2012-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

ブルームーン


月末最終日。

午後から夕方過ぎるまで客先現場で立ち会いし、そのまま帰宅出来れば良いんでしょうが、
流石に月末最終日はそうもいかず、所属営業本部の数字が締まる時間帯まで居残り。
営業所内の総括が終わったのが21時前、残した仕事が終わったのが22時前。
上司達の観送迎会も段取りしなきゃならず、やること満載なんですが。(+_+)

明日は休み、明後日は午前中だけ仕事です。

今夜は、8月2度目の満月なんだとか。ブルームーンと呼ばれ、今夜の月を観ると
願いが叶うと言われるとツイッターに書かれていました。
名古屋は曇り予報でしたが、ナントの事務所近くの空は雲が殆どなく、自宅近所は
雲ひとつ無い最高の月夜でした。(^.^)写真は、名古屋テレビ塔とブルームーン。
関連記事
entry_header

演奏会のご案内(2012年8月)

♯2012年8月3日(金)19:00開演
  静岡・浜松市 アクトシティ浜松 音楽工房
  第18回浜松国際アカデミー&フェスティバル フェスティバル コンサート
   サクソフォン・ナイト in 浜松・・・終了★
    ☆出演:須川 展也、ジャン=イヴ・フルモー、オーティス・マーフィー、
        波多江 史朗、佐藤 渉、ヤマハ吹奏楽団サクソフォンアンサンブル

♯2012年8月6日(月)11:30開演
  愛知・名古屋市 宗次ホール
  ランチタイム名曲コンサートvol.601
   小森 伸二の夏休み特別企画 サックス夢コンサート
・・・終了★

♯2012年8月12日(日)14:00開演(時間変更になりました)
  東京・三鷹市芸術文化センター 風のホール
  第25回サクソフォン発表会・・・終了★ご来場ありがとうございました!

   ☆スペシャルゲスト:Sax・須川 展也&小柳 美奈子
  
♯2012年8月15日(水)17:30開演
  熊本・熊本市健軍文化ホール
  第3回九州サクソフォニストグループ 熊本公演・・・終了★
   ☆出演:幸多 優・斎藤 広樹・志垣 美雪・田中 奏一朗 他

♯2012年8月19日(日)14:00開演
  神奈川・鎌倉市 鎌倉芸術館  大ホール
  みんなの吹奏楽団 第6回演奏会・・・終了★
   ☆ゲスト:Sax・須川 展也  
  
♯2012年8月26日(土)14:00開演
  東京・新宿文化センター・小ホール
  サクソフォン・ラージアンサンブル・アイル 第23回演奏会・・・終了★
   ☆指揮:宮崎 真一&Soprillo&Sopranino Saxophone:各川 芽

♯2012年8月31日(金)19:00開演
  愛知・岡崎市シビックセンターコンサートホール「コロネット」
  鈴木 研吾サクソフォンリサイタル The Debut~ただいま、ふるさと~・・・終了★
   ☆ゲスト:Sax・泉 俊介、河合 佑里奈、佐野 功枝
関連記事
  • MUSIC
  •  comments(-)
  •  trackbacks(-)
  •  top△
entry_header

FIFA U-20女子サッカー W杯JAPAN2012 ヤングなでしこベスト4進出決定!&ロンドン・パラリンピック開幕

8月も、気がつけば今日を残すのみ。

昨日は、今週末の仕事の段取りをつけて、最近にしては早めの帰宅。
今週に入り、所属営業本部の大きな組織改編・営業拠点閉鎖に伴う大異動が判明(((・・;)、
来月から直属の上司達が大幅に入れ替わるらしく、またしばらくバタバタしそうな予感。(+_+)

さて、帰宅した時には既に20時前。
ヤングなでしこの対韓国戦は、既に前半30分を回り、2-1とリードしているところから。
しかし、あわや同点か?!(゜ロ゜;という、危ないシーンが。
その直後に、田中 陽子選手が3点目をゲット!\(^o^)/
相手のマークが完全に外れたところに完全フリー状態でした。
今大会5得点目と、正に絶好調!!
ただ、えぬ夫は実況のアナウンサーが「田中 陽子、田中 陽子!」と連呼するのが
うっとおしいらしいですが、田中姓が3選手もいるからしょーがないんじゃない?(^_^;)
他の2得点も、柴田選手がいい形で決めたのですね~。(^o^)

後半は、必死になってきた韓国に押し込まれ、再三のピンチを何とか凌ぎ、
このまま試合終了・初のベスト4進出決定!\(^o^)/\(^o^)/

次は、来週火曜日にドイツvsノルウェーの勝者と対戦、どちらにしても手強い
相手には変わりなく。


男子は、いよいよ来月11日(火)に迫ったW杯 アジア最終予選のメンバー発表がありました。
そして、欧州移籍市場締切ギリギリに、噂があった吉田 麻也選手がプレミアリーグの
サウスサンプトンへ移籍との正式発表が!やはり、ロンドン五輪での大活躍が
目に止まったんでしょう。試合に出られたならばですが、今後はマンU・香川 真二選手との
マッチアップが楽しみ~。(^o^)


そして、昨日開幕したロンドン・パラリンピック。
TV中継のある試合が中々無い様子ですが、車いすマラソンの土田 和歌子選手や、
車いすテニスの国枝 慎悟選手辺りの試合は是非中継して欲しいな~と思いますが。
関連記事
entry_header

名古屋音楽大学 in ラシック&トリオ de ブランチ@青春は最後のおとぎ話 Rota50





8月最後の休日。

お盆休み明けから残業が続き、残暑は相変わらず厳しいし、疲れがたまる一方。(+_+)
午前中は自宅でゆっくりし、午後はリフレに行って体をケアしに出掛けました。

午前中にfacebookを見てた時に知りましたが、栄のラシックで、名古屋音大主催で
学生さんの演奏イベントがあることを知り、リフレの帰りに聴きに行ってきました。
ピアノソロ&連弾の時間で、大学院 2年生の玉田 裕人さん&丹羽 洋基さんが、
リストの作品を力強く演奏されていました。
ちなみに、Sax科カルテットの皆さんは、残念ながら昨日の夕方のご出演だったみたいです。

そして、夜は自宅から近い日進市の喫茶店・青春は最後のおとぎ話2FにあるRota50で、
トリオ de ブランチのライブへ。前半はドビュッシー生誕150年にちなんだピアノ曲を、
後半はピアソラ没後20年にちなんだ小品をメインとしたプログラム。
私は行かなかったのですが、18(土)にしらかわホールで開催された名フィルの日に
ライブの告知があったそうで、過去2回に比べて、お客さんが随分増えてビックリ。
地下鉄&名鉄の駅が直ぐそばにあり、名古屋市東部近郊にお住まいな方々には、
来場するにはちょうど良い立地からでしょうか。
次回は11/9(金)とのこと、更に増えそうな気がします。(^.^)
関連記事
entry_header

FIFA U-20女子サッカーW杯 JAPAN2012 ヤングなでしこ決勝トーナメント進出決定!

昨日一昨日は、朝から夜まで終日仕事でした。
名古屋市内では、様々なイベントがありましたが、夏休み気分は何処へやら。(+_+)

そんな訳で、昨日のグループリーグ最終戦 対スイス戦は観られずじまい。
夜のニュースで、結果をチラ見しましたが、4-0と快勝し、グループリーグ首位で
決勝トーナメント進出決定!(^o^)いやー、MF・田中 陽子選手の、左右両足から
繰り出されたフリーキック2得点はお見事!!中学時代のJFAエリート選抜合宿の時、
偶然にも当時A代表だった中村 俊輔選手の練習を見て、真似て練習し始めたと
言うから驚きます。トップ選手から技を盗める才能、素晴らしい。(^.^)
今回、同じように選抜された女子中学生が国立競技場に集められ、レクチャーを受けたり、
試合観戦をしてるんだとか。この中から、きっと次世代のなでしこが現れることでしょう。(^.^)

しかし、昨日は国立競技場で約16000人も!入ったとか。
フジテレビがゴールデンタイムでTVOAしてる上に、光り出した選手達、ある意味当然か?!

さて、決勝トーナメント 初戦の相手は、ナント韓国。(゜ロ゜)
この世代がU-17W杯 決勝で韓国に破れ、準優勝した借りを返す時がきました。
ロンドン五輪のU-23の3位決定戦では、韓国に惨敗し、メダルを逃したばかり。(-_-)
絶対勝って欲しい~! (^o^)

・・・そう言えば、FIFAのHPで「Young Nadeshiko」と紹介されてました。
今や、世界的にNadeshiko=日本女子代表なんですね。(^_^)
関連記事
entry_header

夏の高校野球 決勝戦 史上初のセンバツ決勝戦同一カード&大阪桐蔭 春夏連覇達成

昨日の休みの午前中から昼過ぎまで、久々に夏の高校野球の決勝戦を7回終了までTV観戦、
夜、テレビ朝日「熱闘甲子園」でダイジェストで結末を観ました。

注目の1つだった、大阪桐蔭の春夏連覇。
まさかセンバツ決勝戦と同じ光星学院との対戦になるとは、予想外でした。
光星学院も、3季連続で決勝に勝ち上がる運と実力があるんでしょう。
しかし、大阪桐蔭・藤浪 晋太郎投手の197cmの長身から繰り出されるボールに、
手も足も出ず。MAX153kmと表示されましたが、バッターはそれ以上のスピードを
感じるのでは?、とは番組を一緒に観ていたえぬ夫の感想。
一方の光星学院バッテリー、序盤から本当に丁寧に攻めていたものの、結局試合中盤に
HRを含む3失点となり、それをひっくり返すことが出来ないまま試合終了。
結果、史上7校目となる大阪桐蔭の春夏連覇達成!(^o^)で終幕しました。

今大会は、ロンドン五輪の盛り上がりに隠れてしまったのと、全国的な盛り上がりで
フォーカスされる目立った華のある選手がイマイチ出てこなかったのが、個人的には
物足りなかった感はありますが。(^_^;)

今後は、藤浪投手を始めとした注目選手の卒業後の去就がどうなるのか。
10月に岐阜国体があるので、都合付けば長良川球場まで観に行こうかなと思います。(^.^)
関連記事
entry_header

スイーツタイムコンサート 秦 はるひ&小柳 美奈子 夏休み愉しいピアノデュオ~ドビュッシーとピアソラ記念の年に寄せて~@宗次ホール





気がつけば、8月もあと1週間を残すのみ。早いですね~。 しかし、残暑が厳しい!(+_+)

今週末は、土日2日間共にフルで出勤予定の為、今日は早めの振替休み。
昼過ぎから、小柳 美奈子先生とそのお師匠様に当たる秦 はるひ氏のピアノデュオの
リサイタルを聴きに、宗次ホールへ行ってきました♪
宗次ホールのお昼過ぎの演奏会は、スイーツタイムコンサートとして13時半開演・
15時終演で開催されています。要は、おやつの時間に終わるからってことで。(^^)
今まで、11時半開演のランチタイムコンサートや、20時開演のディナータイムコンサートは
行ったことがありましたが、スイーツタイムコンサートは意外に初めてだったんです。

今年はドビュッシーが没後150年・ピアソラが没後20年ということで、この2人の作品を
取り上げたリサイタルが盛んに開催されています。
今日の演奏会では、前半最後にドビュッシーの小組曲を連弾で、後半はピアソラ4曲-
リベルタンゴ、アディオス・ノニーノ、天使のミロンガ、ル・グラン・タンゴ-という
プログラムを軸に、前半冒頭はガーシュウィンのスワンダフルでスタートし、
タンゴ繋がりでナザレの小品-ブレジェイロ、エスコレガンド、エポニーニャ、
トラヴェッソ、フォンフォン-の5曲を。作品は、全てお2人方のMCで紹介されました。
今まであまり耳にしたことがなかったブラジルのナザレの作品、あと200曲ぐらい
あるらしいので、違う曲も是非聴いてみたいです。アンコールは、写真の3曲。

それにしても、20年以上美奈子先生の演奏を伴奏としてお聴きすることはありましたが、
ピアノメインでは初めてでした。息もピッタリというのは、流石は師匠とお弟子さん。(^.^)
ヤマハとスタンウェイの違いを聴き比べるのも、中々面白かったし。

終演後は美奈子先生にご挨拶して、一緒に写真まで撮っていただきました。(^^)v
明日明後日は、東京でリサイタルがあるとのお話が。
ネットで調べたら、JR田町駅近くのファツィオーリのショールームで、ファツィオーリ2台での
演奏会のようです。しかも、間宮 芳夫氏の作品が。これは聴いてみたかった~!残念。(+_+)
関連記事
entry_header

FIFA サッカー U-20女子W杯 JAPAN2012開幕&香川 真二選手 プレミアリーグデビュー


ロンドン五輪の興奮覚めやらぬ中、19(日)にサッカー女子U-20W杯が開幕。
当初、ウズベキスタンで行われる予定だったのが、急遽日本に変更になったとか。

日本は、19(日)の開幕戦でメキシコと対戦。
予想外に、圧倒的なゲーム支配で4-1と快勝、何だか拍子抜けな感じでした。
がしかし、体格差のある今日のニュージーランド戦、オウンゴールで失点する等、
前半で2失点。(+_+)どうなるかと思いましたが、前半終了間際に1点返し、
後半は押し気味に試合を進め、何とか2-2のドローで終了。
勝ち点1を確保出来たのは、かなり大きいかなと。
後は、スイス戦の結果次第で、決勝トーナメント進出が決定。
フル代表の大活躍で、若手世代も各国から大きくマークされていることでしょうし。
写真はNumber臨時増刊号の表紙、ロンドン五輪決勝戦終了直後のものと思われます。(^_^)
4年後のなでしこJAPANは、どんな顔ぶれなんでしょうね。

そして、先週末は欧州リーグが各国で次々と開幕。
日本時間の昨日の明け方には、香川 真二選手がマンチェスター・ユナイデットの
メンバーとして、エバートン戦にナントいきなりのフル出場、とうとうプレミアリーグ
デビューを果たしました!(^o^)
ニュースで観ただけでしたが、ルーニー選手らとの連携は悪くない感じ。
がしかし、1点が取れず、逆にエバートンのコーナーキックから失点。(・・;)
マンUは数日前にアーセナルから加入したばかりの昨年のリーグ得点王 ファンペルシー選手が
後半から出場するも、完封負け。
イギリスのマスコミからは、香川選手の悪くないデビューにかなりの高評価。
まぁ、始まったばかりですからご祝儀評価?(^_^;)今後、どのように結果が出せるかでしょう。
関連記事
entry_header

夏の高校野球 新ドクターK誕生!


ロンドン五輪の熱狂の中、ひっそりと?始まった今年の夏の高校野球。
初戦から強豪校同士の対戦が多かったせいか、優勝候補と言われた学校が早くから
姿を消してます。
私の自宅から、そんなに遠くないところにある愛工大名電もその1校。
吹奏楽コンクールの規定で、吹奏楽部は今年のコンクールそのものに参加出来ない為、
初戦は部員約120人全員で応援に参加したと、朝日新聞 朝刊に大きく出ていました。
(多分、このエリアのみ?)がしかし、プロのスカウトも注目する浜田 達郎投手は、
センバツ後のフォーム改造に失敗、残念な結果になった様子。
浜田投手は、ドラフトでどんな評価が出るのやら。。

金沢→今春東北楽天に入団し、先日プロ初完封を挙げた釜田 佳直投手等、昨夏は好投手が
ひしめく混戦でした。今年は飛び抜けた選手がいないのかと思いきや、彗星の如く現れたのが
神奈川・桐光学園2年生 松井 裕樹投手。
初戦の22三振で世間をアッと言わせ、2回戦には19三振・昨日は12三振と、既に53三振。
ここ連日、スポーツニュースで大きく取り上げられてきました。

今日の準決勝、流石に連投の疲れが出たのか、相手の光星学院が終盤になって甘くなった球を
見逃さずに打ち込み、味方は相手投手を打てず、残念ながら敗戦。
それでも、今日は15三振で合計68三振、歴代3位の記録で甲子園を去りました。
秋季の関東大会を勝ち上がり、秋の神宮大会に出られたら、来春のセンバツはほぼ確定。(^.^)
まだ2年生の16歳、来年はどんな風に化けるか楽しみな逸材ですね~。

写真は、Number最新号の表紙から、私と同世代の30年前の主役だったお2人。(^_^)
関連記事
entry_header

金のしゃちほこマラソン 初参加



長期休暇も、いよいよ今日まで。

昨日は、歯医者の定期チェックに行く以外に予定は無く、帰省後の荷物を片付けるのみ。
がしかし、歯医者を出たぐらいから雲行きが怪しくなり、黒雲がむくむくと湧き出てて、
ゴロゴロと雷鳴が。(((・・;)30分経たないうちに、自宅一帯があっという間に土砂降りに!(+_+)
しかし、これは局地的な雷雨ではなく、関西から関東まで広域に渡る悪天候だったと、
夕方のニュースで知りました。
甲子園の高校野球は2時間以上中断し、落雷で亡くなったり怪我を負った方々多数。こわーい。。

今日の天気はどーなるかと思いましたが、幸いにも晴れて朝から涼しく、マラソンには
まずまずのコンディション。そんな訳で、金のしゃちほこマラソンに参加してきました。
このマラソン、偶数月の第4日曜日に開催され、今回でちょうど50回目なんだとか。
古希を迎えようかという年代ながら、フルマラソンを既に400回以上!(+_+)走られている
男性が世話役をされているという、自主企画なんだそうです。
名前の通り、コースは名古屋城周回3kmの公道。何周走るのは各自の自由。
基本的に9~15時の間ですが、この時期は主催者の方々は6時から準備されていたようです。

私は6時半過ぎに現地に着いて、7時前からスタート。
目標は、最低ハーフ7周・可能なら10周 30km。
最初はまあまあな調子でしたが、段々と足にきはじめて、8周目に入る時には何とか周りに
付いて走るのがギリギリ、 9・10周目は完全にゆっくりひとり旅状態。(T_T)
とにかく足が前に出ないので、腕を振って動かしてました。(^_^;)
まあ、本格的に練習し始めて3ヶ月弱、筋力は無いしそんなに甘くは無いですね。
こんな調子じゃ、またまだフルマラソンは無理。
練習出来る時間は限られてるし、何たって怪我が怖いので、無理無い程度にぼちぼち頑張ります。。

参加者は近隣のランニングクラブメンバーが多く、女性陣でもフルマラソンの経験者は多数、
ウルトラマラソン100km目指して頑張ってる方々もいたり、いやー凄い!(^_^;)
お誘いいただいたメンバー仲間の方々でも、20周 60km・14周 42kmと、暑い中でも皆さん
それぞれに頑張っていらっしゃいました~。オジさまパワー恐るべし!
12時半で打ち上がり、メンバー有志で西区にある銭湯で疲れを癒し、同じ建物の2階にある
コメダ珈琲店のミニかき氷を食べました!(^o^)
解散後は、栄の行きつけのリフレへ。体はガタガタ、少しでも疲れを取らなくちゃということで。

しかし、お盆休み最後のせいか、観光客な方々が本当に多かったですね〜。
城内で、イベントをやっていたせいもあるかなと。お城の写真を撮る方も、沢山見かけました。

いよいよ明日から、またいつもの仕事生活に戻ります。
休み中、4月に異動してきた後輩に色々任せっぱなしでしたが、私が1人で全部やってた時よりは
気がラクなのは確か。(^_^;)また頑張らなくては~。
関連記事
entry_header

8/14~16実家滞在記



火曜日の未明、とんでもない雷雨が降り注ぎ、大阪・京都・滋賀を中心とした
関西の中南部辺りに甚大な被害が。(・・;)))
私が新卒時代に過ごした京都府宇治市も、大変なことになりました。
知り合いの方々の様子が心配ですが、自宅を離れていては連絡先さえ確認出来ず、
どうしようもないのです。。(T_T)

朝から、鉄道・道路共に大きな影響があり、私の実家に帰省する予定でしたが、
だんなサマ実家最寄り駅では在来線が45分遅れと言われ、慌てて車で姫路駅に向かうも、
下り新幹線は2時間遅れで到着とのこと。やむ無く、指定席を取った分は諦めて、
たまたま来た新幹線に乗って、自由席で岡山駅へ。
1時間に1本しかない特急やくも、指定席を取った電車に何とか乗り込みました。(^_^;)
だんなサマの方は、車で名古屋に向かいましたが、名神高速等が通行止めとなり、
一体どれぐらい掛かって帰宅出来たのか。。(+_+)

夕方、松江駅に着くと、ゆるキャラ・しまねっこのこんな看板がお出迎え。(^.^)
売店には、ハウスものの20世紀梨が並び、晩夏の様相。

今回、単独帰省が数年ぶりとなり、久々に知人らとゆっくり会うことが出来ました~。(^o^)
実家帰省初日・火曜日の夜は高校時代の部活のOB会、水曜日の夜は中学時代の部活のOB会、
そして昨夜は中学同級生や部活のメンバー有志の会。
今回判ったのは、知人同士の意外な繋がりが多数。
部活の先輩と親戚がママ友だったり、中学・高校が違う同級生の子供同士が同級生だったり。
・・・悪いことは出来ませんね~。(^_^;)
あと、吹奏楽コンクールの県大会直後ということで、コンクールネタにはこと欠かず。(^.^)

水曜日の午後は本家2つと初盆の親戚宅と、3件しっかりご挨拶&お墓参りはしてきました。

私の実家周辺は、ここ20年で世帯数が10倍以上に増えてます。
田畑を埋め立て、山を切り崩し、団地が幾つか出来ましたが、そこに多数の知人らが
引っ越して来ており、近所のスーパーでバッタリ出会うなんて話も。
うちの両親も、結構利用してるみたいなんですけどね~。(^_^;)
今朝は、明後日のランニング会の練習を兼ねて、実家北側方面に出来た新団地
周辺を走ってきました。懐かしい風景が無くなり、非常に寂しくもあり。
のどかな農村地帯だったのに、車が増えてきて、スピードを出して実家前を走られると、
怖いし危ないなと。(-_-)

今回の帰省のもうひとつの目的は、facebookでお知り合いになったお店へお邪魔すること。
出雲市平田の木綿街道 結(写真の地ビールいただきました♪)・松江市東本町のなわのれん・
従妹と今日のランチで寄ってきたプラバホール近くのカフェ&バーのWaterworksと、
その地域の顔となる店となり、高校・大学の先輩・後輩がオーナーとしてそれぞれに
頑張っていらっしゃいます。
まだまだ行きたかったお店はありましたが、次回以降にお邪魔させていただければ。(^.^)

ざっと振り返りましたが、楽しい時間はあっという間に過ぎて、只今名古屋に向かう
電車内で書いているところ。次回の帰省は年末年始ですが、今回ゆっくり会えなかった
親戚メンバーとの再会メインになるのか?

お世話になった皆様、お付き合いいただき、本当にありがとうございました!m(__)m
またいつの日か、ゆっくりお話しましょう~。(^o^)
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 閉幕


今日の昼前に、東京からだんなサマ実家へ移動。
新幹線車内では、途中から爆睡してました。(^_^;)

さて、昨日一昨日と音楽な日々で、ロンドン五輪の最後の方が後回しに
なっちゃいました。写真の通り、正に駆け込みメダルラッシュに!(^o^)

女子バレーは、28年ぶりに念願の銅メダルを獲得!\(^o^)/
ロスの銅メダルを知ってる世代としては、感無量です。(T_T)

レスリングは男子フリースタイル55kg級で、湯本 進一選手が銅メダル!\(^o^)/
残念ながら、60kg級の双子の兄・健一選手は、途中敗退で北京との連続メダルはならず。。
最終日の66kg級では、米満 達弘選手がパワフルな試合運びで金メダル!\(^o^)/\(^o^)/

ボクシングでは、ミドル級で村田 諒太選手が金メダル!\(^o^)/\(^o^)/
バンタム級で、清水 聡選手が銅メダル!\(^o^)/

トラック最終種目の陸上 男子400mリレーは、残念ながらメダルにあと一歩及ばず5位入賞。
ジャマイカは、圧巻の世界新で金メダル!(((・・;)
アメリカが銀メダル、トリニダード・トバコが銅メダルに。
男子やり投げ決勝、ディーン・元気選手の記録が伸びず、10位で終了。
やはり、緊張もあったんでしょうか?
男子マラソンは、中本 健太郎選手が6位入賞!(^o^)しかし、山本 亮太選手40位・
藤原 新選手45位に。
予想以上に序盤から仕掛けが早く、付いて行った藤原選手は逆に足を使い過ぎ、
最後にはふくらはぎがつってしまって、足を引きずる形でのゴール。
中本選手は後半型の選手なので、作戦通りというところでしょう。
優勝は、ウガンダのキプロティック選手。東京マラソンで、3位だった選手でした。
ケニア勢は銀・銅メダルと、女子と同じパターンに。
結果、金メダル7個で国別の獲得ランキングは11位。JOCは15個目標と公言してましたが、
結局半分に。しかし、銀メダル14個・銅メダル17個・トータル38個で、過去最高の獲得数!
女子選手の活躍や団体競技での獲得が目立ち、そして、若い選手が多いし、
リオは是非期待したいな~。(^o^)

閉会式は、途中まで観てました。
イギリス音楽の50年史ということで、ブリティッシュロック&ポップが炸裂!
ジョン・レノンやフレディー・マーキュリーら、亡くなったアーティストの
映像を使うシーンも。全てがかっこ良すぎて、クラクラしそうでした~。(^.^)
がしかし、NHKアナウンサーの余分な喋りは、ホント要らんかった。
こういう時にこそ、ピーター・バラカン氏にMCさせるべき。
ネットでも、大ブーイングの嵐でした。(-_-;)

これで、やっとふつーの夜を過ごすことが出来ますね(^_^;)。>皆様
関連記事
entry_header

ご来場ありがとうございました♪



第25回サクソフォン発表会、無事に終了しました♪
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。m(__)m

初の三鷹市開催ということで、例年と様々に勝手が違い、どうなることかと思いましたが、
今年は不参加で裏方に徹して下さったIさんのお陰で、殆ど問題なくスムーズに進行。
Iさん、本当にありがとうございました。(^_^)

演奏の方は、前日の合わせやゲネプロの方が良かったかも?!な部分があり、
本番中にいつもは無いような事故が発生したり(>_<)、國末先生をヒヤッとさせたかも?!
取り合えず、止まらなくて良かったです。(^_^;)やはり、本番は本番。
ホールの響きが本当に素晴らしく、気持ち良く演奏出来ました~♪(^o^)

今回は、Saxのオリジナル作品が少なく、VnやCl等のアレンジ作品が殆ど。
参加メンバーがほぼ40代以上なせいか、年々大人な雰囲気になりつつあります。(^_^)

須川先生のステージは、テナーでスパークのパントマイム、アルトで石川 亮太氏の
日本民謡による狂詩曲、アンコールはソプラノで小六 禮次郎氏のSAKURAという
プログラムでした♪

会場が午前午後の予約だった為、17時までしか使えず、いつもの記念撮影は建物内
地下の打ち上げ会場お店横の広場にて。
参加者だけでなく、ご家族やお知り合い関係な皆さんも一緒になり、大人数になりました。
移動が最小限だったので、非常に楽。個人的に滅多にお会い出来ない皆さんと、
久々に色々お話出来ました。

打ち上げは1次会で解散、そのまま帰るつもりでしたが、三鷹駅のホームでIさん夫妻&
同じく今年は不参加だったMさん夫妻と一緒になりMさんご夫妻行きつけの代々木のお店へ。
打ち上げの料理を沢山は食べなかったので、少し物足りなかったのでした。
写真の料理等などを、ワインと共に非常に美味しくいただきました~。(^o^)

来年の参加は日程次第になりますが、出来るだけ都合を付けられたら。
次の目標は、年始早々の門下発表会。バンドの定期演奏会が、久々に年内開催となり、
3年ぶりに参加出来そうなんです。ソロは久々になるし、早く選曲しなくっちゃ。(^_^;)
関連記事
entry_header

本番直前情報♪・8/12(日)東京・三鷹市 第25回サクソフォン発表会

チラシ0812

 今年はアップするのが、本当に直前になってしまいました。(^^;
今年も、この発表会に参加させていただくことになりました。
発表会の経緯は、Sax吹き仲間・Thunderさんの記事をご覧いただければ。
大ベテランのSax吹きの皆様の熱演が、多数聴けること間違いなし。
そして、最後には須川先生の素晴らしい演奏を聴いていただくことが出来ます♪

           第25回サクソフォン発表会
    *日時:2012年8月12日(日)14:00開演
    *会場:三鷹市芸術文化センター 風のホール 入場無料
    *出演:アマチュアSax愛好家 他
    *スペシャルゲスト:Sax須川 展也&Pf小柳 美奈子
    
 今年も、國末 貞仁先生とのDUOでの演奏ですが、ナント!私が初の1stでの
演奏となります。(^^; 出演順は、前半か後半の最後の方の予定。
      ◇C.ケックラン/24DUOSより 第13・9・5・6・3・4番
        1stA・Sax近藤 奈美子&2ndA・Sax國末 貞仁

 お盆休みの最中、お時間ありましたらご来場をお待ちしております。
関連記事
entry_header

「J&K」~TUTU ULAULA~@代官山・晴れたら空に豆まいて



新宿のリペア室で楽器を受け取った後、宿泊先へ置きに行き、夜は代官山のライブハウスへ。
ギタリスト・梶原 順氏&安達 久美氏の、アコースティックライブを聴いてきました。

安達 久美氏のことは全く知らなかったのですが、プロデュースをされている
京都のラグインターナショナルミュージックの須田 晃夫社長とfacebookでお知り合いになり、
一度はライブを聴きたいと思っていたのですが、先月末になって急遽都内でのライブが
今日にブッキングされたことを知り、即行くことを決めたんです。
何といっても、マイケル・シャクソンのツアー「THIS IS IT」に参加する筈だった
女性ギタリストのオリアンティと共演したことがあると聞いただけで、どんな演奏が
聴けるか楽しみでした♪

ライブは、パット・メセニーの初期の作品から始まり、ロックからジャス・フュージョンに、
ピアソラまでと、幅広いジャンルを堪能出来ました!しかも、パワフルで高いテクニック!!
梶原氏は、ライブサポートやスタジオミュージシャンとしての活動だけでなく、
渡辺 貞夫グループや本田 雅人 Bandと、ジャズのビックネームのユニットにまで
参加されている凄腕ギタリスト。
来年には、J&KとしてのCD発売を予定しているとのことで、これは楽しみ。(^.^)

写真のCDは、オープニングアクトを務めたボーカリストの柴草 玲氏。
妖しい独特な雰囲気に、会場全体が引き込まれまくりでした。
そして、稲葉 篤史氏のキュートでピュアな世界観が、会場の空気を一転させました。

いやはや、色々楽しめた最高の一夜でした♪ (^o^)
関連記事
entry_header

新日本フィルハーモニー交響楽団 新クラシックへの扉@すみだトリフォニーホール&「J&K」~TUTUULAULA~@代官山・晴れたら空に豆まいて



発表会本番が、いよいよ明日に迫りました♪

名古屋駅を7時過ぎに出発し、9時前に東京駅到着。
その為、自宅を6時過ぎに出ましたが、サッカー観てたお陰で、皮肉にも全く問題なく
準備出来ました。(^_^;) 本格的な帰省ラッシュがスタートし、両駅共に結構な人出。
あと1~2時間遅ければ、ごった返した状態だったでしょう。

そして、宿泊先に荷物を預けた後、新宿のドルチェ楽器で國末先生との最後の合わせを
しました。昨年までは夕方近くにお願いしていましたが、今年は午後から他の仕事が
あるとのことで、初めて午前中になったんです。本番、頑張らなくちゃ!(^o^)

午後は、新宿の某リペア室へ楽器を持参し、調整を依頼。
午後の空いた時間に、せっかくだからと何か演奏会がないか探していたら、新日フィルの
演奏会を発見!新クラシックへの扉と題した、名曲コンサートのシリーズを聴きに、
すみだトリフォニーホールへ。
指揮は山田 和樹氏、ソリストにピアニストの萩原 麻未という、若手の組み合わせ。
萩原氏は一昨年のジュネーブ国際コンクールで日本人として初優勝して以来、
今をときめくピアニストのお1人。
そのせいか、ホール1Fは殆ど埋まってました。2Fはどうだったんでしょうか。

冒頭、 ラヴェルの亡き王女のためのパヴァーヌ。
吉永 雅人氏のHnソロから始まり、ゆったりとしたテンポでスタート。
土曜休みの午後に相応しい空気感が、何ともいい雰囲気。
そして、ソリストを迎えたラヴェルのピアノ協奏曲 ト長調、止まらない拍手に応えて、
アンコールにドビュッシーの亜麻色の髪の乙女。
とにかく、和声の明瞭さや弱音の美しさ・ニュアンスが、本当に素晴らしかった。
アンコールのドビュッシーのこの曲は、もう何度と聴いてきた筈なのに、
これまでに聴いたことがないような透明感溢れる繊細さ。
メインは、サン=サーンスの交響曲第3番 オルガン付。
昨年?の名フィル定期では、オルガンに近い席だったのですが、今日は1F下手側後方
だったので、全体のサウンドを含めてオルガンの演奏を聴き、壮大な世界観を堪能しました。
アンコールは、ビゼーのアルルの女 第2組曲 アダージョ。
久々に生で聴いた新日フィルのサウンド、特に弦楽器セクションの統一感が
素晴らしかったです。山田氏の落ち着いた指揮ぶりも、中々のものでした。

続く
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 サッカー男子 3位決定戦敗退&陸上 男子400mリレー 4大会連続決勝進出!

ロンドン五輪は残りあと2日、いつの間にかフィナーレを迎えつつあります。
各種目、決勝戦や順位決定戦が増えてきました。

さて、今朝は予定通り3時半に起床し、サッカー観てました。
メダルを期待しましたが、韓国のカウンターを2回も!食らい、良いとこなく2-0で完敗。
韓国はOA枠メンバーを含め、8人がA代表。プレミアやスコットランドリーグで
レギュラーを張ってるメンバーもいたりと、日本のメンバーとのレベル差は大有り。
前半からファウル覚悟で日本の前進を阻む体の張り方、汚いと言われそうですが、
勝ってメダルが取れるなら当然のこと?
逆に日本のメンバーは、疲労が溜まってるのか動きは鈍いし、後手後手に回った結果でしょうか。
若さゆえに、勢いがある時は一気に進めても、躓くと脆く崩れてしまった終盤2戦でした。
メダルの夢は、リオ五輪まで持ち越しということで。(^.^)

ともあれ、五輪予選突破さえ危うかったのに、ここまで来れただけでもビックリ。(^_^;)
女子と共に日本のサッカーを知らしめ、世界中から大きな注目を浴びたのは、
やはり五輪ならでは。いずれは、ブラジルW杯の主力になる世代、今回のメンバーから
何人がA代表入り出来るか楽しみです。(^.^)

そして、サッカーと同時間帯にあった陸上の男子400mリレー予選。
トラック競技の不振から、あまり期待してなかったので、敢えてリアルタイムで
観ませんでした。がしかし、予選2位・全体4位で決勝進出!しかも、日本記録に迫るタイム。
もしかしたら、決勝は北京に続いてまたまたメダルの期待が出てきました。
あ~、明日も早朝から起きられるかな?!本番当日は、流石に無理かな。。(^_^;)

そして、昨夜寝る前に新体操 女子団体 予選のリボン&フープをちらりと観戦しました。
10代の若いメンバー構成にも関わらず、華やかさに欠ける地味な選曲が引っ掛かったのは、
私だけじゃ無い筈。(+_+) 魅せるのに合う選曲、やはり大事だと思いますが。

シンクロナイズドスイミングはあまり観ませんでしたが、残念ながらデュエット&
チーム共に5位。昔は、メダルの取れる種目ということで、あれだけ華やかに
注目されてましたが。。(>_<)指導者で揉めてる件、ホント何とかならないんでしょうか?
選手の皆さんが気の毒でしょうがないんですよね。
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 レスリング女子55kg級吉田 沙保里選手金メダル・三連覇達成☆&サッカー 女子決勝 なでしこジャパン銀メダル&陸上 男子200m決勝


ということで、明け方までビッチリの観戦スケジュール。
結局寝たのは、吉田 沙保里選手の準決勝と決勝の間の時間と、サッカー終了後のみ。
徹夜した方々も、多数いそうですね。(^_^;)

ということで、日本選手団の旗手を務めたら、メダルが取れないというジンクスを跳ね退け、
見事な全試合完勝だった吉田 沙保里選手のレスリングでした。 \(^o^)/
しかも、三連覇!(((・・;)
コーチとしてセコンドを務めた、元全日本チャンピオンのお父様を肩車する目標も達成。
72kg級の浜口 京子選手は、残念ながら初戦敗退、敗者復活にも回れず、メダル無しに。(>_<)

そして、先に始まったバレーボール 女子準決勝 対ブラジル戦と、サッカー 女子決勝
対アメリカ戦を平行して観戦。
サッカーメインの観戦でしたが、バレーは1セットも奪えず、3-0であっさり敗戦。
ここまで来て、何か執念を感じられなかったのが残念かな。
3位決定戦は、韓国との争いに決定。

サッカーの後半が始まって直ぐに、陸上 男子200m決勝へ。
ボルト選手は、直線100mで完全に抜け出し、圧倒的な金メダル☆
銀メダル・銅メダル共に、ジャマイカの選手が取って、正にメダル独占状態。
400mリレーも、金メダルは固そうな感じ。(^.^)

サッカーは、開始早々にアメリカから先取点を奪われ、追いかける展開に。
再々好機を作りながら決めきれず、前半0-1で終了。
後半早々に、またまた選手に決められ、2点差となるも、後半分に大儀見 優季選手の
ゴール!(^o^) しかし、追加点が奪えないまま試合終了、なでしこジャパンは銀メダルに。
考えたら、初のメダルなのに、金メダル取れるよね?と思ってしまってました。(^_^;)
やはり、W杯チャンピオンだったんですから、勝って当然のイメージが。
試合直後には、宮間 あや選手を始め号泣する選手も。
しかし、表彰式では晴れやかな笑顔が印象的でした。(^.^)
実は、日本の女子サッカー界の初のメダル!解説をしていた川上 直子氏が涙ぐむぐらい、
大きなことなんですよね。写真は、中日スポーツの一面&裏一面

そして、今夜は男子サッカーの3位決定戦!女子に続いて、絶対にメダルを!!(^o^)
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 レスリング女子48kg級小原 日登美選手&63kg級伊調 馨選手金メダル☆


明け方に決勝があった女子レスリング。残念ながら、決勝は観られず寝てしまいましたが、
今朝起きて、ダブルで金メダル獲得を知りました!\(^o^)/\(^o^)/

63kg級の伊調 馨選手は、実はロンドン入り後に靭帯を損傷していたとか。(((・・;)
そんな怪我であの試合運びは、ちょっと信じられません。。そして、3連覇は凄すぎる!
48kg級の小原 日登美選手は、元々51kg級の選手。しかも、世界選手権6連覇を達成。
しかし、五輪種目に無い為に、これまで五輪出場を阻まれてました。
初出場で金メダルは、正に実力通り!(^^)d

今夜も、女子選手が大活躍の予定。
レスリングにバレーボールにサッカー、どの種目も金メダルとなりますように☆(^∧^)
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 バレーボール女子24年ぶりベスト4進出!&卓球 女子団体銀メダル☆&サッカー 男子準決勝敗退


昨夜は、この3競技を観る筈でした。がしかし、昨日の明け方まで起きてたせいもあり、
卓球が始まってから記憶がなく、ハッと気がつけばサッカーが既に始まってました。(^_^;)

女子バレーは、2セット目からの観戦。
追いつ追われつで、どのセットも2点差で決まるギリギリの展開、結局フルセットまでもつれ、
最後はジュースでもうダメか?!と思うところを凌ぎ、大逆転勝利!\(^o^)/
その瞬間、何だか泣けてきました~。(T_T)
あの中国に、五輪で勝ったという事実。そして、私が中3の時のロスの銅メダル以降、
長い低迷期に入り、五輪出場を逃し続けたこともありましたが、今回24年ぶりのベスト4入り。
次はブラジル戦、中々厳しいか相手がですが、絶対勝って欲しい!(^o^)

そして、卓球。
長い間、国民の関心を引き付けてきた福原 愛選手が、とうとう五輪メダルを手にしました!
流石に、中国相手に完敗だったようですが、北京は3位決定戦に破れ、涙を飲み、
まさに悲願のメダル。平野 紗弥加&石川 佳純選手と共に、表彰式では良い笑顔☆
写真は、中日スポーツから。
早速、今朝の情報番組では、引っ張りだこになってたような。(^.^)

一方、対照的なサッカー 男子の準決勝の結末。メキシコに完敗でした。
せっかく大津 祐樹選手の見事なシュートで先制点を取ったにも関わらず、
前半終了間際に守備の乱れで失点。2点目は、完全にGK・権田 修一選手のパスミス。
扇原 貴宏選手にボールを渡すところを相手にかすめ取られました。3点目もやはり、守備のミス。
永井 謙佑選手が怪我を押して先発するも、同じ動きは出来ず。
全てが後手後手に回った末の結末。しかし、これが実力なのかも?
中日スポーツには、ロンドン市内の選手村入り後、選手が落ち着いて準備出来なかった
顛末が書かれてました。協会は、集中出来る環境を準備してあげれなかったのか。
食事も今一つだったとのこと。
しかし、満員のウェンブリースタジアムの中で試合出来て、選手は幸せですね。(^_^)

次は、韓国との3位決定戦、女子のメダルが確定しただけに、このままでは帰れない!
というつもりで、是非銅メダルを!!(^^)d

メキシコは、メキシコ五輪の3位決定戦のリベンジマッチとなりました。
決勝はブラジルと金メダル争いですが、昨夜のような試合運びなら、中々良い勝負に
なりそうな気がして、これはこれで非常に楽しみです。(^.^)
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 サッカー女子決勝進出!


写真は、地下鉄の駅の売店で売られていた、中日スポーツ一面から。

昨夜25時からのサッカー 女子準決勝、フランスに勝ちました!\(^o^)/
前半は、相手の固い守備に手こずり、中々シュートチャンスさえ無かったものの、
前半終盤のFKで、宮間 あや選手がフランスのGKの癖や弱点を突いた、見事なキック!、
こぼれ球を大儀見 優季選手が押し込んで、先制~!(^o^)
後半冒頭には、またまた宮間選手から阪口 夢穂選手がヘディングで押し込み、追加点!!

がしかし、ここからフランスのシュート25本以上の猛攻、日本は受けに回るだけ。
GK・福元 恵美選手を始めとした守備で凌ぐも、綻びがあり出て、1点献上。
そして、阪口選手のファールで相手にPKを与え、絶体絶命か?と思われましたが、
フランスのキッカーが外してラッキーだった。
もうダメかと思う中、何とか試合終了し、逃げ切りました~!\(^o^)/
メダルの念願叶い、宮間選手を始め涙する姿が。
しかし、ここまで来たら、やはり金メダルしかないっ!!(^^)d

決勝の相手は、アメリカに決定。ただ、カナダとの準決勝は、壮絶な点の取り合い。
見事な大逆転劇だった様子、流石はアメリカ。 明後日は、どんな試合になるんでしょう。

同時刻帯には、レスリングの男子グレコローマンスタイルで、松本 隆太郎選手が
銅メダル!との速報が。\(^o^)/レスリングは、女子に大きな期待が掛かってますが、
まずは、幸先の良いスタートに。(^_^)

さて、今夜はサッカー 男子の準決勝に卓球 女子団体の決勝が、そして、バレーボール
女子準々決勝が待ってます。(^^)d
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 女子マラソン&体操 男子種目別ゆか決勝&陸上 男子100m決勝・男子ハンマー投げ決勝


今日の名古屋は曇りがちで、お昼時には雨が降ったり。
そのせいか、やや涼しい夜です。

さて、昨夜はまず女子マラソンを観戦。
ロンドンの自動車道路ではない市街地や、イギリス王室の敷地内を走るという、
五輪史上異例のコース。おまけに、元々気温20℃ないところに、レース前の雨。
様々な要因が重なり、レースは思わぬ展開に。

まず、日本選手は、動きの悪かった重友 梨佐選手が序盤に脱落し、79位で終了。。
そして、尾崎 好美&木崎 良子選手は、中盤まで先頭集団にいたものの、25km辺りからの
アフリカ選手のスピードアップに全く付いて行けず、それぞれ16位・19位と入賞圏外。
他にも、有力選手が寒さや気候の変化に対応出来ず、続々と脱落・棄権する場面が。

そんな中、残ったケニア・エチオピア・ロシアの5選手。
しかし、更にスピードは上がり、1km3分という男子並みのタイムになることも!(((・・;)
そして、エチオピアのゲラナ選手が高橋 尚子氏の五輪記録を塗り替えて金メダル!
エチオピアとしては、あのロバ氏以来になるとか。
ケニア勢は、悲願の五輪の金メダルにまたまた届かず。
このレースを受けて、週末の男子は一体どんな展開が待ってるのか?想像付かないです。。

そして、内村 航平選手が唯一種目別に出場出来たゆか決勝。
一番手を引き当て、超高難度技のリ・ジョンソンは回避。
一番手では、事前のウォーミングアップが出来ないからなんだとか。
順番次第でもし取り入れたならば、結果は違ったのかな~。(^_^;)
最後の着地がピタリと決まり、本当に嬉しそうな笑顔☆
二番手に演技した中国のスー・ガイ選手は、内村選手の技の難度を上回る内容。
流石は、前回の金メダリスト、隙がなく美しかった。
この2選手以外、他選手もの凄く雑に見えてしまいました。
結果、スー・ガイ選手金メダル、内村選手銀メダル!\(^o^)/
表彰式の内村選手、やり切って充実感一杯という表情でした☆☆写真は、スポニチ裏一面。

そして、明け方には陸上 男子100m決勝。
ジャマイカのボルト選手、スタートの遅れをモノともせず、圧巻の走りで
金メダル!(^o^)流石です!! 銀メダルは、同じジャマイカのブレイク選手。
心配だったのは、アサファ・パウエル選手が、レース中の故障で止まってしまったこと。
それが無ければ、ジャマイカ勢メダル独占はありえたかも。。(+_+)

男子ハンマー投げでは、室伏 広治選手は銅メダル!\(^o^)/
タイミングがイマイチ合わず、結局80m届かない結果に。
むむ、五輪はやはり魔物がいるんですね。。

観戦しませんでしたが、フェンシング 男子フルーレ団体が銀メダル!\(^o^)/
個人では全員が早々に敗退するも、熾烈な準決勝 対ドイツ戦で大逆転!
決勝はイタリアに及ばずとも、堂々の銀メダルで存在感をアピール出来たのでは?

卓球 団体は、男子がベスト8敗退と残念な結果でしたが、女子は決勝進出決定!
涙なみだの3選手でした。これは、決勝が楽しみ~。(^o^)
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 サッカー男子ベスト4進出!&バトミントン 女子ダブルス決勝


昨日は、夕方だけ仕事に出掛けて来ました。

帰宅したら、もちろんサッカー観戦。(^.^)
昨夜は日本時間20時試合開始という、TV局にしたらゴールデンタイムという
ラッキーな設定だったでしょう。視聴率はどれだけだったのか?
エジプトとの試合、もっと競った試合になると思いましたが、蓋を開けたら
日本の守備力で相手を完封し、清武 弘嗣選手を起点とした3得点で
ベスト4進出決定!\(^o^)/特に、前半14分にまたまた永井 謙佑選手のスピードを
生かしたシュートが凄かった!(((・・)止めに入った相手GK・DF同士が交錯・
激突するぐらい。
しかし、別の相手DFのタックルで、永井選手も倒され、結局斉藤 学選手と交代に。
打撲ということで、ベスト4は大丈夫な様子。 写真は、スポーツ報知の1面から。
A代表でも、影の得点源になっているDF・吉田 麻也選手が、後半33分にダメ押しの
2点目!!エジプトが、レッドカードで退場&負傷退場で9人になり、後半38分には
大津 祐樹選手がとどめの3点目!!!大津選手は、全試合に得点を上げていて、
今や大津選手がが点を入れたら、負けないという不敗神話も。(^.^)

次の相手はメキシコに決まりましたが、大会前の試合には勝った相手。
しかし、本番はどういう試合にあるのか?
女子と揃って、是非決勝へ行って欲しい!です。(^o^)

そして、その後にはバトミントンの女子ダブルス決勝。
バトミントン初のメダルが確定し、色の行方が掛かってました。
第1ゲームは試合巧者の中国ペアに翻弄されたものの、第2ゲームはジュースに
もつれる大接戦。しかし、最後は力尽きたものの、藤井 瑞希&垣岩 令佳選手は
良い笑顔で銀メダル!\(^o^)/\(^o^)/ 表彰式では、涙ぐむシーンも。
混合ダブルスでは、池田 信太郎&潮田 玲子選手が予選リーグ敗退。
北京後にペアを結成し、出場を賭けた厳しい戦いを経てのこの舞台。
お疲れ様でしたと言いたいです。(^.^)

明け方には、競泳の最終種目・男女の400mメドレーリレーで、男子は銀メダル・
女子は銅メダルを獲得!\(^o^)/\(^o^)/ \(^o^)/
今回、期待されて叶わなかった北島 康介選手の金メダル。
他の3選手が、北島選手をメダルが無いまま帰国させられないと発奮していたんだとか。
結果、競泳は11個のメダルを獲得し、五輪史上2位の記録とか。
若い選手が多いだけに、リオは期待できるかも。(^o^)

今夜は、只今女子マラソンを観戦中。そして、体操 男子種目別ゆか決勝を観て、
明け方は、陸上 男子100m決勝の為に早起きしなくちゃです。(^_^)
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 サッカー女子ベスト4進出!

昨夜は浜松から帰宅後、結局サッカーを観てから寝ました。
今朝は7時半に起きて、9時半予約の美容院に間に合って良かった。(^_^;)

さて、なでしこジャパンが準々決勝に勝利し、ベスト4進出決定!\(^o^)/
ブラジルとの試合、試合冒頭にいきなりの大野 忍選手のシュート!(^.^)
その後は苦しい展開が続くも、中盤以降は相手陣内へ攻め込み、惜しいチャンスが多数。
そして、決まった前半28分の大儀見 優季選手のゴール!(^o^)
後半早々から盛んに攻めるも、中盤からは追い付きたいブラジルに押し込まれ、
再三のピンチ!(((・・;)何とかしのいで、逆にカウンターから大野選手が抜け出し、
GKの裏をかいた見事なゴール!!(^o^)
まるで、男子のモロッコ戦の永井 謙介選手のゴールシーンを思い出しました。(^.^)
ブラジルの最後の猛攻を防ぎ、2-0の完封勝利。(^^)d準決勝の相手は、大会前の試合で
完敗したフランスに決定、是非リベンジして欲しいです!

昨日一昨日は、注目競技がめじろ押しでした。
柔道は、男子は懸念された通り、残念ながら金メダルはゼロ。
これも時代の流れだと思いますが、えぬ夫のような柔道関係者はショックを隠せない様子。
女子は、最後の78kg級で杉本 美香選手が銀メダル!(^o^)
日本女子柔道界には、何かと因縁のあるキューバの選手に負けちゃったんですね。

競泳は、男子200m背泳ぎで入江 陵介選手がタッチの差で銀メダル。(^o^)
世界王者・アメリカのロクテ選手には勝ったのに、伏兵に泣かされたとか。。
そして、女子200m平泳ぎで、鈴木 聡美選手が100mに続いて銀メダル!(^o^)
競泳は、メドレーリレー等で、まだメダルのチャンスがあります。

そして、アーチェリー 男子個人で、古川 高晴選手が銀メダル!(^o^)
アテネの銀メダリストで、今回は代表落ちした山本 博氏以来の快挙!!

期待されたトランポリン 男子は、伏兵のロシア選手に高得点を出され、伊藤 正樹選手4位・
上山 容弘選手5位入賞という結果。伊藤選手は、メダルを取って、競技に対するアピールを
狙っていましたが、叶わずかなり気落ちした様子。スポンサーの問題は切実なだけに、
今回の結果でも良い話が出ればいいのですが。

88年ぶりのという枕詞が付いて回るテニス 男子シングルスの錦織 圭選手は、
準々決勝で6月のウインブルドンで対戦したばかりのアルゼンチンのデルポトロ選手に
再び完敗。何という巡り合わせ、相手が違えば・・・とは言わないでおきましょう。(^_^;)

東京五輪からの出場記録&最年長が話題になった、馬術の法華津 寛選手。
残念ながら馬場馬術個人で、一次予選敗退とのこと。

陸上がいよいよ始まり、初日から男子ハンマー投げ 予選があり、室伏 広治選手は
余裕の決勝進出。
しかし、男子400mハードルは3選手共に予選敗退、女子100mも福島 千里選手が
初戦敗退という残念な結果に。女子10000m決勝は、マラソン代表に選ばれなかった
福士 加代子選手は10位という結果。

さて、今夜はいよいよ男子サッカー準々決勝、そして、バトミントン 女子ダブルス決勝。
サッカーは、女子に追い付けるか?そして、バトミントンは、この競技初のメダルが
確定してますが、もうここまで来たら、是非金メダルを☆(^^)d
関連記事
entry_header

サクソフォン・ナイト in 浜松@アクトシティ浜松 音楽工房ホール



昨夜は、暑い中のランニング&連日の寝不足続きの為、24時過ぎに就寝。(-.-)zz
ということで、ロンドン五輪ネタはお休み。(^_^;)



昨日も書いた通り、今日はアクトシティ浜松で行われている浜松国際管楽器アカデミー&
フェスティバルを、4年ぶりに聴講してきました。
4年も経つと、流石に受講生の顔ぶれがガラッと変わってます。

午前中は、須川 展也先生クラスへ。
明日の講師推薦プレミアムコンサートのオーディションを、途中から聴きました。
9名の受講生の皆さんが、緊張感漂う中で、精一杯の演奏。
各クラスから、たった1名しかステージに立てないんですよね。。(((・・;)
ランチは、聴講生の音大生&受験生メンバーも交えた須川先生&クラスの皆さんの中に、
恐縮ながら入れていただきました。m(__)m

午後は、須川先生クラスとジャン=イヴ・フルモー氏のクラスを聴講。
普段の練習のヒントになりそうなアドバイスの数々を、沢山拾うことが出来ました♪
オーティス・マーフィ氏のクラスは、夕方近くに行った時には残念ながら終わって
ました。(T_T)やむを得ない事情で急遽不参加の受講生の方が出てたらしく、
予定が繰り上がったとか。

まだまだ時間があったので、Cl・Fg・Tbクラスも聴講。
楽器は違いますが、講師陣が何をポイントにアドバイスされるのか興味深々。

そして、19時からは音楽工房ホールでSax講師陣&通訳陣による演奏会へ。
前半は講師陣のソロ、後半は通訳陣を交えたカルテットに、須川先生&特別参加の
ヤマハ吹奏楽団 Saxセクションメンバーによる八重奏、最後には全員によるホルストの1組
という豪華なプログラムでした。
カルテットでは、普段はそれぞれ参加されているのカルテットでアルトを吹かれている
波多江 史朗さん→バリサク&佐藤 渉さん→テナーという、意外なパート分けも、
このアカデミーでの演奏ならでは。(^.^)
ヤマハ吹奏楽団の皆さん、かなり興奮した表情でした。この豪華なメンバーの中で
演奏出来るなんて、ホント羨ましいなぁ。

終演後は早々に失礼し、一路名古屋の自宅へ帰宅中。
今回、新たに多数の音大生&受験生の皆さんとお知り合いになりましたが、
今後のご活躍を遠くよりお祈りしたいと思います♪


さて、帰宅してから、なでしこジャパンを観る元気はあるのか?!(^_^;)
関連記事
entry_header

アクトスリレーマラソン2012 練習会


この看板は、ナゴヤドームに近いスーパー銭湯の看板です。
今夜は、仕事の後ここを起点に近隣を走る練習会に参加してきました。

このリレーマラソンは、ナゴヤドーム内外をエントリーしたメンバーで走るもの、
らしいです。(^_^;)実は、まだ内容をよく解ってなかったり。

参加メンバーは、5月の岐阜のハーフマラソンでご一緒した方々が殆んど。
今日は、20人ぐらいは集まったでしょうか?

コースは、名城公園を目指して折り返しの筈でしたが、スタートが遅かったので、
明和高校の前で折り返しとなりました。この高校、進学校ながら音楽科を併設し、
数々の素晴らしい演奏家を輩出する名門県立校。そして、元は尾張藩の藩校という
折り紙付き。南側には、名古屋テレビ塔が綺麗に見えてました。

折り返した後は、徳川園を一周。名前の通り、徳川家の御屋敷だった場所です。
まだ一度も行ってないので、徳川美術館共々行ってみなくちゃ。

トータル約6.5kmを走り、終了。
その後は、ゆっくり温泉につかりました。露天風呂まであって、気持ち良かった!(^o^)
TVまで置いてあり、ちょうどNHKの21時がOA、昨夜のロンドン五輪 体操 男子個人総合を
やってたのを観てました。いや~、内村 航平選手を観ながらの至福の時。(^.^)

週末は、またまた庄内緑地公園のランニング会に参加します。

さて、明日は先週末の出勤分の振替休み。
浜松で開催中の、ヤマハの管楽器アカデミーを聴講してきます♪
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 体操 男子個人総合決勝&サッカー 男子 対ホンジュラス戦&競泳 男子200m平泳ぎ決勝 他


昨夜は、寝不足による昼間のあまりの眠気の為(^_^;)、万全を期すべく、
柔道はパスして一旦就寝。奇跡的に?!、25時過ぎに目が覚めました。

まずは、サッカー男子 対ホンジュラス戦から。
スペインvsモロッコ戦の結果次第で、ホンジュラスの決勝トーナメント進出が
掛かるだけに、試合早々から前がかりに来ましたね。
一方、既に決勝トーナメント進出が決まった日本は、GK以外はサブメンバーを
出すために先発を5人入れ換え。そのせいか、連携が全く上手くいかず、
危ないシーンが頻発。(((・・;)仮に負けてホンジュラスが1位通過・日本は2位通過で
準々決勝ではブラジルと当たる、という可能性は避けたいところ。
がしかし、前半終了し0-0、スペインvsモロッコも同じスコアで折り返しとなり、
後半からはホンジュラスもあまり無理しなかったような。
結局、スコアレスドローで、狙い通り予選1位通過で準々決勝進出、次はエジプト、
これに勝てば、大会前に試合をしたメキシコとメダルを賭けて、またまた当たる可能性が。
まずは、準々決勝で勝つこと!(^^)d

そして、サッカーと平行して、体操 男子個人総合も観戦。
3と4にチャンネル変えるのが、かなーり忙しかったです。(^_^;)
正直、団体でのあまりの不調に、観るのをどーしようかと思いましたが、
3種目終わって内村 航平選手がトップ!次が、ケガをした山室 光史選手の
代打出場のキャプテン・田中 和仁選手。このまま行けば、メダル独占?!
という期待が。(^o^)
凄かったのは、内村選手の跳馬。
着地もバッチリ決まり、ラインのブレが少なかった!(((・・)
パワー系のあん馬・つり輪が先に終わり、得意の跳馬でやっといつもの笑顔。(^.^)
鉄棒は、落下を避けるべく離れ業を減らしたりと、無理しない作戦へ。
私が見始めたのは平行棒から。最後の床では、途中の着地で一瞬手を付いて
ヒヤリとしましたが、最後の3回ひねりは完璧!(^o^)
ライバル達のミスにも助けられ、圧倒的な金メダル☆ \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
終わってからのインタビューや、表彰式でメダルを架けられた時のニコニコ顔が
何とも言えず。メダル見ながら、団体とは違う色・重みを実感したんでしょうね。
今やすっかり有名になったお母様、日の丸に「祝・航平」と書いた旗を振って
感無量の様子でした。写真は、仕事途中に買った中日スポーツ一面。

男子個人総合の金メダルは、ロスの具志堅幸司氏以来、28年ぶりの快挙。
この時も、多分TVで観てた記憶が。長らく低迷期があったし、やっとって感じですね。

残念ながら、田中選手は失敗続きで、6位入賞という結果に。
しかし、団体に続いての代打出場、お疲れ様でした。(^^)
種目別の平行棒で、是非田中兄弟でメダル独占を期待!です。

そして、最後に競泳 男子200m決勝、5位で決勝進出した北島 康介選手が2コース・
立石 諒選手が1コースの配置。
スタートして、北島選手がいきなりの世界新ペースで飛ばしてくるも、徐々に真ん中の
コースの選手らに追い付かれ、最後にはハンガリーのジュルタ選手が世界新で金メダル。
北島選手は4位、しかし、隣の立石選手が銅メダル!\(^o^)/
北京は代表落ちに泣き、やっと辿り着いた檜舞台でのメダル。
リオでは、是非金メダルを!(^.^)
そして、表彰式しか観ませんでしたが、女子200mバタフライで星 奈津美選手が
銅メダル!\(^o^)/とっても、良い笑顔でした☆

TVは観ませんでしたが、柔道男子90kg級で、西山選手が銅メダル!\(^o^)/
重量級は、世界で中々勝てない中、朝刊に掲載された写真は執念鬼の形相、を感じました。

TVではやってないですが、テニス 男子シングルスで、錦織 圭選手がベスト8進出!(^o^)
次は、是非TVで観たいですが~。
そして、卓球 女子シングルスで、石川 佳純選手がベスト4進出の快挙も、
残念ながらシンガポールの選手に負けて、メダルはならず。
リオでは是非メダルを!(^.^) 福原 愛選手とのダブルスに期待が。(^o^)

なんだかんだと、盛り沢山の夜でした~。
関連記事
entry_header

ロンドン五輪 体操 女子団体決勝&柔道 女子63kg級&サッカー女子 対南アフリカ戦


昨夜は睡魔との戦いになり、サッカーではとうとう途中寝ちゃったり。。(-.-)zzz

それでも、体操 女子団体はバッチリ観戦しました。
前回の北京五輪に続き、決勝に6位で進出。
しかし、大注目の田中 理恵選手は、予選で大きなミスが続いたとのこと。
昨日も表情が固く、注目の床の演技でラインオーバーのミスが。。
そんな中、予選・決勝共に1人完璧だった寺本 明日香選手。
予選で、かなりの注目度がアップしたとのこと、決勝も堂々としてて、
とても高1とは思えない。ちなみに、小牧市出身で名古屋市内の私立高校生。
実は、知らないうちに名駅や栄辺りですれ違ってないよね?(^.^)
結果8位入賞と、北京よりは順位を下げる結果に。
寺本選手、個人総合で何処まで行くか、かなり楽しみになってきました。(^^)

金メダルは、圧倒的な強さ強さでアメリカ。会場の大歓声にも、押されてノリノリ。
銀メダル・銅メダル争いは、ロシア・ルーマニア・中国の激しい争い。
ロシアはミスが続き、アメリカを逆転出来ず銀メダル。
ルーマニアは、10大会連続でメダル獲得となる銅メダル。
北京では金メダルだった中国が、何とメダル無しに。。
しかし、日本に比べて、どの国も高難度連発でした。

その前に観ていた女子サッカー。既に決勝トーナメント進出が決まっていて、
サブメンバー中心の先発。南アフリカのサポーターが吹くブブセラの音が懐かしく。(^.^)
南アフリカの選手、流石は身体能力の高さが光ります。
あまり面白くない試合だったのと、特に後半は睡魔に負けて殆ど観られなかった。 (^_^;)
結局0-0で終了し、狙い通りの引き分けで予選2位通過、準々決勝ではブラジルと対戦に。

柔道は、上野3姉妹の末っ子・上野 順恵選手が登場。
準決勝で敗退となるも、3位決定戦で勝利し、銅メダル獲得!
表彰台では、素敵な笑顔でした~。(^o^)

観戦は出来ませんでしたが、明け方の競泳男子200mバタフライで松田 丈志選手が
北京に続く銅メダル!写真は、朝日新聞 夕刊から。
スポンサー獲得に苦労しながらのメダル、価値があります。

明日は、サッカー男子の予選最終戦・体操 男子個人総合決勝・競泳 男子平泳ぎ200m決勝と、
注目競技めじろ押し!です。(^.^)
関連記事

side menu

side_header

プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog