♪2014年4月
♯2014年4月5日(土)19:00開演
  東京・新宿区 東京オペラシティ リサイタルホール
  山川 寛子サクソフォンリサイタル・・・終了★

♯2014年4月6日(日)18:30開演
  神奈川・横浜市 横浜みなとみらいホール 小ホール
  松下 洋サクソフォーンリサイタル~for Clara Schumann~・・・終了★

♯2014年4月13日(日)13:30開演
  愛知・名古屋市青少年文化センター アートピアホール
  ナゴヤサックスフェスタ2014・・・終了★
   ☆スペシャルゲスト・須川 展也

♯2014年4月15日(火)19:00開演
  大阪・大阪市 ドルチェ・アーティスト・サロン大阪
    4月16日(水)19:00開演
  愛知・名古屋市 ドルチェ・アートホールNagoya
  クワチュール・ベー with 高橋 宏樹「アルルのサックス展覧会&ウォルタイムトラベル
   CD発売記念コンサート・・・終了★
    ☆出演:Sax・國末 貞仁山浦 雅也、有村 純親、小山 弦太郎
         作編曲&打楽器・高橋 宏樹

♯2014年4月19日(土)18:00開演
  東京・墨田区 曳舟文化センターホール
  That's Saxophone Philharmony 第11回定期演奏会・・・終了★

♯2014年4月25日(金)19:00開演
  神奈川・横浜市 フィリアホール
  田村 哲サクソフォンリサイタル 2nd・・・coming soon!
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

ライブ7題・その5-加藤 大智 2ndアルバム「ON THE WAY OF MY LIFE」発売記念ライブ@新栄・Swing




昨日は、新事務所に移転して初めて!17時台に退社しました~。(^o^)
その後のことは、また明日にでも。


今日は18時半過ぎに帰宅して、久々に新栄のSwingへ。
このブログでも度々ご紹介してきたJazz Sax奏者・加藤 大智さんが、昨日2ndアルバムを発売、
その記念ライブツアーが今日からスタートし、聴きに行ってきました♪

今回、ベーシスト・中山 英二氏に加えて、ベテランのピアニスト&ドラマーを加えての
レコーディングだったとのこと。
ライブはどんな風になるのかと楽しみにしていましたが、期待を裏切らないものでした♪(^o^)

今回、初めてピアニストの真後ろのカウンター席に座りましたが、プレイヤーの演奏に集中出来て、
寧ろ良かったかも。(^.^)終了後は、メンバーからしっかりサインをいただきました☆

アルバムタイトルは、「人生の旅の途中」という意味。
味わいのある内容なのかなと、期待して聴いてみたいと思います♪
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ7題・その4-名フィル4月定期 シベリウスのオリジナル@愛知県芸術劇場 コンサートホール




桜の季節が終わって、一気に初夏に向かうのかと思いきや、気温が10度近くに急降下したり、
また20度以上に上がったりと、あまりの寒暖差の激しさに、体が付いていきません。
口内炎が舌先に出来てしまい、若干右耳下のリンパ腺辺りが腫れ気味。。(+_+)
お知り合いで、インフルエンザにかかった方もいらっしゃいますが、皆様もどうかご自愛下さい。


さて、先週行ってきた演奏会の続き。
金曜日に、名フィル2014-2015シーズンが開幕しました♪定期会員生活も、これで5期目突入。
今シーズンは、「ファースト」シリーズと銘打って、交響曲や協奏曲の1番・オペラの第1幕等、
初めて尽くしにこだわった選曲になっているとか。

今月は、シベリウスのバイオリン協奏曲と交響曲第5番の初稿版の演奏。
2曲共に、初演後は大幅に改訂されたそうですが、華やかなオーケストレーションでは無いせいか、
寧ろ素朴で透明感のある北欧の原風景が見えてくるようでしたね。(^.^)
どちらが良いかは、曲に対する思い入れや習熟度によって違うと思いますが、Twitter上でも
賛否が分かれてました。

バイオリニストの三浦 文彰氏、若干21歳ながら成熟した音楽を聴かせて下さいました!
これまで、何度もソロリサイタルに行くチャンスを逃してましたが、本当に素晴らしい演奏で♪(^o^)
アンコールは、一転して超絶技巧を披露。

指揮者は、フィンランド人のユッカ・イーサッキラ氏。
今回のシベリウス作品の演奏は、イーサッキラ氏を招聘したからこそ、実現した企画でしょう。
冒頭の指揮者で作曲家でもあるエサ=ペッカ・サロネン氏のギャンビットは、日本初演。
同じフィンランド人作曲家のマグヌス・リンドベルイ氏の40歳の誕生日記念に献呈されたとのこと。
ちなみに、リンドベルイ氏は故・武満 徹氏が見出だされたのですね。
まるで、万華鏡を見るような、キラキラとした小品でした。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

女子アマチュアゴルファー・勝 みなみ選手 史上最年少優勝

一昨日まで開催された女子プロゴルフツアー・KTT杯バンテリンレディースで、
まだ今月高校に入学したばかりのアマチュアプレーヤー・勝 みなみ選手がツアー初優勝!
ジュニアクラスの大会では、トップの成績を残し、既にプロツアーにも3年前から
毎年招聘されていた実力者なんだとか。

コーチは、私の父親と同い年の祖父に当たる方。
そして、みなみという名前は漫画「タッチ」のヒロイン・浅倉 みなみから取った
とのことなので、ご両親はまさに私と同世代でしょう。(^.^)

勝選手は、技術はもちろん、ポイントは強靭なメンタル。
鼻唄を歌いながらラウンドし、最終ホール近くではおにぎりを食べ、アイスクリームを
食べたと考えながらグリーン上にいたとも。(^_^;)
恐るべし15歳!
しかし、これから体の成長に伴う苦労や、勝負の怖さを知るのではと思いますが、
また楽しみなニューヒロインが誕生です☆
東京五輪も目指したいという夢、ライバルが多い女子プロの世界、叶うでしょうか?

そして、昨日は女子プロゴルフ界の人気を押し上げた立役者の1人・横峯 さくら選手が
結婚を発表!!横峯選手も、そんなお年頃だったんだなぁと月日の流れを実感しました。

※本記事で、5000記事を達成しました!
関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

【追記あり】ライブ7題・その3-JWECC2014 MID 名古屋アカデミックウインズ Dr.フェネルのお気に入り~フレデリック・フェネル生誕100年~





 昨日に続き、今日も冷たい雨。
今年の4月は好天続きでしたが、ここにきて天気が変わりやすくなってきました。


 さて、演奏会振り返り第2弾。一昨日午後からはジムに行った後、岡崎市へ移動。
ようやく、JWECC(日本管楽合奏指揮者会議)の演奏会を聴きに行くことが出来ました!
これまで3月開催だったので、仕事の繁忙期と重なったり、全く聴きに行くことが出来ず、本当に残念に
思っていました。。今年は偶然にも4月開催となり、待ち焦がれていた?!とは大袈裟ですが。(^_^;)

 名古屋アカデミックウインズの演奏会には何度か伺いましたが、JWECCとなるとやはりプログラムの
コンセプトが違います。
前半はアメリカの新作を中心に、後半は今年で生誕100年・没後10年となるアメリカの指揮者
フレデリック・フェネル氏が、東京佼成ウインドオーケストラ 常任指揮者時代にアンコールで
取り上げていた小品を、プログラムに無いものまで含めて9曲も!指揮者・仲田 守氏の軽快なトークと共に
演奏されました。
アンコールは、上岡 洋一/秋空に・H.フィルモア・/ヒズオナー・K.J.アルフォード/ボギー大佐と、
これまた渋い3曲が登場。

 途中、東京佼成ウインドオーケストラの元メンバーでTp奏者 奥山 泰三氏からフェネル氏の秘話?!
の暴露も。(^_^;)そして、参加者という立場で新正指揮者・大井 剛史氏から、4/27(日)に
東京芸術劇場で開催される定期演奏会の案内等もありました。
他にも、多数のプレーヤー&作曲家の方々が来場されていた様子です。

 ロビーでは、岡崎市のお土産物や、ブレーン社等のブース展示が並んでいました。
JWECCからは、フレデリック・フェネル生誕100年記念誌「NO HOLIDAY! ~全ては音楽のために~」 を
5/1(木)から全国発売するに当たって、会場内で先行発売中でした。
東京佼成ウインドオーケストラでの全定期演奏会のプログラムや、レコーディングリスト等、
本当に様々な貴重な記録が満載です。早速、1冊購入してしまいました。(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ7題・その2-ランチタイム名曲コンサートvol.956 ブランシュ魅惑の響き~とっておきの名曲ア・ラ・カルト~@宗次ホール





 今日は、久々に何も予定を入れなかった休日でした。
終日肌寒い雨が続き、外出することもなく、疲れた体を休めるには良かったかも。

 さて、昨日一昨日と行ってきた3つの演奏会について、順番に書いていきたいと思います。
まずは、昨日のお昼に、急遽行ってきた宗次ホールのランチタイムコンサート。
トリオ・ブランシュのメンバーのSax奏者・千原 園子さんがご出演と知り、平和公園から帰宅後、
急ぎ駆けつけました。
 実は、先週水曜日のクワチュール・ベーの演奏会で、ナント23年ぶりの再会を果たしたばかり!(^o^)
その時の写真が、1枚目のもの。
私が大学2回生~4回生だった1989年~1991年夏に参加したYAMAHA八ヶ岳サクソフォンセミナーで、
毎年尚美音楽短期大学の皆さんと宿泊部屋が同室だったのですが、その中のメンバーの1人だったのが
千原さんでした。地方からたった1人で参加した私に、皆さんが優しく接して下さったことは、
今でも忘れることはありません。

 千原さんとは、その後音信不通になってしまいましたが、雑誌やたまに見掛けるチラシなどで、
活動されていることは知っていましたが、直接的にコンタクトが取れたのは、やはりfacebook!
ナント、三重県内を中心に活躍されていると知って、ビックリしました。

 宗次ホールへ到着したのは12時近くで、残念ながらプログラムは半分過ぎたところ。
会場内は、ほぼ満席に近い大盛況ぶりでした。千原さんは、アルトとバリトンを持ち替えでの演奏。
後半は、フィギュアスケートのBGMで取り上げられている作品が中心となっていました。
千原さんのきらびやかながら抑制の利いた音、素晴らしかったです。(^o^)
終演後には、先週水曜日に続いて記念に☆また、是非演奏会に呼んでいただければと思います♪
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

久々のメリーフェイスランニングクラブ練習参加@平和公園



4月も、あっという間に3週目が過ぎようとしています。
このところの高温で、桜は散り、早くもツツジが咲き始めている名古屋市内です。

さて、今日と来週の土曜日はやっと休みになります。\(^o^)/
今朝は、久々にメリーフェイスランニングクラブの練習に参加してきました。
毎月第3土曜日の朝、平和公園内で練習会がありますが、毎月参加出来るとも限らず、
正式な参加を迷っていました。
しかし、気が付けばメンバーのお知り合いがかなーり増えており(^_^;)、取り合えず
入会することにした次第です。

平和公園は、名古屋市内の中でも1・2を争う敷地の広さ。
山を削って造られたと思われますが、ランニング&ウオーキングにはもってこいですね。
途中、山道のような坂道や階段があったりと、トレイルランのようなコースもあります。
桜の名所としても有名で、先週は多数の花見客で賑わっていたとか。
今朝は、葉桜を眺めながらとなりました。でも、新緑の季節は気持ち良いです。(^.^)

来月の練習会も参加して、翌日のぎふ清流ハーフマラソンに備えます。
そうそう、つい先日に案内が届きました~。あと1ヶ月頑張らねば!p(^^)q
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

ライブ7題・その1-クワチュール・ベー with 高橋 宏樹「アルルのサックス展覧会&ウォルタイムトラベル」CD発売記念コンサート@ドルチェ・アートホールNagoya








昨日は、土曜日出勤の休みでした。狙って出勤&休みを取ったのは、訳がありまして。
國末 貞仁先生ご所属のカルテット クワチュール・Bの名古屋での初の単独リサイタルが
あったからなのでした~。\(^o^)/
3月上旬に、急遽大阪&名古屋公演が決まったと、ドルチェ楽器 名古屋店・湊川店長から
伺ってましたが、たった1ヵ月間の宣伝だったにも関わらず、プロ奏者の皆さん・音大生・
高校生・社会人な皆さんと、会場は満席近い状態でしたね!

今回、作曲家・高橋 宏樹さんの作・編曲作品ばかりを収録したCDの発売記念コンサート
ということで、2月には既にドルチェ楽器 東京店でのリサイタルが開催されたことは
知ってましたが、まさかこんなに早く名古屋でも実現するとは、思いませんでしたね。(^.^)

高橋 宏樹さんの作品は、見た目のシンプルな譜面と音楽的な要求の高さのギャップ?!が、
ホントに大きくて、どの作品でも苦労します。。(+_+)
しかし、プロの演奏にかかれば、何のそのという感じで♪(^o^)
聴く側を、とってもHappyに楽しませる技に脱帽です。
MCも作品毎に工夫されて、飛び道具的打楽器等なども飛び出して!(^.^)
アミューズメント・パーク組曲の四重奏版、和声的な充実度が三重奏とはやはり違いますね。

後半は、高橋 宏樹さんご本人もご登場しての演奏に。
ルロイ・アンダーソンのタイプライターでは、タイプライターを打つ様子をカスタネットや
呼び出しベル等で再現したり、カホンでリズム隊に変身したりと、演奏でも大活躍!!
途中、風船回しゲームがあり、曲の最後で風船を持った人には罰ゲーム?!との触れ込みでしたが、
実はCDプレゼントのサプライズ企画!偶然にも、全員大学生・高校生の皆さんに当たりました☆
写真は、CD贈呈の様子。

終演後のサイン会には、ズラリと多数の皆さんが並ぶ大盛況!
そして、Sax吹き仲間のばーばるさんと打ち上げにも参加させていただきました。
高橋 宏樹さんとは、8年ぶりにゆっくりお話出来たので、せっかくの記念にパチリ☆
※8年前の記事はこちら
終電前には失礼しましたが、皆さん27時近くまで飲んでたんだとか。(^_^;)

この日を楽しみに待っていましたが、楽しい時間はあっという間。
Bカルの演奏を、また聴きに伺えたら良いなぁと思います♪(^o^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

【追記あり】ナゴヤサックスフェスタ2014終了!











4月も、気が付けばいつの間にか折り返しです。
週明けから、優先業務や移転のゴタゴタで後回しにしていた業務をようやく手を付け始め、
気が付けば、帰宅がこんな時間帯に。。(+_+)


さて、一昨日のナゴヤサックスフェスタ2014、例年以上に大盛況で終了しました☆\(^o^)/
いやー、やはりゲストの須川 展也先生効果は絶大です!(~_~)
当日券は完売し、最後の100人オケでの演奏終演まで、空席が出来ることはありませんでした。

今回、初めて選抜オーケストラに出演しませんでしたが、2月の説明会の日に下呂温泉に旅行に
行ったので、オーディションに参加出来なかったのでした。(^_^;)なので、私の出演は最後のみ。
時間を持て余すかなと思ってたのですが、後に國末 貞仁先生が今回初めて聴きに来られると伺い、
各ブースを案内したり、客席で一緒に聴いたりしました。今年度から新設された京都芸術大学
Sax科の非常勤講師を務められることになり、記念すべき1期生の三重県出身・福田 彩乃さんも
ご一緒しました。
メーカーブースでは、ガレージSさんでアドルフ・サックス製のSaxを試奏していただきました♪
榊原さん、色々ありがとうございました~。(^.^)

今年初ですが、アリオンSQの単独ブースが初登場♪4/23(水)には、初CDが全国発売になります。
ホール演奏では、雲井 雅人サックス四重奏団と共同委嘱されたD・マスランカの作品を抜粋で演奏。
2月に聴いた雲カルとはまた違う、独特の空気感でした。
ちなみに、雲カル以外のカルテットがこの曲を演奏するのは、本邦初とのこと。
CDのチラシも、中々カッコいいです~。(~_~)

他、公募のアマチュアアンサンブルを聴いたり、各大学の演奏を聴いたりしているうちに、
あっという間にスペシャルステージの時間に。
須川先生&田中 靖人先生の息の合った見事なデュオを聴きました♪あんな風に吹いてみたい。。(+_+)
最後のプロ奏者の皆さんをバックにしたスロバキアン・ラプソディの演奏だけは、
途中から舞台袖でコソ聴き?!(^_^;)

毎年のように?、結局最後の100人オケまでで30分押しで突入。
本番は、ゲネプロ以上にヒヤヒヤする場面が多数。(゜ロ゜;)
そして、須川先生のソロをフューチャーした2曲は、ソロが聴こえないぐらいの伴奏音量に。(^_^;)
客席は、大いに盛り上がってましたね!

終演後は、まきまきでレセプションに突入。何だか、例年以上に人が多くて、中に入りきれない程。
記念に、國末先生&今年から名古屋芸術大学の非常勤講師になられた滝上 義典さんと。
来年は、2/8(日)にソロコンクールが開催されることが発表され、中学生以下・高校生・U-25若手演奏家・
一般アマチュアと各部門が開設されるんだとか。
そして、各部門1位の受賞者が、来年4/5(日)のフェスタで演奏出来るチャンスがあるんだそうです!

打ち上げは、更に盛り上がりました~。(^o^)
今年初のブース出展をされたブレステイキングストラップ開発者・小村 由美子さんが、遠路広島から
来られたので、色々お話を伺いました。4年前の島根のフェスタ以来、久々でしたが、
ストラップは更に進化していました!是非、Sax吹きな皆様にはお薦めしたいです♪
記念に、Sax吹き仲間のIさんと。(^.^)

今年は、実行委員の皆さんの若返りが更に進み、本当に多数の若手奏者の皆さんが東奔西走されて
いました。本当に、毎年ありがとうございます。m(__)m


さて、毎年のことながら、来年はえぬ夫の勤務先の人事次第となってますが、そう言いつつ何処にも
行かないので、まるで狼少年的になってきました。(^_^;)
ここまで名古屋にいたお陰で、今回須川先生とご一緒出来ましたから、不思議なものですね。
関連記事

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

演奏会直前情報・4/13(日)ナゴヤサックスフェスタ2014

フェスタ2014 修正
 2度目の名古屋生活も、とうとう8年目突入となりました。このイベントも、7回目の参加となります。
今年のゲストは、デビュー30周年のメモリアルイヤーのSax奏者・須川 展也先生です。
私は、最後の100人オーケストラでの演奏に参加します。
チケットご用命の方は、お早めにコメント欄へお寄せ下さい♪ご来場お待ちしております。

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

怒濤の?!1週間終了


新事務所へ引っ越してから、早や1週間。今日は、出勤当番でした。
社内インフラが一部整わず、仕事に随分支障をきたして、かなーり困っております(−_−#)

広々としたフロアに引越したので、4年間過ごしたテナントビルの窮屈さからは解放されました。
上司の指示で、メンバーの席が随分入れ替わり、まだ慣れない部分も多々ありますが、
早く仕事が上手く回るようにしなければ。
入社16年目にして自社ビルはこれで3ヶ所目、身内での振る舞いの感覚は理解してます。
他部署やグループ会社の皆さんと、上手くやっていかないと。

写真は、通勤途中にある名古屋市の某建物の敷地にあるしだれ桜。こちらは、これからが見頃らしく。

さて!いよいよ明日は、ナゴヤサックスフェスタ2014の本番です♪(^o^)
関連記事

テーマ : 仕事の話あれこれ♪ - ジャンル : 就職・お仕事

クレラー=ミュラー美術館所蔵作品を中心に『印象派を越えて-点画の画家たち』@愛知県美術館



今日は、土曜日出勤分の休み。
少しゆっくり始動し、近所の川の桜並木沿いにランニングしてきましたが、半袖シャツに
すればよかったと後悔するぐらい暑く、ツツジの花が咲き始め、燕の飛ぶ姿が見えたりと、
早や初夏の様相の名古屋市内です。


さて、日曜日の話の続き。
朝からのグンゼスポーツクラブ 名古屋ランニングサークル参加後、栄に向かい、
愛知芸術文化センター内の愛知県美術館で最終日を迎えたクレラー=ミュラー美術館所蔵作品を
中心とした印象派の作品を観賞しました。
印象派と言うと、どうしてもモネやマネやセザンヌ辺りばかりを想像してしまいますが、
近隣国の画家への影響に関する考証もなされていて、今まで観てきた印象派の展覧会とは、
ひと味違う切り口が面白かったです。

2つ目の写真は、愛知芸術文化センター内のこの日の催し一覧。
愛知県芸術劇場 コンサートホールの公演中止の文字が、事の重大性を改めて感じさせるものでした。。
関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

ナゴヤウィメンズマラソン2014 おもてなし沿道応援隊 報告会&2015 キックオフミーティング参加


一昨日の新事務所での初日、電話の使い方から荷物の配送の仕方、それに加えてFAX・
プリンター・スキャナーを内蔵している複合機が使えず、いきなりのてんやわんやな1日に。(+_+)

この日の夜は、地下鉄矢場町近くにあるお店で、ナゴヤウィメンズマラソン2014 おもてなし沿道応援隊
報告会&2015に向けたキックオフミーティングに参加。人数にして、約40人は参加してたでしょうか?
当日参加したランナーの皆さんの声や意見、応援隊として参加したメンバーの意見が、配布されたレジメに
凝縮されていました。報告会参加メンバーと、マラソン当日の思い出や、マラソンを日々の日課とされてる
ラン仲間な皆様と、様々お話出来て楽しかったです♪
最後に、東京マラソンの盛り上がりや運営に追い付け追い越せで、負けないように頑張りましょう!
という掛け声で終了。3万人規模の大都市マラソン、京都・大阪・神戸と増えてきましたが、
女性がメインなのは名古屋だけなんですよね。

大会終了から、今日でちょうど1ヵ月経ちました。ホント早いですね~。
実は最近、フルマラソンのグループエントリーのお誘いが舞い込みました。(^_^;)
抽選に当選しないと参加出来ませんので、判明したらお知らせします。
今年は、フルマラソン参加をそろそろ考えようかなぁと思っていた矢先でしたので、思い切ってお誘いに
乗ってみた次第です。
関連記事

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

えぬ夫 桜の季節にアラフィー突入Happy Birthday☆



昨日は、何とか休みを確保し、朝からグンゼスポーツクラブ 名古屋ランニングサークル参加の為、
またまた庄内緑地公園へ。先週は軽い風邪を引いたり休みの日に雨だったり、前回参加して以来の
ランニングになってしまいました。公園内の桜が満開の中を走り、とっても素敵な風景でした☆

実は、えぬ夫は今日が誕生日なのですが、仕事の都合で時間が取れない為、昨日のうちに
自宅近所の公園でお花見&お店でお祝いしました♪(^.^)
いやー、ナントナントもうアラフィー突入とは。
虚弱体質?な為、心配は尽きませんが、身体には更に気を付けてほしいものです。
しかし、出会ったえぬ夫・22歳&私・21歳から、かなーりの年月が経ったものです。。
関連記事

テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

田中 将大投手 MLB初登板初先発初勝利!&サッカー女子U-17W杯 リトルなでしこ優勝☆

日本時間の昨日の午前中、とうとう田中 将大投手が、NYヤンキースの4人目の先発投手として、
初登板を果たしました!残念ながら、仕事だったので、全く試合が観られず、本当に残念。。(T_T)
初回からHRを打たれる等、手痛い洗礼を浴びたものの、修正能力の高さは折り紙つき。
結局、7回100球を越えたところで降板したものの、流石の投球ぶりは変わらず。(^.^)
これで、連勝記録を伸ばし、早くも日米通算100勝となるんだとか。

そして、あまり大きなニュースになってませんが、コスタリカで開催されていたサッカー女子U-17杯で、
リトルなでしこと呼ばれる世代が、決勝でスペインを2-0と完封で押さえて優勝!\(^o^)/ \(^o^)/
FIFAの専用ページには、多数の写真がアップされてます。とにかく、攻撃陣がパワフル!(^.^)
早くこの世代が、なでしこジャパンに飛び級でも入っていけば良いですね~。
関連記事

テーマ : MLB - ジャンル : スポーツ

今日から新事務所へ



とうとう、この日がやって来ました。

朝8時過ぎには旧事務所に到着、昨日片付けられなかった不用書類等を仕分け。
そして、メンバーより先に、後輩2人と新事務所があるビルへ。
旧事務所のビルと、これで本当にお別れ。4年間、本当にお世話になりました。m(__)m

9時半前には新事務所のあるビルへ入り、通常業務を開始。
社内のサーバーはかなり前からクラウド化されており、既に同じビルに入っている
他部署のPCで仕事が出来ちゃうのですが、何だか良いのやら悪いのやら。(+_+)

ランチは、会社近所にあるタンメンのお店へ。
以前から気になってた店で、しかもかなり混んでて30分も待たされたものの、
想像以上に美味しくて大満足♪(^o^)きっと、来週の土曜日出勤でも行ってしまうかも?(^.^)

この店に行く前、真向かいに建っているカトリック教会内の見事な枝ぶりの桜が咲いていたので、
お店を出た後に見に行ってきました♪
既に葉桜となっていた部分もありましたが、かなり立派な樹で、樹齢何年なのか気になります。

お昼過ぎに、運送会社の荷物の運び入れが終了したらしく、新事務所入りしました。
夕方近くまで片付けをしつつ、通常業務を平行して対応。
気が付けば19・20・21時と、あっという間に時間が経つ始末。(+_+)
そして、外に出てみれば雨が。。(T_T)

長かった1日が、ようやく終了。
年末に移転の発表があってから、この日が来るのを皆で憂鬱に思ってました。。(>_<)
ま、自社ビル勤務という、ある意味メリットがあることを祈るばかりです。

明日は、何とか休みを確保しました~。(;´д`)
関連記事

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 就職・お仕事

事務所引越し準備&歓送迎会


今日、いよいよ朝から事務所が移転します。

昨日は、朝から通常業務の傍らで、午後からは荷物の搬出準備がスタート。
私の業務に関わる荷物やロッカーの私物は、昨日のうちにパッキング済み。
周りが、ガヤガヤと引越しの梱包作業をする中で、電話対応や現事務所内で済ませて
おきたい業務を続けました。18時にようやくPCの電源を切ってから、机回りを整理。

そして、慌ただしく移動して、4/1・7付けで移動が決まったメンバーの観送迎会へ。
今回、所属部署内では、新入社員当時から5年間、浜松市から通勤していた入社6年目の
後輩女子がめでたく結婚し、自宅近隣部署へ移動が決まりました。
大学時代は、名古屋市郊外のキャンパスまで通学していたらしく、10年近く片道約2時間を
掛けて通学・通勤していた頑張り屋さん。営業成績は、同世代の中で全国でもトップクラス!
そんなメンバーがいなくなるのは、非常に痛手です。
感慨深く、他部署の多数の若手メンバーとも涙のお別れでした。幸せになってね☆(^_-)

入れ違いに、関西から4年目の新婚後輩女子が異動してきました。
私と同様、だんなサマの転勤で名古屋の地にやってきたとか。
新婚で、いきなり異郷の地も色々大変だと思いますが、頑張って欲しいものです。

何だか、嵐のような年度末・新年度のスタートになってます。
さて、新事務所ではグループ関連会社のメンバーも同居するし、どんな雰囲気になるやら。

写真は、現事務所近所のしだれ桜。先月末に満開となり、早くも葉っぱが出てきてます。
この風景とも、とうとう今日でお別れ。。(/ _ ; )
関連記事

テーマ : 仕事の話あれこれ♪ - ジャンル : 就職・お仕事

満開の桜の下で



事務所の移転まであと2日、しかし仕事量が減らず、引っ越し準備もままなりません。(>_<)
今日も、日付が変わる前に何とか帰宅中。

今日の昼休憩は、気分転換に事務所から近い名古屋テレビ塔がある久屋大通公園を少し歩いてみました。
薄曇りでしたが、湿度が高いせいか、ジャケットを着ると暑いぐらい。(+_+)

こんな風景、普段から見られるだけで幸せでした。
4年前まで3年間はは名古屋駅前、そして、ここ4年間は栄という、名古屋市どころか愛知県を代表する
繁華街・オフィス街で仕事が出来たんですから。
東京在住時も、池袋→田園調布→原宿と、東京を代表するな街で仕事しましたけどね。(^.^)

さて、いよいよ仕事は引っ越しと共に、春の山場を迎えます。。
関連記事

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 就職・お仕事

プロ野球 セ・パ 注目のドラフト1位ルーキー初登板

プロ野球が開幕して1週間近くなりますが、昨日は注目のルーキー投手が同日登板へ。

セ・リーグは、広島の大瀬良 大地投手。
勝ち投手の権利を得て降板するも、リリーフに失敗して、初勝利が消滅。
チームは、サヨナラ勝ちしましたが、何とも気の毒な結末に。

そして、パ・リーグは楽天の松井 裕樹投手が初登板。
ホームゲームということもあって、前売の販売が絶好調ともニュースになるほど。
しかし、大緊張の初舞台は苦い敗戦に。
オープン戦の好調が伝えられてましたが、所詮は調整試合なんですよね。

他にも、阪神のドラフト6位・岩崎 優投手が早くも初登板初先発初勝利を挙げる等、
今年は早くルーキー活躍のニュースが目立ちます。
一方、ベテラン選手の怪我のニュースが連日報道され、別な意味でこちらも経過が
注目されますが。。
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

春のセンバツ 龍谷大平安高校 初優勝&伏兵・豊川高校 ベスト4敗退

 今年の選抜高校野球、残念ながら一度もTV観戦しませんでした。
今日は、休みだったんですが、色々出掛けてしまい。(^_^;)


 優勝候補が早々に敗退する中、異彩を放った豊川高校
昨年のB-1グランプリ開催地として、地名が全国区になったばかり。
まさかこの高校が?と私が思うくらい、高校駅伝では超有名ですが、甲子園に出るイメージが
正直全くありませんでした。しかし、初戦で優勝候補の一角だった新潟の日本文理高校を撃破。
2回戦は徳島の池田高校を、ベスト8では昨秋の神宮大会 優勝の沖縄尚学高校を粉砕。
ベスト4では、残念ながら2番手で登板したエース・田中 空良投手の故障が災いし、
残念ながらここまで。 しかし、夏に戻ってくると甲子園の土は持ち帰らなかったとか。
主将でキャッチャー・氷見 泰介選手の研究・分析力もあり、次々と強豪を撃破する様は、
勢いのある若さを感じました。選手自身が、一番ビックリしてたのでは?

 今日の決勝戦、大阪の履正社高校と京都の龍谷大平安高校という京阪対決に。
前者は高校野球ではまだ新参、後者は春夏出場回数最多70回を誇る古豪。
結果、龍谷大平安高校がセンバツでは初優勝!夏を通じて、ナント58年ぶりの優勝。
京都からの優勝は、66年ぶり2回目とか。
ネットの記事を読む限り、龍谷大平安高校の方が優勝への執念が強かったのかなと感じました。
ちなみに、応援団賞は鹿児島の大島高校に決まったとか。

今大会、意外な学校が勝ち上がり、また勢力図が変わりそうな様相。
夏の大会が、楽しみです。(^.^)
関連記事

テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

新年度スタート

官公庁や学校・多数の企業は、今日から新たな年度が始まりました。

勤務先でも、2014年度がスタート。
同じフロアで、関連会社の新入社員入社式やオリエンテーションが行われる中、
粛々と通常業務や事務所移転準備をするという慌ただしさ。
8時過ぎに出社しているのに、昼休憩は結局15時半からに。(>_<)
そして残業が長引き、23時台に帰宅。
年度スタートからドタバタと、年間最大の忙しさのピークを迎えてます。
にも関わらず、事務所の移転って。(-_-;)
散々時期を変えて欲しいと訴えましたが、家主の事情もあり、叶いませんでした。
どうやら、次のテナントさんが決まってるらしくて。

引っ越し先が官庁街の外れな上に、高速道路や交通量の多い国道が近いせいで、
コンビニどころか、ランチを楽しむにも、ろくなお店がありません。。
嗚呼、オフィス街&繁華街生活よ、間もなくさようなら。。(;_;)/~~~
関連記事

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 就職・お仕事

| ホーム |


 BLOG TOP