プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

バンクーバー五輪スピードスケート女子団体追い抜き

 今朝、早起きしたにも関わらず、うっかりTV中継を見逃しました。(T_T)

 なので、ようやくハイライトを観戦。

 たった0.02秒差で!、金メダルがスルリと逃げたとは。。
インタビューを聞くと、メダルが取れただけで、満足って様子でしたが。
うーん、何か勿体ないなぁ。(-_-)

 フィギュアスケートはエキシビション。
浅田 真央選手、パガニーニのカプリスは試合の方で使って欲しかったと思ったのは私だけ?

 ノルデックスキー距離 女子30kmクラシカルで、石田 正子選手が日本人選手として
初の5位入賞だったとか!この種目も、随分活躍する選手が増えてきました。

 アルペンスキー 男子回転は、皆川 健太郎選手が1回目で棄権という残念な結果。
高温に雨混じりの雪という、不運が重なったとか。
スキー競技は、悪天候とコースコンディションに悩まされ続けた今大会でした。

 いよいよ明日は閉会式。
そして、いよいよ来月はパラリンピックがスタートです。
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

ライブ4題・その1&4

 いつの間にか、忙しかった今日で2月も終わり。
そんな合間に行ってきた、名フィル関係の演奏会について。

         平成21年度 第150回日演連推薦/新人演奏会
            2010年2月5日(金)18:30開演
          愛知県芸術劇場 コンサートホール
        *指揮:竹本 泰蔵
        *出演者:瀬木 理央(ヴァイオリン)*
             天野 千尋(フルート)**
             大田 亮子(メゾ・ソプラノ)***
             西室 伸也(アルト・サクソフォーン)†
             青山 奈未(ソプラノ)††
        *曲目: 
         モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』K.492序曲
         ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調 作品77*
         ジョリヴェ:フルート協奏曲第1番**
         マスカーニ:
          歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より「ママも知るとおり」***
         ヴェルディ:
          歌劇『トロヴァトーレ』より「重い鎖につながれて」***
         トマジ:アルト・サクソフォーン協奏曲†
         ヴェルディ:歌劇『運命の力』より「神よ平和を与えたまえ」††
         プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』より「この宮殿の中で」††

 当日のことは、こちらでいくつか書きました。
 前半の長ーいVnコンチェルト、曲としては魅力的だったのですが、やや平板な印象。
後半冒頭のジョリヴェは、フランスの曲らしい軽やかさ・洒落に欠ける印象があったのですが・・・。
 声楽は、今年は2人共女性。
オペラってホール全体を満たす観客を圧倒するような声量・音楽的な魅力が必要になると思いますが、
残念ながらそこまでは感じられずというところでしょうか。

          名古屋フィルハーモニー交響楽団
            第366回定期演奏会 早春
          2010年2月27日(土)16:00開演
          愛知県芸術劇場コンサートホール
        *客演:
          ハインツ・ホリガー(指揮・オーボエ)*
          ウルスラ・ホリガー(ハープ)*
          秦 茂子(ソプラノ)**
        *曲目:
         ラヴェル:スペイン狂詩曲
         ルトスワフスキ:オーボエとハープのための二重協奏曲*
         ※アンコール
         ルトスワフスキ:3つの断章より第1曲「魔法」
          オーボエ:ハインツ・ホリガー・ハープ:ウルスラ・ホリガー
         ホリガー:
          クリスティアン・モルゲンシュテルンの詩による6つの歌**〈日本初演〉
         ※アンコール
         ホリガー:
          クリスティアン・モルゲンシュテルンの詩による6つの歌より 第3曲「蝶」
         シューマン:交響曲第1番 変ロ長調 作品38『春』
         
 冒頭が、いきなりラヴェルのこの曲でした。(^^;楽章間の休みなく、一気に演奏。
何度か聴いた曲ではありますが、P席ということでこんなに間近でオケが演奏する様子を
見たのは初めて。尚更楽しめました。
 そして、ホリガー夫妻のダブルコンチェルト、弦は最小限の編成に・打楽器は多彩な楽器を
使用した面白い曲でした。
 ホリガー氏のOb、CDで聴いたことがあったものの、間近で聴くのは今回が初めて。
Obって、あんなに繊細で小ぶりな楽器なのに、ホール全体を満たし・圧倒する音楽、
一体このパワーは何なんでしょう!?しかも、指揮しながら演奏という凄い迫力。
アンコールは、ホリガー夫妻のみの演奏。
 3曲目は、ホリガー氏が10代後半に作曲した曲ということでしたが、曲の様式に時代を感じるものの、
いやはやとてもそんな年代に創った曲には聴こえませんでした。
ただ、先月聴いたR・シュトラウスの晩年の曲と違って、勢いがある瑞々しい感じの曲ではありました。
今回のSopのソロ、少しダークトーンが印象的ながら落ち着いた声質が印象的でした。
 最後は、今年生誕200年のシューマン。
今年は、色々なシューマンを聴くことが出来るんでしょうね。

 そうそう、今月から新しいCl奏者のロバート・ボルショス氏(元・兵庫芸術文化センター管弦楽団)
入団、そして、首席Tp奏者の1人だった・澤田 真人氏が今日付で退団との発表がプログラム上でも
ありました。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2010.2月後半)

♪2010年2月
♯2010年2月16日(火)19:00
  埼玉・川口総合文化センター リリア 音楽ホール
  第17回東京藝術大学サクソフォーン専攻生による演奏会・・・終了★

♯2010年2月19日(金)19:00開演
  静岡・静岡音楽館AOI
  ソレイユカルテットリサイタル・・・終了★

♯2010年2月20日(土)13:30開演
  島根・松江市総合文化センター プラバホール
  島根県吹奏楽連盟 創立50年記念演奏会・・・終了★
    ☆演奏:島根ディレクターズバンド
  
♯2010年2月21日(日)14:00開演
  奈良・大和郡山市 やまと郡山城ホール(小)
  トゥジュール サクソフォンクァルテット大島 忠則 
  サックスでリラックス奈良公演Vol.5・・・終了★

♯2010年2月26日(金)19:00開演
  愛知・長久手町文化の家 風のホール
  SAXIDENT!!・・・終了★
    ☆出演:愛知県立芸術大学 Sax専攻生
    ☆ゲスト:田中 靖人

♯2010年2月27日(土)14:00開演
  東京・新宿区 新宿文化センター 小ホール
  サクソフォン・ラージアンサンブル・アイル 第18回演奏会・・・終了★

♯2010年2月28日(日)14:30開演
  岡山・岡山市 ルネスホール
  井上 有記&西室 伸也&甲斐 順子 ジョイントリサイタルvol.2・・・終了★

続きを読む »

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

地球は生きている

 朝一から、日進市の客先に行ってきました。

 付いていたTVで、目にしたチリの地震による津波情報。
政府がちょうど官房長官の会見を開いているところだったようです。
この近隣だと、間もなく伊勢湾・駿河湾辺りに津波が1?2m到達予定らしい。

 東北の三陸海岸辺りは、大津波警報が出てるとか?!(・・;)))
3mもの津波、本当にやって来るんでしょうか?!近隣の皆様、どうかお気を付け下さい。(>_<)

 それにしても、ハイチからそう遠くない場所でのこの天災、しかも期間を空けず。
人間さえ地球上の生命の一部でしかなく、あるがままにというか。
そんな事を感じてしまいます。
関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

愛知県フィギュアスケート選手権

こちらでは、深夜にフィギュアスケートの大会のTVOAをやってるらしいですが、
さっきまで愛知県選手権のジュニアの女子フリーを観てました。

 昨年末の全日本選手権のフリーに、最終組で出場した村上 佳菜子選手、
かなり良い仕上がりで世界ジュニアに出場出来そうな感じ。
トータルで171点なんて、シニアの大会の点数!もちろんぶっちぎりの優勝☆

 注目は、アメリカからの帰国子女・中1の森 伊吹選手。
小柄ながらも柔軟性の高い身体を使い、大人びた表現力・綺麗なスピン・スパイラルは
見事なまで。アメリカでは、バレエやタップダンスなんかもやってたとか。
 解説の山田 満智子氏が、「アメリカで仕込まれた、他人へのアピール度の高い
堂々とした表現」と大絶賛。彼女は、先々に向け要チェックですよ!(^.^)
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

指揮・ソロ・作曲  ハインツ・ホリガー


 本来なら昨日行くはずの名フィル定期、仕事が月末の締め日だった為、事前に今日に振替え。
午前中のみ仕事をしてから、向かいました。久々の土曜日公演。

 映画で例えれば監督・主演・脚本を1人で、みたいな今日の演奏会。
P席なので、今日は珍しく指揮をずっと見入ってた感じ。左手から繰り出される音楽に
目が離せなかったのです。
ソロのフレーズのアゴーギグまであんなに細かく振る人を、初めて見ました。
ホリガー夫妻による、ダブルコンチェルトも堪能。

 詳細は後日、写真はアンコール曲。

 愛知県芸術文化ホール内では、同時平行的に様々なイベントがあり、愛知県美術館の
大ローマ展以外にもあいちトリエンナーレ2010のプレイベントや、愛知県芸大 美術学部の
卒業制作展等あり、センター内は様々な人出で賑わってました。
 私は、演奏会前にトリエンナーレの方を覗きました。
実は、夏から開催のトリエンナーレのボランティア登録をしたのですが、まあ出来ても
精々道案内ぐらいです。(((^^;)
アートパフォーマンスの内容も発表になったみたいだし、楽しみになってきました。

 さてさて、明日も朝から仕事です。

*この記事で3500記事になりました
関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

バンクーバー五輪 フィギュアスケート 女子シングル フリー

 客先で、何とか浅田 真央選手からTVを観せていただけました!良かった~。(T_T)

 とはいえ、キム・ヨナ選手が既にフリーで150点・合計220点以上の歴代最高得点を
出しているのを知り、嗚呼これじゃ越えられないと思ったのは私だけではない筈。(((・・;)
トリプルアクセルを完璧に2本跳んだのは凄い!\(^o^)/\(^o^)/
がしかし、中盤でトリプルジャンプの回転軸がずれたり、ジャンプ前にエッジが氷に
引っ掛かって跳べなかったり、痛いミスも。合計205点は高い点数ですが、本人は落胆が
隠せない様子でしたね。
 それにしても、浅田選手の音楽の継ぎ接ぎ・同じフレーズの繰り返しのBGM、
何とかならないんでしょうか。。あまりに曲そのものを無視してるし、センス無さ過ぎ?

 カナダのロシェット選手、本当に信じられない精神力でフリーも演じ切りました。
母親を亡くしたばかり、普通なら考えられない。

 最後のアメリカの長洲 未来選手は、チャーミングながらも風格あるカルメン。
とても16歳には思えない堂々とした演技、将来が楽しみ☆

 キム・ヨナ選手、今回のこの競技前から全てにおいて既に王者の風格・余裕が。
サラエボ&カルガリー五輪の銀メダリストだったカナダのブライアン・オーサー氏の元で、
スケート以外にも欧米仕込みのコミュニケーションや文化で順調に成長、
選曲も007にガーシュインと抜かりなかったというか。
英語でのインタビューも堂々としてたし。
今回はカナダが舞台の五輪、やはり戦略って大事ですね。

 ということで、金メダル キム・ヨナ選手・銀メダル 浅田選手・銅メダル ロシェット選手・
4位 長洲選手・5位 安藤 美姫選手、そして鈴木 明子選手が8位入賞!☆?(^o^)~
 浅田選手は、よくぞここまで立て直して五輪に間に合ったって感じ。
安藤選手は、トリノの苦い経験は生きたのでは?ただ、浅田・キム選手の下の世代の
追い上げが遥かに勝ってしまった感じ。
鈴木選手、ショートプログラムは残念でしたが、今日は良かった!との評判ですね。
 それにしても、日本選手の男女全員入賞以上って、快挙じゃないですか?!(゜ロ゜)
メダリストだって、2人もいるんだし。

 さて、帰宅したらハイライトを観なくては。(^^)d
個人的には、フィンランドのレピスト選手やロシアのレオノワ選手が楽しみです。

 しかし、これでこの五輪の日本の金メダルゼロは確定的かなと。(-.-)
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

バンクーバー五輪 ボブスレー 女子2人乗り

 昨日の休みは、ホントに疲れてたのか、起きたらとっくにお昼を過ぎてました。(>_<)
なので、五輪は録画観戦。

 ボブスレー 女子2人乗りは、チラリとしか観ていないのですが、桧野・浅津組は16位。
しかし、車体の芸術的美しさが国内外メディアから注目されたようで。
確かに、朱の赤なんて滅多に無い色。そこに、和風美人や桜柄とくれば、目を引かない筈はなく。
私と同じ地元出身の浅津 このみ選手、陸上選手らしく小麦色に焼けた元気よさが印象的でした。

 エアリアルは、体操や水泳の飛び込み競技のスキー版という感じ。
今日は女子決勝の開催。スキー板付けたまま、どーしてあんな技が出来るのか。
華麗な舞に酔いしれました。
中国は男女共強豪ですが、女子はオーストラリア選手が優勝。

 今朝は、スキーのノルディック複合 ラージヒル個人を少しだけ観戦。
渡部 暁斗選手、あと一歩で入賞は惜しかった!

 さて、間もなくフィギュアスケート 女子シングルのフリーが始まりますね!!
最終組の時間には客先に行くけど、観られるかな?!(>_<)
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

ニーナ・アナニアシウ゛ィリ&グルジア国立バレエ プロコフィエフ「ロミオとジュリエット」


 今日は、何だか春を飛び越えて初夏みたいな気温でした。(>_<)
明日は、9日ぶりの1日休み。。(;´д`)でも、週末はまたまた仕事。

 さて。

 今夜は、バレリーナのニーナ・アナニアシヴィリ氏が芸術監督を務める
グルジア国立バレエ団の、プロコフィエフ「ロメオとジュリエット」を観に行きました。

 プリマのニーナ・アナニアシヴィリの圧倒的な存在感!表現力!!
すっと手足が伸びただけで、空気が変わる。
ホントに、ジュリエットの可憐さといったらたまりませんでした。

 客演のボリショイ・バレエの日本人ダンサー 岩田 守弘氏を初めて生で観ました。
数年前、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演されているのを観て初めて知り、
一度は生で観てみたいと思ってました。実は、同い年だったりします。
 周りのダンサーに比べて背は低いながら、高い跳躍・正確なポジション等の高い技術。
やはり、伊達にボリショイのソリストでは無い訳で!

 アナニアシヴィリ氏自身が実はグルジア人で、祖国の為にと現在のポジションにある様子。
ご主人はグルジア外相。
近年のロシアとの政争に関わっている為、政情次第で・・・とか。(((・・;)
バレエ団のメンバーはまだまだ発展途上なんだろうなー、と素人目に判る部分も。

 ところでプロコのロメジュリと言えば、曲先行で知ってました(去年の今頃は、
名フィル演奏を聴いたし。)が、バレエそのものを観るのは今日が初めてでした。
やはり、踊りあってのバレエ音楽というのを改めて実感。
曲を聴いているだけじゃ当然全く情景は浮かぶ筈もないのですが、ようやく場面背景が一致。
 ジュリエットを表現する、Flの儚さ。
T・SaxもFlと一緒にジュリエットを表現したり、そこかしこで重要な表現を担っているのが
よく解りました。ちなみに、オケは東京ニューシティ管弦楽団。

 明日以降は、浜松・関西・東京公演もある様子。
「ジゼル」も演目に入ってる様子なので、こちらも観たかった!

 バレエと言えば、今年こそ何とかKバレエカンパニーを観たいと思ってます。
関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

バンクーバー五輪 フィギュアスケート 女子シングル ショートプログラム

ということで、真打ち競技の前半終了。

運良く休憩時間を13時前からにしたので、またまた大名古屋ビルヂングの某店へ駆け込み、
お昼食べながら観戦。入った時には、ちょうど第5グループがスタート前なのがラッキーでした。
同じ考えな方々が多数来店、鈴木 明子選手が終わると多数帰って行きました。(((^^;)

浅田 真央選手、数ヵ月前には考えられない良い演技!トリプルアクセルも飛んだし☆
がしかし、その上を行くキム・ヨナ選手、自身の歴代最高得点を更新してのトップ通過!!
あの強さは、何なんでしょ?!(((・・;)
鈴木 明子選手、いつもよりはやや固かった気が。

観ていないメンバーですが、安藤 美姫選手は思ったより点が出ませんでしたが?
カナダのロシェット選手、母親の急死を乗り越えた精神力は凄い!開催国としての期待を
一身に受け、逃げられない立場なのに尚更です。

さて、明後日のフリーは失敗したらメダルは無い、という状況でしょうか?
しかし、大どんでん返しもあるかも?なのが五輪。
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

バンクーバー五輪 ノルデック複合6位入賞

 7時から始まった後半・距離のTVOA、残念ながら朝風呂に入ってて
全く観られませんでした~。(T_T)嗚呼、しまったです。

 前半・ジャンプで4位と好位置につけ、距離のスタートはトップと41秒差。
後は走力次第でしたが、手足の長い欧米人に比べたら頑張ってますよ日本人って。(((^^;)
 メダルは、順番にオーストリア・アメリカ・ドイツ。
北欧のノルウェー・フィンランドが、それぞれ5・7位とは意外でした。

 カーリング女子は、残念ながら一次予選敗退が決定となったようで。
悪い流れが中々立ちきれなかったのも、五輪ならではでしょうか?

 さて、これから今回の五輪最大の山場・フィギュアスケート 女子シングルですが、
一番観たい最終グループは当然仕事で観られません。(T_T)(T_T)
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

バンクーバー五輪 スキージャンプ団体

今朝起きたら、既に結果が出てました。
若手がやっと調子を上げて、何とか5位入賞に☆?(^o^)/
しかし、一番飛距離が出たのは、最年長の葛西 紀明選手。
他の国は、20代が主力と世代交代は、今後進むのかどうか。
 「朝ズバ!」でコメンテーターの三屋 裕子氏や、この五輪の為に臨時コメンテーターを
している荻原 健司氏&三宮 恵理子氏に言わせれば、企業スポンサーの撤退等
環境の悪化が若手選手が競技を続けられなくなる理由の1つだとしきりに訴えてました。

 カーリング女子 対スイス戦は大差で破れ、自力での決勝リーグ行きは消滅らしいです。
あと2試合、どんな展開になるのか?

 フィギュアスケートは、今日でアイスダンスが終了。
金メダルはカナダのペアということで、ロシアのフィギュアスケートでの金メダルは
今大会ゼロになる可能性大に。
 アメリカ人ながら母親が日本人ということで長らく日本代表になっている
キャシー&クリス・リード姉弟ペア、自己ベストスコアの総合17位だったとか。
何故か、マスコミを通じて肉声を聞くチャンスが無いのが残念。
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

今朝の山陰中央新報 朝刊に


今朝、高校・大学の先輩のK谷先輩からいただいたメールに添付されてた写真です。

先日の練習で取材が入りましたが、とうとう記事になりましたね~。
残念ながら私は写ってませんが、「愛知県からも参加者が~」と書かれていたらしいです。(^^ゞ
ちなみに、この新聞は島根・鳥取県内でしか買えないのでした。

気が付けば、本番まであと3週間切りました。
関連記事

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

バンクーバー五輪 カーリング女子2連戦

既にニュースに出ている通り、ロシアに1勝するもドイツに1敗。
残り3試合全勝しなければ、予選突破出来ないとか。何とか踏ん張って欲しい!
後は、上位チームの潰し合いを待つか?!

それにしても、この4年間で本橋 麻里・目黒 萌絵選手共、めっちゃ綺麗になって!
本橋選手なんて、DVD出しちゃうくらいの人気。でも、カーリングの知名度向上の為ならと
正に体を張ってのこと。何だか涙ぐましいような。

スピードスケート 女子1500mで、小平 奈緒選手がまたまた5位入賞!高木 美帆選手は23位。
この2人が、次回のソチ五輪までを引っ張って行くんでしょうか?
しかし、韓国勢の躍進は凄い。国を挙げて強化している選手には、歯が立たなくて当然。

今大会初競技のスキークロス、スノーボードクロス同様スリル満点。
大回転と滑降を、足して2で割ったような競技、観てて楽しめます。

明日は、スキージャンプ 団体戦が始まります。主将の岡部 孝信選手、結局1度も
試合に出られないという結果になるとか。時には、非情な結末もありますね。。
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

22222


今日は、元号を含めたゾロ目の日。

そんな訳で、JR・地下鉄・名鉄・近鉄と買ってみましたが、近鉄だけ西暦表示。(T_T)残念。

流石に、22時22分には買えないので、記事の登録時間だけでも揃えます。(^_^;
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

バンクーバー五輪 スキージャンプ ラージヒル&スケルトン 男子

試合のOAが明け方にありましたが、今日も午後から仕事があり、夜になってようやく観戦。

 スキージャンプ ラージヒルのメダリストの顔触れが、先日終了したノーマルヒルと
全く同じメンバーだったとか。
金メダリスト・スイスのアマン選手も銀メダリスト・ポーランドのマリシュ選手も、
ソルトレーク五輪以来のメダルの栄冠☆
 葛西・伊藤・栃本・竹内各選手、やはり五輪にピークを上手く合わせられなかった?
好調だった葛西選手が8位入賞を果たしましたが、団体戦は1本目で敗退ということが
無いよう、祈るのみです。

 ソルトレーク五輪で8位入賞だったスケルトンの越 和宏選手、45歳にしての
代表入りもやはり年齢には勝てず?20位。そして、現役引退を表明したとか。
 リュージュ・ボブスレーと共にマイナー競技と言われ、強化費が事業仕分け対象に
上がっていると言われてます。スボンサーが付かない選手達はバイト等で遠征費等
賄っていると新聞で読んだばかりでした。
 世間のスポットが当たり、人気が高い競技は、スポンサーが得られやすく、
強化費も厚いのは良く判りますが、地道に頑張っている選手もいるということは
忘れたくないです。
それでもやはり世界の上位、そして、メダリストになるということが一番のアピール
であることには違いないんですよね。北京五輪のフェンシングの太田選手のように。
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

バンクーバー五輪  カーリング女子 イギリス戦&フィギュアスケート 男子シングルあとがき

 仕事で観れませんでしたが、えぬ夫がずっとカーリングを観戦してたみたいです。
大接戦の末、強豪イギリスを破る金星を挙げたとか!
これで2勝2敗、何とか踏ん張ったというところでしょうか?

 今日の新聞 朝刊で、昨日のフィギュアスケートの記事が多数載っていました。
金メダルのライザチェックと銀メダルのプルシェンコ選手、演技点は同点だったんですね。
しかし、実は技術点で差が付いてたと。プルシェンコ選手が4回転論争を吹っかけている
ようですが、ジャンプ・スピン等の技術的な仕上がりの差というのをジャッジは見逃して
なかったということでしょうか。
プルシェンコ選手の3年のブランク、やはりこういうところで出たのでは?
 ちなみに、高橋選手の技術点は上位5人の中で実は最下位だったものの、
演技点はトップだったというアンバランスさがこの結果なのかも。 
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

バンクーバ五輪 フィギュアスケート男子シングル 高橋 大輔選手 銅メダル☆


 とうとうこの日がやってきました☆高橋 大輔選手が銅メダル!(^o^)/(^o^)/(^o^)/
フィギュアスケート日本人男子選手初のメダリストです!!

 仕事しながら、ネットで速報をドキドキして観てました。
4回転を失敗と知った時にはどうなるやらと。(((・・;)
実は、ちょうど演技時間中にあるお客さんに電話したところ、電話の向こうから
聞こえてきたニノ・ロータの「道」。
嗚呼、一体どーなんだろう(>_<)と思いながら用件を済ませて電話を切りました。
結果を見て、良かった~!と。(T_T)あんな大怪我からの奇跡的な復帰でしたから。

 金メダルのライザチェック選手、やはり安定感抜群。
華はあるし、あの手足の長さには勝てないです。
プルシェンコ選手、やはり懸案と言われた芸術要素が伸びなかったんでしょうか。
でも、4-3回転のコンビネーションジャンプなんて、誰も出来ないと思いますが。(^_^;)

 織田 信成選手、元々切れていても履き心地の為に新調しなかった右足の靴ひも、
まさかの演技中に切れてしまうトラブル!(・・;)準備さえ万全にしとけば・・・と
思ったのは私だけでしょうか?それでも7位入賞。
小塚 崇彦選手、4回転は成功・3回転半失敗と、何だか勿体ない結果でしたが、8位入賞。

 ちなみに、スピードスケートのメダリスト・長島 圭一郎&加藤 条治選手が観戦してたとか。

 そり系のリュージュではたった200gの重量オーバーで失格、スケルトンでは使用する
用具に必要な登録申請を怠ったか何か?で失格という、戦う前からのトラブルが続いてる
みたいですが、何かしらフォローの手が足りないんでしょうか?

 ・・・やはり、五輪には魔物がいる?
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

訃報・俳優 藤田 まこと

必殺やはぐれ刑事 純情派シリーズに、晩年の剣客商売等、幅のある俳優さんでした。

歌が好き、という方もいるみたいですね。

てなもんや三度笠は、流石にわかりません。(((^^;)

先日は、名司会者・玉置 宏も亡くなりました。
ロッテ歌のアルバムは、幼いながらも観た記憶がありますから。

昭和の芸達者な人達が、ドンドンいなくなって寂しい。

ご冥福をお祈りします。
関連記事

テーマ : 芸能ネタ - ジャンル : アイドル・芸能

バンクーバ五輪 スピードスケー女子1000m

今朝は6時起床、がしかし、2度寝してまさかの寝坊!(;´д`)

早起きの理由は、高木 美帆選手が五輪初登場だったからです!
順位は最下位ということでしたが、五輪代表として準備してきたのがたった3ヶ月前から。
まだまだ心身共に準備出来てないままなんでしょう。
他種目にも出場する訳ですから、是非少しでも上を目指して欲しい!

この種目では、小平 奈緒選手が5位入賞、500mで入賞した吉井 小百合選手や
岡崎 朋美選手は振るわずにこの五輪は終了。岡崎選手、ソチ五輪まで頑張ると公言した様子。

カーリング女子は中国に競り負け、中々厳しい状況になってるみたいですね。
中々じっくり観る時間が無いのが残念。明日・明後日も昼間は仕事だし。

フィギュアスケートの件は、ニュースを観てから後程。
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

バンクーバー五輪 スノーボード 男子ハーフパイプ

ある意味、この五輪の前半の山とも言えたスノーボード 男子ハーフパイプ。

昨日同様、事務所内で仕事しつつ、予選の様子をネットでチェック。
決勝に日本人2選手が残ったと知り、お昼ご飯は大名古屋ビルヂング内で
TVが観られるお店に行っちゃいました。(^-^;
時間の関係で、1回目の試技のみ観戦。

決勝では、渦中の国母 知宏選手が1回目でダブルコークの大技に挑むも着地に失敗・
しかも顔面から雪の中に突っ込むという、端から見たら何ともあられもない姿に。。
予選では技も安全策を取り、40点台を連発したらしいですが、決勝は30点台と伸びず、
結果8位入賞。前回のトリノ五輪は予選落ち・今回は入賞ですから、試合前のトラブルも含め、
ひとつずつというところでしょう。
マスコミ対策は、若い選手なら尚更周囲の大人がもっと気を付けてアドバイスするべきでは?
ある選手が、「世界選手権はその競技しか知らない人しか観ないけど、五輪は競技を知らない
人達も見るから、注目される良い機会。」と言っていたコメントを新聞で見ましたが、
正に良くも悪くも象徴した出来事のように感じました。
ちなみに、橋本 聖子団長は予選からこの試合をずっと見届けたんだとか。
帰国したら、今回の件で政治家の皆さんやらなんやら頭下げに回ることになるんでしょうね。

金メダルは、アメリカのショーン・ホワイト選手。
ダブルコークはもちろん、2回目には新技・ダブルマックツイストを成功・48.6点という
満点に近い超高得点で圧勝!
高さ・技の切れや多彩さ、他の選手とは次元が違い過ぎ。。(((・・;)
1月下旬のXゲームで初披露されたというダブルマックツイスト、今夜のニュースで
早く観たいです!

そういえば、去年辺りXゲームのOAを夜中に偶然観ました。
有り得ない高さから何度も回転・着地するなんて、何て命知らずな競技なんだろう!
と思いましたが。(^^;

その他、カーリング女子はカナダに惜敗、スピードスケートの男子1000mは
長島 圭一郎選手がスタートトラブル等で、結局かなり下位になってしまったとか。
五輪に運・不運はつきものだと思うのですが、精神的にナーバスな状態で、試合環境面での
トラブルというのは、何とも気の毒としか言いようがありません。
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

バンクーバー五輪 スピード&フィギュアスケート

今朝目が覚めたら、既にスピードスケート 女子500mが始まってるじゃないですか!
慌ててTV観戦を開始するも、出勤時間になり2回目は観られず、結果を勤務先でチェック。
私が好きな、吉井 小百合選手が6位入賞!\(^o^)/~
岡崎 朋美選手は、本調子が出ないまま下位に沈んだのは残念でした。
金メダルは男子に続き韓国選手、銅メダルは中国選手。東アジアパワー、ここでも席巻中。

そして、お昼前から始まったフィギュアスケート 男子シングル ショートプログラム♪
勤務先で、某サイトからリアルタイムチェックしてました。
続々と書き込まれるコメントが面白かったし。あ、ちゃんと仕事しましたよ。(((^^;)
トップはやはりロシアのプルシェンコ選手、2位はアメリカのライザチェック選手。
先程ニュースでこの2人の演技を観ましたが、何だか隙も死角もないような演技。
日本選手は、高橋 大輔選手が自己ベストの得点で3位に!織田 信成選手4位、
小塚 崇彦選手8位と続いています。いや~、高橋選手サイコーでした!(^^)d
後の2人も悪くないし、フリーでは絶対に誰かがメダルを取って欲しい☆

カーリング女子は、アメリカに逆転勝利と幸先いい様子。
今夜はカナダ戦、観たいですがさすがにちょっと・・・。(-.-)Zzz

スノーボードクロスの藤森 由香選手、やはり先日の練習での転倒の影響で
試合直前の棄権。
この日の為だけに!4年間頑張ってきたと思いますが、それだけに気の毒としか
言いようがありません。(´Д`)
スノーボードといえば、明日はアノ選手がいよいよ登場とか。
メダル候補なんですから、堂々と攻めて欲しい!
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

バンクーバー五輪 フィギュアスケート ペア フリー

 スピードスケートをギリギリまで観たあと、フィギュアスケート ペア フリーの
最終滑走を観戦。

 ハイライトで、昨日のショートプログラムのロシアの川口 悠子・A・スミルノフ組を
観ました。サン=サーンス「白鳥」に、綺麗な滑りが良かったのですが。
今日のフリーでは、スロージャンプで4回転に挑戦するという話もありましたが、
演技では3回転止まりに。しかも1回目に川口選手がバランスを崩してリンクに手を付き、
2回目は転倒というアクシデント。
結局4位となり、ロシアの連続13個目のこの競技の金メダルは成らずでした。
 試合後のインタビューでは、リンクに出る直前に4回転はリスクが高いからと
コーチに止められたことを告白。
キッス&クライで得点を待つ間、TVに向かって殆ど言葉を発しなかった川口選手。
昨日の得点待ちシーンとは対照的な、引きつった固い表情に。
何か納得出来ない様子だった川口選手、今後どうするんでしょうか。

 銅メダルだったドイツペア、流れるような幻想的な演技にうっとり。
銀メダルだった中国ペア、完璧な演技に会場全体がスタンディングオベーションの嵐!
溌剌とした様子が印象的でした。
最終滑走のベテラン中国ペア、ミスはあったものの円熟の演技☆で初の金メダル!!

 いやいや、なかなか面白い激戦のペアでした。
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

バンクーバー五輪 スピードスケート 男子500m 長島 圭一郎選手 銀メダル・加藤 粂治選手 銅メダル!


 やりました~!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
前回のトリノで期待されながら、思うように行かなかった無念を今回果たせたというところ。
残念ながら今季勢いのあった、金メダルの韓国選手は抜けませんでしたが。

 これで韓国・日本と、アジア勢表彰台独占!
韓国はいつの間にかここまで追い付き、中国も力を付けているので侮れないような。

 開催地のヒーロー、カナダのウォザー・スプーン選手1回目はまずまずだったものの、
2回目が伸びずに最後の五輪を終えることに。五輪後の引退を発表しているそうです。
 ひと昔前まで、今回の五輪予選後に引退した清水 宏保氏と激しいトップ争いを繰り広げ、
スラップスケート靴が出たばかりの頃は、いち早く利用を始めてW杯の表彰台を独占。
そんな彼も、五輪の表彰台の一番高いところには縁がない。
涙を浮かべながら、静かにリンクを去って行きました。

 悲劇の選手といえばアメリカのダン・ジャンセン氏を思い出しますが、彼は最後の最後で
金メダルでした。

 さて、これからフィギュアスケート ペア フリーの最終組が始まります。
ロシアから出場している川口・スミルノフ組はトップ滑走、ショートプログラムで
トップの中国の組が最終滑走。ロシアの13連覇が掛った大一番、どーなるか?!
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

前代未聞、らしい

 今日は休みということでゆっくりするつもりでしたが、今日の8時半からバンクーバー五輪の
スピードスケート 男子500mがあることが昨夜判り、休みの割には早起き?して
TV観戦することにしました~。

 スピードスケートは、持ちタイム順に2人ずつ・イン&アウトコースの2本を滑走、合計タイムの
速い順に順位が決まります。

 スケート靴の刃でリンクの氷が削れたり表面の凹凸が出てしまう為、途中何度か製氷作業が
入ります。1本目の前半メンバーが終了後製氷作業に入るところ、ナント製氷機が2台共壊れるという
有り得ないトラブルが!
元々、今回のリンクは氷の状態が良くないと不評らしく、クレーム続出という話も。
競技そのものの延期うんぬんも議論されたようですが、予備の1台で2度の作業を終えて何とか
試合再開へ。有力選手や日本選手はこれから登場ですが、メダル争いへの影響が心配されるところ。
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

クレセントカンパニー  ライブ


 昨日はバレンタインデーでしたが、仕事・練習で何も出来なかったので、今日の栄・DOXYへ
えぬ夫同伴で聴きに行きました。
がしかし、2人共仕事で遅くなり、私は前半ステージの最後に到着する羽目に。(´Д`)

 えぬ夫には、私が出る本番にはいつも聴きに来てもらっていますが、プロの皆さんの演奏を
こんな至近距離聴くのは初めてということで、大喜びしてくれました~。(^-^)

 さてさて、明日は休みを取ったので、ノンビリしたいと思います。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2010.2月前半)

 ♯2010年2月4日(木)12:10&19:00開演
   神奈川・川崎市 ミューザ川崎 シンフォニーホール
   MUZAランチタイムコンサート2009 第11回
   MUZA de ナイトコンサート2009 第11回   
   カルテット・スピリタス~新世紀サクソフォン四重奏!~・・・終了★
   
 ♯2010年2月8日(月)19:00開演
   埼玉・川口市 川口総合文化センターリリア音楽ホール
   WAVE Saxophone Ensemble with 波多江 史朗×蓼沼 雅紀・・・終了★

 ♯2010年2月14日(日)14:30開演
   東京・渋谷区 ノナカ・アンナホール 
   クインテット・シルク 2.14 バレンタイン・スペシャルコンサート・・・終了★
 
♯2010年2月14日(日)19:00開演
   愛知・春日井市 文化フォーラム春日井 視聴覚ホール
   クインテット・ア・レーゼ バレンタイン・スペシャル・ライブ2010・・・終了★
    ☆出演:S・Sax森 裕紀、S&A・Sax筧 奈緒
         A・Sax佐藤 千賀、T・Sax渡辺 志穂、B・Sax川地 立真

 ♯2010年2月15日(月)19:30START
   愛知・名古屋市 栄 DOXY
   クレセントカンパニー・・・終了★
    ☆出演:Sax・三日月 孝、所 克頼、中山 順次、真室 香代
          Pf・石川 ひとみ
 
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

バンクーバー五輪 女子モーグル 決勝

 リアルタイムで競技を観られなかったので、昨夜は必死になって?ニュース映像を探し、
色々タイミングが悪かったのか、ようやく確認出来たのは24時ぐらい。

 上村 愛子選手、あと1歩でメダル獲得ならず。金メダルは、伸び盛りのアメリカの若手選手。
4大会で、7→6→5→4位と順位を上げながらも表彰台に手が届かないもどかしさ、
年齢を考えれば本人が一番無念だったでしょう。
試合後のインタビュー中も、止まることのない涙が印象的でした。

 ソチ五輪では、村田 愛里沙選手や伊藤 みき選手の若手に期待したいです。
男子モーグル・ノルデック複合・スピードスケートでも、入賞の速報が出ています。
さて、メダル第1号は誰になるんでしょう?

 昨夜行われたサッカー 東アジア選手権では、韓国に惨敗・3位に。
優勝が中国という、何だか世相を象徴するような結果。
・・・あの試合で、ホントに6月には南アフリカに行くんだろうか。。(-_-)
関連記事

テーマ : バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル : スポーツ

ナゴヤサックスフェスタ2010  第1回練習会


 いよいよ今年もフェスタの練習がスタートです♪
私にとって、今までフェスタと言えばこの名古屋のイベントでしたが、
今年は地元イベントも同じネーミングなのでした。

 午後から100人オケ・夕方から社会人選抜オケの練習でしたが、仕事の為今日は
選抜オケのみの参加。遅れて到着し、バタバタと準備して合奏へ。

 これまで選抜オケは社会人・学生と一緒でしたが、今年から分かれての編成になりました。
社会人メンバーの曲は、先日から記事にしているバッハ「トッカータとフーガ ニ短調」。
この曲、まず鬼門は指さらいです。。(´Д`)あとは、オルガン曲なのでハーモニーと
各声部のバランス、曲の構成。
キャリアが長いメンバーばかりだし、大人な演奏を目指したいものです♪

 100人オケの方、作曲家・八木澤 教司氏の委嘱初演曲が今日配布されました。
指揮を八木澤さん自身がされるということで、練習時にどんな話が聞けるのか楽しみです!

 あとは、仕事に引っかからず練習に参加出来るかどうか・・・。
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

上沼 恵美子似な営業さん

 今日午後の仕事先では、他社の営業の方が数名いらっしゃって、時間待ちの間雑談。

 中でも、N社の女性営業課長代理な方、気さくでお話は楽しく懐は深く、
色々勉強になりました。
たまたま年末に、他の客先でお会いした方だったのですが、見た目や雰囲気や話し方が
上沼 恵美子ソックリ。(((^_^;)また何処かでお会い出来るかと。
いつも待ち時間に退屈しなきゃいいんですが。
 しかし、今年もしばらく毎週土・日曜日出勤が続きそうな予感。(´Д`)
ドンドン予定が詰まってくてる~。(>_<)

 と言いながら、今から頑張って名古屋のフェスタの練習です♪
関連記事

テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE