プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

今日のメンバー☆

20090531222237
 スペシャルゲストは、お子さんの学校の運動会後に駆け付けて下さった
みゅるGENさんでした~。

 あれ、國末先生の顔が・・・(^-^;
お忙しい中、遠路ありがとうございました~!m(__)m

 参加の皆様、お疲れ様でした!!
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

もちがつお!

20090531221452
 舞阪港で水揚げされて、数時間足らずで加工された新鮮な旬の鰹でした!(^^)d *詳細は、こちらから。

 あと、この時期ならではの旬な桜海老のかき揚げもいただきました!!
関連記事

テーマ : 酒の肴 - ジャンル : グルメ

金目鯛の煮付け!

20090531221249
甘辛で美味しいっす!(^○^)
関連記事

テーマ : 酒の肴 - ジャンル : グルメ

焼ちくわ!

20090531221101
青海苔やチーズ味など☆
関連記事

テーマ : 酒の肴 - ジャンル : グルメ

打ち上げ~

20090531221018
 今日のレッスンは、午前中に大学生のM原さん・午後からはフリー奏者としてご活躍中の
ぽこにゃんちゅうさんに、社会人チームであかいけさん・浜松交響吹奏楽団 M松さん・私の5人で
受講しました。

 終わった後はアクトタワーに移動して、美味しいもの三昧!
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

3回目 in 浜松&6/9 東京・オペラシティで♪

20090531171113
 今日は、昨年5月・9月に続いて國末先生のレッスン会です。

 場所は、アクトシティ浜松の音楽工房内音楽セミナーを利用しています。
大ホールでは、ハママツジャズウィークの真っ最中。
聴けないのがホントに×10!残念なんです。(T_T)

 自分の番は終わり、ホッと一息。

 先生が持っているチラシは、来月オペラシティで予定されているSaxaccodの演奏会のもの。
私も聴きに上京しまーす!(^o^)/昼間は、新宿の某リペア室や某楽器店へ出没予定です。(^^
関連記事

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

夏のアカデミー&フェスティバル

20090531095804
こちらも、ポスターが貼られていました。*詳細は、こちらから。

今年は聴講をどうしようか、まだ思案中です。
関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

浜松駅前で

20090531095316
ハママツジャズウィークの午後からの屋外イベントの仕込が始まってます。
東海地方のローカルニュースでも、様子がOAされてました。
関連記事

テーマ : JAZZ - ジャンル : 音楽

今日のハイライトは

20090531095136
秋吉 敏子&ルー・タバキン夫妻のジョイントでしょうね。

ホントに近くにいるんですけどね~。(T_T)
関連記事

テーマ : JAZZ - ジャンル : 音楽

これが目的ではありません

20090531094915
去年は6月だったし、今年も来月だと思っていたのに。行きたかった~。(T_T)
関連記事

テーマ : JAZZ - ジャンル : 音楽

どっち系?

20090531094651
朝から浜松にやってきました。
出かける前、名古屋は既に雨でしたが、浜松は辛うじて大丈夫?

朝早くに出かけたので、駅構内で朝ごはん。
そういえば、つゆの味は関西系なのか関東系なのかなーとふと疑問に思いましたが、
恐らく西系の味かな。かつお節がかけてありましたからね。
関連記事

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

カエルちゃん☆

20090530201853
 夕方は、矢場町・ナディアパーク内のアートピアホールへ。
Sax吹きのまあくん・さおりさん・ゆかべぇさん所属のムジカウインドオーケストラ
定期演奏会に行ってきました。
未だ結成3年半ということですが、かなーりしっかりしたステージ構成にビックリでした。

 途中、音楽物語「テューバ吹きのダビーちゃん」という企画ステージがあり、アドリブ多数?な
会話や内容に皆で大笑い。途中、写真のカエルの着ぐるみが登場しましたが、何ともキュートでした☆

 アンコールでは、客演指揮者の堺 武弥氏がカエルの頭部のみ被って、ノリノリで星条旗~を
指揮されてました。(^-^;

 Saxの皆様、長丁場お疲れ様でした~♪打ち上げでは、いいお酒を飲んで下さいね!(^^)d
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(5/30)

 ♯2009年5月30(土)17:00・19:00開演
   岡山・倉敷市 ヤマハミュージック瀬戸内倉敷店2階 ウィスタリアホール
   サクソフォンラボラトリー岡山 サロンコンサート イン倉敷・・・終了★
    ☆出演:サクソフォンラボラトリー岡山
      井上 有記・大野 ちぐさ・竹崎 万智・立川 さおり・田渕 沙織
      豊田 沙希・西室 伸也・無安 波里洲・山下 雅也

 ♯2009年5月30(土)17:30開演
   愛知・名古屋市青少年文化センター アートピアホール
   ムジカウインドオーケストラ 第4回定期演奏会・・・終了★
関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

奇遇な出来事というか

20090530161525
 午後から知多市へ。新日鐵名古屋吹奏楽団の定期演奏会に行ってきました。
指揮者・木許 隆さんは、私の母校の大学の推薦入試を一緒に受けていたんです。
(残念ながら、管楽器の受験者は全員不合格でした。)
受験の合間に、高校時代から学生指揮者として頑張っていたという話を聞いた記憶が。

 大学入学後は音信不通になってしまいましたが、一昨年の東海大会を聴きに行った時、
初めてこの団体の常任指揮者だと知ったんです。
大阪音大へ進学・卒業後、海外でも様々指揮を勉強し、今や指揮者として活躍中なんですね。

 今日の演奏会後半は、指揮者の関西人らしいMCを交えて、楽しく進行しました。(^^
しかし、あれから約20年を経て、まさか愛知県で活躍されてる姿を見ることが出来るなんて、
思いもしなかったです。面白いものですねぇ。

 写真は、ロビーにあった団員・エキストラメンバー全員の自己紹介を交えた写真付きのボード。
中々凝った創りでしたね。(^.^)

 さてさて、これから名古屋市内へ移動です。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

ツバメの季節

20090530130427
 名古屋市博物館がある商店街の屋根に、沢山のツバメの巣が出来ています。

 そういえば、うちの自宅マンションには、とうとうツバメが来なくなりました。
昨年、執拗に巣を取り払った為だと思われますが、人間が一番の敵だと思ったんでしょうね。
建物や駐車場の住人の車の管理上、止むを得ない部分もありますし、難しいところです。
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

本願寺展

20090530124218
 明日が最終日ということで、GW前から始まっていた本願寺展にようやく行きました。

 単にお寺に関する展示というより、日本の中世の歴史そのものが映し出されていたのが
本当に驚きでした。
考えたら、当時は仏教自体が国の成り立ち・在り方に大きく関わり、時の指導者達の拠所と
なったり、逆に反目の対象となったり(特に織田信長vs石山本願寺)、門弟となった民衆が
歴史そのものを変えるような事件を起こした時代。(特に北陸方面で、こんな動きがあった時代。)
 むかーし学んだ日本史の授業を思い出しながら、国宝・重要文化財級の資料を観ました。
中には、天皇家や戦国武将達の自筆の手紙等も。
12~13世紀には、片仮名・平仮名混じりの経文や手紙も沢山あったんですねぇ。

 瀬戸内に浄土真宗が多いのは何故なんだろうと以前から疑問に思っていた(島根県東部は
曹胴宗・西部は浄土真宗が多いのです。)のですが、関ヶ原の戦いに破れて以降、
仏門に入った毛利 輝元宛に本願寺からこの地方へ真宗の布教に力を貸して欲しいと
いうような働き掛けがあったという書状から、思わず納得してしまいました。

 来場者はご年輩な皆さんが殆どでしたが、幅広い年代の皆さんが見て知っておくべき
貴重な史料だと感じます。教科書より、絶対的にリアル!ですよ。
関連記事

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

い・ろ・は・す

20090529145612
 朝から仕事で西尾市に行った後、高浜市へ移動し、所用で現在は市役所にいます。

 雨が降るかなと思いきや、朝から良い天気。しかし、湿気が物凄くて、歩いてて倒れそう。(T_T)
でも、どんどん雲が出てきて怪しくなってきた。

 そんな訳で、市役所到着後、只今水分補給中。
コカ・コーラ社の新商品を飲んでみました。富士山麓の軟水ということで、口当たりは
かなり柔らかかな。

 ようやく月末になった5月、って感じな最終日。
今週末は仕事無しで過ごしますが、いよいよ久々のレッスンが控えています。
嗚呼、どーしよう。(>_<)
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

お堂の入口に注意書き

20090528163818
「ニワトリが入らないよう、扉は必ず閉めて下さい。」らしいです。

境内の入口に、確かにいました。あと何羽いるのやら。(^.^)
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

閻魔様

20090528163506
 昼過ぎから、仕事で海部郡甚目寺(じもくじ)町へ。

 最寄り駅に早めに着いたので、甚目寺観音へ行ってきました。
今回2度目(1回目の日記はこちらから)になりますが、本堂にいた方から十王堂のお参りを
勧められました。キッカケは、仏様と縁を結ぶお札・血脉について質問したからなんです。
このお札を持ってお参りすると、万が一親族・親しい知人で亡くなった人に持たせてあげれば、
必ず閻魔様がお札を見て極楽に行かせてくれるとか。
一家に1つでいいということで買いましたが、しばらく使うことが無いことを願います。

 十王堂では、閻魔王を始め迫力ある12体の仏様に囲まれてきました。(^-^;
関連記事

テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル : 地域情報

欧州チャンピオンズリーグ 優勝はバルセロナ☆

 今朝、せっかく早起きしたのに、試合を見逃しましたー。しまったー。(T_T)
まだ前半だしと違うことをしていたら、アッという間に終わってた。
でも、なんとなーくマンUではなく、バルサが勝つかなという気がしてました。

 今後、欧州移籍市場が本格的に動き出すんでしょうけど、C・ロナルド選手は本当にマンUから
レアル・マドリーに移籍するのかどうか?
他にも、同じポルトガル出身のフィーゴ選手は本当に日米どちらかのリーグでプレーする気が
あるのかどうやら。

 昨夜は、日本vsチリ戦っていう試合もやってましたが、問題は来月のW杯 アジア最終予選の
残り3試合ですよね。。
関連記事

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル : スポーツ

ブレーン・ネットTV

  ・・・珍しく吹奏楽ネタが続きます。

  ブレーン・ネットTVで、各団体の練習風景等を配信する「あつまれ!ウインズ仲間@WEB」に
5/22から小西 慶一先生&出雲一中吹奏楽部が出演中。
大学の先輩・あきおじ先輩から教えていただいたのですが、今はHP上でこんな動画配信まで
しているんですねー。

 私、出雲市民ではなかったので、この学校に行く機会はありませんでした。
今年で創部52年とか。中国吹連が今年で50周年とHPに書いてあり、記念パーティが来月あるよう
なんですが、その前から存在するんですか・・・。
20数年の全国大会連続出場が途切れた時、現役生はホント色々大変だったと聞きました。。
(ブレーンのCD「レジェンドリーⅢ」は持っています。(^^; )
今年は3出休みのようですね。(ということは、自動的に島根県代表枠が1つ増える・・・。)
 だた、1年生を合わせても部員が55名とか。私の学生時代は、Cの部にも出ていたぐらいの
人数がいましたが、人口減・少子化の波は、確実に影響しているんだなと感じました。

 ということで、母校の高校のOBの皆様&地元の皆様必見です。(^^

 ちなみに、CM映像でNTT西日本中国吹奏楽クラブ 指揮者・金田 康孝氏監修の
小編成バンドの為の指導本が出るとのことですが、私の大学の研究室の14つ上の大先輩です。
金田氏の3つ下が、小西先生なんですよね。(と、大学の同窓会名簿で確認。)
 でも、NTT西日本中国吹奏楽クラブ=指揮者・佐藤 正二郎氏のイメージが未だに強いです。
だって聴いてて楽しかったんだもん。
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

10/18(日) in 名古屋国際会議場♪(追記有り)

 只今、若干変則的な昼休み中。あと10分ぐらい、まったりしまーす。(-_-)

 午前中、仕事時間の合間に、こそっとネットで色々検索を掛けていて、ふと今年の
吹奏楽コンクールの職場&一般の部の全国大会は何処であるんだっけ?と思い、
吹奏楽連盟のHPで確認したら、なんとナント!名古屋開催なんですね。(^.^)
ということは、センチュリーホールかな?
個人的には、東京文化会館で1度だけ聴いたきりなんです。

 出場を目指すお知り合いの皆様・聴きに来名をもくろむ皆様、お越しを首をながーくして
お待ちしております!\(^o^)/ 諸々決まったら、是非ご連絡くださ~い。>特に、ますくさん!

 ちなみに、今年の東海大会は岐阜の土岐市。φ(..)メモメモ
時間があれば、愛知県大会や地区大会も一度は聴きに行きたいところです。
 そういえば職場の部が合体して、県代表・支部代表って結局何団体になるんでしょ?
各種コンクールに絡んでいないバンドにいるので、実は詳しく知らなかったりします。(^^;)

 ところで、テレビ朝日「題名のない音楽会21」は2週間連続で吹奏楽特集だったとか。
うっかり両方とも見逃しました・・・。(TT (佐渡氏のブログ、面白いですね。)
先週末は、視聴者からの募集で吹奏楽の人気曲ベスト10が発表されたとのこと。
 1位:東海林 修/ディスコ・キッド(1977年全日本吹奏楽コンクール課題曲)
 2位:J・バーンズ/アルヴァマー序曲
 3位:A・リード/アルメニアン・ダンス パートI  
 4位:福田 洋介/吹奏楽のための「風之舞」(2004年全日本吹奏楽コンクール課題曲)
 5位:保科 洋/風紋(1987年全日本吹奏楽コンクール課題曲)
 6位:酒井 格/The Seventh Night of July(たなばた)
 7位:C・T・スミス/Festival Variations  
 8位:M・アーノルド/第6の幸福をもたらす宿
 9位:V・マッコイ/アフリカン・シンフォニー
 10位:R・W・スミス/海の男たちの歌(船乗りと海の歌)  

 コンクールの課題曲が3曲もランクイン、しかも人気曲ばかりですね。
投票した年代が、大体想像つきます。ちなみに、私は風紋世代。(^^;
 個人的に意外だったのが、2・3・7位。
バーンズなら、「呪文とトッカータ」が私としてはイチオシ。福岡工業大付属高や
愛工大名電高の演奏を聴いたものでした。
故・リード博士のアルメⅠが筆頭に挙がるのは解るのですが、思ったより上位だったなと。
 7位のフェスバリ、まさかこの曲が入ってると思ってもなかったです。
中3の時に聴いた天理高の演奏、よーく覚えてます。結局、演奏の機会は未だありません。
 6・8・10位の曲、意外に上に行かなかったですね。
年代別だと、若い世代中心なら上の順位に行きそうな気がします。
(9位の曲、実は知らないんです。(^^;)

 皆さんの思い入れがある曲はそれぞれでしょうから、思い思いのベスト10ってあるんでしょうね。

 そうそう、須川先生&東京佼成WOの新譜「ヴィルトゥオーゾ・コンチェルト」がアマゾンから
届かないなと思ったら、発売が一昨日から今日に延期になっていたと、夕べ知りました。(^^ゞ
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

格闘技いろいろ

 帰宅してから観ていた、ボクシング・内藤 大助選手防衛戦&総合格闘技 DREAMの2大中継。

 ボクシングは、内藤選手の辛勝。相手の中国選手、がむしゃらで動きもいいし、もしかして・・・!
もあったかも。

 DREAMは、山本KID選手の復帰戦が前宣伝で随分大きく取り上げられていました。
が、相手はレスリングの世界チャンピオン・KID選手は全日本2位が最高とか。
ましてや、怪我で1年半もブランクがあり、かなり部が悪い。ま、結果は予想通りかなと。

 その前にあった、元MLB選手だったホセ・カンセコ選手vs韓国相撲 元横綱 チェ・ホンマン選手
の試合って何だかなぁ。(((^^;)

 その後、たまたま偶然観た日テレのニュース番組「ZERO」で、専修大学レスリング部監督に
なった須藤 元気氏と学生達の様子を特集してました。試合前、学生に対する声の掛け方なんか
カッコ良かったですね~。(^.^)

 あ、柔道の野村選手はやっぱり現役続行なんですね。
関連記事

テーマ : 格闘技 - ジャンル : スポーツ

こんな呼び方って・・・

20090526130116
 どーなんでしょ?買う気になるのかな??

 今日は、週末出勤のの振替で午前中だけ休みを取り、所用で近所へ出かけたのですが、
帰宅したらこんなチラシが入っていました。
 要は、年末だったか年明け早々に倒産した某有名マンションディベロッパーから所有権が移り、
別なディベロッパーが売り出しを始めたらしいです。しかも、聞いたことがない会社名。
でも、千種区星が丘周辺でで3000~4000万円ならお買得?

 しかし、午後も休みたかった~。お陰で、もうひとつの用事が終わりません。
只今、地下鉄で出勤中。嗚呼、月末は辛いっす。(>_<)
関連記事

テーマ : 見つけたモノ - ジャンル : ライフ

女子ソフトボール 米代表 日本リーグ参戦中

20090525010129
 F1モナコGPを途中から観てました。結果はもう出てましたが、予想通りJ・バトン選手の優勝。
でも、年間で一番華やかなGPなので、チラリとは観ておきたいなと。
 そういえば、A・セナ選手が亡くなって、今年でもう15年なんですよね。
ある方に雑誌の特集を見せてもらって、初めて気が付きました。何だか寂しい限り。(T_T)

 10時台には、NHK「サンデー・スポーツ」を観てました。
今日の大相撲で優勝した大関・日馬富士関の生出演や、最近プロ宣言をしたばかりの
車いすテニス・国枝 慎吾選手のインタビューもあったり。
国枝選手は、もうアマチュアの世界では敵無し。次のステップが楽しみです。
国際テニス連盟は、とうとう車いすテニスの4大大会創設を決めたらしいですね。

 最後の方で、女子ソフトボール 豊田自動織機に、北京五輪アメリカ代表の2選手が、
参加中との話題に。北京五輪で日本に負けたことで、強さの秘密を知りたいと
来日したとか。
 チームプレーや試合中の選手同士の声掛け、練習後のグランド整備・ボールや道具磨き等、
国が違えばスポーツ文化も違うといいますが、その違いを越えてソフトボールの
五輪競技復活という国際的な共通目標があるからこそということのようです。
愛知県内でも試合があるので、今年こそ一度は観に行きたいと思ってます!
関連記事

テーマ : ソフトボール - ジャンル : スポーツ

大相撲夏場所 大関・日馬富士関 初優勝☆

20090524191101
 今日は午前中にガス会社が来る為に、朝から慌てて片付け。(((^^;)
お陰で、テレビ朝日「題名のない音楽会」を見逃しました。(T_T)
2時間程楽器の練習に出かけた後は、ネット観たりテレビ観たり。
あ、こちらは天気は何とか持ちましたね。

 夕方からは、大相撲を久々観ました。
今場所はニュースで結果を観るだけでしたが、優勝戦線の行方は気になってたんです。

 日馬富士関は小柄でやや軽量と言われながら、しなやかな体の使い方が巧いですね。
今日は、琴欧州関に不利な体制から首投げ技で大逆転勝利!白鵬関との優勝決定戦では
非常に集中しているのがよくわかり、気迫で上回ったという勝利☆初優勝!\(^o^)/
優勝インタビューで、「嬉しいです!」しか言えないのは?(^.^)

 大関昇進と同時に改名後、中々勝てずに色々言われたりマスコミに書かれたりしてましたが、
やはり結果出してナンボでしょう。
横綱昇進も見えてきましたが、次の名古屋場所次第でしょうか。

 しかし、いつも書いてますが、日本人力士がもっと頑張って欲しいです。。
関連記事

テーマ : 大相撲 - ジャンル : スポーツ

ライブ5題・その1~4

 今月も間もなく終了ですが、行ってきた演奏会についてようやくまとめて。(^^;
  
      アリオンサクソフォンカルテットリサイタル-The First Impact-
            2009年 5月10日(日) 15:00開演
             愛知・名古屋市 宗次ホール  
           *曲目:
             ヴェロンヌ/半音階的ワルツ
             ドヴォルザーク/四重奏曲「アメリカ」
             フェルドハウス/JUSUS IS COMING
             八木澤 教司/アリオンの琴音(委嘱初演)
             グラズノフ/四重奏曲
             ※アンコール
             イトゥラルデ/ヘレニズム組曲

 結成5年目を迎えられたこのカルテット、一昨年三重の四日市で初めて聴いた時から
格段に進化した演奏に驚かされました。その極め付けが、実はドヴォルザークの演奏だった
気がします。
 年明けの都響の公演でドヴォルザークの「新世界」を聴いて、独特の音世界に改めて感嘆し、
実は初めて聴いた都響メンバーの特に管楽器セクションの演奏に驚嘆しました。
この曲、学生時代にオケの授業を横で散々聴いていたのに、全く解ってなかった。。
「アメリカ」はSaxという楽器での表現手段ですが、クリアで澄んだ音の世界が印象的な演奏でした。
  
 ヴェロンヌは学生時代によく練習したのですが、最近そういえば殆ど演奏されたのを
聴きません。練習してみると、実は結構難しかったり。(^^;
  フェルドハウスはテーマはとっても重いはずなのに、POPで何だか楽しい音楽でした。
中高生は、これをどう受け取ったのか聞いてみたいところですね。
 八木澤さん、ご自身が来場されて曲解説をされました。
やはり、予想した通り「らしい」感じの曲になってました。

 グラズノフは、想像以上に速めのテンポでスタート。流れるように、という感じが合ってるかも。
この曲は、また数年後に是非再演していただきたいです。メンバーの皆さんが年齢を重ねた時に、
また違う姿が現れそうで楽しみです。(^^
イトゥラルデは、一気に駆け抜けた!というアンコールでした。

          BrassExpress NAGOYA The 1st Concert
            2009年5月16日(土.)13:30開演
            愛知・名古屋市 南文化小劇場
       *曲目:
       新時代のファンファーレ/ゴフ・リチャーズ
       コンサートマーチ「アーセナル」/ヤン・ヴァン・デル・ロースト
       タイム・フォー・ピース(平らぐとき)/ピーター・グレアム
       祝典のための音楽/フィリップ・スパーク 
       アワ・タウン/アラン・ファーニー
       真夜中のユーフォニアム/ゴフ・リチャーズ
       ニューヨーク、ニューヨーク/フレッド・エップ&ジョン・ケンダー(ゴフ・リチャーズ)
       夜もすがら/伝承曲(ゴードン・ラングフォード)
       シャイン・アズ・ザ・ライト/ピーター・グレアム
   
 当日にも書いたのですが、英国スタイルの演奏を聴くのは全く初めてでした。
1996年の映画「ブラス!」の影響で、国内に一気に団体数が増えて行ったんですね。

 この団体、創立から9ヶ月のでの演奏会ということで、社会人ならではの大変さも
さぞ沢山あったのではないかとお察しします。それに加え、皆さんそれぞれに一般バンドにも
参加されているようですし。そして、市内のいくつかの楽器店の社員の方が参加される姿も。 
 1部2部それぞれ最後の曲・スパークとピーター・グレアムがめっちゃカッコいい曲でした!
ああいう曲は、例えば木管やSaxだけでは出来ない演奏ですね。何だか羨ましかったです。

               所 克頼サクソフォンリサイタル
               2009年5月21日(木)19:00開演
           愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
           *Pf:松永 祐未子
           *曲目:
             ウォーレイ:ソナタ
             松下 功:アトールⅡ
             バリヤー:ブルターニュ狂詩曲
             ロバ:ステディ・スタディ・オン・ザ・ブギ 
             クエイト:ライト・オブ・ソティス
             キルストフテ:ソナタ
             *アンコール
             ラフマニノフ/パガニーニの主題による変奏曲より 第18変奏

 東京方面でも中々聴けない曲目に、当初から興味深々でした。
所さんはアメリカに留学され、オーティス・マーフィー氏の元で勉強されていた時代があり、
それが今回の選曲に大きく反映されていました。
曲によるメリハリというものがより際立っていたら、もっと面白かったと思います。
 プログラムを読んで驚いたのが、ワールドサクソフォンコングレスで初演された曲が2曲も
含まれていたこと。アメリカでは、このような曲も勉強するのに積極的取り上げている
ということでしょうか。

 曲は難解な曲というのは思ったより少なくて、フレーズが美しい曲・想像力を膨らますことが
出来る面白い曲が沢山ありました。特に、松下 功氏&クリスチャン・ロバ氏みたいなの曲は
実は好きだったりします。

            名古屋フィルハーモニー交響楽団
              第358回定期演奏会 春のロンド
              2009年5月22日(金)18時45分
          愛知・名古屋市 愛知県芸術劇場 コンサートホール
            *指揮:イラン・ヴォルコフ
            *客演:ライナー・ホーネック(Vn・首席客演コンサートマスター)
            *曲目:
              グラズノフ:交響的絵画『春』作品34
              シベリウス:ヴァイオリン協奏曲ニ短調 作品47
              ドビュッシー:管弦楽のための『映像』

 当日の日記に写真をUPしましたが、定期会員として用意された席は管楽器群がちょうど
下手から斜めに見えて、管楽器セクションの音がクリアに聴こえる面白い場所でした。
プレイヤーの皆さんの姿が横から見えるので、奏法なんてのも確認出来たりします。
(この日の管楽器は、どのパートも若手の方がトップとして並んでいました。)
 今回のように、チェレスタやハープなんて楽器が目の前だったりすると見てて聴いてて
楽しいですね。(^^
 
 指揮者は30過ぎのイスラエル人でしたが、あまり目立ちはしないものの自然な流れで
音楽を提示していたという印象でした。
 グラズノフは、春先に聴いた交響曲同様初期の作品。
シベリウスは、ライナー・ホーネック氏の深い情感・ウィーンな音の響きに釘付けでした。
ドビュッシーの「映像」、実は意外にも生演奏は初めてだったりします。
2楽章は意外にゆっくりめ。全体的に、もう少し自由度のある演奏だったらなと思いました。
ちょっと真面目すぎかも。
 
 「映像」といえば、中2の時に吹奏楽コンクールの中国大会に運良く出場することが
出来たのですが(会場は岡山の倉敷市民会館でした。)、当時地元の出雲一・二中と共に
全国大会の常連校だった山口の玄洋(げんよう)中がこの曲の2楽章・イベリアの夜の香り・
祭りの日の朝を自由曲として演奏していたのが思い出深いです。
 冒頭のSolo、ナント!カーブなSop・Saxを使用していたんですよね。  
Saxを始めて2年目の無知だった私は、何でSopがAltoと同じ形をしてるんだろ?と
思ったものです。(^^;
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

演奏会のご案内(2009.5.23・24)

 ♯2009年5月23日(土)19:00開演
   山口・防府市域交流センター[アスピラート]音楽ホール
   安部浩信×山根浩志Duo コンサート2009・・・終了★

 ♯2009年5月24日(日)14:00開演
   岩手・盛岡市民文化ホール[マリオス]小ホール
   盛岡サクソフォンアンサンブル 第14回演奏会・・・終了★

 ♯2009年5月24日(日)15:00開演
   東京・ヤマハ銀座店(仮店舗)6Fサロン
   トリオYaS-375サロンコンサートatGINZA・・・終了★
     ☆出演:Sax・山田 忠臣國末 貞仁
          Pf:小柳 美奈子

続きを読む »

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

キムタク TBSドラマライブラリー

 今日は、朝から昼過ぎまで仕事してました。いやー、暑かったです。

 今夜、TBSの新ドラマ「MR.BRAIN」スタートを前に、その前のバラエティ「キズナ食堂」で、
爆笑問題とキムタクでのロケ&トークを観てました。
 番組の中で、キムタクが過去出演したTBSドラマの懐かしい映像集が。
でも、私はあんまり観てないものばかりだったかも?
(そこまで・・・以下ノーコメント。私としては、モデルとして高評価なのデス。)
しかし、キムタクが最後にAD姿で出て来るとは。(((^^;)

 この新ドラマ、女性誌an・anでも別冊特集になってましたねー。売れてるのかな。
さてさて、視聴率はどーなるんでしょ?
関連記事

テーマ : MR.BRAIN - ジャンル : テレビ・ラジオ

今年の指定席より

20090522195634
 定時で退社し、一目散に栄へ。
のはずが、寄り道してチュニック風ブラウスを買ってしまい、ハッと気が付き時計を見て
慌てて栄の愛知県芸術劇場へ。

 今日は、名フィル5月定期です。メインは、これからドビュッシーの「映像」。
実は、目の前にはチェレスタやハープが並んでたり。

 そういえば今夜、東京方面では國末先生がまささん指揮・NTT東日本東京吹奏楽団さんの定演に
初客演されています。今月末のレッスンで、是非話を聞かなくては♪
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE