プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

2013年振り返り





休憩を挟んで、私の実家まで車で約8時間の旅が終了しました!
運転しない私は、えぬ夫を励ましつつ、隣に座ってた次第です。(^_^;)

実家に到着後は、お節に舌鼓を打ちつつ、NHK紅白歌合戦を観ます。
何たって、あまちゃんスペシャルビックバンドが、オープニングからご出演♪
あまちゃんコーナーも、ドラマ出演者勢揃いでしたね~。(^o^)
だって、あれだけ出ないと騒がれていた小泉 今日子まで、出演したのにはビックリ!(゜ロ゜)


いよいよ、2013年もあと30分を切りました!駆け足で振り返りをば。
プライベートでは、マラソンの準備の為に、ジムに通い始めて、新たな出会いがありました!
体の良くない癖が多いせいで、マラソンをしてはケガ続きですが、体作りのアドバイスを
様々にいただいてます。早く、フルマラソンを走れる体になりたいです。

音楽関係では、母校の松江一中 吹奏楽部が、聴きに行った吹奏楽コンクール 島根県大会で、
中国大会に出場決定!(゜ロ゜)まさか、目の前でそんな場に遭遇出来るなんて、
思いもしなかったです。ちょうど30年前の中2の時に中国大会に出場が決まったので、
尚更感慨深かったのでした。

仕事面では、社内結婚が決まって東京に行った後輩に代わって、営業から転向してきた
3年目の後輩が私の下にくることになり、教育するのにまたまた一苦労でした。┐('~`;)┌
来年は、更なる自覚を持って貰えるようにしなくちゃと思います。


ということで、今年も1年間お付き合いいただき、ありがとうございました!m(__)m
お世話になった皆様、ありがとうございました。m(__)mm(__)m
来年は、どんな年になるでしょうか?どうか良い年をお迎え下さい☆
関連記事

テーマ : 今年一年を振り返る - ジャンル : 日記

ライブ6題・その6-箱崎 由依クラリネットリサイタル@Dolce Art Hall Nagoya



今日は大晦日、久々に私の実家で過ごすべく、只今自家用車で西に向かっております。
流石、大晦日に走る車の台数は大幅に少なく、大きな渋滞にも巻き込まれてません。

さて、今年もあと8時間強、書き残したことを、ツラツラとアップ。

クリスマス・イヴの日、ドルチェ楽器 名古屋店へセントラル愛知交響楽団 クラリネット奏者・
箱崎 由依氏のリサイタルを聴きに行ってきました。
今年の管打楽器コンクール クラリネット部門 1位&大賞を受賞されたという、いま注目の若手奏者と
言っても良いのでは。セントラル愛知には、今年5月に正式入団されたばかりで、注目していました。

仕事の都合で、後半のみしか聴けませんでしたが、しなやかながらパワフルな演奏に釘付けでした。
最後のバルトークでは、紀尾井シンフォニエッタのバイオリニスト・森岡 聡氏が加わってトリオでの演奏。

来月は、ドルチェ楽器 東京店で、同じプログラムでのリサイタルがあるとのこと。
そして、宗次ホールのランチタイムコンサートの出演や、NHK-FMでのOAも決まっているそうです。
これからのご活躍も、楽しみなところ。(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ようやく仕事納め


製造業の多い東海地区、早い会社では26(木)から年末年始休暇に入ってたとのこと。
私の勤務先は、元々12/31~1/3と決まっていて、今回は1/4・5が土日に当たったので、
長めの休みとなります。しかし、昨日今日と仕事でしたが、朝の地下鉄の閑散ぶりは、
何だか取り残された感が満載でした。(>_<)

そんなこんなで、ようやく仕事納めを迎えましたが、大掃除して納会やって、
なんてノンビリ感は無く、朝から晩まで取れる契約を取りに走る営業本部ですから。(+_+)

写真は、昨日の帰りに久々に立ち寄った桜天神社。
のオフィス街の一角にひっそりと鎮座してますが、実は織田 信長や加藤 清正
ゆかりの天満宮だったりします。
社務所が閉まってたので、年明けにおみくじを引きに行かなくちゃ。(^.^)


書き損ねてる記事がまだまだありますが、最近恒例となりつつある?大晦日の帰省中の車内で、
まとめてアップしちゃいます。(^_^;)
関連記事

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 就職・お仕事

ご来場ありがとうございました!・その2








今日の天気予報、名古屋にもとうとう雪マークが!
午前中は練習の為、大須商店街近くのカラオケボックスに集合しましたが、
お昼前に外に出たら、ナント初雪がチラチラし始めてました~。(;´д`)

昼一の本番は、上前津のランの館で。素敵な花に囲まれて、本当に幸せなひと時でした♪
演奏は、中々上手くお互いの音が聴き合えず、ちょっと苦労しました。(^_^;)
やはり、ゲネプロが無い本番、色々あります。。

そして、大須商店街へ移動。
雪がチラつく中、準備をし始めましたが、幸いにも段々と天気が良くなってきました。
がしかし、ホント寒かった!(>_<)防寒は万全にしていきましたが、予想以上でした。。

こんな寒い中、ランの館でご来場いただいたり、大須商店街では多数の方に足を止めていただき、
そして、Sax吹き仲間の皆様には応援にわざわざ来て下さったりと、年末のお忙しい時期に、
本当にありがとうございました!m(__)m途中で事故云々、沢山出て来ましたが、何とか終了です。
今回の本番企画して下さり、MCまで全てこなして下さったHさんには大感謝です!!
終了後は、四川料理店で楽しく飲んできました。(^.^)皆様、お疲れ様でした~♪

と言うことで、先週末のバンドの本番と2週続きましたが、2013年の本番がようやく終了。
年明けが明ければ、いよいよ門下発表会が迫っており、まだまだ気が抜けないのですが。(+_+)
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

本番直前情報-12/28(土)名阪スーパーサックス一座 年忘れライブコンサート@ランの館&大須商店街 ふれあい広場

 トップページにもアップしてきましたが、記事としてはギリギリのお知らせに。(^_^;)

 明日午後、名古屋市内2ヵ所で、名古屋市内・近郊在住メンバー+関西エリア在住
有志メンバーで、Sax3~7重奏での演奏による年内最後の本番があります。
13時~ランの館(時間訂正・入場料700円が必要)・15時半(時間訂正)~大須商店街 ふれあい広場です。

 個人的には、これで年内の吹き納め。
年末の忙しい時期になりますが、お時間ありましたらお待ちしております♪(^o^
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2013年12月後半)

♪2013年12月
♯2013年12月5日(木)19:00開演
  東京・中央区 ヤマハ銀座ビル ヤマハホール
  The 1Night Premium・・・終了★
   ☆出演:Sax・田中 靖人、西尾 貴浩、松原 孝政、國末 貞仁
        Pf:羽石 道代

♯2013年12月5日(木)19:00開演
  兵庫・西宮市 兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
  礒貝 忠史・鈴木 達也 サクソフォン・デュオ・コンサート・・・終了★

♯2013年12月7日(土)18:00開演
  東京・目黒区 サロンフェリーチェ
  梅沢 洋サクソフォンリサイタル2013・・・終了★

♯2013年12月7日(土)18:30開演
  香川・丸亀市民会館
  サクソフォーンコンサート2013・・・終了★
   ☆ゲスト:須川 展也
   ☆出演:松繁 哲朗、古庄 孝行、横田 糸子、中村 ひかる、天造 智子、
       横井 典子、浅野 郁恵、野崎 風太、吉田 菜緒、豊田 沙希、
       木村 一裕、山下 史織、吉田 愛、大藤 雅士、細川 玲未

♯2013年12月8日(日)14:00開演
  静岡・掛川市 美感ホール
  池谷 隼人&小林 みどり デュオリサイタル・・・終了★

♯2013年12月9日(月)18:30開演
  神奈川・川崎市 洗足学園音楽大学 シルバーマウンテン2F
  SILVER MOUNTAIN OPENING CONCERT
   二宮 和弘 サクソフォンリサイタル・・・終了★
    ☆出演:Sax・二宮 和弘&Pf・成田 良子

♯2013年12月9日(月)19:00開演
  東京・港区サントリーホール ブルーローズ
   有村 純親&松浦 真沙デュオリサイタル Vol.8・・・終了★
 
♯2013年12月13日(金)
  東京・渋谷区 アクタス・ノナカアンナホール
  クール・ド・ギャルソン サロンコンサート・・・終了★
   ☆出演:S・Sax蓼沼 雅紀、A・Sax細川 紘希、T・Sax完戸 吉由希、B・Sax加藤 里志

♯2013年12月16日(月)11:30開演
  愛知・名古屋市 宗次ホール
  ランチタイム名曲コンサートVol.883
  フルート・サクソフォンDUO 新たな響きでクラシック
・・・終了★
   ☆出演:江坂 美穂(フルート)、平松 加奈恵(サクソフォン)、三浦 亜矢子(ピアノ)
  
♯2013年12月17日(火)19:00開演
  東京・町田市 和光大学 ポプリホール鶴川
  大森 義基・野原 武伸サクソフォーンデュオリサイタル ・・・終了★

♯2013年12月18日(水)18:30開演
  神奈川・川崎市 洗足学園音楽大学 シルバーマウンテン2F
  SILVER MOUNTAIN OPENING CONCERT
   サクソフォンのために
    ~4人のサクソフォン奏者とピアニスト原田 恭子による~
・・・終了★
    ☆出演:Sax・林田 祐和貝沼 拓実江川 良子大石 将紀        
         Pf・原田 恭子

♯2013年12月21日(土)14:00開演
  神奈川・川崎市 洗足学園音楽大学 シルバーマウンテン1F
  SILVER MOUNTAIN OPENING CONCERT
   原 博巳サクソフォンリサイタル ・・・終了★
   ☆出演:Sax・原 博巳松下 洋       
        Pf・富山 里紗

2013年12月21日(土)15:00
  東京・新宿区 石森管楽器 B1イヴェントホール
  LIFE-WORK 震災支援コンサートシリーズ Vol.8・・・終了★

♯2013年12月21日(土)19:00開演
  香川・高松市 アルファあなぶき 小ホール
  白井 奈緒美 サクソフォーンリサイタル5「FLY飛翔」・・・終了★
   ☆出演:Sax・白井 奈緒美、Pf:李 早恵

♯2013年12月22日(日)14:00開演
  香川・高松市 アルファあなぶき 小ホール
  Sプロジェクト SAXでクリスマスコンサート・・・終了★
   ☆出演:白井 奈緒美門下生
        くらしき作陽大学 音楽学部・広島大学 教育学部・東京芸術大学 各Sax専攻生
        高松第一高等学校 吹奏楽部OB・OG、県下中学&高校吹奏楽部 Saxパート他
       
♯2013年12月23日(月・祝)15:00開演
  愛知・名古屋市 名古屋芸術創造センター
  中日交響吹奏楽団 創立50周年記念合同演奏会・・・終了★ご来場ありがとうございました!

♯2013年12月27日(金)11:30開演
  愛知・名古屋市 宗次ホール
  ランチタイム名曲コンサートVol.890
   やがて大海へ~清流~ Vol.2 クラリネットアンサンブルの愉しみ・・・終了★
   ☆出演:ララカルト:葛島 涼子、吉田 真里那、杉本 朋子、村上 安奈(クラリネット)
        太田 紗耶香(ピアノ)

♯2013年12月28日(土)13:00START
  愛知・名古屋市 ランの館            
               15:30START
  愛知・名古屋市 大須商店街 ふれあい広場
  名阪スーパーサックス一座公演・・・終了★ご来場ありがとうございました! 
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

フィギュアスケート 全日本選手権&ソチ五輪代表決定!織田 信成選手&安藤 美姫選手 現役引退発表

昨日・今日と、TVニュースやワイドショーでは、朝からフィギュアスケートの話題で満載!
21(土)から昨日まで開催された、フィギュアスケートの全日本選手権。
しかし、まさかまさかのドラマが待ってるとは・・・。(((・・;)

男子シングルでは、羽生 結弦選手がショートプログラムで驚異の100点越え! (゜ロ゜)
フリーでは、4回転ジャンプに2度目挑戦するも、1度は失敗。
しかし、合計であと約3点で300点という、見たこともない点数で圧勝!!(@_@)、
初の五輪出場が確定☆
町田 樹選手はグランプリファイナルから立て直し、ショートプログラムで
2度の4回転ジャンプを成功!(^o^)フリーでは4回転ジャンプの着氷の乱れがあったものの2位に。

さて、問題は前回のバンクーバー五輪代表だった3選手。
小塚 崇彦選手は3位、織田 信成選手は4位に。
そして、高橋 大輔選手。ケガを押しての全日本出場、しかし、ショートプログラム5位と出遅れ、
フリーでも4回転ジャンプは全て失敗。しかも、転倒した際か何かで右中指を切る
アクシデントで!右手が、みるみる真っ赤に染まる様子が。(((・・;)
それでも、3回転半ジャンプは綺麗に決まって、スピン&ステップで魅せる独特の世界観は健在。
終了後のインタビューでは言葉に詰まり、一旦ブースを離れ号泣。
「もう、今日が最後かもしれない。」、と言う言葉が出てくる程。。
前回のバンクーバー五輪の前年にも大ケガから復活という、大きな試練を乗り越えましたが、
今回ばかりは神様は何と言う試練を与えるのか?と思いました。。

そして、運命の代表発表。
羽生選手・町田選手の名前が呼ばれ、一呼吸置いて呼ばれたのは高橋選手!
代表発表前には、小塚選手と並んで女子のフリーを観ていた様子がネットのニュース写真に
アップされていましたが、代表発表直後の対照的な表情が何とも言えないところで。。(>_<)
小塚選手・織田選手は、ここ数年での国際大会の成績や世界ランキングの順位が振るわず、
落選となったとのこと。高橋選手の昨年までの実績や、現段階の世界ランキングを考えたら、
順当な選出でしょう。しかし、それだけ羽生選手・町田選手急成長が凄かったということ。
前回代表メンバーを目指してきた選手達が表に出始めて、女子に遅れて層が厚くなった
日本の男子選手陣ってところでしょうか。

そして、女子も劇的な展開が。
鈴木 明子選手が、ショートプログラム・フリー共にジャンプを完璧に飛んで、
合計で210点を越え、28歳にして涙の初優勝☆五輪代表が確定し、長久保コーチも大喜び!
村上 佳菜子選手はグランプリシリーズでは表彰台に1度も乗れず、昨シーズンまでの
3番手のポジションが危うくなってましたが、背水の陣で望んだ今回、ショートプログラム・
フリー共にこちらも完璧滑り切って、トータル2位!
特に、ショートプログラムの演技後のくしゃくしゃ顏の号泣ぶりが、会場内の笑いを
誘ってました。(^_^;)
ショートプログラムで首位だった、浅田 真央選手。
3回転半ジャンプが回転不足となり、フリーでは2回の3回転半ジャンプを失敗。
点が伸びず、3位に。
代表は、浅田 真央選手・鈴木 明子選手・村上 佳菜子選手が選出。
昨シーズン・今シーズンまでの成績や、男子と違ってジュニアが伸び悩み、過渡期に当たったのか、
ライバルが少なかったのはかなり小さい文字大きかったかも。
しかし、もしかしたら行けたかも?!という4位の宮原 知子選手他ジュニアのメンバーには、
3-3回転ジャンプやビールマンスピンが当たり前に出来る高い技術を持っている選手が
沢山いました。世界レベルに追い付ける選手が、これから何人出てくるでしょうか?

そして、公私共に世間を騒がせてきた7位の安藤 美姫選手。
個人的には、よくぞここまで戻ってきた!と思いますが。
今回限りでの、現役引退を発表。スクール開校のプランがネットのニュースになってましたね。
同じく、代表を逃した織田 信成選手も、昨日のエキシビションで現役引退を発表。
織田 信長の末裔と言う意味でも注目され続けましたが、今や2児の父。
今後は、コーチ業に専念したいとのこと。
2選手の新たな出発に、エールを送りたいです。
いずれは、彼らの教え子達が五輪代表になる日が来るでしょうか。

いよいよ、ソチ五輪まで約40日です!
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

ご来場ありがとうございました!






一夜明けましたが、昨日バンドの創立50周年記念演奏会が、無事終了しました!

心配だった天気は、寒かったものの、朝から晴れた良い天気に。
今回、3部構成になったこともあり、事前準備や進行・運営が色々大変なことに。
開場ギリギリまで、確認や準備が続きました。

演奏は、特に1部で事故多発なところがありましたが(゜ロ゜)(+_+)(ToT)、
何とか2部の最後まで辿り着きました。3部は、約70人がステージへ。
懐かしいメンバーとのステージは、あっという間に終了。
女性メンバーは子育てに忙しい年代が揃い、楽屋はさながらママトーク状態。(^_^;)
終わってロビーへ出てみたら、何人かのSax吹き仲間の皆様に遭遇。
年末の忙しい中、本当にありがとうございました!m(__)m

打ち上げは記念パーティーの如く企画し、会場内にあるお店で、演奏を聴きに来場した
OBOGメンバーも参加。中には、初代の団長を務められた方&その同世代の方々が
多数来場されていましたが、恐らく自分の親世代ぐらい?
福岡市から、帰省を兼ねて聴きに来たという方も。
古い写真のアルバムを見ながら、あちこちで盛り上がってましたね~。(^.^)

私も、90年代の後半に所属した時に一緒だったメンバーと、久々に話が出来ました。
もうこんなチャンスは、無いでしょうし。
特に、facebookにいるメンバーとは、まさにオフ会状態。(^_^;)

年内のバンドの活動は、これでほぼ終了。
個人的には、来年は我が家の事情が決まり次第になっちゃいますね~。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

演奏会直前情報-12/23(月・祝)中日交響吹奏楽団 創立50周年記念合同演奏会

50周年チラシ
 いよいよ迫ってきた、所属団体の演奏会情報です。
しばらく2番目の記事として、UPします。

 1963年に、全国に先駆けて中日新聞社の文化事業として、名古屋市の姉妹都市 
アメリカ ロサンゼルス市へ派遣する為に結成された「名古屋学生吹奏楽団」を母体として
活動をスタート。その後、新聞社とは離れて、市民バンドとして活動を続け、
今年でナント50周年!
過去に在籍した全国各地のOBOGメンバーも集結して、第3部では約70人での演奏となります♪
チケットご用意致しますので、よろしければコメント欄までお知らせ下さい。

      中日交響吹奏楽団 創立50周年記念合同演奏会    
  *日時:2013年12月23日(月・祝)15:00開演
  *会場:愛知・名古屋市芸術創造センター
  *入場料:前売500円・当日700円
  (前売券は、名古屋市文化振興事業団が管理運営する21施設のみで販売中。)
  *指揮:西谷 容一
  *プログラム
   A・リード/アルメニアン・ダンス パートⅠ
   兼田 敏/吹奏楽のためのパッサカリア
   リチャード・ロジャース/サウンド・オブ・ミュージック 他

   OBOG合同演奏
   ホルスト/吹奏楽のための第1組曲
   ディズニー・メドレー 他

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

いよいよ明日♪



今日12/22(日)は、冬至。1年で、昼間が一番短い日。

朝から夕方まで、明日の本番に向けての練習でした。
今回、吹奏楽の古典的名曲が揃っており、ホント全く気が抜けません。。(+_+)
しかも、B・Sax初体験な曲ばかりで、A&T・Saxとは違う休符のカウントだったり、
同じ楽器群が中低音金管ばかりと、勝手が違うし。。
慣れた頃に、本番が来てしまいました。

全国各地からOB&OGが集合し、大変賑やかな3部です。
お時間ありましたら、是非ご来場下さい♪

今夜は、柚子湯で暖まって、明日に備えたいと思います。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

気がつけば15年

今年も、いよいよあと10日。今日も、仕事でバタバタしています。

さて、今の勤務先に入社して、先週でナント丸15年となりました~。 (~_~)
同じサービス業という大きな括りでも、以前在籍した小売業界とは全く異なる業界&
社風に戸惑い、販売職と営業職の違いに戸惑いました。
仕事に行き詰まったり、人間関係にかなり悩んだ時期もあったり。。(T_T)

原宿方面に勤務してから、色々変化があったような気がします。
新しい部署・職種等など、様々な経験をさせてもらいました。

入社の地・名古屋に再度来てからは、統廃合はあっても、部署はほぼ変わらずですが、
業務内容は毎年目まぐるしく変わっています。
来年度はえぬ夫の状況次第ですが、このまま残留となれば、現在入居中のビルから
移転が決まっており、また大きな変化がありそうな予感が。

20代~30代前半までは色々なことが必死で、正直周りのことまで気が回り切らないことも。
結局は毎日の積み重ねで、今の仕事に繋がっているんだということを、30代半ばになり
原宿方面の部署に大きく業務が変わった事や、後輩らが増えたことで、気が付いたり。

定年延長が言われ、本人がその気なら、あと20年は働ける筈ですが(^_^;)、
居てもいいよと言われないと難しいかもしれませんし、どうなるかは判りません。
組織に所属する限り、長く居れば居る程、本当に必要な歯車でなければ、そのまま
居続けることは多分難しいし。1つ1つ頑張らなければと思う、今日この頃です。
とは言え、体の無理が利かなくなりつつもあるので、相談しながら頑張ります。(^_^;)
関連記事

テーマ : 働く女性 - ジャンル : 就職・お仕事

人気女子アスリート選手の引退

体操・田中 理恵選手が、昨日現役引退記者会見を開いたニュースを、今朝観ました。
体操界では、女子選手と言えば中高生が主流で、大学卒業後に結果を出して、
五輪代表にまで登り詰めるのは異例中の異例。
体操一家という話題性に加え、彼女自身の美貌とプロポーションの良さも相まって、
マスコミ的には取り上げられ易かったのもあるのかなと。

一昔前の、ロシアのホルキナ選手を彷彿とさせました。
ホルキナ選手も、20代半ばで10代の選手らを押さえての金メダリストだったのですから。(^.^)

流石に、25歳を過ぎてから、大技を決めるのは中々厳しいところでしょう。
日本体育大学で、後進の指導に当たるとのことですが、新たなスターの発掘が待たれます。

体操と言えば、先週末には豊田市のスカイアリーナ豊田で、豊田国際体操競技会が
開催されましたが、残念ながら今年も行けませんでした。(T_T)
白井 健三選手どころか、内村 航平選手さえ、まだ生で観れてませんし。。

月初めには、水泳の寺川 綾選手が現役引退記者会見をしたばかり。
高校時代から注目されるも結果を出せず、追い込まれて平井 伯昌コーチの元で
ようやく花開き、遅咲きの五輪メダリスト&世界選手権表彰台へ登り詰めた彼女。
体操と同じく、水泳も20歳代後半はピーク年齢を過ぎていると言われます。
がしかし、判らないものですね!

いよいよ、ソチ五輪まで50日を切りました。
ウインタースポーツも、注目の女子アスリート揃いですね!
関連記事

テーマ : 女子アスリート - ジャンル : スポーツ

ライブ6題・その5-上野 由恵フルートリサイタル@電気文化会館 ザ・コンサートホール



12月も半分以上終了しましたが、仕事は意外にも落ち着いた感じになってます。
いやいや、油断大敵なのが12月なのですが。
そして、いよいよ今週末はバンドの本番ですが、クリスマス寒波襲来の予報で、
どうなるのかとヒヤヒヤしてます。(+_+)


さて、今月は若手奏者の方々のリサイタルを2つ聴きます。
既に、6(金)に行ってきたのがフルーティスト・上野 由恵さんのリサイタル。
長らくお名前は知りながら、一度はリサイタルを聴きたいと思っていた方でした。
上野さんは、國末先生と同じく高松市のご出身。香川県はフルーティストを数多く
輩出しており、今夏にはフルートコンベンションが 開催された程です。

プログラムは、正に多種多彩。
バッハのようなどっしりとした王道から、ジュナンやドップラーやボルヌのような
難曲を鮮やかに軽やかに、細川 俊夫氏作品のような疾走感、ドビュッシーの
牧神のような色彩感と、高度なテクニックに裏打ちされた様々な表現に魅せられました♪
facebook仲間のOさんにくっついてサイン会で少しお話しましたが、チラシの通り
とってもキュートな方でしたね☆(^.^)

来週は、今年の管打楽器コンクール クラリネット部門1位&大賞を受賞された、
セントラル愛知の首席クラリネット奏者・箱崎 由衣さんのリサイタルに伺う予定です♪
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ6題・その4-妻屋 秀和 バス・リサイタル







今年も、いよいよあと2週間。

今日は、土曜日出勤の休みの日。
朝から、またまた足のケアの治療院→月一歯科医院へ行った後、バタバタと上京。
こんなに年の瀬が迫った時期に、上京したことって、今まで無かったような?(^_^;)
JR東京駅も、クリスマス一色☆

いよいよ来月に迫った國末先生門下発表会を控え、新宿3丁目の某リペア室へ寄った後、
地下鉄代々木公園駅近くにあるHakuju-Hallへ。
このホール、元はと言えば白寿生科学研究所 本社ビル7Fにあるんですね。
なので、2番目の写真の如く、7Fだけキラキラ☆

小・中・高校の吹奏楽部の5つ上の大先輩で、今や日本を代表するバス・オペラ歌手の
妻屋 秀和氏のリサイタルに行ってきました。
ホールのあるフロアに着いた途端、名古屋で言う宗次ホールを思わせるラグジュアリーな
雰囲気にー気圧されなかったのは、宗次ホールを経験済みだからか、はたまた休憩中に
高校時代の恩師の勝部 俊行先生にお会い出来たからか。(^_^;)
開館10周年のこのホール、東京在住時には行くことが出来なかったんです。

プログラムは、前半はリート・後半はオペラアリア。
前半から、何人もの役どころが現れては消えていく変幻自在さ!(゜ロ゜;
表現とは何ぞや?、という意味を思い知らされた気がします。
極めつけは、ラストのラフマニノフのオペラアリア。
って、こんな曲知りませんでしたが、まるでピアノ協奏曲2番を聴いてるような気分でした。
大喝采の中で、アンコールはロッシーニ→ヴェルディ→R・シュトラウスのオペラアリア。

来年早々の1/3、NHKニューイヤーオペラコンサートに出演されます。
リサイタルは聴けなかったという方々は、是非!
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

カーリング 女子・北海道銀行チーム ソチ五輪出場決定!

カーリングの世界最終予選、日本からは男子・SC軽井沢クラブ、女子・北海道銀行が
進んでいました。ここまで来るのにも、予選がありましたっけ。

男子は、残念ながらほぼ全滅に近い状態で脱落。 。
女子は、中国だけに敗れ、2位で最終決定戦に進むも、再び中国に敗れて
プレーオフへ。正に、鬼気迫る気合いで、最後の切符をもぎ取りました!\(^o^)/

小笠原 歩選手&船山 弓枝選手は、地元企業の支援でチームを立ち上げ、
短期間のうちに日本代表へ成長しての快挙。やはり、五輪経験というのは無視出来ないです。
小笠原&船山選手共に、トリノ五輪後に結婚・出産を経ての快挙。
カーリングは選手生命が長い競技でもありますから、彼女達に続く選手達が、
またまだ沢山続いていくことを祈りたいです。
関連記事

テーマ : 女子アスリート - ジャンル : スポーツ

THE MANZAI2013 ウーマンラッシュアワー優勝

今日は、午後から年の瀬本番でトリオで演奏するメンバーとの練習でした。
しかし、何か急に真冬のような寒さになってきましたね。。(+_+)


さて、今年のTHE MANZAI2013、観ました!去年は、仕事か何かで観られなかったですから。
結果、ウーマンラッシュアワーが優勝。彼らの漫才を観たのは、今回が初めて。
テンションかなーり高めでしたねー。確かに、インパクトは一番だったか?
吉本のNSC同期に、キングコング・ピース・平成ノブシコブシに、今回一緒に決勝へ進んだ
ノンスタに千鳥と人気者が勢揃いの中、最後のビックチャンスとばかりに崖っ縁な必死さも。

しかし、これ!と言ったネタが無かったなぁ。(-_-)爆笑しまくりって、全く無し。
中堅どころは、無難な感じでしたしね。

審査員のジャッジは、各々の評価の方向性がよく解って、納得出来る結果でした。
しかし、冒頭の特別顧問のビートたけし&たけし軍団の、時間無視のやりたい放題ぶりが、
一番笑えたかも。w
関連記事

テーマ : THE MANZAI - ジャンル : お笑い

ライブ6題・その3-名フィル 12月定期@愛知県芸術劇場 コンサートホール


いよいよ、今月も折り返しに差し掛かってきました。今週・来週土曜日は、当番出勤です。
2013年も残り17日、TVでは2013年総集編的な番組が増えてきましたね。


さて、昨日も終日内勤を終えた後、何とか18時過ぎに退社して、愛知県芸術劇場での
名フィル 12月定期へ。ベートーヴェンの2番と、グラズノフのバレエ音楽「四季」という
どちらと言えば地味に感じるプログラム。
しかし、ここは指揮者・小泉 和裕氏、ただじゃ終わらない演奏会でした!(~_~)

ベト2は、ベートーヴェンが30歳ぐらいの時の作品。
後にピアノ三重奏曲に編曲したというぐらいですが、第9を予感させるフレーズが
色々出てきました。この次がベト3「英雄」だと思うと、随分雰囲気が違うものです。

そして、グラズノフ。吹奏楽では、最終楽章の『秋』のみがが取り上げられますが、
ロシアの凍てつく大地を思わせる『冬』から、柔らかな『春』、爽やかな『夏』を経た、
豊かな『秋』。収穫を祝う冒頭のバッカナールは、色彩感豊かな音にハッとさせられました。
グラズノフが30代半ばの作品、Saxの最晩年の2曲とは全く違う、若々しさのある音楽。
指揮者・小泉氏、スコア無しで曲の殆ど間、主要なフレーズを歌っていらしゃいましたね。(^.^)
いつもはクールな雰囲気ですが、何だか意外でしたー。
ここは、P席だからこそ見える特典的な?風景な気がします。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ6題・その2-スローカー・トロンボーン四重奏団 JAPAN FINAL TOUR 2013@名古屋市青少年文化センター アートピアホール



今週は、内勤仕事が続いています。
今日も終日内勤後、徒歩で矢場町のナディアパークへ移動。
今回で最後の来日となるスローカー・トロンボーン四重奏団のリサイタルに行ってきました。

このカルテット、私が中学で吹奏楽部に入部し、バンドジャーナルやバンドピープル(廃刊)を
読み出した頃から、来日情報をしょっ中見掛けてはいましたが、残念ながら聴きに行くチャンスを
逃したままでした。ファイナルと知って、ようやく行く算段を付けた次第。

今回、指定席だったのですが、仕事の様子を模様眺めしながら、ギリギリにチケットを
購入した為、2F席になっちゃいました。それでも、各メンバーの磨かれた美音が
飛んでくる心地良さや、照明を全体で眺められるのは2F席ならでは。(~_~)
途中の動きのあるパフォーマンスも、最高でしたね!しかし、全曲暗譜。。(((・・;)
そして、アンコールは5曲ぐらい?

ブラミニール・スローカー氏も、早や70歳目前。
しかし、あれだけパワフルに吹けるのかと思うと脱帽です。(((・・;)

終演後は、中高生を中心にサイン会へ殺到!
メンバーがダンディー過ぎる!!と、黄色い歓声が揚がってましたね~。(^.^)
まあ、投げキッスなんかされたら、イチコロですかね〜。(^_^;)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

日本シリーズJTカップ 宮里 優作選手初優勝

一昨日、男子のプロゴルフツアー最終戦・日本シリーズが開催され、宮里3兄妹の
次男・宮里 優作選手が、プロ11年目にして悲願の初優勝!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

最終日で上位争いをするも、プレッシャーから自滅・弱気のレッテルを貼られ、
妹・宮里 藍選手が活躍すればする程、本人には更にプレッシャーが掛かったのでは?

そんな中迎えた一昨日の最終日、ギリギリまでの攻防の中で生まれた18ホールでの
チップインパーでのウイニングパット!ニュースで観ましたが、最後はご本人も
感極まって泣き崩れた程。宮里家一同も、歓喜の涙・涙。(ToT)(ToT)
ネットのニュース写真には、宮里 藍選手との2ショット写真が多数アップされてましたね~。

これで、今季の男子ツアーは終了。がしかし、新人・松山 英樹選手がツアー4勝&
賞金王となったものの、来季はアメリカツアー参戦が決まっており、お客が呼べる選手が減り、
スポンサーが益々減ることで、更に試合数が減って。。 新たなヒーローの出現が待たれます。
関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

國末 貞仁先生レッスン会 in 浜松&名古屋









昨日今日と、春に続いて今年の後半も、國末先生レッスン会を開催しました♪
先生のご予定の関係で、初の12月開催に。
ということで、浜松&名古屋共に、イルミネーションが綺麗でした☆

社会人・音大生の皆さんの個人レッスンだけでなく、アンコンやアンサンブル本番を
控えた面々のレッスンもお願いしちゃいました。

終了後は、両日共にお決まりの飲み会兼忘年会。
特に、浜松では4時間半も飲んでたらしいです。(^_^;)

レッスンご参加の皆様、本当にありがとうございました!m(__)m
忘年会だけの皆様も、ありがとうございました!
来年度は、えぬ夫の来年度の配属先・残留or異動?!がはっきり次第、決めたいと思います。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

フィギュアスケート グランプリファイナル 女子シングル 浅田 真央選手2連覇達成!&サッカー Jリーグ サンフレッチェ広島2連覇達成!!

昨夜のフィギュアスケート グランプリファイナルの女子シングル、浅田 真央選手が
連覇達成!\(^o^)/\(^o^)/
2位はロシア勢からリプニツカヤ選手が逆転、3位はアメリカのワーグナー選手。
残念ながら、昨夜も都合でTVOAやニュース見逃しました。(ToT)(ToT)

浅田選手の2度の3回転半は、冒頭は転倒・2度目は回転不足となり、ショートプログラムと
フリーの合計得点は200点ちょっとにしかならず。
これでソチ五輪代表に王手が掛かったので、成功は月末の全日本か五輪本番までお預け?

そして、サッカー界は昨日のW杯組み合わせ決定の興奮が覚めやらぬうちに、
Jリーグでまさかの大波乱が!?
今シーズン、9年ぶりに横浜Fマリノス優勝かと報道されましたが、昨夜のニュースで
サンフレッチェ広島が大逆転2連覇達成のニュースにビックリ!
今朝のニュースでは、横浜Fマリノス・中村 俊輔選手が試合終了後、グランドに臥せって
号泣する姿が。。最後の数試合で勝てなかったのが敗因のようですが、勝負の神様は
何と言う結果をもたらしたんでしょうか。。(゜ロ゜)
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

サッカーW杯 ブラジル大会 予選リーグ組み合わせ決定

昨夜の深夜、ブラジルで開催されたサッカーW杯本大会の抽選会。
丑三つ時な時間にも関わらず、Twitter上は大盛り上がりでした。(^_^;)

結果、日本はグループCでコロンビア・コートジボワール・ギリシャと同組に。
飛び抜けて強い国ばかりではないですが、侮れない相手ばかり。
試合地がコンフェデ杯でも試合をした高湿度のエリアだったり、移動に非常に時間が掛かる
地域だったりと、環境面で大変な状況になりそう。

グループBでは、スペインとオランダがいきなり激突、他チリ・オーストラリアがこの組に。
グループDでは、ウルグアイ・イングランド・イタリア・コスタリカという強豪揃いに。
イングランドがグループDと伝えられた時には、会場から悲鳴が!(+_+)
facebookでは、ルーニー選手ら代表メンバーが、ベストを尽くすだけとコメントした程。
グループGは、ドイツ・ポルトガル・ガーナ・アメリカ。
Twitter上では、アメリカの方らしきツイートに、厳しい組に入ったことの嘆きが。

ちなみに、他のアジア勢は韓国がベルギー・アルジェリア・ロシアと同組のグループH、
イランはアルゼンチンにボスニア・ヘルツェゴビナ・ナイジェリアと同組のグループEに決定。

いや、悲喜こもごもの抽選会でしたー。結果が、益々楽しみに。(^_^)
あ、それよりも代表選考がどうなるかでしたね。
守備が相当出来なきゃ、予選リーグ突破はかなり厳しそうな気がします。
関連記事

テーマ : FIFAワールドカップ - ジャンル : スポーツ

フィギュアスケート グランプリファイナル 男子シングル 羽生 結弦選手優勝!

昨夜のフィギュアスケート グランプリファイナルの男子シングル、羽生 結弦選手が初優勝!\(^o^)/
残念ながら、都合でTVOAどころか、報道ステーションも見逃しました。(ToT)
冒頭の4回転ジャンプで転倒するも、3回転半を2回決めて、技術点は歴代最高得点だったとか。
ショートプログラムの貯金を合わせて、2位のパトリック・チャン選手に
10点の大差を付けての勝利!ソチ五輪の選考に、ほぼ王手と言って良いのでは?
織田 信成選手が3位・町田樹選手が挽回しての4位と、実力と見合った妥当な結果に終わったのかなと。

ソチ五輪の選考方法は、第1順位が月末の全日本選手権優勝者、第2順位が全日本2・3位と
グランプリファイナル日本人選手最上位との比較らしいです。
仮に、羽生選手が全日本で優勝出来なかったとしても、代表選出は間違いないかと。
一躍、金メダル候補に躍り出たと言っても良いのでは?
そうなると、残りの2枠は大混戦。今季好調なのは、今回ファイナルに参加した3選手。
高橋 大輔選手は、怪我の状態次第でしょうね。どうなんだろう。。

今夜は女子のフリーですが、またまたTV観戦出来ません。(ToT)
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

フィギュアスケート グランプリファイナル 福岡大会開幕

いよいよソチ五輪まであと2ヶ月。

注目度No.1のフィギュアスケートのグランプリファイナルが、福岡市で始まりました。
日本国内開催という地の利を、日本選手の皆さんは最大限に生かせたでしょうか。

昨日は、ショートプログラム。
男子シングルでは、羽生 結弦選手がナント歴代最高得点の99.84という、
100点を越えるか?という 高得点を叩き出して首位に!(゜ロ゜)
コーチのブライアン・オーサー氏が飛び上がるぐらいの出来でしたが、この点数には
流石に一瞬ビックリした表情が。(^_^;)
プレッシヤーからか、カナダのパトリック・チャン選手や町田 樹選手が悉くジャンプを失敗。
チャン選手2位、怪我で欠場した高橋 大輔選手の補欠出場となった織田 信成選手が3位に。
町田選手は、残念ながら6位。

女子シングルは、浅田 真央選手がこちらも今季最高の仕上がりぶり披露しての首位!(^o^)
3回転半ジャンプは減点されたようですが、滑らかで柔らかな演技でしたねー。

これは、フリーが楽しみになってきました~。(^.^)
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

名古屋の冬の風景、到来


師走に入り、仕事でバタバタ!と思いきや、月初だからなのか比較的落ち着いています。
後が怖いなぁ。(^_^;)

昨日はバンドの練習、そして、今日はバンドの演奏会打ち合わせでした。
気が付けば、本番まであと3週間切りましたし。。

広報担当として、名古屋市内を中心とした施設へのチラシ設置や演奏会への挟み込み作業に、
愛知県内各地のアマチュア団体のHPや無料サイトへのアップも、バンドのメンバーの協力があって
ほぼ終了しています。
今夜の打ち合わせの前に、愛知芸術文化センターへ設置を依頼したチラシ残枚数を確認してきました。

途中、必ずオアシス21を通過しますが、この時期から春まで開設されているスケートリンクの前を
横切ります。そこには、毎年様々なイルミネーションの電飾ツリーが飾られるのですが、
今日ようやく観れたので写してみました。(^_^)
毎年ブルー系がメイン色ですが、今年は朱色系の赤色がトレンドなせいか、やや華やかな雰囲気♪

このリンクが開設されると、名古屋もいよいよ本格的な冬がやってくるなーと感じます!
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

ライブ6題・その1-大友 良英 with あまちゃんスペシャルビックバンド コンサート in名古屋@日本特殊陶業市民会館 フォレストホール


今週は、昨日今日と連休にしました~。(^o^)月曜日休みは、久々。
今日の午後は、自宅から車で30分ぐらいの場所にある治療院で、インソール作製の相談。
歩き方を撮影していただきましたが、思っていた以上に変なバランスで歩いており、
こりゃ走ったら更に悪化する筈だと愕然。。(゜ロ゜)この件は、また後日書きたいと思います。

そして、今夜は写真のライブを聴きに、金山の市民会館行ってきました♪(^o^)
ドラマ中で聴いたりCDを聴いたりしていましたが、やはりライブで聴いた方が、
どの楽器がどんな風に演奏してるか解って面白いですから。(^.^)
残念ながらドラマを一生懸命観てた訳では無かったので、MCの大友 良英氏が場面の説明を
してる最中に、周りのお客さんが盛り上がってる中で、全く解らなかったというか。(~_~;)
MCトークが盛り上がり過ぎて?、終演は21時半になってしまいました。

ロビーには、北三陸編で使用されたセットや衣装の一部が並べられ、開演前・休憩中・終演後に、
多数の方々が記念撮影に殺到してましたね。

そうそう、先日NHK紅白歌合戦の出演者発表がありましたが、あまちゃん関連は出演があるのか?!
あ、発表と言えば、流行語大賞に「じぇじぇじぇ」を含め、「今でしょ!」「倍返しだ!」
「お・も・て・な・し」の4つが同時受賞と今日発表が。ま、どれも外し辛いですかね~。(^_^;)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

日本プロゴルフツアー 男女賞金王決定

今日のスポーツ紙 一面は、各紙競うように松山 英樹選手か森田 理香子選手が 飾ってました。
それだけ、この国のゴルフ人口が多い証拠かなと。

昨日の試合で、シーズン終了を前に、男女共に今年の賞金王が決定しました。
男子は、新人離れした松山 英樹選手。
しかも、海外での高額賞金が効いていきなり2億円越えって!(゜ロ゜)
がしかし、来季は早くもアメリカツアー参戦らしく、これでは男子の人気は陰りを見せる一方。。
スポンサーが付かず、試合数が減るばかりですが。

逆に、華やかさ賑やかさが増す女子。若くてビジュアルも抜群ならば、引き付けられます。
今季終盤まで横峯 さくら選手と森田選手のデットヒートが続きましたが、昨日の試合では
たった1打差!で賞金女王を逃した横峯選手。勝負の世界は無情かな。。
これで、ますます混戦状態の女子プロ、来年こそ一度は観戦したいものですが。
関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

福岡国際マラソン 川内 優輝選手3位

来年の韓国・仁川アジア大会代表選考会を兼ねた、今年の福岡国際マラソン。
代表有力候補の藤原 新選手と川内 優輝選手が、久々に同じレースを走ることに。
川内選手は市民ランナーから日本代表にステップアップしたものの、五輪・世界陸上・
アジア大会共に、夏の暑い盛りの大会ばかりで、暑さが苦手な川内選手は、
結果が出せないことに悩み、今回日本陸連が提示した2時間7分30秒が出せなければ、
代表引退を考えると発言し。また、2008年北京五輪代表だった佐藤 敦之選手が
今回で引退することが発表されたりと、事前の注目度がかなりアップしたのでは?

今日の休みは所用で出掛けてたので、外出先では携帯ワンセグで15km辺りから観戦。
と、その直後から藤原選手の変調が映し出され、足が止まり、結局棄権という波乱が。
ペースメーカーが20kmまで1km3分と設定されましたが、ペースメーカーが離れた直後に
川内選手が一気にペースアップ。しかし、付いてきたのはポーランドのゾスト選手のみで、
ケニア選手は自重して後方から様子見。
レース後、川内選手はタイムを出すことを意識したものの、結果的にここで力を使って、
30km過ぎのケニア勢のスパートに付いていけなかったとのこと。
しかし、30km過ぎてもペースは落ちることがなかったのがスゴい!(゜ロ゜)
2位だったケニアの選手の後ろ姿を必死に追いかけ、競技場に入ってからあと何十mか?!
というところに迫ったものの、2時間9分5秒の日本人選手トップでのフィニッシュ。
しかし、レース運びはお見事でした!陸連幹部からの評価は、一気にうなぎ登り!!
実は、来年からマラソンの日本代表のナショナルチームを編成する予定で、この結果なら
川内選手はアジア大会代表と共にナショナルチーム入りがかなり有力になったのでは?
いやいや、今後の動向に要注目ということで。(^.^)

優勝は、ケニアのマサシ選手。
層が厚いだけに、今やケニア代表になるには相当の結果を出さなきゃならないとか。
マサシ選手は、スズキのクラブチーム所属だけに、頑張って欲しいなと思います。
関連記事

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 BLOG TOP