プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

MLB ワールドシリーズ ボストン・レッドソックス 6年ぶり8度目のワールドチャンピオンに!

昨夜の日本シリーズ、仕事中にネットのニュースで楽天が4-0で先行と確認してたので、
これで王手か?!と思いきや、バンドの年末の演奏会の打ち合わせから帰宅する前、
再度ネットのニュースを観たら、巨人が逆転勝利し、2勝2敗のタイに。
実は昨日、元巨人監督・川上 哲治氏が亡くなったと発表されました。
私が物心付いた時には、既に一線を退いた後でしたが、日本の野球界の礎を築いた
偉大な父とも言える存在。40年前の日本シリーズ9連覇なんて、驚異の一言です。
そんな、巨人に縁のある偉大な先達の訃報に、負ける訳にはいかないでしょ。
がしかし、今日は楽天が勝利し、いよいよ王手!明日は、マー君が先発かな?!(((o(*゚▽゚*)o)))


さて、日本時間の今日の午前中、MLB ワールドシリーズ 第6戦がレッドソックスの本拠地・
フェンウェイパークで開催、6-1でボストン・レッドソックスが圧勝!(^o^)
レッドソックスは、本拠地での決定が実に95年ぶり。
あのベーブ・ルースが在籍した時代と言えば、どれだけ凄いことかが実感出来ます。(^.^)

3番手で田澤 純一投手が登場し、ピンチの場面でカージナルスの4番打者を仕留める快投!
クローザーには上原 浩治投手が登場、見事最後の打者を三振に仕留めての試合終了!!\(^o^)/
上原投手が登場時には、スタンド中が立ち上がって見守る状況。Kojiコールが起こる中、
シビれる様な場面でした!恒例の、オルティーズ選手に担ぎ上げられての祝福!!!
残念ながらセーブは付かず、ポストシーズン セーブ数新記録はならなかったものの、
タイ記録に堂々と並ぶ偉業を達成です。
MVPは、打率7割近くを達成したオルティーズ選手が受賞。チームリーダーとしてメンバーを牽引し、
ここぞというところで打てる頼もしさ!受賞は必然でしょう。
facebookのMLB公式ページでは、表彰式や歓喜のシャンパンファイトの写真が多数アップされてました。

ツイッターでは、上原投手が極度のプレッシャーを解消する気分転換にと、毎日絵文字入りで
つぶやいてましたが、流石に今日は真面目モードでチャンピオン報告を。
お祝いツイートも、多数寄せられてたみたいです。ご本人は、かなり疲労困憊なご様子ですが。(^_^;)

さてさて、日本シリーズもいよいよ明日が山場でしょうか?!
関連記事

テーマ : MLB - ジャンル : スポーツ

ライブ8題・その8-急遽、新栄・Swing参戦♪


今日は、昨日とうって変わって良い天気に。何故に、休みに晴れないのか。。(T_T)


さて、昨日の休みの夕方から大幅衣替え作業をしているうちに、3時間半も掛かってしまい、
結局バンドの練習開始時間に間に合わない程!(>_<)
慌てて出掛けたものの、練習場所がいつもの金山・名古屋音楽プラザではなく、
年末の演奏会会場・名古屋市芸術創造センター リハーサル室だったと気付いた時は、
既に21時前。。(T_T)練習場所に行っても、どーにもならないので、急遽新栄・Swingへ。
実は、練習場所と同じ地下鉄最寄り駅なんですけどね。(^_^;)

昨夜は、バンドのOBでもあるJazz Sax奏者・加藤 大智さんらのライブの日でした。
練習があるから行けないと思いましたが、結局こんな顛末に。w
初めて聴くことが出来たプレーヤーの方もいたので、2ndステージにの途中からでも、
充分楽しめました!しかし、バリサク持ってライブハウスに入るのは、やや気が引けたかな。(~_~;)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

あいちトリエンナーレ2013閉幕







今日の休みは、ようやく!衣替え作業をしました!!
捨てた方が良いよね・・・的なものも多数ありますが、中々時間がなくてそこまで至らず、
いつも終わってしまうのです。。(^_^;)


さて先週末ですが、あいちトリエンナーレ2013がとうとう閉幕しました。
入場者が約62万人と、2010を5万人も上回る盛況ぶりだったとか。
多数メディアへの露出がありましたが、とにかく年代を問わず、多数の皆さんが面白がって
観に来るのがやはり一番!愛知県は、ホッとしてるでしょうね。

今回、芸術監督が建築家だったこともあり、「揺れる大地-われわれはどこに立っているのか:
場所、記憶、そして復活」というテーマを元に、建築メインの作品展示や、東日本大震災の
影響を受けた作品等が多数揃いましたが、特に海外のアーティストで政治・経済を題材にした
作品も多数あり、非常に見応えありました。

パフォーミングアーツ作品を4つ観ましたが、本当はもっと観てみたかった。
そろそろ、全公演セット券割引なんか、作って欲しいなー。
とにかく、他の芸術祭と違う要素は、やはりパフォーミングアーツがあること。
音楽・ダンス・演劇関係をメインに、次回2016はテーマを決めたり、芸術監督が出てきて
欲しいなと思います。

名古屋市内は、ほぼ鑑賞しましたが、残念ながら岡崎会場は岡崎シビコに行っただけ。
ただ、もっともっと複数会場設けて良いと思います。佐木島だって会場になっても面白いし、
他にも相応しいバックボーンを持った地域があると思いますが。

2010に続いて会場になった長者町繊維街は、間違いなくこの3年間で変容しました。
元々、ファッションを扱うエリアならではの高い文化感度の土壌があったことが大きいのでは?
2010終了後も、街を挙げてのイベントや、アーティスト側の活動が続いており、この3年間で
何度も通りがかって感じていましたが、久々に来場した方には驚くべき変化が映っていた筈。
同じようなことが、他エリアで起こると面白いと思いますね。(^.^)

同時期開催の、瀬戸内国際芸術祭に中々行けないのが悩ましいです。(>_<)次回こそは!
関連記事

テーマ : アートイベント - ジャンル : 学問・文化・芸術

プロ野球 日本シリーズ第2戦&沢村賞発表

昨日は終日内勤後に、ジムへ行って足のケアを兼ねたメニューをお願いしました。
何とか普通に歩いたり、階段降りたり出来るようになってきましたが、もう少し様子をみます。
今日の休みは雨模様、朝からMLB ワールドシリーズ 第5戦をTV観戦しています。

さて、一昨日は仕事で残念ながらTV観戦出来なかった日本シリーズ 第2戦。
やはり、楽天・田中 将大投手の完投ショー!完封したかったとインタビューで
語ってたみたいですが、好調な巨人・寺内選手にHRでやられてしまった。
しかし、満塁の場面でギアアップ、無失点で押さえるところは流石!!
これで不敗神話は続き、次の登板はチームが東京ドームで3連敗しなければ、第6戦での登板に。

そして、昨日は先発完投型投手に与えられる沢村賞が、満場一致で田中 将大投手に決定との報道。
オリックス・金子 千尋投手が完投数を上回り、受賞基準を満たしていたにも関わらず、
やはりマー君の今シーズンのこの記録に敵うもの無しですね。
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

ライブ8題・その7-スピリタスガーデン「日本とフランスの風景」@阿久比町 福住園芸










今月も、いよいよあと3日!時間が経つのは、本当に早いです。。


さて、週末行ってきた演奏会について。
今年の春先に、カルテット・スピリタスのB・Sax奏者 東 涼太さんが知多半島春の音楽祭に
ご出演されていた時に、10/26(土)福住園芸でスピリタスの演奏会があることを知りました。
NPOたけとよさんが、創立10周年を記念して、知多半島各地のデイサービスへ
アウトリーチ活動の締め括りとして、福住園芸での演奏会を企画されたようです。

前回、2年前の夏は小学校でのアウトリーチ+武豊町のゆめたろうホールでの演奏会でしたが、
この時にスピリタスを知った知多半島の皆さん。
今回、60席の福住園芸の演奏会へ申し込みが殺到し、キャンセル待ちが出る程だった様子。

台風27号が、予想よりかなり反れてくれたお陰で、風は強かったものの午後からは快晴に!(^.^)
会場は、正に造園・お花屋さん的な場所。ポスターやチケットも、らしいデザインに。
もちろん反響板はありませんから、かなりの至近距離で演奏を聴くことが出来ました。
昨夏の津田ホールで聴いたリサイタルとは、全く違う雰囲気・条件でしたが、よりダイレクトに
聴こえてきた分、完成度の高い内容に脱帽です。。アンコールは、「おおシャンゼリゼ」。

自己紹介コーナーでは、東さんがあまちゃんスペシャルバンドのメンバーでもあることから、
ひとり「あまちゃんのテーマ」演奏で、冒頭から大盛り上がり。(^o^)
楽しいトーク満載で、笑いの絶えない2時間でした。
15時開演でしたが、終演した17時を過ぎれば、日が落ちてこんなに暗くなっちゃうんですね。

来月は、岐阜・サマランカホールと幸田町民会館でもリサイタルが予定されていますが、
仕事の状況で行けるかどうか。昨日は午後からJR岡崎駅近くで仕事でしたが、
駅構内には幸田町民会館のポスターが掲示されてます。(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

プロ野球 日本シリーズ開幕

昨夜、東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地・クリネックススタジアム宮城で開幕した
今年の日本シリーズ。初の東北地方開催、スタンドの雰囲気は中々良い感じでしたねー。(^.^)

巨人・原監督&楽天・星野監督間の合意の元、予告先発が発表されるんだとか。
初戦は、巨人はエース内海 哲也投手、そして、楽天は田中 将大投手ではなく、
則本 昴大投手という驚きの布陣に。
則本投手は、リーグ開幕投手も務め、パ・リーグでは55年ぶりと言われましたが、
日本シリーズとなると、ナント61年ぶり!になるんだとか。

実は、則本投手が投げる試合を観たことがなかったのですが、もう惚れ惚れするような
投球ぶり。TV解説をしていた工藤 公康氏&古田 敦也氏共に大絶賛!
勝ち気に向かって行くところが、どこかマー君にも似てるような。
がしかし、味方の守備のミスで先制され、村田 修一選手にHRを打たれ、万事休す。
盤石の巨人投手陣を前に、味方打線の援護がなく、2塁打となるはずだった当たりを
亀井 義行選手にナイスキャッチされる不運も。
試合は、2-0で巨人が勝ちましたが、則本投手の10三振ショーだった試合でした。

先日ドラフト会議が終わりましたが、楽天は桐光学院・松井 祐樹投手を見事に
1位で引き当てました!
去年のドラフト1位だった則本投手。三重中京大学という、経営難から3月に閉校した
大学から正に無名で登場。15勝を挙げて新人賞は間違いないと言われ、昨日の解説陣には
「新人とは思えない」と唸らせる程。日本シリーズが接戦になれば、あと1回ぐらいは
投げるのかなー。(^.^) 楽しみな選手が、また増えました!
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

演奏会のご案内(2013年10月後半)

♪2013年10月
♯2013年10月19日(土)14:00開演
  兵庫・尼崎市総合文化センター アルカイックホール・ミニ
  2013「くつろぎコンサート」シリーズ 第3弾
   Quatuor B サクソフォーン四重奏
・・・終了★

♯2013年10月19日(土)15:00開演
  東京・台東区 やなか音楽ホール
  長澤 範和サクソフォーンリサイタル
    ...というか独り言というかなんというか...3回目
・・・終了★

♯2013年10月24日(木)19:00開演
  愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
  所 克頼サクソフォン・リサイタル・・・終了★

♯2013年10月26日(土)15:00開演
  愛知・阿久比町 福住園芸
  スピリタス・ガーデン・・・終了★
   ☆出演:カルテット・スピリタス

♯2013年10月27日(日)14:00開演
  東京・目黒区 めぐろパーシモンホール 小ホール
   ピリカサクソフォンカルテット コンサートvol.1 ・・・終了★
   ☆出演:Sop.森山 宙香、Alt.山川 寛子、Ten.十倉 彩子、Bari.石橋 友里恵
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

金のしゃちほこマラソン 久々参加でしたが・・・


今朝は、台風一過の青天!(^o^)
がしかし、最低気温が10度近くまで下がり、一気に冬の様相が色濃くなりつつあります。
次の休みは、衣替え作業必須。高温続きで片付けられなかった夏物と、ようやくサヨナラです。


さて、いびがわマラソンのハーフ参加まであとちょうど2週間。
ラン仲間の皆様は、大阪マラソンや大井川マラソン参加で、殆どが県外に出られてるので、
偶数月第4日曜日開催の、金のしゃちほこマラソンへ参加してきました。

がしかし、3連休の庄内緑地公園でのラン後は、休みの度に悪天候+軽い風邪を
引いてしまい、練習ままならず迎える羽目に。
そのせいなのか、元々の体の問題なのか、残念ながら名古屋城周回3周目途中で
急に足に痛みがはしりだし、特に今まで無かった左足にキタので、已む無く途中でストップ、
何とか歩いてエイドまで辿り着きました。
歩いた感じで、これ以上無理は出来ないと切り上げて泣く泣く帰宅。(T_T)
まさか、左も坐骨神経痛発症?!(>_<)
風邪は、もう問題無さそうでひと安心ですが、油それでも油断は大敵。
明日仕事の後、ジムに行って、相談したいと思います。。
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

ライブ8題・その6-所 克頼サクソフォンリサイタル@電気文化会館 ザ・コンサートホール



台風27号、名古屋市内には全く影響無く通過して行きました。
昨日の昼間は殆ど雨が降らず、夜中に少しどしゃ降りだった程度で。
地域によっては、かなりの風雨で影響が出てしまってるようですね。
今日は、午後からすっかり良い天気になってます。(^o^)


さて、昨日の続きで木曜日に行ってきた演奏会について。
この日は、Sax奏者・所さんのリサイタルでした。
一昨年は、全曲無伴奏でのリサイタルを開催されましたが、今回は6曲中のうち
3曲はアメリカの作品という、またまた個性的なプログラム。

一番聴いてみたかった西村 朗氏「水の影」、残念ながら残業が押して間に合わず、
ロビーで途中から聴く羽目に。。(>_<)
ハイデンのソナタは、意外に演奏会で聴かない気がするんですよね。

この日のプログラム冊子は、表紙と内側のデザインが全く対照的な雰囲気で
ちょっとサプライズな感じでした。(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ8題・その5-窪田 健志パーカッションリサイタルvol.2 原点からの想起-Reminding the Origin-@電気文化会館 ザ・コンサートホール




一昨日の水曜日の夕方、あいちトリエンナーレ2013ボランティア終了後、
名鉄に乗って岡崎市へ向かい、少しだけ岡崎会場を鑑賞。
夜は、前日からカルテット・スピリタスの皆様が知多半島をアウトリーチの仕事で
いらっしゃっしゃるのを随分前にキャッチしていたので、一昨年の7月と同様に
名鉄 知多半田駅近くでSax吹き仲間有志で飲み会を開催しました♪(^o^)
トップページにも書いていますが、明日は阿久比町で演奏会があるだけに、
台風27号の影響が気になります。。


さて、今週は月曜日・昨日と、仕事の後に電気文化会館に行ってきました。
月曜日は、名フィル 打楽器首席奏者の窪田氏のリサイタル。以前から行きたいと
目論んでましたが、残業後に何とか3曲目からホールに飛び込みました。
一部、学校関係の集客があったようですが、それでも満席なのは凄い!
パーカッションのリサイタルなんて、東京でさえも滅多に聴けないですから貴重です。
東京在住時代、打楽器奏者・藤本 隆文氏が神奈川フィルを退団されて間もない時期の
リサイタルに行ったことがありますが、窪田氏は教え子に当たるんですね。

窪田氏は数々の若手の登竜門的なコンクールに入賞されたり演奏会やセミナー等に参加され、
3年前に名フィルへ入団・今年30歳になられるところで4月から首席奏者となられたり、
正にキャリアの節目に当たるところでのリサイタル開催ということでしょう。
プログラムは、大学時代の試験曲やコンクールでの課題曲等、タイトル通り原点に
立ち返ってというスタンスとのこと。がしかし、難曲揃いではありましたが。(^_^;)
ステージ上には、様々な種類の楽器が並び、観るだけでも楽しめました。

前半最後の野田 暉行氏のフルートとの作品では、Fl奏者・渡邊 玲奈氏と共に、
1970年という時代の空気を感じる作品を熱演。
渡邊氏は、現在兵庫芸術センター管弦楽団に所属し、12月には東京オペラシティの
リサイタルシリーズ・B→Cにご登場予定とのこと。こちらも聴いてみたかった。
深みのある、どちからと言えば重めの音色でしたが、軽くてリリックな音とは
また違う魅力でした。
曲数多めということでアンコールは無しな代わりに、山川 あをい氏作品の前にご挨拶が。
最後は、山川氏がご登場されての終演となりました。

来週は東京、12月は京都でリサイタルの予定とのこと。
お時間ある方は、是非お勧めしたいです♪
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

あいちトリエンナーレ2013 ボランティア参加終了


先週末、土曜日は仕事・日曜日は名古屋市美術館であいちトリエンナーレ2013の
ボランティア&愛知県美術館 8Fのみ鑑賞してきました。
写真は、愛知県美術館に行く前に立ち寄った、長者町ゑびす祭りの様子。

週が明けて、月・火曜日と仕事し、今日はまたまたトリエンナーレのボランティアへ。
以前も書きましたが、9月のボランティア希望が、何故かFAX受付されなかったのか
意図的なのか?全く予定が入らず、今月3回予定が入って今日の休みで最後になりました。
3回共に会場が違っていましたが、特に今日の納屋橋会場は2010の時は入ってなかったので、
どんな様子かと少しドキドキ。(^.^)
平日昼間は、やはり若手よりも人生のベテランな皆様が殆ど。
私の両親と変わらない年齢の皆さんが、楽しそうに活動されていました~。(^o^)
たった3回でも、その場のみでも、色々な方にお会い出来るのは面白いです。(^_^)

しかし、3回共に悪天候。16(水)は台風通過後の強風。(+_+)
先日の日曜日は、どしゃ降りの雨。(>_<)
今日は、台風接近中の為に、昼過ぎから雨。(*_*)
ま、今年は台風に振り回されまくりですね。。(;´д`)

次回、2016の開催はあると思いますが、えぬ夫の都合でまだ名古屋にいるのかどうか。
転勤族の宿命で、そもそも2013に参加出来るとは思ってなかったですもんねー。
関連記事

テーマ : アートイベント - ジャンル : 学問・文化・芸術

プロ野球 日本シリーズ&MLB ワールドシリーズ 対戦カード決定


プロ野球のクライマックスシリーズが、昨夜終了しました。

1日早く始まったセ・リーグは、巨人の3連勝であっさり決着。
広島は、前田 健太投手で勝てなかったのが痛過ぎでした。
3戦目、巨人は菅野 智之投手が先発。去年の今頃は、ドラフト浪人で大学の寮で
TV観戦してたとのこと。正に、夢が叶ったとはこの事でしょう。

パ・リーグは東北楽天イーグルスが球団初の日本シリーズ進出決定!(^o^)
写真は、今朝のスポーツ報知一面から。
初戦で、田中 将大投手で先勝するも、2戦目でロッテが勝利。
3戦目はまた楽天が勝利するも、4戦目の行方でどちらに流れが傾くか?!
というところでしたが、日曜日の大雨で試合が延期。
昨夜は、壮絶な打ち合いとなりながら、楽天のジョーンズ選手&マギー選手の
ダブルHRが飛び出し、8回に則本 昴夫投手&9回田中 将大投手という、今季チームを
牽引してきた2人で締めての勝利!正に、楽天の勝ちパターンを見せ付けられた幕引き。
さて、巨人とどういう戦い方をするのか?見モノです。

そして、アメリカでは、ワールドシリーズの組み合わせが決定。
ア・リーグでは、ボストン・レッドソックスが優勝!
今シーズン、不動のストッパーとして大活躍した上原 浩司投手が、防御率0.00という
脅威の結果で、MVPに輝く偉業を達成!!
しかし、重度の緊張をツイッターでつぶやき、優勝後のインタビューで「吐きそうだった」と
答えていました。
2年前、テキサス・レンジャーズ在籍時に同様の場面でリリーフしたものの、3試合連続で
HRを打たれ、結局ワールドシリーズのメンバーから外されるという苦い経験が。
だからこその、リベンジだったのかと思います。
ワールドシリーズでは、ナ・リーグのカージナルズと対戦。中継ぎの田澤 純一投手と共に、
どんな場面で出番があるのか楽しみです!
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

フィギュアスケート グランプリシリーズ開幕

ソチ五輪まで、いよいよあと約3ヶ月半。
ギリシャからロシアへ聖火が到着し、国内でのリレーが始まっています。

そして、前哨戦となる大会が続々とスタート中。
日本国内で特に注目されるのは、やはりフィギュアスケートでしょう。
日本国内の代表が決まるグランプリシリーズがアメリカ大会から始まり、
シングルスでは男子は町田 樹選手&女子は浅田 真央選手が揃って優勝!\(^o^)/
町田選手はショートプログラムで4回転-3回転の連続ジャンプを決め、
フリーでは靴のトラブルがありながらも、トータルで自己ベストを30点以上
上回る飛躍ぶり! 高橋 大輔選手と小塚 崇彦選手は4回転ジャンプが決まらず、
4位と6位に沈んだのとは対照的。
これは、今後の代表争いに大きなアドバンテージとなる予感。(^.^)

浅田 真央選手は、3回転半ジャンプが安定し始めて、200点越えの断トツ優勝!!
プログラム自体が既に五輪仕様と言うことですが、審判への事前アピールもばっちり。
次回は11月のNHK杯に出場、12月のグランプリファイナル、そしてソチ五輪と
スケジュールも綿密に作戦を立ててのことでしょう。
今季での引退を宣言し、自ら集大成というだけの仕上がりぶりでは?
インタビューでは、今までに無い良い笑顔が弾けちゃってます♪(^o^)
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

ライブ8題・その4-地元アーティストによるコンサート・ア・ラ・カルト Vol.4




「10年に1度」と喧騒された台風26号が、休みだった水曜日の明け方に、東海地方沖を
通過して行きました。幸い、本州上陸は無かったものの、東京都に所属する
伊豆大島の一部が、土石流で壊滅的な被害に見舞われ、毎日ニュースを観ながら
心を痛めています。他エリアで被害に遭われた皆様にも、心よりお見舞い申し上げます。


さて、天候がかなーり心配だったこの日、名古屋市内は朝から晴れてきたものの、
夕方まで強風続きの1日でした。(+_+)
しかも、午前中は湿度高めでしたが、午後から寒気の影響で一気に気温が下がりだし、
いつの間にか本格的な秋に入った感じが。
会期末までいよいよあと10日を切ったあいちトリエンナーレ2013のボランティアの為、
ようやく長者町会場へ出掛けてきました。
肝心な9月の予定の連絡が無く、忘れられたのか必要なかったのかは?! (-_-)
10月は月始めの予定が公私共に入っており、已む無く3回だけボランティアに入ります。
その時の話は、また後日に。

ボランティア終了後は、入場者として長者町会場を回り、夜は電気文化会館へ。
福田音楽事務所が、今年の冬からスタートされている東海地区で活躍中の若手奏者の方々を、
ジャンルや編成を混載するジョイント形式にした演奏会をスタートされています。
今までも、お知り合いの奏者の方々が出演された回がありましたが、都合で中々伺えず、
ようやく聴きに伺うことが出来ました♪

今回、Sax三重奏+Pfという珍しい編成で活動されているトリオ・プリュの皆さんの演奏を
聴くのが目的でした。シリアスなヴィヴァルティの曲はやや緊張気味のスタートでしたが、
2曲目のフォーレはとても自然な流れ。3曲目のオッフェンバックは、Saxらしく
大盛り上がりで終了!(^o^)アンコールは、この時期らしく赤とんぼ。

他にも声楽アンサンブルやピアノソロ、Cl&Vla・Pfという普段中々聴けない編成の
トリオもあったりと、楽しむことが出来ました。会場内は、各々の出演者の関係者・
お知り合い等を中心に、集客的に中々良かったんじゃないでしょうか?
来年早々には、第5弾も開催との告知が掲載されていました。(^.^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

プロ野球 下克上!&F1 日本GP&第25回出雲大学駅伝


既に3連休から2日経ちましたが、振り返り的に。

先週末から始まったプロ野球 クライマックスシリーズ 1stステージは、両リーグ共に
3位のチームが勝ち上がる結果に。
セ・リーグは、広島が9月からの勢いそのままに大差で連勝。投攻守共に、好プレーの連続!
阪神は、2試合目で今季引退を決めた代打の神様・桧山 進次郎選手が、HRで選手生活を
終了という感動的な場面があったものの、精彩に欠けたままの終戦に。
甲子園なのに、あれだけ赤一色に見えたのは気のせいじゃないと思います。(^.^)
パ・リーグは、2・3位対決の死闘を尽した西武とロッテでしたが、今回はロッテの大逆転!
伊東監督の読みが、上手くハマったというところのようで。
曾て、西武の黄金時代を飾った投手・捕手の監督対決だったというのも、見処ありました。

そして、今年も鈴鹿サーキットで開催されたF1日本GP。
今回、同じバンドのHn吹き・M谷さんが観戦されたということで、公式パンフレットを
見せていただきました!私も、観たかったなぁ。(T_T)
優勝はベッテル選手、相変わらず強い!
しかし、TV地上波でOAが無くなったせいで、パンフレットを見たら若手選手が増えてるのに、
全くわからない。。(^_^;)そして、日本人ドライバーのいない鈴鹿のF1はやはり寂しいです。。

最後は、大学駅伝シーズン開幕を告げる、地元・島根県で開催された出雲大学駅伝。
今年は、スタート地点の出雲大社が式年遷宮で沢山の人出で大にぎわいなだけに、
尚更盛り上がったことでしょう。(^.^)
結果、駒澤大学が2位の東洋大学に1分以上の差を付けて、ナント15年ぶりの優勝!
3位は正月の箱根駅伝を制した日本体育大学、昨年優勝した青山学院大学は5位でした。
いやはや、駒大の復活劇、TVで観たかったですねぇ。(^_^;)
一昨日はバンドの練習だったので、残念でした。
これで、来月早々の全日本大学駅伝の結果がどうなるのか見物。
熱田神宮→伊勢神宮のルートですが、伊勢神宮の式年遷宮が終わったばかりなだけに、
またまた人出が多そうな予感がします。(^.^)
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

知られざるミュシャ展ーパリの夢、モラヴィアの祈り@松坂屋美術館


遠出はしませんでしたが、あっという間に終わった3連休。
土曜日は仕事・日曜日は仕事とランニング・昨日の祝日はバンドの練習と、駆け足で過ぎて
行ったような。
週明け、台風26号の来襲で朝は曇ってただけだったのに、夜はいつの間にかどしゃ降りに。(+_+)
明日の休みは出掛ける予定ですが、さてどんな天気になるのやら。


さて、日曜日の話になりますが、夕方仕事を終えた後、松坂屋美術館へ。
チケットを買ったまま、行けてなかったアルフォンス・ミュシャ展を観てきました。
今回、出身地・モラヴィア地方の医学者でミュシャ・コレクターだったチマル博士の
コレクションを始め、日本初来日の作品が多数。

特に、パリで活躍した時代のアールヌーボー様式で妖艶で甘美的な女性の姿が描かれた
商業ポスターや雑誌の挿絵があまりに有名ですが、意外にキリスト教関係の絵も多かったです。
1900年 パリ万博の招待状は、実はミュシャの絵で送られたと知りました。

晩年は、オーストリア=ハンガリー帝国から独立を果たしたチェコ・スロバキア共和国の
民族意識高揚の為、作風がどんどんハードに変化し、スラブ叙情詩のような壮大な作品も。
チェコ人にとって、伝説的宗教思想家 ヤン・フスの絵も幾つかありました。
その絵を観て、後にフス派と呼ばれた教徒が、宗教戦争時に歌ったと言われるコラール
汝ら神の戦士たち」のフレーズが思わず頭の中を駆け巡ったのは、私だけでしょうか?

今週末からは、横浜・そごう美術館で鑑賞出来るようなので、関東方面な皆様はお見逃しなく!(^.^)
関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

演奏会のご案内(2013年10月前半)

♯2013年10月1日(火)19:00開演
  東京・墨田区 すみだトリフォニーホール 小ホール
  三國 可奈子サクソフォンリサイタル Between・・・終了★

♯2013年10月2日(水)19:00開演
  東京・千代田区 紀尾井ホール
  Quatuor B(クワチュール・ベー) 第1回演奏会・・・終了★

♯2013年10月6日(日)14:00開演
  宮城・仙台市 宮城野区文化センター パトナホール
  仙台サクソフォンアンサンブルクラブ 第28回定期演奏会・・・終了★

♯2013年10月12日(土)14:00開演
  神奈川・川崎市 洗足学園音楽大学 シルバーマウンテンB1F
  SILVER MOUNTAIN OPENING CONCERT
   ブルーオーロラVS.アテナ Wサクソフォンカルテット ・・・終了★

♯2013年10月12日(土)17:30開演
  愛知・碧南市芸術文化ホール エメラルドホール
  Toiro box 十色のおくりもの・・・終了★
   ☆出演:Fl・江坂 美穂、Cl・久保浦 侑子、Sax・平松 加奈恵
        Tp・垰 寛、Hn・宇井 智美、Tb・永井 淳一郎、Tuba・片桐 健輔、
        Perc・浅井 翔太、平野 敬子
        Pf・多田 直幸

♯2013年10月13日(日)13:30開演
  鹿児島・鹿児島市 サンエールかごしま 2F講堂
  有村 純親×松浦 真沙 デュオ・リサイタル in 鹿児島・・・終了★

♯2013年10月13日(日)18:00開演
  広島・広島市 西区民文化センター スタジオ
  サクソフォンとピアノによるトリオコンサート・・・終了★
   ☆出演:Sax・安部 浩信、国重 敦史&Pf・古賀 晶子

♯2013年10月13日(日)18:30開演
  神奈川・川崎市 洗足学園音楽大学 シルバーマウンテンB1F
  SILVER MOUNTAIN OPENING CONCERT    
   クローバー・サクソフォン・クヮルテット リサイタル ・・・終了★

♯2013年10月13日(日)19:00開演
  神奈川・横浜市 横浜みなとみらいホール 小ホール
  サクソフォン・アンサンブル なめら~か 第13回定期演奏会・・・終了★

♯2013年10月14日(月・祝)13:30開演
  東京・台東区 日暮里サニーホール コンサートサロン
  佐川 鮎子 サウンドギャラリー CD発売記念
                &カルテットOAXS結成記念
・・・終了★
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

庄内緑地公園ラン




昨日から3連休がスタートしていますが、昨日は仕事・今日は午後から数時間仕事です。

午前中は、辛うじて休みにしたので、元々牧野ヶ池公園へ走りに行くつもりでしたが、
ラン仲間の企画で庄内緑地公園で走ることにしました。
10時集合だったので早めに来て走りたかったのですが、結局到着したのが9時半になり、
辛うじて4kmを走りました。

実は、公園の所在地である名古屋市西区のお祭りの日だったらしく、朝から人・人・人で
大賑わい。車で来たメンバーが、駐車場の渋滞で遅れてしまう程だった様子。
そんな訳で、いつもよりランニングしている人数が格段に少なかったのは、
皆さんご存じだったから?(^_^;) 個人的に走られてる方々が殆どで、学校の部活や
市民ランナーのサークルは殆ど見掛けずじまい。
仕事の準備の都合で11時に終了しましたが、合計で何とか8.7km走りました。
大会が近いし、あと2周分走って12~3kmとしたかったのですが、近日の機会に。

同じく、仕事の都合で離脱されたF橋さんに勧められて、帰宅前にちょっと変わったかき氷を。
練乳と氷水が上手くミックスされてて、 フワッとした食感が何だか不思議。(^.^)
走った後には、ちょうど良い冷たさでした!
関連記事

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

ライブ8題・その3-名フィル 10月定期@愛知県芸術劇場 コンサートホール




空の雲は秋っぽいのに、毎日最高気温が30度前後って、何なんでしょうねー。(;´д`)
夏の間、ずっと結んでいた髪を、1週間前にストレートパーマを掛けて下ろすように
なった途端に、この気温。昨日は終日外出仕事でしたが、久々に汗が止まらず、
ペットボトルを3本飲み干しました。(+_+)

さて、今日も仕事だからと昨日は早々に勤務先を退社し、愛知県芸術劇場へ。
1年を通じて、楽しみにしていた1つ・名フィル 10月定期へ行ってきました。
何と言っても、指揮者が尾高 忠明氏でのドビュッシー2曲。
昨年まで、エルガーの交響曲が続いたのが一転、どんなドビュッシーになるのか?!と。

前半は、尾高氏自身が初演の指揮を務めたという現代曲2曲。
まずは、弱冠46歳のイギリスの作曲家 ジュリアン・アンダーソン氏の「発狂した月」日本初演。
バンダのTpから始まったモチーフから始まって、幾つもの異なったフレーズが
重なり合い、増幅しては拡散、最後はまたTpのみと
なって静かに終幕。
タイトルから想像して、一体どんなカオスな作品なのか?と構えていましたが、
意外過ぎるぐらいクールで知的な作品でした!
アンダーソン氏が、まだ30歳の頃の作品というのがまた凄い。(・・;)

そして、武満 徹氏「オリオンとプレディアス」で、話題の若手チェリスト・
宮田 大氏がご登場。昨年、名古屋でもソロリサイタルがありましたが、都合がつかず、
残念に思っていました。
オリオン座は冬の星座ですが、ひんやりとした空気をまとうように、力の抜けたしなやかな音。
アンコールに、この季節の童謡を持ってくるところが憎いです。
やはり、是非1度はソロリサイタルを聴かなくちゃ!

後半は、近代に遡ってのドビュッシー。
牧神~冒頭のFlソロは富久田 治彦氏、そしてHnソロは安土 真弓氏。
表現はやや押さえ目のスタートでしたが、Clソロから始まる中盤の夢想的な場面では
少し華やかに。ゆっくり静まり、消え入るような儚さ。

海に関しては、ネットで賛否両論ありました。
ドビュッシーというと、確かに色彩感の豊かさが特徴ですが、実は特にピアノ曲で
リズミックな作品が意外に多いと思います。尾高氏は、そういう意味で海の表情
そのものを強調して表現したかったんじゃないでしょうか?
これはこれで、中々面白いなと思いましたが。

休憩中、ロビーではヤマハ 名古屋店からCD販売に来られていますが、海に関しては
アンセルメ指揮&スイスロマンド管とデュトワ指揮&モントリオール響という『鉄板』な名盤が、
廉価で販売されていました。(^_^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

中日ドラゴンズ 谷繁 元信新監督誕生

今日は、昔の祝日でいう体育の日。
約50年前、東京五輪の開会式だったことを記念して、祝日になったのでした。


さて、プロ野球のレギュラーシーズン、今週末の楽天vsオリックスの2試合を残してほぼ終了。
平行して、クライマックスシリーズの1stステージがいよいよ始まります!(^o^)
がしかし、今年の名古屋市内は、シーズン終了前から静かなものでした。(..)
理由は、ご存じの通り中日ドラゴンズのBクラス落ち。
久々に、クライマックシリーズの無い10月を迎えております。(^_^;)

フロント主導で人選されたで高木監督がこの結果だっただけに、監督交代劇はオーナー主導で
人選が進み、結果的にアンチ・オーナー派?のフロント陣営は、全て総退陣の結末に。
そして、色々な噂が流れましたが、新監督はナント谷繁 元信選手が兼任・GMに落合 博満氏・
ヘッドコーチに森 繁氏という、驚きの体制へ。(@_@)

そんな訳で、今日のスポーツのトップニュースは、ほぼ谷繁新監督の記者会見でした。
いやー、高2の夏の甲子園の県大会で対戦相手だった江の川高、1つ下の学年の谷繁選手が、
プロ野球選手どころか監督になるなんて、思いもしなかったです。(・・;)
ご本人は広島県出身ということで、ドラフトでは地元・広島から指名されるのを夢見ていた
にも関わらず、広島からの指名はなく、失意の中でプロ入りしたと、新聞か雑誌か何かの
インタビューで見たことがあります。
横浜からFAで中日へ移籍し、監督にまでなるなんて、人生判らないもんですね。
しかし、選手としての兼ね合い、中々厳しいものもあるのかなと。

今シーズン、トップクラスで活躍してきたアラフォー世代の選手を中心に大勢が引退を
決めました。その一方で、谷繁選手を始め、代表監督に小久保 裕紀氏・代表コーチ陣も
アラフォー世代が占める等、指導クラスも大きな世代交代の時期なのかなと感じます。
関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ - ジャンル : スポーツ

いびがわマラソンまであと1ヵ月



週明け、一昨日は後輩が休んでたこともあり、ドタバタ。(+_+)
昨日の方がまだ余裕があり、予定通りジムに行けました。
先週末の休みは体調の問題で週2でランニング出来ず、あと1ヵ月に迫ったいびがわマラソンに
間に合うか、少し焦り気味。。(-_-) あ、今年もハーフマラソンですが。

このところ、毎週のように日本列島に向かって台風がやって来てます。
先週水曜日は、22号が太平洋沖を通過。上京に支障が無くて、本当良かった。
今週は、23号が沖縄から中国大陸へ。そして、24号が沖縄から九州を回避するかのように、
長崎県沖から日本海を通過するコースへ。

名古屋市内は朝から曇りがちでしたが、今日の休みは10時半頃から牧野ヶ池公園に向かい、
池周辺を走ってきました。風がやや強く吹いて、小雨がパラつく程度だったので、
何とか池を2周。台風通過中のせいか時間帯のせいか、他に走ってる方々は誰もおらず。(^_^;)
そして、走って自宅に帰宅しようと走り始めた途端に、ザーッと雨が降り出してしまい、
今更バスに乗る訳にもいかず、ずぶ濡れで帰宅する羽目に。(+_+)
幸い雨は一瞬で、途中で止んできたからまだ良かったかも。

太平洋高気圧の張り出しが真夏並みに強く、台風が日本海を通過することになったようですが、
お陰で気温が30度前後と、秋はいつ来るんだろう?という感じ。
昨年のいびがわマラソンは雨が降り、非常に寒くて大変だったのですが、今年はこんな気温が続き、
どーなるのかなぁと思っちゃいますね。
紅葉シーズンも間近ですが、いつまでも色付かずとなるような。
関連記事

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

体操 世界選手権 男子個人総合 内村 航平選手金メダル&種目別 男子ゆか 白井 健三選手 日本代表史上最年少金メダル☆

ベルギーのアントワープで開催された、体操 世界選手権。
ロンドン五輪後、初の大きな国際大会ということで、日本選手が大いに注目されました。

まずは、男子個人総合4連覇が掛かった内村 航平選手。
ロンドン五輪後、電撃結婚&パパになるおまけ付きで、世間をアッと言わせたニュースも。
怪我で、大きな大会を欠場したりというアクシデントもありましたが、ここにきて
強さはやはり健在。技の難易度を下げつつも、出来映え点を獲得出来る美しい演技で
他を圧倒、無事4連覇達成!\(^^)/そして、銀メダル争いには加藤 凌平選手が勝ち残り、
表彰台に日本人2選手が上がるという風景に。\(^^)/\(^^)/
現在の採点方法は、技の難易度だけではなく、その出来映えがどうかという部分に
比重が置かれているので、難易度が高い技を雑にこなしただけでは意味がない仕組み。
そう言う部分は、日本選手には、非常に有利な方式とも言えるかも。
内村選手は、今回エレガンス賞も受賞。

しかし、その内村選手が凄いと言わしめるのが、高校生初代表となった白井 健三選手。
「シライ」と名付けられたひねり系の新技を次々と決めて、種目別のゆかで、
予選・決勝と16点台連発しての金メダル!\(^^)/\(^^)/\(^^)/
ゆかが得意な内村選手が、銅メダルになってしまうというレベル。(^_^;)
ニュースで、大会前の練習風景が出てましたが、各国選手が白井選手の練習する様子を
次々と撮影する様子が、OAされてました。
国際体操連盟のHPには、動画がアップされているとのこと。
白井選手は、東京五輪の頃にはまだ23歳。
日本の次期エースとして、名乗りを上げた感じでしょうか。

他、種目別のあん馬で亀山 耕平選手も金メダルに!(^o^)
これで、世界選手権の3個以上の日本の金メダルは、ナント年ぶりとか。
東京五輪に向けて、まだまだ新顔選手が出てきたら、代表争いも面白そう。

女子個人総合では、寺本 明日香選手が怪我を押して9位に。
種目別は、残念ながら厳しいでしょうか。
関連記事

テーマ : 体操・新体操 - ジャンル : スポーツ

ライブ8題・その2-名古屋アカデミックウインズ 室内楽コンサートVol.3 Ensemble Concert「没後50年のプーランクからジャズまで?!」@熱田文化小劇場




先週は、木・金曜日共に21時前に勤務先から帰宅する生活。
上京した水曜日から気候はまたまた一転、夜は気温が急降下し、自宅周辺はこの季節の花・
金木犀の良い香りが。がしかし、何だか体調は重たくイマイチ。(>_<)

昨日は休みでしたが、そんな訳でランも楽器の練習もパスして、午前中はゆっくりと。
午後から、予約を入れてた美容院へ行き、夕方は急遽リフレへ駆け込み、
足つぼマッサージで少し体調を少し整えました。

そして、夜は熱田文化小劇場での名古屋アカデミックウインズの室内楽演奏会へ。
今年で3回目とのことですが、去年・一昨年は予定が合わず、やっと伺えました。

入口やロビーでは、後半からご出演予定のSaxセクション女性メンバーの方々が
受付・クローク・CD販売等をご担当。6月の演奏会のライブCDが昨日から発売ということで、
指揮の仲田 守先生自らCD販売コーナーに立ち合われてました。
中々興味深い演奏会だったので、その場で購入・仲田先生からサインをいただきました。(^^)v
ホール内は、メンバーが指導に行かれていると思われる学校関係の生徒さんらを中心に
満員御礼状態。いやー、早めに行って正解でしたね。

プログラムは、もうすぐシーズンを迎えるアンサンブル・コンテスト向けの作品だけでなく、
没後50年のプーランクの作品を2曲。木管五重奏+ピアノの六重奏曲、いつ聴いても
良い曲、羨ましくて仕方ないんですけど。。(>_<)

後半は、仲田先生お得意の企画ステージ的な内容。
下手側にSaxアンサンブル・上手側に木管アンサンブルを配置、ジャズの初期の作品を中心に、
舞台照明を切り替えながら、続けて6曲聴かせるという趣向。
敢えて金管を使わないのも中々面白いですが、バロック的な木管編成で余り違和感ないのが、
何だか不思議でした。ちなみに、プログラムには掲載されていないのですが、
木管アンサンブル側にはCbが加わり、ObではなくEhが使用されてました。

最後は、メンバー全員での演奏。作品は、7人から30人まで演奏可能になってるとのこと。
まるでオルガンを聴くが如く約30人の統一感のある音、こんな風に演奏出来れば
理想だなといつも思ってしまいます。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ8題・その1-クワチュール・ベー 第1回演奏会@紀尾井ホール











今日の休みの目的は、紀尾井ホールであったクワチュール・ベーの演奏会を聴く為でした♪(^o^)

連日の残業で、朝は予定より遅くに起床してしまい、ランニングをようやく定期的な予定として
取り戻しつつあるので、頑張って走りに行ってきました!
がしかし、歯医者の予約を11時に入れてた為に、中途半端な距離で終了。(^_^;)
諸々の家事を終えて、先週より1時間遅れで名古屋駅を出発。

朝は雨と確認していた東京の天気も、夕方には晴れてました。
昨年の今頃、東京駅 八重洲口は大掛かりな工事中でしたが、先月末に一部オープンしたと知り、
せっかくなので行ってみたところ、ナント巨大な虹が掛かっているのが見えました!(^o^)
こんなに綺麗な虹は、久々です~。時間を忘れて、写真を取ったり眺めたり。
グランルーフと呼ばれるエリア、北は昨秋にリニューアルオープンした大丸 東京店。
南はオフィス棟でしたが、ちょうど窓ガラスに虹が鏡のように映って、とっても綺麗でした☆

大丸 東京店を少し見て回った後、四ッ谷駅へ移動。
会場の紀尾井ホールに向かう途中には、上智大学が。逆立ちしたって、行けない学校です。(-。-;
そして、紀尾井ホールに着く直前には、ホテルニューオータニが見えてきました!
紀尾井ホールのある千代田区紀尾井町は、江戸時代に紀州&尾張徳川家の中屋敷・彦根井伊家の
中屋敷があったことから、この町名が付けられたとのこと。
紀尾井ホールの横で、尾張徳川家屋敷跡の石碑を見つけました。

ホール開場前に到着し、開演前や休憩中にはプロアマSax吹きな皆様を見つけてはご挨拶。
お久しぶりに会えた方々や、初めてようやくご挨拶出来た方々が多数ありました!(^.^)
1Fに音大生や若手奏者の方々が多数いらっしゃった様子ですが、皆さん熱心に聴き入る様子が。
東京から引っ越して6年も経つと、見知った顔ぶれというのは少なくなりつつありますね。

今回の演奏会プログラムは、前半にドイツものでバッハとハイドン、後半にフランスもので
デザンクロと日本初演作品だったベッファの4曲。
前半は、まるで鍵盤楽器を聴いているかのような不思議な感覚に。
後半、ベッファのタイトル通りの色彩感、何処か控えめながらも全てにおいてバランス感が
抜群だったデザンクロ。
アンコールは、照明が全て落ちた中で始まったラヴェルのボレロは、楽器に蛍の如く
照明を付け、1F後方とサイドからメンバーが入場し、最後はステージ上でのフィナーレ!
そして、バッハのG線上のアリアで静かに終演。

ここで私は退出し、全力で四ッ谷駅から東京駅へ、21:20発の新幹線に間に合いました~。(;´д`)
というのも、この新幹線なら23時前に名古屋駅に着きますが、21:30発だと停車駅が多くて
23:30前着になるのに加え、その後のJR・地下鉄の乗り継ぎが悪くて、20分も待ちぼうけと
なるからなんです。
なので、國末先生を始めメンバーの皆様にご挨拶出来なかったのが、本当に心残りでした。(T_T)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

創立50周年記念演奏会に向けて


今日は有休を取って、またまた東京に日帰りで来ています。その話は、また次回に。

日曜日は、バンドの1日練習に参加してきました。
実は、今年で中日交響吹奏楽団は創立50周年。
当初、中日新聞社の文化事業部が、アメリカのロサンゼルス市との
姉妹都市交流の派遣の為、高校生を集めて結成したんだとか。
今は、新聞社からは離れての活動になっているのと、創設期にはオケのアレンジものが
多かったレパートリーからは離れて、吹奏楽のオリジナル作品やJazz&Popsも増えたみたいです。

年末の演奏会は、そんな訳で記念演奏会と銘打ち、OBOGが参加しての企画ステージも。
日曜日はその練習が初めてあり、懐かしいメンバーが揃いました~♪(^o^)
去年は出産ラッシュで、女性メンバーが多数退団してしまいましたが、やはり楽器を
吹きたいと久々に参加するメンバーも。(^.^)

詳しくはまた告知しますが、バンドゆかりの作品の数々をプログラムしましたので、
皆様是非ご来場をお待ちしております♪ (^_^)
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

今日から10月

本日、10月1日。

勤務先では2013年度 下半期 初日、衣替えで事務方メンバーの制服が変わりました。
朝から様々に慌ただしく過ごし、今月は春先以上に忙しくなるイヤな予感が。。(+_+)
そして、所属部署内の組織変更や人事異動がある様子。詳細は、また後日判ってくるでしょう。

記念日としては、法の日・印章の日・土地の日・コーヒーの日・日本茶の日・日本酒の日・
醤油の日・ネクタイの日・メガネの日・デザインの日・展望の日・国際音楽の日等など、
様々な日に制定されているみたいです。(^_^;)
他、平成の市町村合併の関係で、自治体の市の制定日になってるケースも多いです。
そうそう、世間では内定式を開催した企業もあったことかと。

今日と言えば、ニュースで報道された消費税8%に関する内容、やはりという感じでしょうか。。 (ーー;)
そして、ピンクリボン月間ががスタート。女性の罹患率が上がっている乳ガンの早期発見・
早期診断・早期治療を目指した運動ですが、まだまだ浸透し切れていないのが実情とか。
私は、毎年検診を受けています。それで安心出来るならば、こんなに良いことは無いと思うのですが。
名古屋市内でも、ピンクリボンフェスティバルが今月開催予定です。
関連記事

テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP