プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

怒涛の如月


 今日は月末最終日で、営業の締め日。

 今朝、事務所に出社してみたら、急な依頼やら来月に向けた依頼に追われ、
気が付けば時間が過ぎていき、残念ながらDOXYのクレセント・カンパニーを
聴きに行けませんでしたー。(T_T)
ずっと聴きに伺ってたのに、やはり月末の締め日はムズカシイ。。

 今月は、勤務先の事情に色々振り回された月でした。
お陰で、本当にアッという間に過ぎてしまった感じ。

 約1時間前に自宅最寄り駅に到着し、今日のお疲れ様の図。(^^
関連記事

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 就職・お仕事

演奏会のご案内(2011年2月後半)

♪2011年2月
♯2011年2月21日(月)19:00開演
  東京・葛飾区 かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール
  BlitzBrassアンサンブルシリーズ Vol.11 
    Blitz Brass Saxophone Sextet#2・・・終了★

♯2011年2月22日(火)19:00開演
  東京・東京文化会館 小ホール
  第18回東京藝術大学サクソフォーン専攻生による演奏会・・・終了★

♯2011年2月25日(金)19:00開演
  東京・練馬区 Live in Buddy
  ヴィーヴ!サクソフォーン・クヮルテット  ピアソラ・ナイト・・・終了★

♯2011年2月27日(日)14:00開演
  東京・新宿区 新宿文化センター・小ホール
  サクソフォン・ラージアンサンブル・アイル 第20回 記念演奏会・・・終了★
  ☆指揮:宮崎  真一&Soprillo&Soprano Saxophone: 各川  芽

♯2011年2月27日(日)15:00開演
  東京・新宿区 ドルチェ楽器 管楽器アヴェニュー東京 アーティストサロン“Dolce”   
  新井 靖志サクソフォーンサロンコンサート・・・終了★

♯2011年2月28日(月)18:00開演
  東京・杉並区 杉並公会堂
  Saxolution〜洗足学園音楽大学 第13回定期演奏会〜・・・終了★

♯2011年2月28日(月)19:00スタート
  愛知・名古屋市 栄DOXY
  クレセントカンパニー・・・終了★
  ☆出演:三日月 孝・所 克頼・中山 順次・真室 香代(以上sax)・石川ひとみ(p)

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

東京マラソン2011の波乱?

 昨日のTVOAは観られませんでしたが、帰宅後に結果を知ってビックリ。(((・・;)

 男子の日本人1位の選手が実業団所属ではなく、昨年4位だった市民ランナーの
川内 優輝選手だったこと。その記録が2時間8分台と知って、更にビックリ。
大学時代、箱根駅伝の関東学連選抜のランナーとして走り、ある程度の力は持っているものの、
自ら実業団向きでは無いと誘いを断り続け、市民ランナーを貫いているとか。
実業団に入ると駅伝の練習に追われ、マラソンの練習が上手く出来ず、怪我をしたりで
良い成績が出せずに悩む選手が多いのもまた事実。そんな現状に対する、アンチテーゼのような。

 この結果を受け、川内選手夏のは世界選手権代表に内定。
本当の真価を問われるのは、世界選手権の結果次第なんでしょう。

 その他、芸能人や一般参加の皆さんの多数のドラマ、TVの特集で様々楽しみました。
皆、凄いなぁ。私は、10kmがせいぜいです。
関連記事

テーマ : 陸上競技 - ジャンル : スポーツ

名フィル ティエリー・フィッシャーの巻 終了


 夕方、市民会館で名フィル ブラームス・チクルスの最終公演を聴きに行きました。
メインは交響曲第4番、前半はソリストに若林 顕氏を迎えてのピアノ協奏曲 第2番。

 ティエリー・フィッシャー氏は2008年~2010年シーズンの常任指揮者を、この公演をもって
完全退任。公演の最後には、女性団員の方から花束とはち丸くん人形が渡されましたが、
受け取った後、花束だけ譜面台に残し、はち丸くんだけを抱えて袖に戻る姿に
お客さんからドッと笑いが。(^^;)

 4月からの新シーズンは、どんな展開になるんでしょう。

 帰宅前に地下鉄名城線に乗り、松坂屋 名古屋店で開催中の大北海道展へ。
ついつい、地酒&数の子 松前漬けなんかをを買って帰ってしまいました。(爆)
あ、横の海苔はえぬ夫が今日のゴルフコンペでもらってきた景品です。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

今日のここラン


 今朝は、往復徒歩で牧野が池緑地へ。
昨秋、ゴルフの日本オープンの会場だった愛知カントリー倶楽部が敷地内にあります。

 早速、牧野が池の周囲をランニング。
最近平地ばかり走ってたのですが、ここは途中若干のアップダウンもありました。
9時頃到着したせいか、ランニングより散歩がてらウオーキングをする方々が
多かったです。
 恐らく3kmぐらいある池の周囲をゆっくり1周走りましたが、途中に土の道もあるし、
2周以上走っても足にあまり負担が掛らなくて良いかも。
地下鉄代払って同じ様に片道30分掛けて行くなら、同じ時間を掛けて徒歩で行ける
(但し、坂道有り)このコースは中々良さそうです。

 気温が随分上がり、日差しがキツくなってきたので、防止と日焼け対策は必須かな。
関連記事

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ

ニュージーランドの地震

 休みだった22日(火)、TVでニュジーランド クライストチャーチでの大地震発生を知り、
ニュースやワイドショーでの映像をずっと観ていました。
まるで、爆撃に遭ったようなまでのビル。街のシンボルとなっていた教会の崩壊。。
ただ言葉を失うしかなく。(((・・;)

 富山市の語学学校から、現地の学校に留学したばかりの多数の10代の女子学生さんが
未だに行方不明です。様々夢見て、希望一杯に留学したんでしょうに。(T_T)
あと形も無いビルから10人も生還出来たのは、寧ろ奇跡と言えたかもしれません。。
 他にも、20人近い方々と未だに連絡が取れていない状態。中には、私と同世代な方々も。
そして、TVではあまり取り上げられていないですが、多数の地元住民の方々や、
他国の留学生等の方々も、様々な場所で多数巻き込まれています。

 日本からの派遣隊も駆け付けていますが、どうかどうか1人でも多くの方が
早く見付かりますように。(∧)
関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

もしブラームスがSaxの曲を書いてたならば


今夜は18時過ぎに退社し、市民会館へ。名フィル ブラームスチクルスを聴いてきました。

メインは交響曲第3番、前半の客演の中国の若手ソリスト陣も凄かった。

先日、新井 靖志さんの新譜に入っていたブラームスのClソナタを聴いたり、
今日の演奏を聴いたりするにつけ、もし・・・だったらと叶わぬことを想像してしまいます。

写真は、チラシに入っていたセントラル愛知交響楽団の来季の定期会員募集パンフ。
カラー写真になって、めっちゃカラフル。何だか気合い入ってますね~。(((^^;)
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ライブ10題・その5&6-Saxアンサンブル

        クローバー・サクソフォン・クヮルテット 
        2ndCD 発売記念リサイタル 名古屋公演
          2011年2月17日(木)19:00開演
      愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
      *共演:洗足ミッドランドアンサンブル※
      *プログラム
       J.S.バッハ(栃尾 克樹)/イタリア協奏曲 BWV971
       C.ドビュッシー(伊藤 康英)/小組曲
       林田 祐和/パッション
       M.ラヴェル(啼鵬)/マ・メール・ロアよりⅠ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ※
       F.シュミット/四重奏曲 
       ※アンコール
        アンダーソン/プリンク・プランク・プルンク※
        J.B.サンジュレー/サクソフォン四重奏曲 第1番よりⅣ

 過去2回聴きに行ったリサイタルでは、何故かフランスもののアレンジ曲が
多かった中で、今回は初のバッハ。これまでも様々なカルテットの演奏を
聴いてきましたが、抑制されたストイックな音楽という印象でちょっと意外でした。
林田さんご自身が作曲した作品は若さ一杯という感じながら、技術的にはかなり難しそう。。

 今回、東海地区でご活躍されている洗足音楽大学出身メンバーのカルテットとの
共演ということで、ラヴェルとアンコールのアンダーソンの曲も加わっての
プログラムでした。
地方公演ならば、特に学生さんは部活等で指導下さる先生が出演されるからと
こぞって聴きに行くでしょうから、こういう形は集客の面でもプラスになるでしょうね。
しかし、バスサックスが入ると、かなり変わるものですね~。

           第184回みどりの家 ミニミニコンサート♪
            カキツバタ サクソフォンアンサンブル
             2011年2月19日(土)14:00開演
     愛知・岩倉市 地域交流センター みどりの家 ふれあい交流ホール
       *プログラム
        ビゼー(伊藤 康英)/カルメン幻想曲(Sax4)
        富山県民謡(秋 透)/三つの富山県民謡よりこきりこ節・麦屋節(Sax4)
        渡部 哲哉編曲/2つのアメリカ民謡(Sax5)
                (わらの中の七面鳥・ヤンキー・ドゥードゥル)
        高橋 宏樹編曲/サザエさんメドレー(Sax4)
        葉加瀬 太郎(浅利 真)/情熱大陸(Sax4)
        ロシア民謡(啼鵬)/赤いサラファン(Sax+Pf)
        S.C.フォスター(啼鵬)/故郷の人々(スワニー河)(Sax+Pf)
        M.スタイナー(大島 忠則)/タラのテーマ(Sax4+Pf)
        B.ウィーラン(大島 忠則)/リバーダンスより(Sax4+Pf)
                       キャスリーン伯爵夫人・ファイアーダンス
        大島 忠則編曲/ジョイフルジョイフル(Sax4+Pf) 

 今回、オリジナル曲は無く全てアレンジ曲での構成。
ラージでの演奏が無かったのが、ちょっと残念な気も。
クラシック・民謡・映画・ダンス・TVアニメ等など、子供からご年配の方まで様々年代で
楽しめる良いプログラムに、時間を掛けて練習したことが伺える良い演奏♪でした。
 ピアノは、バリサク吹き・maimaiの演奏。あれだけきちんと弾ければ、どんな伴奏でも
出来ますね!いいなあ~。                 
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ライブ10題・その3&4-藤原 道三 10th Annivasary

 今日は、3連休中に出社した分の振替で有休を取りました。
残業続きで全くPCを触れていなかったので、ようやく行ってきた演奏会についてUP。

         藤原 道三 10th Annivasary
        愛知・名古屋市 千種文化小劇場
        2011年2月4日(金)18:45開演
          天-ten- with 松永 貴志
       アメイジング・グレイス(尺八ソロ)
       琥珀の道/一ノ瀬 響
       もらい泣き/武部 聡志・溝渕 大智・マシコタロウ
       さくらさくら/日本古謡
       OPEN MIND/松永 貴志
       スペイン/チック・コリア
       空(くう)/藤原 道三
       神戸/松永 貴志
       アイ・ガット・リズム/G・ガーシュイン(Pfソロ)
       デジタルバード組曲より五章「鳥回路」/吉松 隆
       Jumoing Masara Mix/井上 鑑
       東風(こち)/藤原 道三
  
        2011年2月5日(土)18:00開演
          with SINSKE
       鶴の巣籠/流祖 中尾 都山
       はじまりの音/川江 美奈子
       琥珀の道/一ノ瀬 響
       荒城の月/瀧 廉太郎
       月夜浮遊/SINSKE
       華~天翔ける龍の如く~/藤原 道三
       東風(こち)/藤原 道三
       アヴェマリア/グノー
       管弦楽組曲 第2番より「ポロネーズ」「バディネリ」/バッハ
       熊蜂の飛行/リムスキー=コルサコフ(マリンバ ソロ)
       アメージング・グレイス(尺八ソロ)
       展覧会の絵/ムソルグスキー
       ボレロ/ラヴェル
       ※アンコール
        小さな空/武満 徹

 プログラムの曲を見ての通り、本当に多彩なジャンルの内容でした。
ゲストのメインジャンルに合わせ、初日はジャズ・2日目はクラシック的な要素も。
邦楽の曲というのは滅多に聴けないので、さくらさくらなんて本当に良いですね。
初日のアンコールは書き忘れましたが、2日目のアンコールに武満作品というのは
本当に驚きでした。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ナゴヤサックスフェスタ2011 第1回練習会

 今年のナゴヤサックスフェスタが、いよいよ約1ヵ月半後に迫ってきました。

 2週間前の説明会に続き、今日から3回に分けての練習会がスタートしました。
今年からの大きな変更といえば、100人オケの指揮者が地元プロ奏者で
このフェスタの実行委員長でもある遠藤 宏幸さんになったことでしょうか。
毎年のように、合奏からスタート→パート練習→また合奏という流れ。
 苦戦したのは、チャイコフスキー「1812年」はもちろん、作曲家・成本 理香氏編曲の
ヘンデル「ハレルヤ」かもしれません。中々面白いアレンジです♪
が、びみょーなリズム等々が。譜読み不足もバレました。(^^;
 1812では、各楽器のソロパートを雲井 雅人サックス四重奏団&プロ奏者の方々が
演奏されます。
早速、プロの方々が今日の合奏から参加され、合奏の休符の合間に演奏される様子を
拝見することが出来ました。

 夕方からは、社会人希望者メンバー約20人による練習へ。曲はサン=サーンス「死の舞踏」。
欠席したメンバー分のパートは、それぞれプロ奏者の方々が入っていただく豪華な合奏に。
 今年の指揮者は、堀江 裕介さん。
笑いも交えながら的確な指摘の元に、合奏は進行して行きました。
終わったのは19時半近く。メンバーの中には、三重県中勢エリアから来ている方もいて、
帰宅が22時になりそうとか。

 次回の練習は2週間後、仕事と重ならなければ良いですが。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2011年2月前半)

♯2010年2月9日(水)11:30開演
  愛知・名古屋市 宗次ホール
  ランチタイム名曲コンサートvol.382
  NWSサクソフォンカルテット ~バレンタインキッス~・・・終了★   
    ☆出演:NWS(名古屋ウィンドシンフォニー)サクソフォンカルテット
        藤原 愛子・柴田 沙耶香・佐野 功枝・真室 香代

♯2011年2月15日(火)18:45開演
  岡山・倉敷市 くらしき作陽大学内 聖徳殿・・・終了★    
     2月17日(木)19:00開演
  愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール・・・終了★
     2月23日(水)19:00開演
  東京・東京文化会館 小ホール・・・coming soon!
  クローバー・サクソフォン・クヮルテット 2ndCD発売記念リサイタル

♯2011年2月18日(金)19:00開演
  東京・新宿区 ドルチェ楽器 管楽器アヴェニュー東京
  佐野 功枝サクソフォンリサイタル・・・終了★
  ☆ゲスト:雲井 雅人

♯2011年2月18日(金)19:00開演
  東京・台東区 東京藝術大学 奏楽堂
  東京藝術大学 奏楽堂管打楽シリーズ“Saxism Night”・・・終了★
   ☆出演:冨岡 和男・池上 政人・大城 正司・平野 公崇・林田 祐和・大和田 雅洋
        東京藝術大学サクソフォーン専攻生
        Ob中根 庸介・Cl濱崎 由紀・Fg依田 晃宣 ほか

♯2011年2月19日(土)14:00開演
  愛知・岩倉市 地域交流センター みどりの家
  みどりの家 ミニミニコンサート 
    カキツバタサクソフォンアンサンブル・・・終了★

♯2011年2月20日(日)14:00開演
  奈良・大和郡山市 やまと郡山城ホール・小ホール
  トゥジュール・サクソフォンクァルテット       
    ~サックスでリラックス!~奈良公演(Vol.6)・・・終了★
    ☆共演:大島 忠則(Pf・Arr)
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

次へ試走


 先週末の駅伝参加後、3日ぐらいは股関節が痛くてヘンな歩き方してました。(^^;)
が、水曜日辺りから普通になりました。

 今回を契機に、夕べは次の大会どーしよ?とスポーツ・エントリーという様々な
スポーツの大会のサイトをチェックしたところ、4/24(日)に西区の庄内緑地公園で
開催される大会を発見し、5kmでエントリー登録しちゃいました。

 ということで、今朝は早速庄内緑地公園で試走。
地下鉄で最寄り駅から約30分、乗換え無しで行けるのも決め手のひとつ。
現地に行って知ったのは、サイクリングコースと併用な為、そこそこフラットな路面で、
走りやすかったです。今回の大会は、車椅子マラソンも同時開催ですが、その理由が
分かりました。
 9時半到着と遅めに行ったのですが、既に全力で走っている方が多数。
来月から、毎週各地で様々なマラソン大会が開催されるので、その練習に来てる方が
多いんでしょうか。

 私と言えば先週末以来久々に走るので、外周約2kmを歩いた後、1km 10分のペースで
かなーりゆっくりペースをキープしながら走って終わりました。
日差しが暖かくて風も緩やかでしたが、庄内川が近いだけに、天気が悪いと
悲惨なコンディションになる予感もします。

 狭めの陸上競技場では、ホッケーの練習をする団体が。
瑞穂公園のようにきちんとした会場ではないので、荷物や着替の問題もありそう。
車を運転しない分、どうしようもありません。主催者に確認しないと。
本番まで時間があれば、あと何度かここで練習したいです。

 さてさて、午後はナゴヤサックスフェスタの練習に出かけなきゃ♪
関連記事

テーマ : 陸上競技 - ジャンル : スポーツ

カキツバタ サクソフォンアンサンブル@岩倉市


 今週末は、久々に仕事は無し。

 今朝はゆっくり起きて、昼過ぎから岩倉市へ。
遠いと思われがちですが、実は地下鉄→名鉄犬山線直通路線なので、1時間掛りません。

 岩倉市の地域交流センター みどりの家 ふれあい交流ホールで、Sax吹き仲間の
カキツバタ サクソフォンアンサンブルによるミニミニコンサート♪を聴きに行きました。
去年GWの初演奏会は、急遽えぬ夫実家へ帰省した為に行けなかったので、ようやくです。

 今回はカルテット+Perc+ピアノというような、Saxだけではない編成に、
映画音楽・アニメ・民謡等、聴き手に馴染みのある選曲ながら凝ったアレンジによる
プログラムと、中々の工夫がされていて関心しちゃいました。
そして、同い年・おかだぁ氏によるソロまで♪

 建物自体はいわゆる公民館みたいな感じで、入館もスリッパ履き替え。
図書館・集会室・和室もありましたが、ホールはサロン風で、とても響きがいい会場。
50席の椅子がアッという間に一杯になり、立ち見が出る大盛況ぶりでした。
セントラル愛知交響楽団が、毎年数回岩倉市で定期公演を行っていますが、
メンバーによる室内楽のミニミニコンサートが同じようにこのホールで開催されてる様子。
そのような土壌もあってか、近隣の皆さんが沢山来場されていたのが印象的でした。

 都合で、最後1曲を残して失礼してしまいましたが、きっと盛り上がってフィナーレと
なったことでしょう♪(^.^)
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

マーラー・交響曲第9番ニ長調


  今日も勤務先を18時過ぎに退社し、愛知県芸術劇場での名フィルの2月定期へ。
今日明日で、常任指揮者 ティエリー・フィッシャー氏最後の定期公演となります。
と言っても、市民会館定期のブラームス・チクルス2公演が本当のラストではありますが。

 今回は、タイトル通りマラ9のみ。
そして、後藤&日比氏のダブルコンマスという滅多に見られない布陣。
陰影を帯びて、熱くもハッとするような場面がしばしあり、4楽章の最後の最後、
万感の思いが詰まった終幕。タクトが止まり、どれだけの時が経ったのか?と思う程。

 演奏を聴きながら、マーラーはこの曲に向かって全ての交響曲を書いたのでは?と
思わずにいられなかったのは、私自身がそれなりに歳を重ねてきたという事に
なるのでしょうか。(苦笑)

 月末は、市民会館でブラ3&4を聴きに行きます。

 演奏会終演後、何処からか違う音楽が聴こえてくるなと思ったら、今週から始まった
アーツ・チャレンジ2011という若手作家の作品の一環で、明日午後に小ホールで
パフォーミング・アーツ・ガーデン2011というダンス公演があるのですが、
ゲストダンサーの振付家・田畑 真希氏のグループが地下2階のスペースで公演中でした。
中米系のラテンな音楽に載って、ご機嫌で楽しげなパフォーマンス、少しだけ拝見することが
出来ました♪都合で、明日のイベントに行けないのは残念かな~。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

クローバー・サクソフォン・クヮルテット in 名古屋


今日は、久々残業無しで18時過ぎに退社、いつものように徒歩で伏見へ移動・電気文化会館へ。
クローバーSQの、先月末にリリースした2ndアルバム発売記念リサイタルを
聴きに行ってきました。
 3年前の年末に聴いた名古屋市内のアスナル金山内のアスナルホールでのリサイタル
去年の年始に地元に帰省した際に聴きに行った木次町・チェヴァリーホールでのリサイタルは、
共に反響板が無い会場。。
今回は名古屋の名門ホールの1つで聴けるということで、とっても楽しみにしてました♪

冒頭のバッハ・イタリア協奏曲から最後のシュミットの四重奏曲まで、
何だかアッという間に感じてしまいました。
シュミットみたいな重厚感のある曲でさえ、このメンバーの手に掛かると、
硬質さばかりではない柔軟性のある全く違った曲に聴こえてしまうような。

洗足ミッドランドアンサンブルとのジョイントでは、スペシャルシークレットゲスト!?
として、バスサックスで平賀 美樹さんがご登場されました。(^^)

アンコールでは、2ndアルバムがレコード芸術 特選盤に選ばれたとの発表が!

会場は、ほぼ満員の大盛況。中・高校生の皆さん、かなり多数来場されてた様子。
テレビ朝日「題名のない音楽会」のシエナ・ウインド・オーケストラの回には、
一部メンバーの方々が参加・OAされている影響というのは大きいでしょうね。
久々にお会いしたおじばりさんやゆかべぇさん、ナゴヤサックスフェスタで
同じテナーになったY山さんら、顔見知りのアマ吹きメンバーも。
そうそう、ナゴヤサックスフェスタの初練習、いよいよ今週末です♪練習しないと。。

外は、数日前とは打って変わり、暖かい春の雨が降り続いています。
そろそろ、春物のコートに変えようかな。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

ニューオープン☆


 特別休暇で休んでいた事務方メンバーが、ようやく明日から復帰。
ドタバタと過ごした日々から、少しは解放されれば良いけど。

 今日も急な飛び込み仕事があり、事務所を20時半に出ることに。
帰りに、今日オープンしたばかりのファミマに寄りました。
利用する某都市銀行のATMが近くになくて困ってましたが、ファミマはイーネットが
あるお陰で、手数料無しで引き出し出来ます!
レイアウトや品揃えも、他のファミマとはちょっと違う様子。
無印良品も、オフィス街を意識した品揃えに。

 オープンセールで様々安くなってたので、また行かなきゃ!
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

春の雪


 昨日の午後、シンシンとぼたん雪が降り続け、夜までに名古屋市中心街では3cmぐらい
積もりました。まるで、地元の雪景色みたいな風景に。(^^;)
幸い、鉄道関係は一部区間以外、帰宅には支障なかった様子。
プライムタイムのニュースでは、首都圏中心に雪ネタがトップでしたね。

 今朝は、カラッといい天気。
勤務先近くでは、こんな感じで日陰には雪が残ってましたが、昼間仕事に出かけるには
問題なくてホッとしました。気温が上がり、夕方までにはすっかり溶けちゃった模様。

 他の地域は如何でしょうか?
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

結婚式 2次会


 夕方から、バンドのClメンバー・くらひろさんの結婚式2次会に出席してきました♪

 新郎新婦は職場結婚ということで、職場のしかも男性の方々が多数ご参加。
上手い司会進行、楽しませていただきました。
仕事と家庭の両立、中々大変だと思いますが、どうかお幸せに☆

 写真は、ケーキ入刀後にいただいたお裾分け。美味しくいただきました~。(^-^)
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

2011なごやカップ ミニ駅伝大会


 ということで、先週の予告通り参加してきました。(^^)v

 先週は結局残業続き等などで平日練習が出来ず、3連休中も時間が無かった中での本番。
朝は8時前に現地に行き、再度コースを歩いたり走ったりしてアップを。
天気は良かったですが、とにかく風が強いのが気になりました。

 9時に受付開始となり、他メンバーの皆さんと合流、着替えをしてゼッケンを付けたり。
他の参加者を見ると、高校生や大学のサークル関係・地域のランニングクラブ等など、
何か皆速そうで。(((^^;)

 9時半からの開会式の後、いよいよ10時からスタート。いきなり飛び出してぶっちぎりで
走っていくランナーが数名。1走はグランドを2周してから、外を走って行くのですが、
グランドの中で既に周回遅れが出そうな勢い。

 私は2走で、女性限定区間でした。
とはいえ、周りの歓声やらが凄くて、雰囲気に呑まれてしまいそうになりながらも
マイペースを何とか維持。困ったのは、鼻水が出て呼吸がいつもより乱れがちだった
ことですね。そして、ナント約3kmを14分チョイで走り切った模様。自分でもビックリ。(・・;)
コース下見をして、ペースキープ・ペースアップポイントや、路面状況を確認した
効果なのかどうなのか。

 1時間半で5区間という制限時間を、約1時間23分で見事クリア!
112チーム中、87位でした。
ちなみに、優勝チームは57分という脅威的なタイム、1走の方が4kmを12分台で
走ってましたから。(*_*)

 終了後は、メンバーでお疲れ様ランチを楽しみました♪
しかし、股関節とふくらはぎが痛いです。(T_T)
また毎週末、走れる時間を作って頑張ってみようと思います!
関連記事

テーマ : 陸上競技 - ジャンル : スポーツ

第19回音の輪コンサート 第1回練習会


 カレンダー上では、今日から3連休がスタート。

 昨夜からの雪予報に気を揉みながら、今日は川崎市内で開催された音の輪コンサートの
練習へ無事行ってきました♪
この冬は何かと雪の影響が大きいので、本当に気が気じゃなかったです。(>_<)

 7時頃、自宅を出た時点で雪が降り始め、名古屋駅に着いた時には風も強くなり、
かなりの雪が舞ってました。しかし、静岡県内に入ってからはずっと雨。
神奈川県内に入っても雪は降ってなかったので安心したのも束の間、横浜市北部の
東急 あざみ野駅に降りたらまたまた雪でした。。ただ、積もるような寒さでは
なかったのが幸い。乾燥が続いていたと聞いていただけに、反って良かった部分も。

 東急 宮前平駅でSax吹き仲間のキャさんと合流、リアルに会うのは実に4年ぶり~。(^o^)
そもそも今回の演奏会自体4年ぶりの開催、練習会場の宮前市民館では、
他にも本当に久々お会い出来たSaxパート・他パートなメンバーが多数いらっしゃいました。

 Saxパート内で、この演奏会初参加という方々が3分の1程いらっしゃったのですが、
私自身が先月の結成式に出られなかったので、桂新堂のお菓子を持って順番にご挨拶。(^_^)
皆さんと意外に共通のお知り合いが多くて、ただビックリでした。(^^;「知ってます~」と
言って下さる方々も。
 
 練習は、伊藤 透氏→小林 恵子氏の指揮順。
譜面は簡単そうでも吹いてみると実は拍子が取れなかったり、馴染みの曲でもこれまで
気が付かなかった新たな解釈を色々いただいたり等など、充実の5時間。
いやはや、もっと譜面を読まなくては。

 参加した皆さん、ある一定以上のレベルな方々ばかり、流石に良い音が飛んで来てました。
ただ、毎年集まっていた時とは違う何かが。
毎年5月のGWに本番→翌年の1月に練習スタートと、短いサイクルで集合・合奏し、
蓄積されたモノ・空気感って、やはり大きかったんだと実感。

 今回はT・Saxでは初参加でしたが、他にみけやまさん・さきさんと強力なお姉様お2人と
3人体制♪もう10年前後のお付き合いですが、改めてどうか宜しくお願いします!m(__)m

 練習を終わり、次の練習へと向かう方々も多数。
外に出たらうっすら雪が積もってましたが、何とか徒歩で宮前平駅にたどり着きました。

 新横浜駅へ移動し、定刻で新幹線は発車。
ぷらっとこだまという、JR東海の旅行商品扱いの切符を買ったので、何かトラブルが
あっても振替の乗車は出来ないのです。無事に行き帰り出来て良かった~。(>_<)
参加な皆様、本当にお疲れ様でした!

 そういえば、去年のこの日って、実家に帰省して地元・島根のSaxフェスタの練習に
参加したんでした。今年は、正反対な方向に行っちゃいましたね。(^_^)

 さて、明日はノンビリしたいところですが、朝から頑張って仕事してきます。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

ライブ8題・その2-私の恋人


 昨日・一昨日と、21時ぐらいまで会社にいました。(>_<)
明日は、やっとインフルエンザから復帰出来る事務方メンバーが出社予定で、ホッとしてます。
至急の仕事は、何とかこなしたかな。

 今日は18時過ぎに事務所を出て、こんなタイトルのダンス公演を観てきました。
といっても、ダンスや演劇に詳しい訳ではありません。
TVで観た近藤 良平氏を、是非生で観てみたいという、かなーりミーハーな気持ちです。(^o^;
アフタートークで、創り方・選曲・演出について詳しく聞けましたが、小島 真由美
「私の恋人」という曲が元になって、何となくシュチュエーションが決まってたんだとか。
日常的にどこにでもいそうなカップルのやり取りを、ダンスという表現・フィルターで
観るのも面白かったです!ちなみに、ほぼ即興で踊ったり演じたりと、形を決めて
いないんだとか。

 TVでは、NHKのバラエティやドラマの振り付け等でコミカルな部分を沢山観てましたが、
今日のダンスは本格的で、高い跳躍等柔らかくしなやかな体に、色気を感じるような
カッコ良さも!(^^*)途中、ピアノ・リコーダー・ウクレレの生演奏も飛び出したり。

 もう1人の黒田 育世氏は、元々はバレエダンサー。
男性を振り回す自由奔放な女性を演じ、多彩な感情表現が魅力的でした。

 アフタートーク、ややゆるーい感じながら、初演からの話を聞いたり、演出家とダンサーの
違い等など、真面目な話が飛び出したり。
そうそう、紅白歌合戦にでたら、実家の近所中から相当声を掛けられ、今までに無い反響
だったとか。恐るべし紅白!、やはり世間の認識は違いますね。

 お客さんは8割ぐらいの入りでしたが、長年のファンも沢山いる感じでした。

 明日は18時半開演、2日目何だか更にも面白そう!
関連記事

テーマ : ダンス - ジャンル : 学問・文化・芸術

トリプル選挙 結果


 写真は、今朝の朝日新聞 朝刊トップ記事から。

 ニュースで報道されてる通り、昨日の選挙結果が出ました。
昨夜は、地元ローカルTVで、投票所出口調査を元に、投票動向の分析等を特集してました。

 しかし、笑っちゃうぐらいかなりの大差。(苦笑)
次点との差が、愛知県知事選はダブルスコア・名古屋市長選はトリプルスコア、
住民投票は7割以上が賛成に。

 さて、祭りの後の、真の「政(まつりごとは)」が、一体どうなるやら。
この地の県民・市民である以上、他人事ではない、というのが実感です。
関連記事

テーマ : 選挙 - ジャンル : 政治・経済

ナゴヤサックスフェスタ 今年もスタート♪


 ナゴヤサックスフェスタ2011のアマチュアステージの説明会に参加する為、
集合場所のYAMAHA 名古屋店へ行ってきました。
1年ぶりにお会いする方々だけでなく、今年は初めてお会いする方々も多数。

 アマチュア100人Saxオケのメイン曲は、チャイコフスキーの祝典序曲「1812年」。
フェスタがスタートして今年で10周年記念ということで、華やかな曲をと選んだとか。
まさか大砲は出てこないと思いますが(^-^;、ゲストの雲井 雅人サックス四重奏団の参加・
バンダ隊で音大生の皆さんも最後に演奏に加わるとのことです。

 あと、社会人一部メンバーによる演奏曲はサン=サーンスの交響詩「死の舞踏」。
最近、フィギュアスケートで安藤 美姫選手やキム・ヨナ選手が使用し、すっかり
メジャーになった気がします。

 早速、アレンジもの2曲のスコアを購入して帰りました。
2/20(日)には初回練習があるので、まずは譜読みしなきゃです。
関連記事

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

試走


 今朝は6時半に起床、今話題の3つの選挙の投票を早々に済ませ、瑞穂公園へ。

 昨年末に、近所のお知り合いの方から来週末開催されるミニ駅伝参加のお誘いを
受けました。出ます!と言ったものの、年末は忙しく、年明けはその反動等などで
疲れ切って練習どころではなく。(;´д`)
とは言え、何もしない訳にはいかないので、普段の生活から歩く距離を増やしました。
勤務先があるビルの4階まで階段を使い、自宅まで戻る駅を途中下車したり。

 お陰様で、昔から脈拍が普通より遅く、健康診断で診察した医師の方から
「昔、スポーツされてました?」と驚かれるぐらいです。
なので、長距離走は苦ではありません。
逆に致命的なのは、恐ろしく体が固いこと、特に股関節。このままじゃ、加齢と共に
ロコモティブ症候群ではないですが、寝たきりになったら怖いなと思う今日この頃。(・・;)

 陸上は小学校の時の5月の大会で4~6年生の3年連続で学校代表で出場したきり。
中学以降は吹奏楽ばかりで、体育の時間以外はまともにスポーツしてません。
大人になれば尚更、一昨年に1度マラソン大会に出ようとして挫折しました。(^_^;)
しかし、人と一緒の駅伝なら、責任感があるので頑張れるか?、と思った次第。

 今日は、実際のコースを走りに行きました。
普段、歩くぐらいで殆ど走ってないので、正にぶっつけ本番。
とはいえ、桜の名所・山崎川沿いなので、1度行ったことはあります。
が、走るとなると別。起伏や路面の状況等を確認、風や気温も実際には変わるでしょうし。
一番怖いのが、筋肉痛や怪我。なので、無理のないスピードで走りました。
ちなみに、1区間・約3kmです。
他にも走りに来てる方々・歩いてる方々が多数。
あと1回ぐらいはまた試走しに来たいです。今週は、近所を走らねば。

 さて、これから週末に迫った音の輪コンサートの練習後、YAMAHA 名古屋店である
ナゴヤサックスフェスタ2011の説明会に行ってきます♪
関連記事

テーマ : 陸上競技 - ジャンル : スポーツ

荒城の月&SHlNSKE・月夜浮遊


今日は朝から昼過ぎまで岐阜市内で仕事の筈が、急な予定追加で、結局名古屋の事務所に
戻ってきたのは夕方近く。

ということで、16時過ぎに勤務先を出てYAMAHA 名古屋店へ直行。
洗足ミッドランドサクソフォンアンサンブルの演奏が、店内で14時半と16時半から聴ける
という情報をキャッチしていたので、徒歩で急ぎ駆け付けました!
今月のクローバーサクソフォンカルテット リサイタルの客演や、来月の単独リサイタルに
ナゴヤサックスフェスタ2011のPRを兼ねてのご出演とのことでした。

終了後は、昨日同様に千種文化小劇場へ。
尺八奏者・藤原 道山氏リサイタルの2日目のゲストは、マリンピスト・SINSKE氏。
5年前ぐらいににあるきっかけでお名前を知り、いつか聴いてみたいと思っていたのですが、
やっと!念願叶いました。(^^

前半は邦楽寄りな路線、後半はバッハ・ムソグルスキー・ラヴェル・そしてアンコールに
武満 徹と完全にクラシック。昨日とはまたガラリと違う、アダルトな雰囲気でした。

 いやはや、マリンバの力強くしなやかな音楽に圧倒されっぱなし。
特に、タイトル2曲は圧巻でしたね!(^o^)
照明で、壁に丸く月らしきものを当てて、雰囲気も抜群でした☆

 私は吹奏楽等でマリンバの音を聴く機会や演奏の様子を見ることはありますが、
恐らく今日来ていた方々の殆どが、マリンバを初めて目に耳にしたのではないかと。
休憩中、マリンバ良いね!という周囲の方々の声を沢山聴きました。(^_^)

 明日はナゴヤサックスフェスタ2011の説明会の為、この3Daysリサイタルの最終日に
行けないのが残念です。

 CDの下の方が、今日買ったもの。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

吉松 隆・テジタルバード組曲より5章「鳥回廊」


今日は立春、昼間はまたまた暖かかったです。

がしかし、勤務先は3人目のインフルエンザ患者が発生、同じ部署で事務方が
ナント私だけになりました。(((・・;)お陰で、電話や様々な対応に終日大わらわ。(>_<)

何とか18時半過ぎに勤務先を飛び出し、千種文化小劇場へ開演ギリギリに滑り込み。
今日から尺八奏者・藤原 道山氏のデビュー10周年記念の3Daysリサイタルがスタート、
しかも毎日共演者が変わるという内容。
今日明日と聴きに行きますが、今日はジャズピアニスト・松永 貴志氏、そして明日は
マリンバ奏者・SINSKE氏です♪

尺八&ジャズピアノというお2人の共演は、3年前以来2度目とのこと。
ポピュラーな曲からお2人の自作曲の中に、何故か吉松 隆氏のデジタルバード組曲の中の
1曲が。プログラムを開いた瞬間、えっ?!(・・)と驚いてしまいました。
ロックな感じの曲調に、聴いているお客さん受けも中々のもの。流石、吉松マジック♪
伴奏がこの手の曲に秀でている奏者だけに、尚更です。
うーん、ソブラノ・サックスで吹いてみても良さそう♪(^_^)

詳細は後日。さて、明日も楽しみです!
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

「まめかね~?」


今日は節分。

皆さん、歳の数だけ豆を食べました?私は、○1コ食べました。(^-^;
どうか、我が家にも福が呼び込めますように。(^∧^)

タイトルは、地元・松江弁で使うで「元気にしてる?」という意味です。
子供だった私らは使いませんでしたが、亡くなった祖母らによく声を掛けられました。

実は、勤務先の事務所で、とうとうインフルエンザ患者が出ました。(゜ロ゜;
既に数名休んでますが、他にも体調悪いメンバーが数名。。
嗚呼、うつらず大丈夫でありますように。。(>_<)

写真は、我が家の某氏の鬼姿。(爆)
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ライブ8題・その1-おなかがすいた


 2月に入り、昼間の気温が急に上がり始めました。
春の準備を少しずつ始めなきゃ、という気分です。

 さて、今月は音楽・演劇を合わせ、8つのステージを観たり聴いたりする予定です♪

 今夜は、栄ミナミと呼ばれるエリアの路地裏カフェ・sake&cafe DODOであった
パフォーマンス&アコースティックライブへ。タイトルは、今日のライブに付いていたもの。
 前半のジェット達こと石田 達郎氏のパフォーマンスを観に行くのが目的でした。
あいちトリエンナーレ2010でのパフォーマンスを見逃し、残念に思っていたとこでしたが、
トリエンナーレの打ち上げで知り合ったIさんから情報をいただき、今日のライブ
パフォーマンスを知ったんです。場所も勤務先に近いし、行ってきました。
考えたら、演劇的なソロパフォーマンスを観るのは初めて。
瞬時に1人7役も演じ分けられる凄さ、一体何なんでしょう?!(゜ロ゜;

 後半は、スナオ氏(ツイッター:@Laquitan)のアコースティックライブ。
実は、後半にライブがあることを全く知らず、予備知識無しで聴きました。
これも帰宅後にネットで見た情報ですが、若干20歳とか!?
大人びた雰囲気だったので、ホントにビックリです。
帰宅後、ネットでプロフィールを調べたら、1990年 NY生まれ・幼少は湘南で過ごし、
沖縄へ移住するも、物心ついた時には家族で様々な場所を旅をしていたとのこと。
MCで学生時代を沖縄で過ごしたとのことでしたが、どーりでらしくない風貌。(苦笑)
  2009年にファンクバンド・ズットズレテルズとしてデビュー、残念ながらバンドは
昨年解散したとか。不思議な雰囲気のボーカルに多彩なギターのインスト、魅力的でした。
今後も、要チェックかな。(^.^)

 帰宅してからお店のブログを見て知りましたが、名古屋コミュニケーションアート専門学校の
生徒さんの卒業制作の一環だったんですね。どーりで、周りは若い皆さんばかりで。(苦笑)。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

15th Anniversary☆


今日から2月。昼間に外出した時、何だか日差しが暖かったような。

10日遅れになりましたが、法律上で私の姓が変わって15年になりました。
今夜は久しぶりに揃って早めに帰宅出来たので、自宅近所の西洋料理店へ。
ささやかにお祝いしてきました。毎年、記念日はこのお店がすっかり定番です。(^.^)
関連記事

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP