プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

節電で熱中症?!


先週から、急な気温上昇が続いてます。予想最高気温が35℃前後?!(+_+)
全国的に節電を声高に叫ばれつつも、命の危険を感じずにはいられません。(--;)

勤務先では、5月からクールビズがスタートしてましたが、まだ朝晩は涼しく、
ジヤケット持参で仕事してました。が、こーなるともう無理。半袖シャツのみを着てます。

それでも暑い!(+_+)(+_+)
外出時には日傘を使い、日焼け止めを塗り、ペットボトルを
持ちながら歩いてます。

夜は、暑さに耐えられず、扇風機を回しつつエアコンを使用。
更に、クールシートを敷布団に敷き、凍らせたクール枕を追加。

本格的な真夏になったら、一体どうなるの。。(;´д`)

各地で倒れる方々が続出し。近所の救急病院にも、深夜に救急車が来てるのが
遠くからよく聞こえてきます。一般家庭、特に年配者のいる家は危険ですよね。

そういえば、今日からこの地区の自動車関係企業は、しばらく木・金曜日休み。
様々に、どんな影響が出るのやらというところ。えぬ夫の勤務先も、取引先の操業に合わせて
ある程度動くとか。ちなみに、朝の地下鉄はあまり人の流れは変わらない気がします。

暑いとばかり言ってられませんが、一昨日仕事の合間に撮った写真でも。
どうか、皆様もお気をつけ下さい。
関連記事

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

ウィンブルドン・テニス2011 女子シングルス M・シャラポワ選手 ベスト4進出&女子サッカーW杯 ドイツ大会開幕

先週から始まった今年のウィンブルドン、急激な暑さのせいで、毎晩睡魔に勝てず
寝てしまうという毎日でしたが、昨日はシャラポワ選手が準々決勝に登場ということで、
少し観戦しました。

ここ数年、怪我に泣かされて大きな大会で勝ち上がった記憶がなかったのですが、
今回は調子良さそうですね~。
しかし、上位の選手の名前が全く聞いたことのない選手ばかり。ベスト4は24歳の
シャラポワ選手以外の3人は全員21歳!とか。世代交代が急に進んできたような。

数日前に、クルム伊達公子選手がビーナス・ウィリアムス選手と死闘を演じて、
大いに話題になりましたが、映像をみたら迫力ある試合でした。リアルタイムで
観ればよかったと後悔。。(T_T)クルム伊達公子選手は、現在ダブルスで順調に
勝ち上がっている様子。歳が変わらないだけに、本当に凄すぎる。(^-^;

なでしこジャパンが出場する、女子サッカーW杯が開幕しました。
初戦のニュージーランド戦は、周りがあっと驚く展開だった模様。相手を翻弄する動きあり、
見事なFKでのゴールあり。しかし、リアルタイムで観られずでした。(T_T)(T_T)
澤 瑞希選手が長年に渡り日本女子サッカー界を牽引してきましたが、一回りも歳が違う
若手が彼女を目標として育ち、長年の成果が日本を優勝候補にまで挙げられるようになるとは。
次のメキシコ戦に勝てば予選リーグ突破が決まるとのこと、優勝だけを狙って!
頑張って欲しい!!これからの展開が楽しみです。(^.^)
関連記事

テーマ : テニス - ジャンル : スポーツ

名フィル チャイコフスキー・チクルス開幕


今日は、マチネで名フィルの市民会館定期へ。

一昨年はベートーヴェン、昨年のブラームスに続き、今年はチャイコフスキー・
チクルス。シンフォニー全曲に、バイオリン協奏曲を入れた全8曲4回+年末の第9という
シーズンプログラムです。
一昨年・去年は、全て常任指揮者だったティエリー・フィッシャー氏が指揮されてましたが、
今年は毎回変わるとか。

初回の今日は円光寺 雅彦氏。今年から正指揮者就任ということで、その披露公演を
兼ねているとのこと。プログラムは、交響曲第1番と4番。2曲共、オーソドックスな
演奏だったのでは。もう少し「何か」、を聴きたかったなという気もしましたが。
写真の通り、アンコールもありました。あと、8/28(日)にNHK-FMでのOAもあるとのこと。

次回は、9月末に小泉 和裕氏指揮で交響曲第2番と5番。
うーん、特に5番がどんな演奏になるのか楽しみです♪
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ツィンバロンとハープの悠久の響


 今日は仕事の関係で6時起床だったのと、暑い中歩いてたので、疲れてかなり
眠いです。(;´д`)

 と言いつつ、仕事後に宗次ホールへ。
小・中・高校の同級生で、ツィンバロン奏者の斉藤 浩氏出演のリサイタルを聴いてきました。

 宗次ホールは、ランチタイム・ディナータイム 名曲コンサートと銘打って、
約1時間のリサイタルを企画・コンサート後に近隣のお店で食事が出来る
長さに設定されてる訳です。ホールの提携店では、チケット代込みのメニューもある様子。
今日は土曜日ということもあって、尚更沢山のお客さんが入ってました。

 アイリッシュハープ&グランドハープは葵 美妃氏。
ソロでは、ツァーベル「噴水」という曲を、本当にキラキラとした華やかな
ハープならではの演奏を聴くことが出来ました。
 ツィンバロンの音は、予想通りホールの音響効果もあってか、4月に聴いた
電気文化会館の音よりも、よりふくよかな音色がしました。

 終演後、ロビーで約20年ぶりぐらい?に斉藤本人に再会。(^_^;)
高校の部活のOB会では、中々すれ違って会えなかったし。
今夜は、急ぎ撤収して、明日の公演先の長野に向かうとのこと。
色々忙しい様子ですが、体に気をつけて頑張って欲しいなと思いながら会場を後にしました。

 さて、明日仕事は休みですが、名フィル 市民会館定期の開幕が待っています♪
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2011年6月)

♯2011年6月5日(日)15:00開演
  東京・管楽器専門店ダクBF スペース Do(ドゥ)
  BlitzBrass アンサンブルシリーズVol.13
  DAC WORLD 管楽器FAIR2011 特別企画
  ブリッツ・シングルリードアンサンブル・「雷神(Rai-Sing)」
・・・終了★

♯2011年6月11日(土)15:00開演
  愛知・名古屋市 港文化小劇場
  アリオン・サクソフォンカルテット スペシャルコンサート2011・・・終了★

♯2011年6月13日(月)19:00開演
  東京・ヤマハ銀座ビル 7階 ヤマハホール
  ケネス・チェ&須川展也 デュオコンサート・・・終了★

♯2011年6月14日(火)18:30開演
  東京・豊島区 みらい座いけぶくろ(豊島公会堂)
      6月17日(金)19:00開演
  香川・高松市 サンポートホール高松
  ノックアウトブラス 池袋&高松公演・・・終了★

♯2011年6月17日(金)19:00開演  
  東京・ルーテル市ヶ谷 コンサートホール
  五人囃子 リサイタル・・・終了★
   ☆出演:フルート・西田 紀子
        ヴィオラ・波田 生
        サクソフォン・坂口 大介
        パーカッション・岩附 智之
        アコーディオン・津花 幸嗣

♯2011年6月18日(土)19:00開演
  香川・高松市 シカ国分寺本店
  シカ・ウインナコンサート89 
   魅惑のサクソフォーン四重奏の世界 Quatuor B Concert・・・終了★

♯2011年6月19日(日)14:00開演
  東京・新宿区 牛込箪笥区民ホール
  サクソフォーンアンサンブルの会 第27回演奏会・・・終了★
    ☆賛助出演:原 博巳
  
♯2011年6月19日(日)14:30開演
  東京・多摩市立愛宕コミュニティセンター
  パルテノン多摩訪問コンサート Quatuor B Concert・・・終了★

♯2011年6月19日(日)19:00開演
  東京・台東区 東京文化会館 小ホール
  ヴィーヴ!サクソフォン・クヮルテット リサイタルVol.9・・・終了★

♯2011年6月25日(土)18:00開演
  富山・射水市 アイザック小杉文化ホールラポール ひびきホール
  富山サクソフォーン倶楽部 第12回演奏会・・・終了★
    ☆ゲスト:林田 祐和

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

サッカーU-22代表 ロンドン五輪最終予選へ&U-17W杯 18年ぶりに決勝トーナメント進出へ!

一昨日の深夜から明け方にかけて、クウェートで開催されたアウェーの試合、
流石に観る元気は無く、新聞やTVニュースをチェックしました。

先制点は取ったものの、後半の点の取られ方は酷い。(+_+)
・・・やはり、中東って何かがあるなぁ。一体、ナンなんだろ。

必ず引き合いに出される、1993年の「ドーハの悲劇」。中東の試合があると、「ドーハを
忘れるな」と繰り返し言われる今、リアルタイムで観てたあの試合に負けた意味が
あったのかもと思ったり。

昨日のネットのニュースで、三浦 知良選手が欧州組の長谷部・長友・内田・香川
各選手と食事会(アルコール無しは流石)をしたと報じられましたが、その時にも
やはりブラジルW杯3次予選に向けた話がメインだったとのこと。

中東のチーム、本当タフですよね。U-22の選手には、絶対負けないで欲しい!

うっかりしてましたが、U-17のW杯が始まってました。ナントあのアルゼンチンに勝利し、
決勝トーナメント進出決定との速報。おぉ、これは詳しくチェックしなきゃ。(^o^)
女子のW杯、いよいよ開幕なのでこちらも観なくては。(^_^)
関連記事

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

H.トマジ サクソフォン協奏曲


  昨日もうだるような暑さでした~。(+_+)と思えば、夜中は雷雨だったらしく、
路面が乾き切っていない様子。
今日は、朝から桑名方面で仕事すべく、高速バスの時間に合わせて既に出発中です。
8時前に事務所に着いたら、他のメンバーが何人も出勤してきました。
皆、働きモノです。(苦笑)

 さて、昨夜は仕事帰りに伏見のしらかわホールでセントラル愛知交響楽団の定期へ。
今年のシーズンプログラム発表時に、Sax奏者・堀江 裕介さんがトマジのコンチェルトが
演奏されると知り、この日を楽しみにしていました♪
偶然なのか、この曲は今年の管打楽器コンクールの1次予選の課題曲になっています。
Saxの曲がプロオケの定期プログラムに入るのって、全国的に見てもそう滅多に
あることでは無い筈。
 そんな訳で、いつもの定期の客層とは様子が違い、プロの方々・音大生、堀江さんの
勤務先でもある県立明和高 音楽科の皆さんやアマチュア吹きまで、Sax関係者で
3~4割は占めてたでしょうか?

 指揮は松尾 葉子氏、プログラムはイベール・サン=サーンスにF・シュミットと、
オールフランスプログラム。松尾氏の指揮、生でようやく!見ることが出来ました。
しかし、オケの音が明らかにいつもと違っててビックリ。(((・・;)

 トマジは2曲目でしたが、正に渾身の演奏、本当に素晴らしかったです!!
直前に、お祖父様がお亡くなりになり、仙台市へ帰省されたことをブログで知りました。
お父様が学校の音楽の先生とは伺っていましたが、お祖父様も音楽の先生・
そして宮城県吹奏楽連盟の要職を務められてたとか。(私の地元でいうK家みたいな。)
お孫さんの晴れ姿を見届け・聴くことが出来ず、さぞ無念でしょう。
きっと、昨夜は天国から見守られてたことかと。(^^)
 ホールがそんなに大きくはないので、伴奏オケを近くで聴いたせいか、
色々なことを演奏してる様子がわかり、興味深かったです。

 終演後、楽屋口で出待ちしてましたが、明和高の皆さんであっという間の人だかり。
その様子には、まるでアイドルの出待ち?(^_^;)そして、何故か私が堀江先生&
約40人のクラス全員(追記・1年生の皆さんだったようです。)での記念撮影を仰せつかり、
生徒さんの携帯(しかもiphoneだった)で、何枚か撮らせていただきました~。
一緒にいたK.Kさんやクミコさんと、何だか修学旅行の記念撮影みたいと話してましたが。(^.^)
 堀江さんは、卒業・音大へ進学していく生徒さんに「次は仕事の現場で会おう!」と
言って送り出すんだそうです。(と、以前ブログに書いていらっしゃいました。)

 さて、今夜は宗次ホールで小・中・高校の同級生でツィンバロン奏者・斉藤 浩氏出演の
演奏会を聴いてきます。あの楽器があのホールでどう響くが、とっても楽しみです♪
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

失敗続きで2軍落ち?!


なんのニュースかと思ったら、中日ドラゴンズのマスコット・ドアラのことでした。(^.^)

ナゴヤドームでの試合中、ドアラのバック宙が成功すればチームは勝利・失敗すれば
負けるというジンクスがあるだけに、球団が緊急事態としてドアラにファーム落ちを命令。
本人も、ブログでコメントを公表してるとか。ナゴヤ球場に行けば、観られるのかな?(^_^;)

先日、セ・パ交流戦が終了し、福岡ソフトバンクが優勝・内川 聖一選手がMVPに決定。
(がしかし、今日の練習中の怪我で、いきなり登録抹消って。)
去年程ではないですが、やはりパ・リーグ優勢でした。
その中で、中日はセ・リーグで唯一勝ち越ししたチーム。
岩瀬 仁紀投手のセーブ数日本新記録達成や平田選手の2日連続サヨナラHR等々で、
それなりに盛り上ったんじゃないかなと。しかし、結局今年も交流戦を観に行けなかった。。

試合は、いよいよ明日からリーグ戦再開、優勝争いの行方はどうなるか。
パ・リーグはソフトバンクと日ハムがぶっちぎりに強過ぎて、他の4チームは
もっと頑張れと言いたいです。(-_-)

写真は、以前買ってたお風呂の入浴剤。(^_^)
関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ - ジャンル : スポーツ

豊田スタジアム


今日は夏至。1年で、昼の時間が一番長い日ですね。
朝から晴れてるのか曇ってるか、よくわからない天気ですが、いよいよ蒸し暑い
本格的な夏到来の感。本格的なビジネス クールビズスタイルにしなくては。

今日は、仕事で朝から豊田市へ。
客先から、豊田スタジアムが自転車で行けそうなくらい近いです。
写真は、帰りのバス待ちしながら撮りました。

先日の日曜日、サッカーU-22代表のクウェート戦がこのスタジアムでありましたが、
残念ながら当日の記事の通りバンドの練習で行けませんでした。
結果は3-1で勝利したものの、アウェイゴールを取られたのが明日の試合に響かなければ
良いですが。
ザッケローニ監督も視察していたらしいですが、この世代から早くも新たなA代表候補が
出るかも?なんて報道もありますが。

しかし、北京五輪での惨敗から、代表だったメンバーがメインで南アW杯出場・ベスト16→
海外移籍続&アジア杯優勝という、この変わりようはホント凄い。
欧州は現在オフシーズン中、帰国中の長谷部 誠・長友 佑都・内田 泰人各選手らが、
盛んにTVに出演してます。
現在のU-17・20・22代表から、将来どんなスターが出てくるか?!でしょうか。
関連記事

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

じめじめジメジメ(+_+)


いやー、先週からずっと高湿度が続いて、家の中も湿気だらけ。
節電と言いつつ、我が家のエアコンと扇風機が頑張ってます。(^_^;)
夕べも寝苦しかったし。(-.-)

今日も雨予報でしたが、あれ?昼前から晴れてきました。
こんな時に限って、休みぢゃなかったり。あー、洗濯物を何とかしたいのにぃ。(T_T)

帰宅途中、地下鉄構内でこんなポスターを見つけました。
いよいよ大相撲の本場所が、来月の名古屋場所で再開です。
一番暑い時期の開催なるので、波乱も多いと言われますが、今年は果たして。
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

第5回名古屋市民バンドフェスティバル 第2回練習会


今日は、朝から金山の名古屋音楽プラザへ。
3年に1度開催されている、9月の名古屋市民バンドフェスティバルの為の練習でした。

午前中は、3団体合同バンドでの練習。吹奏楽のオリジナル曲を、3曲演奏します。
がしかし、私は他団体の演奏会のチラシ挟み作業の為、練習に参加出来ないまま合奏を離脱。
次の練習は7月の3連休初日の夜。それまでに練習しなきゃですね~。

8団体合同での練習は夜だったので、それまで6時間も!時間が空きました。。
昼食を取ってから、に方々へ出掛けるメンバーもいましたが、私は昨日散々出歩いた
こともあり、自分の携帯を使ってネットを観たり、残った他のメンバーと話をしたり、
建物内に残ってゆっくり過ごしました。日頃の疲れを取るべく、寝て過ごしてたメンバーも。

全体合同バンドの練習は18時半から21時まで。
父の日だったせい?なのと、日曜日の夜ということで、参加メンバーはやや少な目でした。
今回、A・リード博士のエル・カミーノ・レアルをB・Saxで吹くのは初めて。
A&T・Saxとは、全く違うことやってますね~。当たり前か。(^_^;)
今日は、同じバリサクパートが4人でした。
こういう機会に、他の団体の方々のと演奏するのは楽しみでもあります。

次回は、3団体合同の練習と同じ7月の3連休初日の午後。仕事と重ならなきゃ良いですが。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

リーフウォーク稲沢


今週末は、久々の連休になりました~。(^O^)

朝からリフレで体をケアしてもらい、昼過ぎに所用を済ませた後、JR稲沢駅前へ。
昨春に出来たばかりのショッピングモール・リーフウォーク稲沢のイベント広場で、
Sax吹き仲間のオードリー・サクソフォンアンサンブルの本番が13時と15時からあると聞き、
15時の方に行ってきました。ただ、到着がすっかり遅くなり、既に半分終わってて。(^_^;
イベント広場は、多数のお客さん♪終演後、メンバーに声を掛ける方もいらっしゃいました。
夏本番向けに、揃いのピンクのポロシャツを着ての初登場。皆さん、中々似合ってます!(^.^)

私以外には、ゆかべぇさんやヨップさん&あやっちさん+生まれたばかりの息子ちゃんの姿も。
息子ちゃん可愛かった☆(*^^*)けど、どうやら眠たいらしく、相手にして貰えなかった。。(T_T)

リーフウォーク稲沢は、電車から通りすがりに見てましたが、あんなに広いとは!
夕方は別の予定を入れてしまい、お店を歩き回ることなく滞在約40分で退出。
また別の機会に行ってみます。

明日は、秋の名古屋バンドフェスティバルの練習へ初参加です。
GWの練習は音の輪コンサート本番翌日だったので、流石に欠席しました。
合同演奏では、A・リード博士のエル・カミーノ・レアルを初めてバリトンで吹きます♪
さて、どんな練習になるのやら。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

死者に絶えざる安息を


今日は雨は上がり、曇っていたものの、終日湿気がスゴくて仕事の外出中は大変でした。(+_+)

今夜は、名フィル定期へ。遅く到着したので、チャリティロビーコンサートにはには
とうとう間に合わず。(T_T)

タイトルは、今月の定期の副タイトル。冒頭に、ブリテンのシンフォニア・ダ・レクイエムを
持ってきたからでしょうか。ちなみに、A・Saxではまたまた中村 均一先生ご登場でした。

写真は、プログラムと一緒に入っていたチラシの1枚。チャリティコンサートのようですが、
ソリストの曲がチャイコフスキーのバイオリン協奏曲になってます。
チャイコフスキーコンクールからの優勝から、今年でちょうど20年。当時発売された
本選のCDは今でも持ってます。9月、是非聴きに行けたら。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

15th Annversary at wedding party☆


今日の明け方、皆既月食が観測出来るはずでしたが、残念ながら曇ってて
全く観られず。ネットを見ると、海外では綺麗に観られた得た様子。

梅雨の時期にも関わらず、毎年この日は何故か晴れの日が多いです。
15年前もそうでした。今日は、残念ながら昼前から雨模様に。

今夜は、私が本番が迫ったバンドの練習に出かけてしまう為、昨夜に自宅近所の
いつも利用しているお店で1日早いお祝いをしました☆
冬にも同じお店で入籍記念に食事をしましたが、結婚式に関する思い出はまた別モノです。
節目を迎え、改めて15年って長いような早いような、なんて話ながら過ごした夜でした。
関連記事

テーマ : 恋愛・結婚について思うこと - ジャンル : 結婚・家庭生活

プロ野球オールスター戦 ファン投票中間発表

来月のプロ野球オールスター戦の、ファン投票中間発表がありました。
内外野はベテラン陣が多いですが、先発投手手はセ・パ共20代半ばまでの世代に集中と、
完全に世代交代の様相です。

獲得票数のトップが、ナント北海道日本ハムの中田 翔選手というのが本当に意外。
高校卒業後、早くから期待されながら本人の自覚がイマイチな為に長く2軍に
埋もれてましたが、ダルビッシュ投手に喝を入れられ、去年辺りからようやくという感じ。
今や4番に定着し、高校時代を彷彿させる長打を連発中。いやいや、ここまで変わるとは。(^.^)

ちなみに、怪我で2軍調整中の斎藤 佑樹投手もベスト10内にランクイン。
しかし、実績がなく登板が少ないだけに、監督推薦は流石に厳しいかも。

初戦は、7/22(金)ナゴヤドームなんですよね。せっかくだから行きたいなぁ~。
そして、今年から久々に3戦までになり、3戦目は楽天のホームですね。
(しかし、球場名が未だに覚えられず。)
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

國末貞仁先生 第7回レッスン会♪


  え~、昨夜のネタの続きですが、あの後サイモン・ラトル氏&ベルリン・フィルの
シンガポール公演の冒頭、ラフマニノフの交響的舞曲の演奏があると知り、
思わず観てしまいました。。吹奏楽では3楽章だけ演奏される機会が多いですが、
全曲聴くことって中々ないですし、演奏会の様子を観られるチャンスはそう沢山ない筈。
そんな訳で、寝たのは26時を過ぎました。

 がしかし、今回レッスン会場を名古屋駅近くに設定したので、自宅から1時間弱!
そう、レッスン会4年目・回目にして諸事情により初の名古屋開催でした。
その為、残念ながら静岡県メンバーは皆さん来られなかったのですが、逆に三重県や
名古屋市内から初参加の方々も。
皆さん、各自目標や理想を持って取り組んでいて、聴講して非常に勉強になります♪
 個人的には、音の輪コンサート後ようやく本格的に曲に取り組んだので、まだまだ
練習が足りませんです。(+_+)

 終了後には、いつものように打ち上げ。名古屋駅構内の店で、名古屋コーチンの
焼鳥等など堪能しました♪

 先生のブログの通り、昨日の仕事先の栃木県の那須から駆け付けていただき、
本当にありがとうございました!
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

NHK-BS プレミアムシアター

 午後からのバンドの練習&来月の演奏会の打ち合わせから帰宅、明日は國末先生の
ブログにアップいただいた通りレッスン会を開催予定の為、諸々準備など。

 そして、指揮・佐渡 裕氏&ベルリン・フィルの5月の定期演奏会の模様を
全曲聴きました♪テレビ朝日「題名のない音楽会21」やTBSの番組で、
オフステージの様子をOAしてましたが、やはり演奏会そのものを聴かねばです!
 武満 徹「フロム・ミー・フローズ・ホワット・ユー・コール・タイム」は、
独特の世界観・宇宙を彷彿させる作品。打楽器群のソロも流石です!
いや~、一度は生で聴きたい!!
 そして、ショスタコ5番。やはり、じっくり聴くと民放のOAで断片的に聴くより
断然良かった!何がって、やはり世界級プレーヤーな方々ですよ、はい。
この組み合わせで日本ツアーを敢行したら、完売必死でしょう。
個人的には、違うメイン曲で聴きたいところ。

 ツィッター上では、茂木 健一郎氏が映ってたことがかなり話題になってましたが、
私は見逃した模様。(苦笑)
関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

演奏会直前情報・6/11(土)3つの演奏会

 6/11(土)に開催される、お知り合いの皆様やお知り合いのお知り合いの方々の
演奏会について、まとめてUPさせていただきます♪

            みんなde吹奏楽inモレラ!
      *日時:2011年6月11日(土)14:00
      *会場:岐阜・岐阜市 モレラ岐阜1F モレラホール
      *プログラム:
        主よ人の望みの喜びよ
        見上げてこらん夜の星を
        We are the world
        負けないで      他全10曲
      
  大学時代の先輩で、熊本在住のTp吹き・あきおじ先輩のご紹介です。
「みんなde吹奏楽」は、岐阜市周辺のアマチュア奏者有志による集まりとのこと。
東日本大震災からちょうど3ヶ月目に、上記のチャリティ演奏会を企画されてる
とのことです。
ステージでは義援金の募金の他、宮城県吹奏楽連盟が開設している
「宮城県楽器BANK」への楽器の寄付コーナーも設ける予定そうです。
来場可能な方で、吹奏楽で使用できる管・打楽器、リード・マウスピース・
譜面台等をご協力いただける方は、是非会場へご持参下さい♪

        大栗 司麻門下生によるサクソフォン演奏会2011
     *日時:2011年6月11日(土)16:00開演
     *会場:東京・大田区民ホール・アプリコ 小ホール
     *ゲスト:芹澤 シゲキ(ウッドベース)
   
 私も東京在住時にお世話になった、Sax奏者・大栗 司麻さんの門下生発表会です。
お知り合いのSax吹きな皆様が、多数ご参加です♪

          東京リサーチ合奏団 第37回定期演奏会
   *日時:2011年6月11日(土)18:30開演
   *会場:東京・葛飾区 かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホール
   *指揮:近藤 雅俊
   *入場料:1500円(全席自由)
   *プログラム:
    A.リード/アルメニアンダンス
    フランク/交響曲ニ短調
 
 こちらも、お知り合いのSax吹きの皆様がご所属・ご参加予定です♪

 それぞれに良い本番となりますよう、お祈りしております。
ちなみに、私はこの日は午前・仕事→午後・バンドの練習です。
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

今日は何の日?

 時の記念日、は当たりなのですが。

 実は、勤務先のボーナス・デーだったりします!\(^o^)/
とはいえ、行き先が決まっているのはいつものことですが。(+_+)

 今夜は、先日異動になった上司の送別会でした。あまりにイレギュラーな時期で、
取引先からクレームまがいの話も。(-.-)
宴会自体は、まあそれなりに幹事を務めさせていただきました。

 他部署に異動した元メンバーも参加したのですが、東北方面の震災対応の話を聞いて、
心が痛みました。明日でちょうど3ヵ月、少しでも状況が良くなるどころか・・・。
何とかならないのかと、ため息が出てしまいます。(..)

 あ、関係者限定ネタですが、社内報巻末に所属部署一同で絶賛掲載なうです。(^.^)
関連記事

テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

サッカー日本代表 キリンカップ 対チェコ戦

 先週のペルー戦・今日のチェコ戦共、予め予定があって残念ながら
ゆっくり観戦出来ず。。
がしかし、昨日機種変更したばかりの携帯のお陰で、今日のチェコ戦は
後半15分から初のワンセグ視聴してみました~。(^O^)
まぁ、画面が小さいのが難有りですが。。

 チェコ代表GK・チェフ選手の高い身長に対する精神的プレッシャーが
日本代表にあるのか?、FKをことごとく外したら全く意味がないし。(-_-;)
新システムうんぬんが話題になりましたが、フィニッシュが決まらないのは
相変わらずかな~。

 全試合0-0ってことで、3ヵ国同時優勝って、何か変なの。(-.-)

 ここ数日、若手選手の海外移籍のニュースで賑わっています。
ちょうど欧州サッカー界は、移籍市場がスタートしたばかり。
今大会も、スカウトの視察があったのでは?もっと沢山の日本人選手の
成功の話題が、沢山ニュースで聞けることを祈ります!
関連記事

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

全仏オープンテニス 男子シングル ナダル選手&女子シングル 李娜選手優勝☆

 全仏の地上波中継が無くなって、何年になるでしょう。。
赤土のクレーコートの試合は、芝コートとはまた違うクレバーさが
とても魅力的なのですが。

 男子シングルで、ナダル選手が連覇達成・6度目の優勝ということで、
往年の名選手・ボルグ氏に並んだとのこと。
まだ20代半ば、来年以降の快挙達成は間違いない?とはいえ、男子も新しい選手が
沢山出てきているのでまだまた判らないでしょうか?!

 女子シングルは、中国の李娜選手が、アジアの選手で初の優勝という快挙。
相手は、昨年の覇者・イタリアのスキアボーネ選手でした。
これにより、世界ランキングが4位との予測、クルム・伊達公子選手の
過去最高位に並ぶ勢い。アジアの選手でも、頑張ればここまで出来るのかと驚きます。

 最近の4大大会では、いつも日本人選手は早々に敗退してしまうので
正直面白味がない。
錦織 圭選手はケガ等から随分復調していますが、それでもまだまだかなと。

 車椅子テニスの方で、男子シングルの5連覇を逃した国枝 慎吾選手でしたが、
男子ダブルスでは見事優勝との今朝のニュース。勝ち続けていればいつかは負ける日も。

 次は、いよいよ全英オープンですね。
関連記事

テーマ : テニス - ジャンル : スポーツ

ミ・ベモル サクソフォンアンサンブル with ケネス・チェ


 記事のアップがこんな時間になりましたが、今日の大阪行きの目的はこれです♪

 半月前に今日の演奏会にアメリカのSax奏者 ケネス・チェ氏が客演されると知り、
結局行ってきてしまいました!facebookにアップされていた予定を見ると、一昨日は
相愛大学でマスタークラス・昨日は相愛大学でソロリサイタルがあった様子。
来週後半からは、関東の幾つかの音大でマスタークラスの予定とか。
 一昨年、須川先生とのデュオCDを聴き、チャンスがあれば生で聴きいてみたい方でしたが、
13日(月)のヤマハ 銀座店の須川先生とのリサイタルには行けないし・・・と諦めてたんです。

 今日は3曲+アンコールの演奏。1曲目の冒頭からリリカルながら品があり、
尚且つホールの隅々まで響き渡る音そのものに引き込まれ圧倒され、聴き入った30分。。
私の後ろの席の方が、「凄いものを聴いてしまった!息使いまで聴こえてきた!!」と
興奮気味に話されていたのが判る気がしました。
 短い演奏時間だったのが、本当に残念。終演後には、CDにサインいただきました!(^^)v
今回、11年ぶりの来日とのことでしたが、是非また来日していただきたいです♪

 しかし、地元・関西でのミ・ベモル人気は噂に聞いていましたが、開場30分で写真のような
人・人・人。開演までに、1階の約800席はほぼ満席状態でした。
プログラム等などは、また後日に。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

四天王寺


 上本町から谷町線で四天王寺夕陽ヶ丘駅へ到着、少し時間があったので四天王寺へ。

 7~8世紀、聖徳太子の時代に正に政の中心だったところ。
当時の中国・随国とのやり取りも、この場所からだったとか。

 夕方なせいか近所の方々の散歩コースになっているらしく、のんびりした空気が
流れていました。
関連記事

テーマ : 神社仏閣 - ジャンル : 学問・文化・芸術

トムヤムクン風汁ビーフン@大阪王将


 朝から昼過ぎまで予定通り仕事をした後、近鉄に乗ってまたまた大阪にやって来ました~。

 着くなり、速攻で大阪王将へ。
ツイッターで@osaka_ohsyo の中の方とお知り合いになりながら、お店には一度も
行ってなかったんです。名古屋には無いんですよね~。

 そんな訳で、今日はトムヤムクン風汁ビーフンを食べてきました。
昨日に続き辛い系ですが、何か?(^o^;)
セロリ・トマトが入って、少し酸味を効かしたさっぱり味。写真が湯気でボケ気味?
ビーフン自体の量は多くないし、女性に人気がありそう。家でも作れるかな?

 またチャンスがあれば来店して、他のメニューに挑戦します!
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

ピリ辛まぜそば


 今日の仕事帰り、所用で鶴舞駅周辺に立ち寄り、そのまま帰宅しようかなと思いましたが、
駅近くに一刻堂という中華そばのお店があることを思い出し、久々に覗いてみました。
以前、仕事の合間に何度かお昼に食べたことがあります。

 最近、東海ローカルの番組で、まぜそばの店を特集していたのを観たので
気になってたのですが、この店にありました!(^o^)
しかも、ピリ辛が新メニューということで、初体験でいきなり辛め系に挑戦。

 出てきたのが写真の図。
これをビビンバ風に混ぜ合わせて食べましたが、めちゃ美味しい!(^q^)
追加で、豆板醤・ラー油・お酢・だし粉・花山椒と次々に混ぜ合わせながら完食。
極太麺なので、最後はちょっとキツかったけど。。(^^;)
でも、噂のメニューを食べて大満足♪

 明日は朝から仕事ですが、このところの激しい寒暖差にやや疲れてます。(+_+)
早めに寝なくては。
関連記事

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

ニュース観てげんなり。。

今週のニュースは、すっかり政局うんぬんがメインになってしまった様相。
全く、それどころじゃないでしょ?!(-_-)と言いたい。

昨日の昼以降、ツイッターでリアルタイムに動きを見たりしてました。
最悪の状態は避けられたかと思いますが、先ずやるべき本当のことは
何なのか?!と。一部では、議員内閣制不要論まで飛び出してます。
政治家は、震災被災地・原発被害に遭っている方々を真に理解してるんでしょうか?

海外からも様々な論評が出ていますが、これでは益々つけこまれるだけなのが
本当に悔しいです。
関連記事

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

5月のライブ9題・その8&9-トルヴェール・カルテット&クロード・ドゥラングル

      東北北関東大震災復興支援 シモクラ チャリティコンサート
         2011年5月5日(木・祝)13:00開演
      東京・明治大学 アカデミーコモン内 アカデミーホール
     *第2部・トルヴェール・クヮルテット
      リチャード・ロジャース/マイ・フェイバリット・シングス
      サンジュレー/サクソフォン四重奏曲第1番より Ⅰ・Ⅳ
      リヴィエ/グラーヴェとプレスト
      ピアソラ/ブエノスアイレスの春
      ビゼー(長生 淳)/カルメン・ラプソディ 
      ※アンコール
       J.S.バッハ/G線上のアリア 
    
 当日の記事の通り、残念ながら最後のカルメンの途中からしか聴けませんでした。
しかし、久々のTQの演奏に触れただけでも嬉しかったです!次はいつ聴けるか?!

       クロード・ドゥラングル サクソフォンコンサート
           2011年5月21日(土)18:00開演
           大阪・豊中市ローズ文化ホール
       *出演:Sax・クロード・ドラングル、井上 麻子           
           Sop・太田 真紀
           Pf・大宅 さおり
           Per・葛西 友子
           Harp・松村 多嘉代
           Vn・辺見 康孝
       *プログラム:
        細川 俊夫/3つの愛の歌
               for voice and alto saxophone
        L.べリオ/セクエンツァⅦb
               for soprano saxophone solo
        三浦 則子/アニトヤ(委嘱作品・世界初演)
               for saxophone, violin, and harp
        細川 俊夫/ヴァルターのために~孤のうたⅡ~(日本初演) 
               for soprano saxophone, piano and percussion
        P.ヒンデミット/コンチェルトシュトック
                 for 2 alto saxophones
        J.B.サンジュレー/協奏的二重奏曲
              for soprano saxophone, alto saxophone and piano
       ※アンコール
         パリのブーケ
☆ご出演されたSax奏者・井上 麻子さんのブログに、プログラムがUPされています。

 今回、このリサイタルを企画した大学の後輩・辺見くんのことは、このブログでも
何度かご紹介してきました。(2005年2007年のリサイタル記事)

 一昨年の武生国際音楽祭に、辺見くんが所属するネクスト・マッシュルーム・
プロモーション
と共にドゥラングル氏が出演されたのが今回の企画のキッカケ
だったとのこと。
 今年の辺見くんからの年賀状に、ドゥラングル氏と共演しますと書かれており、
何の演奏会なんだろう?と思っていました。
春先に、共演というのはこのリサイタルのことと知り、本当に驚いたというか
仰天してしまった次第です。
私の方でもチケット販売に協力させていただくことになり、各地のSax関係者の皆様に
メールさせていただきました。物理的に近いこともあって、東海地区の皆様には
多数チケットをご購入いただき、本当にありがとうございました!m(__)m

 さて、リサイタルの件。前半は、委嘱世界初演・日本初演を含めた現代作品。
3つの愛の歌は、Sopの方の声質・歌い方によって武生で聴いた時とは
また違う印象を受けました。
べリオは、3年前の静岡・AOIホールのリサイタルの時よりホールのキャパが
小さいので、また違った空気感が。
三浦氏の作品はタイトルから想像出来る通り、仏教思想を元にした曲。
エキゾチックな雰囲気で面白かったです。
細川氏のもう1曲は、ドイツの個人篤志家の80歳記念の為の作品とのこと。
元の作品「孤のうた」は、ObとHarpなんだとか。
細川氏・三浦氏共、ご本人が来場の上で作品について話を聞くことが
出来るとは中々無い機会でした。

 後半、麻子さんが登場されると、とたんに拍手のボリュームがUPした印象。
流石は、地元・関西です!
ヒンデミットは今まで様々な演奏を聴いてきたつもりですが、こんな演奏の
仕方もあるのか!と思い知らされました。
サンジュレーでは、難しい譜めくりの為か、演奏前に麻子さんが
ドゥラングル氏に順番か何かを説明するシーンが、何だか微笑ましく。(^^
アンコールは途中コミカルな演技もありましたが、ちゃんと楽譜の指示が
あるんですね。

 終演後は多数の作曲家・演奏家の方々の来場もあって、その対応に追われていた
辺見くんと話せるような状況ではなく、ちらりと挨拶のみで失礼してしまいました。

 来場者の中には、海外からのお客様が。
元々、ドゥラングル氏は大阪国際室内楽コンク-ルの審査の為の来日でしたが、
そのコンクールの参加者の方々に違いないと思っていました。
色々調べたら、アメリカのザイジクス・クヮルテットのメンバーの皆さん
だったようです。※HPはこちら・Facebookページはこちらから
コンクールは、残念ながら2次予選までだった様子。
 本選で優勝したのは、フランスのSaxカルテットのモーフィン・クヮルテット。
※myspaceはこちら・Facebookページはこちら
そして、奨励賞・実質4位だったオランダのメリスマ・サクソフォン四重奏団。
※HPはこちら・Facebookページはこちら
 コンクールは聴いていませんが、新たな海外のSax奏者の方々の演奏を、
ネットではなく生で聴く機会が今後増えたらいいなと思います。
そういう意味では、Facebookで海外の奏者の方々を知る機会が増えたこと自体、
本当に大きいのではないでしょうか。
関連記事

テーマ : サックス - ジャンル : 音楽

5月のライブ9題・その5~7-若手Sax奏者の演奏会

 先月、名古屋市内で開催された若手Sax奏者の方々の演奏会について。

        Saxophone Joint Recital 2011
        2011年5月7日(土)19:00開演
       愛知・名古屋市 熱田文化小劇場
    *出演:Sax・渡辺 志穂・池谷 隼人・近藤 春菜
        Pf・牧村 沙保
    *プログラム
     Solo
     J.ドゥメルスマン/ファンタジー
     S.V.ラフマニノフ/ヴォカリーズ
       ☆A・Sax:渡辺 志穂
     J.S.バッハ/
      無伴奏フルートのためのパルティータ イ長調 BWV1013
       ☆S・Sax:池谷 隼人
     I.ゴトコフスキー/サクソフォーンとピアノのための「輝き」
       ☆A・Sax:近藤 春菜
     Ensemble
     J.シュトラウス2世(池谷 隼人)/南国のばら
     J.オッフェンバック(池谷 隼人)/「地獄のオルフェ」より序曲
     G.ビゼー(池谷 隼人)/カルメン・ハイライト

 このようなジョイントリサイタルって、演奏者の個性・持ち味の違いが聴く側には
興味深いところ。

 前半はソロステージ。
個人的には、ゴトコフスキーの曲が私の学生時代にはよく演奏されていたのに、
最近はあまり演奏されることがないなと思っていたので、懐かしく聴きました。
当日の近藤さんの髪型、曲の通り「輝き」をイメージしてアレンジしてもらったと
終演後に伺いました。(^^
 後半のピアノを交えたアンサンブルは、一般の方でも知っているクラシック曲での
演奏。カルメンは、他のアレンジではあまり取り上げられないシーンも盛り込まれていて
楽しめました。

           所 克頼 薩克斯風  独奏会
           2011年5月28(土)18:30開演
       愛知・名古屋市 千種文化小劇場 ちくさ座
       *プログラム
        アストル・ピアソラ/タンゴエチュードより 第3番
        ヤコブ・テル・フェルトハウス/ガーデン オブ ラブ
        シルヴァン・カサップ/イエザ
        アストル・ピアソラ/タンゴエチュードより 第4番
        ヨハン・セバスチャン・バッハ/
         無伴奏チェロ組曲 第3番 BWV1009よりⅡ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ
        クリスチャン・ロバ/9つのエチュードより ヴィール
        田中 カレン/ナイト バード
        ニコロ・パガニーニ/カプリス 第24番
        野田 燎/舞

 今回、3曲ずつ3部構成となっていたこの演奏会。
1部は前半2曲がA・Sax&3曲目はS・Sax、2部は全てT・Sax、3部は全てA・Saxでの演奏。
 サウンドトラックと演奏された「ガーデン オブ ラブ」「ナイト バード」は、
それぞれ森の中にいるよう照明だったり壁に満月を照らしたりという照明も使われ、
曲が持つイメージを視覚化するという演出も。
 非常に考えられたプログラム、そして、ちくさ座というホールをフルに生かした、
聴いて見て面白い演奏会でした。

 先週、Sax吹き仲間・Thunderさんのブログで、Sax奏者・長澤 範和さんの
リサイタルを聴きに行かれた記事
を拝見しました。
邦人の現代曲のみのプログラムだったようですが、こちらも聴いてみたかったですね。      

        Eiji Nakayama&Daichi Kato Unit4
          2011年5月25日(水)19:30Start
           愛知・名古屋市 新栄・Swing         
         *出演:bass・中山 英二
              sax・加藤 大智
              p・佐藤 正道
              ds・奥村 将和

 2ndステージのみしか聴けませんでした~。次回のUnit4も楽しみです♪
関連記事

テーマ : サックス - ジャンル : 音楽

| ホーム |


 BLOG TOP