プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

サッカーU-17W杯 ナイジェリア大会 日本代表1次リーグ全敗で敗退

  気が付けば、TVを付けたままソファーで寝てしまい、寒くて目が覚めたのですが、
ちょうどやってたサッカーの試合を少し観てました。

  アフリカのナイジェリアで始まっているこの大会、日本は残念ながらグループリーグ全敗で敗退。
同じ組にブラジル・スイス・メキシコと、めまいがしそうな!組み合わせに当たった
アンラッキーはありますが、この世代で1勝も出来なかったという事実は大きいかもです。。

  今日のメキシコ戦、後半20分の1失点目は、日本のDF陣の詰めが甘く、アッという間に
打たれてたし。そして、FW陣のシュートは決まらず。

・・・世界はまだまだ遠い。。

  さて、寝よっと。
関連記事

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

お福政宗 越後純米大吟醸&たねや 豆名月

20091030202953
 今月の仕事は今日でおしま~い。\(^o^)/
ただ、所属部署の成績は、とても口に出来たものではないです。。(-.-)

 週明けから口内炎が悪化、お陰で喋るのが辛くて、黙々と仕事してたような。
その割に、ご飯はふつーに食べてましたが、やはり汁物や醤油・ソースが多いものが
染みて痛いし、一時期ご飯さえ噛めず丸のみ状態に。お陰で、食が細くなり、痩せたかも?!

 さて。

 月末締めの夕礼が終わった後、駅前郵便局へ書類を発送しに行った流れで高島屋へ。
たまたま和菓子のたねやで売っていた「豆名月」という、十三夜の今日限定発売のお菓子
なんか買っちゃいました~。

 じゃ、このお菓子に合うお酒を探そうと思い、リカー売場へ。
本当はキリッとしたスッキリ渋めのワインをと思ったのですが、たまたま店頭販売で
新潟・長岡市からお福酒造さんの方が来られていました。
私は初めて聞く名前ですが、きっとmckenさんが何か教えて下さるのでは?と思います。(^.^)

 3種類飲みましたが、口当たりが柔らかだったのが写真の大吟醸でした。
山田錦って、湿度が高く日照時間が短い日本海側では育たないと、教えていただき
初めて知りました。やはりメインの産地は、えぬ夫実家方面の瀬戸内地方。
 新潟では、五百万石という種類が多いそうで、今回買ったのも五百万石100%。
帰宅したらよく冷やして、明日の夕食にはキリっと飲みたいですね~。(^-^)
関連記事

テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

演奏会のご案内(2009.10月後半)

  ♪2009年10月
 ♯2009年10月17日(土)19:00開演
   香川・丸亀市 88ステージ
   Quatuor B Recital 2009・・・終了★
       10月18日(日)14:00開演
   香川県・高松市 高松テルサ 大ホール
   QuatuorB Recital 2009 高松公演・・・終了★

 ♯2009年10月18日(日)12:30~13:00
   岐阜・岐阜市 ハートフルスクエアーG 2F 交流サロン(JR岐阜駅隣接)
   サクソフォンアンサンブル~サロンコンサート~・・・終了★
    *出演:パピヨン サクソフォン アンサンブル
        
 ♯2009年10月22日(木)19:00開演
   愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
   佐野 功枝 サクソフォン リサイタル・・・終了★

 ♯2009年10月28日(水)19:00開演
   宮城・仙台市 戦災復興記念館 記念ホール・・・終了★
       10月29日(木)19:00開演
   大阪・大阪市 ザ・フェニックスホール・・・終了★
       10月30日(金)18:30開演
   富山・富山市民プラザ アンサンブルホール・・・終了★
       11月1日(日)14:00開演
   愛知・名古屋市 宗次ホール・・・終了★
       11月2日(月・祝)19:00開演
   東京・千代田区 日本大学カザルスホール・・・終了★
   オーティス・マーフィー×雲井 雅人サックス四重奏団 ジャパンツアー2009・・・coming soon!
   *ヤマハHPに、オーティス・マーフィー氏夫妻のインタビュー動画がUPされています♪

続きを読む »

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

小説「沈まぬ太陽」御巣鷹山編

 今日、JALが企業再生支援機構に対して再生支援を依頼したとのニュースを、夕方に知りました。

 実は今、山崎 豊子「沈まぬ太陽」の文庫本を読んでいます。
この小説自体は、以前から読みたいなと思いつつ買わずにいました。
今回、先週末から映画公開が始まり、映画を観る前に是非原作を読まなければと思ったのです。

 今日、仕事で外出した際に電車での移動中と退社後からバンドの練習に行く間に、
一気に文庫本の第3巻を完読しました。何故なら、24年前の日航機墜落事故を扱っていたからです・・・。

 1985年8月12日、私はまだ高1でした。
この日は吹奏楽コンクール 島根県大会が出雲市民会館で行われ、吹奏楽部創部初の
中国大会出場が決まり、喜びで大騒ぎしながら松江に戻りました。
 そして、一部のメンバーで某先輩の家に寄ることになり、ちょうど23時前ということで、
男子の先輩がTVで「11PMが見たい!」(苦笑)と言い出し、TVを付けたところ、
特別報道ということで日航機が燃え盛る現場を写す映像が飛び込んで来て、
初めて事故を知りました。
山の中で燃え盛る飛行機、その炎の中に乗客全員がいるという衝撃の事実。。
あまりの光景に、一瞬にしてその場がシーンとなったことを覚えています。

 後日、生存者の中に自分とさほど年齢が変わらず、しかも地元の大社中の女の子・Kさんが
助かったという事実に、尚更衝撃を受けました。

 その後長らく、この事故に関して様々な報道をTVで観たり新聞で読んできました。

 しかし、改めてこの本を読み、事故現場の凄惨な様子・遺族の慟哭やその後の人生の過酷さ・
加害者側の会社のあまりの対応ぶりを知りました・・・。
実は、この事故以前にはもっと多くの事故があり、その度にきちんとした対策がなされていなかった
という事実にショックを受けました。
以前から組合うんぬんの話がよく話題に上っていましたが、それ以前に実は企業体質の問題が
一番大きいのだと感じます。

 また、事故当時は感じえなかったことが沢山ありました。
それは、私自身が社会人として一企業に所属し、また、結婚してえぬ夫というパートナーがいるという
事実が大きいのだと思います。
 事故当時に、急降下する機内で家族に向けて手帳に書きつけたという男性の遺書を改めて読み、
涙せずにはいられませんでした。他にも、多数そのようなエピソードがありました。

 JALのHPを見てみましたが、残念ながら過去の大事故に関する特別なページを見つけることは
ありませんでしたね。

 実はえぬ夫が大学時代に所属した部活の後輩マネージャーが、この事故の生存者・Kさんと同級生
だったそうです。Kさんは、結婚し現在は関西方面にいらしゃるとのこと。

 映画版がどのような内容になっているか判りませんが、この事故のご遺族の皆さんはどのように
お感じになっているんでしょう…。

そして、政府の今後の対応が気になります。
関連記事

テーマ : 小説 - ジャンル : 小説・文学

プロ野球 ドラフト会議

 今朝7時前のTBS「朝ズバッ!」で、花巻東高前から中継を始めた直後、偶然野球部の寮から
今回のドラフトの主役・菊地 雄星投手が現れたところを、岩手のTV局の女子アナが見付け、
急遽本人が登場しての手短なインタビューをしてました。
司会のみのもんたとも少しだけ会話してましたね。

 そんな彼をドラフトで引き当てたのが、埼玉西武・渡辺 久信監督でした。
投手層が厚く、監督自身が嘗ての西武のエース。
いいチームにお世話になるのではないでしょうか?(^.^)
海外に行くのかどーするのかとあれだけの騒ぎになり、どーなるのかと思いましたが、
本人が選んだ道なら悔いはないのではと思います。

 他には、春の優勝投手だった清峰・今村投手&夏の優勝投手の中京大中京・堂林投手
(野手として)が揃って広島に指名されてます。
同じ年の春夏の優勝投手が同じチームに指名されるなんて、聞いたことないですね。

 今夜のニュースで、どんなインタビューが聞けるのか今から楽しみ。(^^
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

ブレーン・ネットTV@大田三中 吹奏楽部

 中学・高校の部活の後輩・きっしーさんに教えてもらって、初めて知りました。

 先週末から1ヶ月間、地元の大田三中 吹奏楽部が紹介されています。*こちらから
部員7名でコンクールの小編成の部に出場、中国大会で満点最優秀賞だったと聞いていました。
見てみてビックリ!驚きの演奏ワザ!!です…。(++ *こんな動画もありました

 顧問の段先生は、私の大学時代の2つ下の後輩でした。
大学の専攻は声楽でしたが、先日紹介した大田一中 吹奏楽部の出身でもあります。
オケの授業では私と同じ副科でCbを弾いてましたし、吹奏楽の授業では副科でTbを
吹いてました。
 彼は、大学時代当時から吹奏楽の指導者を目指していて、色々勉強していたことを
改めて思い出しました。あと、もうちょっとスリムだったかな?(^^;

 しかし、この学校も以前は20人以上の部員がいたらしいですが、今や全校生徒が今年度29人!
今後、学校自体がどうなるんでしょうね・・・。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

携帯が戻ってきた~

先々週末、突然動かなくなった携帯。

慌ててドコモショップへ持ち込んでから早1週間余りで修理完了の連絡があり、
今日引き取ってきました。

その間、他社の機器を借りてましたが、やっと操作に慣れたところだったのに。
しかも、便利な機能もいくつかあり、チョット名残惜しく。(^.^)

 戻ってきた自分の携帯、すっかり打ち方を忘れてて何だか打ちづらいんですよね。(((^_^;)
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

続・吹奏楽&合唱コンクール 全国大会結果♪&第78回日本音楽コンクール バイオリン部門

 昨日だけで終わらせるつもりだったこのネタですが、合唱の結果速報をみてただビックリ
だったのです。

 今日の合唱コンクールは中学校の部ということで、前半が同声合唱・後半が混成合唱。
吹奏楽と違うのは、金賞受賞団体の中から最優秀に当たる文部科学大臣賞・その次には
開催エリアの教育委員会賞・市長賞というのが選ばれるということでしょうか。
 で、同声合唱・混声合唱共、文部科学大臣賞には地元の出雲一中(同声)&斐川西中(混成)
ダブル受賞という結果が!斐川西中は、Nコンの代表でもありました。
出雲一中は、知らない間に合唱界でもメジャーな存在になっていることを、ここ数年で
知ったのですが、斐川西中共々まだ演奏を耳にしたことがありません。
ネットでチェック出来るでしょうか?

 吹奏楽の方は高校の部でしたが、前半・後半と結果がかなり分かれたようですね。
愛知県代表3校は、揃って銀賞だったようです。

 あと、これはプロの登竜門・通称毎コンと呼ばれる日本音楽コンクールのお話です。
毎年、國末先生&伴奏者の中村 真理さん門下の発表会(来年は1/10@ヤマハ 銀座店)で
ご一緒しているバイオリンの高校生・青木 尚佳さんが、ナントこのコンクールで1位だった
ことが中村 真理さんのブログで判明しました!凄過ぎる・・・。
 彼女は、中村 真理さんから副科ピアノとソルフェージュのレッスンを受けている関係で
毎年発表会に参加してましたが、いつも素晴らしい演奏をすることを毎年のように発表会の
あとがきとして書いていました。
現在、桐朋の演奏家ディブロマで、N響の堀さんに習っているそうです。
いつかは世界に羽ばたく人になるんだろうと思いましたが、こんなにも早くにとは。
関連記事

テーマ : 合唱 - ジャンル : 音楽

久々のゴルフコース

20091025184948
 この季節は気候が良く、絶好のゴルフ日和。今日は、沢山の人達が集まってました。

 えぬ夫と2人だけで回ったのは、実は初めて。
正月かお盆に、えぬ夫の親戚の皆さんとのコンペでしか一緒に回ってなかったのです。

 私は、相変わらずボーリング並みのスコア。(^^;)
混み合っているのに、尚更後の組が迫ってくるのが気になり、ましてや上手い人達
ばっかりだと大変。
中々練習に行かないのに、思った以上にドライバーが良くなっていたのにはビックリかな。
ただ、パターが・・・。(つд`) 楽器と同じで、少しずつ精進しなくては~。

 天気が心配でしたが、曇りで途中から少し明るくなってきたし日焼けもせず、
気温が高めで暑いくらい。500mlのペットボトルを4本も飲んじゃいました。

 今、名古屋市内へ向かってますが、伊勢道がかなり渋滞してて、途中から国道を走ってます。
明日は、また朝から仕事かぁ~。(-_-)
関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

プロ野球 日本シリーズ対戦カード決定

 セ・リーグは巨人、パ・リーグは日本ハムに決定。
個人的には楽天vs中日になればなー、なんて期待してたのに。。
落合監督vsノム監督なんて面白そうじゃないですか。

 セ・リーグの方をTVで少し観てました(実は、スケートメインで観てたのです。)が、
引退する中日・立浪選手が最後に代打で登場、外野フライでしたが、大歓声の中で
見送られてました~。実は、ピンキーこと井上選手もこれで引退です。

 パ・リーグはデーゲームだったので、ニュースを観ました。
楽天は投手総動員状態でしたが・・・。
結果的に楽天・野村監督最後の日となりましたが、日ハム・梨田監督を交えて
両チームの選手達が野村監督を胴上げしてましたね。
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

吹奏楽&合唱コンクール 全国大会結果♪

 今日の吹奏楽コンクールは中学校の部でしたが、ナント大田一中が初出場で金賞☆
関係者の皆様、おめでとうございます!ヽ(^^)

 合唱コンクールは高校の部でしたが、小編成のAの部でNHKコンクール金賞の
杉並学院高が女声合唱のみで金賞☆地元の松江東高・東海代表の岐阜高は銅賞に。
 Bの部では、やはりNHKコンクール銀賞・銅賞だった宮城第三高・安積黎明高・
幕張総合高が金賞。母校松江北高・東海代表の岡崎高は銀賞でした。

 明日は、吹奏楽が高校の部・合唱は中学校の部が開催予定です。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

今年も三重県へ

20091024162544
 今日は久々に朝から曇り、やや肌寒い名古屋です。
こうやって、だんだん秋が深まるのですね。

 さて、午前中に知多半島方面で仕事後、これからえぬ夫と合流して三重県にゴルフ旅行です。
結局、まともに練習しなかったし。(^^;)
去年は、伊勢志摩に行きましたが、今年はゴルフ&松阪牛がメイン。o(^o^)o
今、伊勢道を南に走り、松阪市方面へむかってますが、雨が降ってきて明日の天気が
かなり不安。(=_=;)

 今日明日、東京で全日本吹奏楽コンクール・金沢で全日本合唱コンクールの中学&高校の部の
全国大会が開催中。合唱は、高校の母校が登場します。
 吹奏楽は、地元から初代表の大田一中がどうだったんでしょうか?
名古屋市内の東港中も気になります。高校は、東海代表として愛知県3校が揃って出場予定です。
結果速報を、それぞれネットで確認しなくては。
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

プロ野球 クライマックスシリーズ 第2ステージが佳境に!&フィギュアスケート グランプリシリーズ ロシア杯

 月末からの日本シリーズを目指した戦い、白熱してます。

 セ・リーグは、ナント中日が崖っぷちに追い込まれてしまってます。。
どうもピッチャーがピリッとしません。しかも、巨人の若手選手にやられっぱなし。
明日で決まってしまうのか?!
 パ・リーグは、楽天・田中選手の力投で、何とか1勝。
やはり、マーくんは神の子です。彼は、何かを持っているし、何かが違うんだなと
改めて感じました。しかし、日ハムが有利なのは間違いない・・・。

 両リーグ共、明日で決着がつくのかどうか?!

 フィギュアスケートは、グランプリシリーズの開催がロシアに移り、
女子シングルは安藤 美姫選手と浅田 真央選手の対決か?と言われていましたが、
ショートプログラムで安藤選手3位・浅田選手は6位と苦戦中。
浅田選手は、やはりジャンプが不安定の様子。このままじゃ、ファイナル進出も怪しい?!
 男子シングルは、小塚 崇彦選手が2位と好スタート。
トップは、やはりエフゲニー・プルシェンコ選手でした。
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

【訃報】女優・南田 洋子

ニュースで重篤状態と報じられてから、あまりに呆気なくという気がしてなりません。。

子供の頃は、気品に溢れた女優さんでした。こんな晩年・最期を誰が予測したか。

ご冥福をお祈りします。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

今年もこの季節がやってきた

20091021161333
 朝から現場直行で外出し、仕事を終えて今から事務所に戻るところです。

 地下鉄に乗る前に、立ち寄ったスーパーで見つけて買っちゃいました☆
今年は苺とショコラとあるみたいです。

 ボジョレー・ヌーボも間もなくですよね~。
年賀状の発売や印刷の広告を見てると、だんだんと年末が近づいているんだなと感じます。
関連記事

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

プロ野球 セ・リーグ クライマックスシリーズ 中日が逆転で第2シリーズ進出!&体操 世界選手権 男子種目別平行棒で田中 和仁選手銅メダル☆

 ヤクルトが先勝し、このまま連勝か?!と思いきや、敵は意外なところから。
目の前の中日の選手ではなく、こんな大切なタイミングでまさか新型インフルエンザが
チームに流行してしまうなんて。。
 ヤクルトの先発は、この影響で緊急登板した由規投手。
今日の試合はヤクルトが先制するも、ベテラン・若手双方が活躍、総合力で中日が勝利した
という感じ。ヤクルトは、青木1人の活躍ばかりが目立ったかなという印象。
(ニュースの取り上げ方のせい?!)
 名古屋に住んでいる身としては、ここで中日が負けると街全体の盛り上がりに欠ける
気がするので、ヨカッタヨカッタという感じ。しかし、次は相手が巨人ですからね~。

 昨夜観てた体操の世界選手権では田中選手の動きを観て、なんて綺麗なんだろう!と
見とれてしまいました。
 モリスエという技、D難度なんですねぇ。ロス五輪の金メダリスト・森末 慎二氏の技なんですが、
そもそも彼がそんなスゴイ人って皆知ってるのかな?!
 内村 航平選手は、鉄棒に出場するも点が伸びず6位。
女子の平均台に出場した鶴見 虹子選手、途中でバランスを崩しかける場面があり、
点が伸びず6位。しかし、高難度の技をピタリと決めたところは、小さな体が大きく見えるくらい
迫力さえ感じました。

 その後、チラ観したF1ブラジルGP決勝。
ブラウンGPのジェイソン・バトンが、最終戦を待たずして年間チャンピオン決定☆
後半、殆ど優勝できなかったものの、前半6勝のアドバンテージはやはり大きかったということ。
来季の各チームの体制の行方が、ますます気になるところ。

 昨日は、男子ゴルフの日本オープンでプレーオフの末ベテラン小田 龍一選手が
ツアー初優勝を決めた一方で、石川 遼選手がギャラリーのマナー違反に怒り爆発!
なんて記事が大きく取り上げられてました。
 先日の東海クラシックを観に行った時もそうでしたが、とにかくハンパない人が集まっていて、
主催者が対応しきれていないのでは?と感じます。
試合のマナーをよく知らない一般観戦者が増えているのですから、日本プロゴルフ機構も
試合に差し障るようなトラブル解消を本気で考えるべきでは?と思いました。
三好カントリーでは、石川選手の組には明らかにスタッフが足りなかったですし。

 フィギュアスケートのグランプリシリーズ フランス大会は、男子シングルスで織田 信成選手が
見事逆転優勝☆、女子シングルスは韓国のキム・ヨナ選手が大差で優勝☆☆
ショートプログラム&フリー共、大人になりつつある彼女の妖艶な演技に魅せられました。
浅田 真央選手はフリーでも精彩なく2位、中野 友加里選手はフリーのシャープな演技で3位に。
 シーズン始まったばかりといえかなり明暗を分ける結果となり、今後のグランプリシリーズ・
はたまたバンク-バー五輪代表選考・本番の行方が気になります。 
関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ - ジャンル : スポーツ

第57回全日本吹奏楽コンクール 職場・一般の部 全国大会@名古屋

 朝から、名古屋国際会議場へ行ってきました。何たって、自宅から約1時間のアクセスです。(^^v
会場では、愛知県の連盟の皆様や所属団体の皆さんがスタッフとして働いていらっしゃいました。

 前回、職場&一般の部を聴きに行ったのは、東京に住んでいた2004年の東京文化会館で
開催された第52回大会。
残念ながら、当時このブログを開設する前だったので、何も記録として残していません。。
全国大会というものを、全部門を通じて初めて聴いたのがこの時でした。
(結局、未だ中学・高校・大学の部は聴いたことありません。)

 今回、初めて職場の部と一般の部が同一部門になった初めての大会。結果はこちらから。
しかも、前半・後半で審査&表彰式が分かれるのも初めてのこと。
 トータルでクオリティーが高かった順番に、きちんと賞が付いていたという気がします。
そういう意味で、金賞受賞6団体はやはり抜きん出てたと思いました。
(前半の進行がかなり押して休憩が殆どなかった為に、後半冒頭のリベルテを聴き逃しました。)
全25団体中、旧・職場の部から出場したのは2団体のみ。両団体共、残念ながら銀賞に。
職場の部だけだった去年ならば、金賞を受賞していたような団体でしたが…。
 ちなみに、10/21(水)から早くもブレーン・オンライン・ショップで、動画が試聴出来るようです。
(但し、PCのみで可能・著作権の関係で、不可な曲もありとのこと。)

 各団体の比較という意味では、課題曲で結構差が出たのではという気がしました。
ちなみに、Ⅳ12団体・Ⅴ6団体・Ⅰ4団体・Ⅲ2団体・Ⅱ1団体のみ(富山ミナミ)。
Ⅳはマーチといえど侮れず、というのが顕著だった気が。
以前も書きましたが、Ⅰはやはり難しい!金賞を取った団体がありませんでした。
出だしのたった1拍のauftaktの音で、演奏そのものが何となく想像出来てしまった。
自由曲は、様々に個性的な曲が並んで楽しめました。(^^

 開催地の地元・東海市吹奏楽団、直前に同じ自由曲を創価グロリア吹奏楽団が見事に演奏し、
どうなのかと心配しましたが、全くの杞憂でした。
課題曲・自由曲共、本当に素晴らしい演奏!でしたね。(^^
 グロリアの演奏の後には、コンクールという場をすっかり忘れて、会場皆で拍手を送った
という感じでした。(^^;照明が消えて、そういえば今日はコンクールの場だったっけ?!と
思ったぐらい。指揮が中村 睦郎氏に変わって、随分サウンドが変わったなという印象でした。

 コンクールということで、どうしても賞うんぬんが付きまといますが、純粋にどの団体の演奏も
それぞれに個性があり良さもあり、もう結果なんてどうでもいいやん?!って思うのは
私だけでしょうか・・・?

 個人的には、宝塚市民吹奏楽団の渡辺 秀之先生の指揮を初めて目にして大感激でした。
というのも、地元の松江市と宝塚市は姉妹都市なのですが、その縁で私が中2の秋に
当時宝梅中にいらっしゃった渡辺先生と生徒会役員で吹奏楽部の部員でもあった
生徒の皆さん数名が、私のいた中学校に来校されたのです♪
 宝梅中はリムスキー・コルサコフの「シェヘラザード」1楽章を自由曲で取り上げて
この年の全国大会に出場していたのですが、自分達が県大会・中国大会で4楽章が
自由曲だったということもあり、かなり話が盛り上がったという記憶があります。
 渡辺先生自身がSax吹きということで、夕方の部活の練習の時にはSaxパートの部屋に
来て下さり、皆で一緒に写真を撮ったことを覚えています。
その写真、多分実家にしまってある筈?(^^;

 表彰式&審査発表・閉会式と、最後まで会場にいました。
審査発表の前に指揮者賞の授与があり、各団体の指揮者へ記念のミニカップが渡される度に、
メンバーから大きな声援が掛かるのは、学生のコンクールと変わらない感じ。(^^;
 閉会の挨拶では、「名古屋は、美味しいご飯が沢山あります。名古屋コーチンや・みそカツ・
味噌煮込みうどん等を、是非食べて帰って下さい。」との話に、会場内爆笑でした。(^^;
合わせて、来年は愛媛県民会館で開催が正式に発表となりました。

 会場では、休憩の合間に各地から来場していたお知り合いの皆様を見つけては歓談し
という感じでした。残念ながら、散々探し回って結局お会い出来なかった方も。(TT
皆様、それぞれ無事自宅に到着されたでしょうか? 


 会場へ向かう途中、突然使っているドコモの携帯のFOMAカードの不具合が発生し、
只今通話もメールも全く使えません。原因は不明です。。(号泣 
カード問題か本体の問題なのかは解らず。
ホールへ入った直後一瞬だけ繋がりましたが、その後カードを出し入れしてもナシのつぶて。
 お陰で、途中記事が全く書けず・写真も撮れずでした。
明日、ドコモショップに行かなくては。ということで、携帯がしばらく使えないかも?です。
(お知り合いの皆様、申し訳ありませんがよろしくお願いします。)
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

体操 世界選手権 女子個人総合 鶴見 虹子選手銅メダル☆&箱根駅伝 予選会

 いやはや、先程TVでハイライトを観ました。鶴見選手、銅メダル☆(^0^/
日本の女子選手が決勝に残るなんて滅多に無かったし、ましてやメダル獲得なんて
思っても無かった!
北京五輪では団体で決勝に残ったし、上向きなんだなと感じてはいました。
技がピタッと綺麗に決まって、本当に気持ちよかったです。
外国人コーチがピッタリついていましたが、誰なんだろ。。
 女子の場合、床の演技は音楽付きなのですが、フィギュアスケートみたいに
曲名を教えてくれたらいいのに。

 そして、種目別で鶴見選手が段違い平行棒で銀メダル獲得☆
男子はゆかで内村 航平選手が出場していたようですが、痛恨のラインオーバーでの
減点が響き、4位とはもったいない。。ちなみに、沖口 誠選手は5位入賞。
明日の最終日には、男子・内村選手&田中 和仁選手&女子・鶴見選手が
それぞれ登場とのこと。
ちなみに、男子代表については、ブログがあることが判明。
筆者は、超有名選手だったアノ方々だったりします。(^^

 今回、個人総合で上位に入ったのがアメリカやオーストラリアの選手、
過去の上位国の中国・ロシア・ルーマニアの選手がいないのが何だか信じられません。。
男子も、中国選手がいなかったし。世代交代&新興勢力の勢いを感じます。

 競技は変わって、お正月恒例の箱根駅伝の予選会。
そして予選通過校はこちらから。
古豪・順天堂大学が52年連続出場が途絶えてしまったニュースが、大きく取り上げられてます。
そういえば、神奈川大学もいつの間にか圏外。。関東圏の大学チーム、過酷ですね・・・。 
関連記事

テーマ : スポーツ全般 - ジャンル : スポーツ

今日のゴルフ・野球・フィギュアスケート

 夕方近くから、TVに張付き状態。(苦笑

 男子プロゴルフ 日本オープン、既にTV中継が始まった時は石川 遼選手は
既にホールアウト済み。何故なら、昨日の成績が振るわず、今日は早いスタート
だったのです。
がしかし!、終わってみれば今日だけで7バーディ・トータル5バーディと、瞬く間にトップに!!
ハイライトを観ましたが、お見事でした。
 お陰で、後からスタートした組が石川選手の好スコアのプレッシャーでスコアを崩し、
なすすべ無く…。ということで、明日最終日は石川選手が最終組でスタートです。

 途中、ネットで野球の速報をチェック。
クライマックスシリーズ第1ステージ、パ・リーグは東北楽天が2連勝!
先発・マーくんやりました!!ここぞというところで勝負強い。
頼れるのは、やはりベテラン山崎 武司選手ですね~。
日ハムはダルビッシュ投手が怪我で復帰が未定らしいので、楽天にチャンスかも?!

 そして、次にフィギュアスケートのグランプリシリーズ フランス大会を観戦。
キム・ヨナ選手、圧巻でした…。完璧です。。日本選手、大丈夫でしょうか?!(((・・;)

 そうしている間に、途中でTV中継が終わってしまったセ・リーグのクライマックスシリーズ
第1次ステージ初戦、ナント中日が負けました。せっかくナゴヤドームであったのに。
明日はどーなるんでしょう。。(-_-;)
関連記事

テーマ : スポーツ全般 - ジャンル : スポーツ

プロ野球 パ・リーグ クライマックスシリーズ 東北楽天先勝!&体操 世界選手権 男子個人総合 内村 航平選手初優勝☆

 いやはや、流石は野村監督!という試合だったのでは?
ニュースで流れをチェックしただけですが、チーム内でゴタゴタがあったものの、
それが反って勢いづかせているような。
 ソフトバンクと違って過去Aクラスの経験さえなく、初めての出来事に選手やファンの
テンションが高いというのもあると思いますが、やはり野村監督采配はスゴイという
しかないのでは?今回の結果、監督の経験知の差として出るような気がします。

 明日はセ・リーグの方もスタート、名古屋市内各地でドラゴンズ応援セールが
始まってます。勤務先近所の地下街でも、「燃~えよドラゴンズ♪~」と応援歌が
流れてます。(^^;

 さて、ロンドンで開催中の体操 世界選手権。
TVOAが深夜26時半からということで、泣く泣く観ずに寝ました。(T_T
予選トップ通過した内村 航平選手、安定感抜群の演技!跳馬なんて、16点台!!
 内村選手の魅力は、飄々として臆せず演技するところでは?
天才と言われながらも、物凄く練習しているはず。
 北京五輪では10代の新鋭として登場、個人総合銀メダル獲得。
今回の優勝で、今後は日本だけでなく世界をリードする選手になっていくのでしょうか?!
種目別の方も楽しみです☆
関連記事

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル : スポーツ

異動の季節に

10月は多くの企業が下期に入り、それに伴って組織変更や人事異動が多かったりします。
私の勤務先は、時期に関係なく多いんですけど。

今月、同じ部署にやっと!私と同じ業務をするメンバーが異動してきました。
但し、役職付き・私と社歴は変わらない・年下男性、ですが。
業務を教えて慣れて貰うには時間が掛るけど、他のメンバーが代わりにやっていたことを
振り分けられるのは、やはり効率的に違います。

さて、どうなりますやら。

バンドの方に、今月名古屋に転勤したきた方がちらほら見学に来て下さってます。
人数の揃ってるSax以外、絶賛募集中です♪定期の曲も決まったし、いよいよあと3ヶ月半。
関連記事

テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

W杯予選 役者が辛うじて予選突破!

 いやー、アルゼンチンが南米予選でギリギリ4位通過!危ない危ない。
ニュースで試合を観ましたが、33年間勝ったことがないウルグアイ相手に、
しかもアウェイでの勝利!マラドーナを監督にしても、ハイレベルなエリアでは、
これだけ厳しい戦いなのですね。

 欧州予選では、グループトップで勝ちあがった国が決定、2位のチーム8ヶ国が
プレーオフで4ヶ国に絞られる厳しさ!
ポルトガルは何とかプレーオフに進出したものの、まだ予断は許しません。

 今回、スロヴァキアがチェコとの分離独立後、初の本大会出場が決定☆
ポーランドとの最終戦、ナント吹雪の中での戦い。さむそ~。(><
それでも、サポーターは沢山応援に来ている姿に、ただ感動でした。

 国内では天皇杯予選が着々と進んでいますが、J1・2チームが早くに敗れる
波乱が起こるのがトーナメントの面白いところ。
 最近、日本代表戦が続きましたが、10代後半~20代前半の選手がキラリと光る
活躍をしてますね。代表選手になるのも難しくなってきそうな予感。

 プロ野球は明日からクライマックスシリーズがいよいよ開幕。
名古屋市内も、ドラゴンズの応援歌が流れてます。
こちらの方は明日以降にでも。
もっと気になるは、体操 世界選手権かも?こちらも結果が出てからということで。(^^
関連記事

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

大垣城址

20091014144425
 仕事で、午後から久々に岐阜の大垣市へ。

 これまでは市の郊外ばかりに出かけていましたが、今日は中心街に行ったので、
ようやく大垣城に行くことが出来ました。
NHKの大河ドラマ「天地人」で、関ヶ原の戦いの回に出てきたお城です。

 周辺の公園を含め改修工事をしているらしく、工事業者の方々がいる中であまり落ち着いて
見られませんでした。 外壁に丸い穴が多数ありましたが、戦いの時に恐らく鉄砲を打つためかなと。
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

【追記あり】Nコン2009♪ 高等学校の部 録画視聴&ライブ4題・その1&2

 只今、昼間録画しておいたNHKの合唱コンクールを観ています。
HPで、結果はチェック済みなんですけどね。(^^;
プロゴルファー・石川 遼選手在籍で有名になった杉並学院高が、混声合唱初挑戦にして金賞とは!
普段、女声・男声分かれているんだとか。(全日本合唱コンクールでは、女声合唱で出場の様子。)
東京の高校生らしい都会的で洗練された物腰や雰囲気、とても初めての混声合唱と思えない
均一で透明感のある声質はお見事!!ピアノ伴奏の方のお名前に見覚えがあったので
調べたら、やはりピアニスト・渕上 千里氏でした。

 岐阜高、実は11年ぶりの出場だったんですね。
その間、ずっと東海北陸ブロックの岡崎高(昨年の全日本合唱コンクールでは、最高位でしたが。)が
代表だったんでしょう。最近TVで観たブロック大会よりも、更にいい演奏だった気がします。
ちなみに、全日本合唱コンクールでは高校Aが岐阜高・高校Bが岡崎高と住み分け?
されているようで。
 あと、混声合唱になった宮崎学園高、初めて聴きました。共学になってから数年経っている
はずですが、当初は1名だった男子部員が随分増えたんですね。

 母校の松江北高、5年ぶりでも24回目の出場。いやはやスゴイ☆
昨年の全日本合唱コンクールで久々金賞を受賞し、上り調子でしょうか?
演奏の前には、合唱部・吹奏楽部共通の練習場となっている音楽室(学校が丘の上にあるせいか、
実はこの部屋から私の実家が見えます。)、私が卒業してもまーったく改装ひとつされていない
(緑の綺麗じゃない絨毯のまま)中での練習風景が映されてました。(苦笑
 前面には、合唱部が受賞したコンクールの賞状やトロフィーが飾られ、吹奏楽部のコンクールの
賞状はひっそりと隅っこにあるのも変わらず。おふうさまも健在で何より。(爆
…部員の中には同級生の子供さんとかいるのかなと、ふと思ったり。(^^;
 指揮者は、GWに退職記念の演奏会を開いた恩師・勝部 俊行先生の息子さんで、
私の大学の後輩にも当たる勝部 俊一郎先生。課題曲のスキャットで、好きに振り付け・
演奏しても可能というところで何もしなかったのが真面目というか。(^^;
課題曲を作詞した石田衣良氏が、休憩中のインタビューで「もっと弾けてもいいのに!」と
おっしゃってましたけどね。

 しかし、合唱の自由曲って現代曲ばかり。小学生でも歌っているがビックリ。
ホント難しいし、よく歌うよなと思っていました。
そして、歌詞・言葉・物語=表現することを物凄く大事にして練習するんだなといつも関心します。
  
 さて、視聴の間に先週・今日行ってきた演奏会について。

               オーケストラ・アンサンブル金沢
            「合唱の匠~ロルフ・ベックのレクイエム」
              2009年10月7日(水)19:00開演
          *指揮:ロルフ・ベック
          *合唱&ソリスト:シュレスヴィヒ・ホルシュタイン アカデミー
          *曲目:
            シューベルト:交響曲 第7番 ロ短調 「未完成」D759
            モーツァルト:レクイエム 二短調 K.626

 創立20年を過ぎたOEK、中々聴くチャンスがなく、ここまで来てしまいました。
実は、大学の同期・のぶさんのお兄様が創立当時からのVla奏者で、大学時代にOEKの
メンバーの弦楽カルテットで松江で演奏会をされた時に1度お会いしています。
客席から観ていて、やはり兄弟似てるよね~なんて久々に思ってしまいました。(^^
 メンバー表が無く、この日のコンマス(女性)のお名前が判らなかったのですが、
シューベルト・モーツァルト共、積極的に音楽を引っ張っていったが印象的でした。
別な曲でも、是非聴いてみたいです。
 
 今回の合唱団、ドイツのシュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭の教育プログラムの一環で、
世界中から選抜されている若手演奏家の集団とのこと。
そのせいか、勢いのある若々しい演奏が印象的でした。
        
              フィリップ・アントルモン ピアノリサイタル
                     パリを奏でる
              2009年10月12日(月・祝)15:00開演
              *曲目:ドビュッシー
                    「前奏曲集第1巻」より
                      デルフィの舞姫
                      とだえたセレナード
                      沈める寺
                      ミンストレル
                    「前奏曲集第2巻」より
                      花火
                     映像 第1集
                     ピアノのために
                   ラヴェル
                    ソナチネ
                    亡き王女のためのパヴァーヌ
                    夜のガスパール
                   ※アンコール
                    ショパン
                     ポロネーズop.26 嬰ハ短調
                     華麗なる大ワルツ

 いやはや、これだけのプログラムならやはり行くしかない!と意を決して(かなり大袈裟?(^^; )
出かけてきました。フランスを代表する両巨匠の、ピアノの代表曲ばかり。
これだけ並んだプログラムなんて、中々お目に掛れません。
 一番聴きたかった『夜のガスパール』、圧巻中の圧巻でした!
1楽章の「オンディーヌ」が好きなのです。
しかし、2楽章の「絞首台」で、ずっと鳴り響くB♭の音質の均一ながら色彩豊かな音。
3楽章の「スカルボ」は、おどろおどろしさ満載!
実際全曲通して初めて生で聴いて、如何に複雑な曲かがよく解りました。
 他の曲も、『ピアノのために』を昨年スタニスラフ・ブーニン氏のリサイタルで聴いた以外は
演奏会で聴くのが初めてで、本当に感激しました。ずっとCDで聴いてきただけでしたから。

 プログラムを前半・後半共、出入り無しでほぼ弾き通し。
前半は前奏曲・映像・ピアノのためにの間で一礼していましたが、後半は、曲や楽章毎に
ちょっと間合いを置いただけで、集中して弾き通したというところでした。
ひとつの物語を見て聴いたような感じも。
多彩な音・色彩感を楽しんだ2時間。自分の楽器でも、あのように表現出来ればと思いますが。
 後半はもちろん、前半終了からブラボーの嵐。
まさか、アンコールがショパンというのは、ちょっと意外でした。

 豊田市に行く前、名古屋市美術館でこの日まで開催されていた特別展『躍動する魂のきらめき
―日本の表現主義―
』を観に行ってきました。
明治末から昭和初期にあたる1910-1920年代という時代を切り口に、日本画・洋画・工芸・彫刻・
建築・舞台美術等、あらゆるジャンルの作品が集まっていたことと、今日聴いた作曲者と
時代的に重なっている部分もあり、非常に興味深かったです。
 ちなみに、音楽はまだ表現主義の黎明期ということで、展示の最後に山田 耕筰『7つのポエム
「彼と彼女」』他2曲の音源が試聴出来るのみでした。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

豊田市コンサートホール

 自宅最寄り駅から約20分で名鉄 豊田市駅まで行けるので、いつかは行きたかった
ホールでした。今回、ようやく実現。ただ、鉄道運賃が片道500円を上回るのはちょっと。(+_+)

 税収豊かな豊田市らしく、この市の文化財団が招く演奏家は、名古屋と変わらないような
ビックネームが公演しています。ホールも良い響きで、素敵でした。
カフェコーナーには、ミニワインセーラーが置いてあってビックリでした。

 同じ建物内には、市立図書館・能楽堂まで併設。願わくば、豊田市美術館が一緒なら
良いのにと思いますが、駅前という立地に広さを考えたら、止むを得なかったんでしょうか?

  しかし、今日の演奏会はドビュッシーとラヴェルだけでしたが、6~7割ぐらいは
入ってましたね。中々聴けない、濃い内容でした。(^^)d
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

衣替え

 今日、ようやく!終えました。

 9月はとにかく気温の変動が大きく、長袖・半袖のどっちを着るか毎日悩みました。
なので、タンスの中味を入れ替えることが出来ないままだったんです。
先日の台風通過後、一気に冷え込んできて、夜は1枚じゃ寒くて歩けません。

 ZIP-FMを聴きながら、結局休憩無く3時間かけて作業。
タンス・クローゼット・シューズボックス、すべて入れ替えました~。
 こういう時に、古い物・要らない物を思い切り捨てます。
でも、踏ん切り付かないことも・・・。(^^;

 夜、寝る時も、つい最近まで半袖にタオルケットで寝てました。
ホントに夜も暑かったのです。流石に、最近はエアコンは付けてなかったですね。
 最近は急に冷えてきたので、肌布団を掛けてましたが、もう普通の掛布団にしなきゃ
寒くて寝られません。

 昼間は、バンドの練習だったし、ホント疲れました。。

 明日は連休最終日。
早朝からゴルフ練習場→名古屋市美術館→豊田市コンサートホールに行く予定です。  
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

演奏会のご案内(2009.10月上旬)

 ♯2009年10月2日(金)3日(土)19:00開演
   東京・墨田区 アサヒ・アートスクエア 
   OSMOSE SAXOPHONE 大石 将紀サクソフォンリサイタル・・・終了★
 
 ♯2009年10月3日(土)17:30開演
   神奈川県・相模原市 杜のホールはしもと
   グランボワサクソフォン倶楽部 第8回定期演奏会・・・終了★

 ♯2009年10月7日(水)18:45開演
   愛知・名古屋市 中電ホール
   亀井 明良サクソフォン四重奏団 演奏会・・・終了★
  
 ♯2009年10月8日(木)19:00開演
   東京・練馬区 大泉学園ゆめりあホール
   Trio Yas-375 2nd コンサート・・・終了★

 ♯2009年10月10日(土)14:00開演
   島根・松江市 プラバホール 大ホール 入場無料
   ブラスパレット2009・・・終了★

  ♯2009年10月11日(日)13:30開演
    滋賀・栗東市 栗東芸術文化会館さきら 大ホール
    第5回滋賀サクソフォンサミット・・・終了★

 ♯2009年10月11日(日)14:00開演
   宮城・仙台市青年文化センター コンサートホール
   仙台サクソフォンアンサンブルクラブ 第24回定期演奏会・・・終了★
   
 ♯2009年10月11日(日)14:00開演
   香川・高松市 アルファあなぶきホール 北館2F 小ホール 入場無料
   サクソフォン・アンサンブルコンサート2009・・・終了★

♯2009年10月11日(日)15:00開演
   岡山・倉敷市 くらしき作陽大学内 藤花楽堂
   第1回岡山サクソフォンフェスティバル・・・終了★

続きを読む »

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

9月のライブ6題-その2~6

 時間が経ちましたが、先月行ってきた演奏会について。          

            セントラル愛知が贈る音楽歳時記 第101回定期演奏会
                  ~仲秋や祈りの声は闇に消え~
          (俳句:齊藤 一郎・俳句監修:片山 由美子)
              2009年9月11日(金)18:45開演 
         愛知・名古屋市 三井住友海上しらかわホール
          *指揮:齊藤 一郎
          *ピアノ:エリック・ハイドシェック
          *曲目:
           木下 正道:「問いと炎」声明とオーケストラのための(委嘱作品)
            ☆声明:千坂 成也・小倉 大岳・内藤 雅孝
           モーツァルト:ピアノ協奏曲第26番ニ長調K.537「戴冠式」
           モーツァルト:交響曲第34番ハ長調 K.338
           シェーンベルク:浄夜Op.4(弦楽合奏版)

 副題はHPで確認したところ、指揮者・斉藤 一郎氏の作だったんですね!
偶然なのかどうなのか、セントラル愛知も名フィルと同様に季節が今年のテーマとなって
いるようです。
 
 木下氏の曲、オケとお経という何とも不思議な取り合わせ。
声明は、臨済宗大本山妙心寺や名古屋の妙心寺門下のお寺の皆さんでした。
来月、名古屋市博物館で妙心寺の特別展があるのは偶然なのでしょうか。
 実は2階のバルコニー席で、Vn7人が7パートに分かれてステージの弦群とは違う動きを。
私の真横にも1名いらっしゃいました。

 シェーンベルクの曲、まさか生で聴く機会があるとは思いもしなかったです。
歌詞の意味をこの歳になって改めて眺めると、タイトルの意味が判明・何という内容…
と思ってしまいました。(^^;学生時代も聴いてたのに、あんま考えてなかったのかどうなのか。
Vnの高音域が、今ひとつブレンド感に欠けていたのが惜しまれます。

 モーツァルトのピアノコンチェルトは、軽やかで均質感があり、全く崩れる気配もしなかった
安定した音でした。
シンフォニーは、伸び伸び生き生きとした指揮ぶりが印象的でした。あっという間に曲が終わった
という感じに。

 色々調べているうちに、この日のHarp奏者の方は大学の後輩のVn奏者・辺見 康孝くんとの
デュオ・X[iksa]を組んでいらっしゃるHarp奏者・松村 多嘉代さんの妹の衣里さんだったようです!
たまたまお2人のブログに行きつき、判明しました。(^^;
そして、このブログで指揮者・齊藤 一郎氏&作曲家・木下 正道氏が小・中・高の同級生だった
ことを知りました・・・。

             奥村 愛&須川 展也 with ピアノ,ストリングス
               アメリカン&スクリーン ミュージック
                 2009年9月13日(日)15:00開演
           岐阜・岐阜市 岐阜県ふれあい会館 サマランカホール
            *Vn:奥村 愛
            *Sax:須川 展也
            *Pf:小柳 美奈子
            *Strings:Vn:山名 玲奈・福田 理貴・秀川 みずえ
                   Vla:山田 那央・金 孝珍
                   Vc:豊田 庄吾・奥村 景・Cb:上田 淳
            *曲目:
              エルガー/愛のあいさつ(Vn・Pf)
              クロール/バンジョーとフィドル(同上)
              アンダーソン/シンコペティッド・クロック(Vn・Strings・Pf)
                       フィドル・ファドル(同上)
                       ワルツィング・キャット
              フォスター/金髪のジェニー(Vn・Pf)
              ビュータン/ヤンキー・ドゥードゥル風“アメリカの思い出”(同上)
              モリコーネ/映画「ニュー・シネマ・パラダイス」メドレー
                                       (Sax・Vn・Strings・Pf)
              ガーシュイン/サマータイム(Sax・Pf)
              ドーシー/ウードルズ・オブ・ヌードルズ(同上)
              カッチーニ/アヴェ・マリア(Sax・Strings・Pf)
              ハーライン/映画「ピノキオ」より星に願いを(同上)
              モリコーネ/映画「ミッション」よりガブリエルズ・オーボエ
                                         (Sax・Vn・Strings)
              ピアソラ/映画「タンゴ・レッスン」よりリベルタンゴ
              ララ/グラナダ
             ※アンコール
              アンダーソン/プリンク・プランク・プルンク(Strings)
              サティ/ジュ・ドゥ・ヴ(Sax・Strings・Pf)
         
 このホール、須川先生がCD録音の為に何度か利用されています。
ここでリサイタルを聴いたのは初めてだったのですが、音が輝くような響きがするのが驚きで、
録音の為に選ばれた理由が解る気がしました。

 今回、初めて弦楽合奏とのジョイントでのリサイタルを聴きました。
バックがオケだと演奏する曲がコンチェルト等の大曲になりがちですが、今回は弦9本ということと、
馴染みのある小品がメインでもあったのですが、反ってSaxがより品良く引き立つ演奏でした。
ロビーでも、最新作以外に「ノスタルジア」「エレストリーター」「Cafe 1930」等の、懐かしいCDが
販売されてました。サティなんて、「ノスタルジア」に入ってましたもんね。

 奥村 愛さんの演奏、初めて聴いたのですが、伸びやかな音が印象的でした。
一度リサイタルに行きたいですね。

         亀井 明良・桜井 牧男・小串 俊寿 門下生による
              サクソフォン ソロ コンサート
            2009年9月23日(水・祝)13:00開演
            愛知・名古屋音楽大学 Doホール

 18名の学生&卒業生の皆さんが日頃の成果を発表すべく演奏した後、亀井先生が最後に
演奏されました。

     湯山 昭/マリンバとアルトサクソフォーンのディヴェルティメント
        *Mba:小玉 麻依(卒業生)
        *A・Sax:亀井 明良  

 この曲は過去に何回か聴いたのですが、ベストの演奏だったと思います♪
テンポはさほど速くなかったものの、会場がサロン的な広さだったのでちょうど良く聴こえました。
 Saxパートの奥深さを、これほど感じた演奏はありませんでしたね。
様々な意味で、さすがと言うしかなかったというか。
何だかこういう場で演奏されたのが、逆に本当にもったいない!です。

              中山 順次 サクソフォンリサイタル
              2009年9月27日(日)14:00開演
             岐阜・岐阜市文化センター 小劇場
             *Pf:長井 美香
            Hヴィラ=ロボス/ファンタジア
            R.クレリス/セレナード・バリエ
            F.プーランク/チェロ・ソナタ
            P.クレストン/ソナタ
            J.ウィリアムズ/エスカペイズ
            ※アンコール
            ガーシュイン/ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」よりマリア

 中山さんのリサイタルは、2年前名古屋に引っ越してきた直後に初めて聴いたSaxのリサイタル
だったのですが、昨年は母校の高校の定演の日と重なり行けずじまいだったのでした。
       
 前半3曲はテナーでの演奏。
プーランクの曲、元が弦の曲ということで、やはり相当難しそう!でも、いい曲ですね。
個人的には、プーランク大好きなのです。
 最後のエスカぺイズは、映画「Catch me if you can」の為の曲とか。
スリリングな作品を反映して緊張感があるも、楽しめる曲でした。       
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

母校の大学祭 急遽中止&祝・母校の高校合唱部 Nコン全国大会出場♪

 いよいよ今日から3連休。
仕事をチラッとしたり、バンドの練習があったり、たまった家事をやったりして過ごす予定。
仕事が入るかも?と考えると、遠出する予定が立てられませんでした。 

 そんな休みの前に、実家方面の驚きの話。母校の大学祭が、2日前にして中止を発表!?
学内で、新型インフルエンザが蔓延しているそうなんですが・・・。
準備してきた学生も可哀想だし、知らずに来校する人がいるような気がしなくはない。
色々調べたら、行政からストップが掛ったって話も…。何か段取り悪いなぁ。
 最近、吉本の芸人を呼んでライブをやったりと、私らの学生時代には無かったことをやってる
みたいなので、違約金とか諸々どーするんでしょうね。。

 私らの大学時代は、11月にやってました。
高校時代まではたまに行ってたし(実家から自転車で15分なのです。)、入学後は1回生の時に
成り行きで実行委員会を手伝う羽目になったり、2・3回生の時は学部の研究室の出店も経験。
 2回生は、焼きそば屋を出店しますが、それは今も変わらないようです。
そして、呼び込みの「さっちゃん音頭」も健在だと高校の後輩でTb専攻生・ちなつさんから
確認しております。(^^
 当時、中国人留学生の皆さんが多数いらっしゃって、中国北部の有名な料理・水餃子を
作って出店していましたが、それが美味しくって!毎年大人気でしたっけ。

 話は変わりますが、この連休中にNHK全国学校音楽コンクール 全国大会がTVOAされます。
今回、久々に母校の高校の合唱部が全国大会に出場するらしいです♪
何年ぶりなんでしょうか?>関係者の皆様 でも、出かけちゃうから観られない・・・。録画しなきゃ。
HPを見ると、今や各県大会・ブロック大会の音源が聴けるようになってる!
全く、良い時代になりました。
 先日、夜中にたまたま東海北陸ブロックの高校の部のハイライトを観ていましたが、
岐阜高が初の代表☆演奏も聴けましたが、声質にまとまりがあってとても勢いよく生き生きと
してたし、いいなーと思って聴いていたのです。
 昨年、全国大会で銅賞だった岡崎高がまさかの?代表落ちということで、表彰式で生徒さんの
呆然とした表情が痛々しかった。伝統校は辛いですね。。

 NHKのコンクールと並行して行われている朝日新聞主催の全日本合唱コンクール
吹奏楽コンクールと違って、部門が細かく分けられているのが特徴。
中学は同声・混声、高校は人数によってA・Bの部、大学・職場は1部門ずつですが、
一般の部は人数によってA・Bの部と分けられてます。
 吹奏楽コンクールも、小編成等にもスポットを当てれば良いと思いますが?
それに代わって、管楽合奏コンクールなんか別の視点で開催されているんでしょうか?!
今年は、地元から中学Aで八束中・中学Bで出雲一中・高校Aで島根中央高&益田東高が
出場の様子。お隣の鳥取県の境高が、高校Bで出場のようです。
千葉県は小・中・高共、物凄い出場校ですね。(^^; 層の厚さを感じます。

 吹奏楽コンクールの大学・職場&一般の部の全国大会が、いよいよ来週末開催です。
沢山のお知り合いの皆様がご来名の様子ですが、どうかお気をつけてお越しください♪(^^ 
関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

プロ野球 クライマックスシリーズに向け大詰め!&プロ若手vs大学野球 同世代対決!

20091009113325
 昨夜のスポーツニュースで、阪神が負けた事を知ったえぬ夫、すっかりガッカリしてました。
今日、ヤクルトが阪神に連勝すれば、セ・リーグ3位でクライマックスシリーズ進出決定です。
個人的には、広島がもう少し行くかなと思ってました。来季、監督が変わってどうなるやら。

 パ・リーグは、北海道日本ハムが優勝、そして東北楽天が球団初のクライマックス
シリーズ進出が決定、野村監督のボヤキがまだ聞けるし何だか面白くなりそうな予感。(((^_^;)

 来季の監督人事も、色々出てきてますね~。
今朝の朝日新聞 朝刊には、千葉ロッテの件が出てました。

 左下の写真付きの小さな記事、来月末の3連休中にあるプロ野球26歳以下の
若手vs大学 日本代表の試合の記者会見でした。写真には、巨人・坂本 勇人選手&
早稲田大学・斎藤 佑樹投手が並んで写ってます。
TVOAあるのかなぁ?この2人の対戦、ちょっと観てみたいですね。(^.^)

 あと、花巻東高・菊地 雄星投手のプロ志望希望届後の動きも載ってました。
さて、どうするんでしょ?
関連記事

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE