プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

明日から

20090430221328
 何とか明日から休めることになりました。やれやれ。(+_+)

 買いそびれていた時刻表をようやく買いました。
もちろん、発売当日に話題になったJTBの携帯時刻表1000号。

 明日は、少しゆっくりしてから出かけようと思ってます。
関連記事

テーマ : モブログなんでも - ジャンル : モブログ

夏も近づく八十八夜

20090430112106
仕事で朝から西尾市へ出かけ、これから名古屋市内に戻ります。

名鉄 西尾駅に隣接するスーパーで、西尾茶の抹茶を買いました。
西尾茶は抹茶の生産量が日本一。帰省の折りに、一度買って帰りたかったんです。
どんな味がするか楽しみ。(^-^) 来月は、本格的に新茶が市場に出回る季節ですね。

しかし、気が付けば4月も今日でオシマイですねぇ。
関連記事

テーマ : 名古屋・愛知 - ジャンル : 地域情報

東北楽天・野村監督 通算1500勝

南海(現・福岡ソフトバンクホークス)・ヤクルト・阪神・社会人野球のシダックス・そして楽天と、
歴任したチームでの勝利数が、昨日で1500勝を達成した野村監督。
この日の先発は、マーくんこと田中 将大投手。今季既に4連勝、しかも全て完投勝利!
高校卒業時にはどうなるのかなぁと思ってましたが、野村監督の元で順調に
伸びてきましたねぇ。(^.^)

しかし、野村監督の負け数は1506敗とか。(^^;)
あと少しで5分ですが、今季の楽天チームがどうなるか?、首位争いは是非このまま
続けてくれると面白いかなと。
関連記事

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル : スポーツ

サマーコンサート 1日練習

20090429183730
 朝から、金山の市民会館 地下リハーサル室でバンドの練習に参加しました。

 6月のサマーコンサートの後半では、ミュージカルの名曲「雨にぬれても」をやります。
使用する楽譜の出版は1969年、ナント!アレンジが東海林 修先生のものでした。
あの「ディスコ・キッド」より10年近く前、ブルースコードが入ったりと中々凝ったカッコいい
アレンジです。(^.^) が、バリサクは下のド・シ・ラ連発で大変。。(>_<)
 後半のプログラムには、他にアンドリュー・ロイド・ウエバー メドレーやら
ピンクレディー メドレーやら手紙やら、一般の皆さんが聴きやすい曲が揃ってます。
前半の曲では、今日はバーンズ「イーグルクレスト」やホルストの2組等を練習。

 昼休み、ようやく手に入った来週末の本番の楽譜をチラリとコソ練。
高校時代にやった経験がある曲はいいのですが、ヘンデル「メサイヤ」のハレルヤは
意外に大変かも。これに合唱が入ったら上手くいくかなぁ。
「メサイヤ」は、大学1回生の時に大学の研究室の自主公演で歌って以来、久々ですね。
さてさて、今日の合奏はどうだったんでしょうか?参加した関係者の皆様、教えて下さーい。(^o^)

 市民会館の建物の外は、こんな風にミニこいのぼりだらけ。
百貨店では、盛んに柏餅やちまきを売ってますから、和菓子好きとしてはついつい買いたく
なりますねぇ。(^^ゞ
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

バタバタと帰省準備

 いよいよ本番まであと5日。
明日は吹奏楽ステージの練習らしいですが、私は休みがカレンダー通りなので欠席です。
バンドの1日練習があるので、バリサク担いで出かける予定。

 今回5連休になるのと、今月は週末出勤で1日半分まだ休んでいないので、
金曜日に休みをくっつけて帰省したいのですが、社内事情でOKがまだ出ません・・・。
土曜日に帰省なら始発の新幹線に乗らないと、今回は楽器を2台(ソプラノとアルト)に
荷物を持つので、混む電車に乗ったら悲惨な目に遭うこと間違い無し。
しかも、午後は本番のホールで練習なのです。。

 今日は仕事の後、恒例のお土産買い出しの為、名駅の高島屋へ。
と、入口の雑貨売り場でついつい長居を。(((^^;)
 母親がお茶の師匠をやっているので、季節モノの和菓子を購入。
あと、伊勢茶の新茶が入荷していたので、少量買ってみました。

 短い滞在だし本番関係に2日取られるし、親戚や友達にゆっくり会う時間はなさそう。
ただ、今回は20年ぶりに部活の同級生や先輩・後輩と、沢山のメンバーに会える様子。
OBバンドがないだけに、一同に会してって無かったし、キッカケはともあれ楽しみなのです。p(^^)q

 ただ、フェーズ4だの5だの言ってるし、普通に生活したり旅行したり出来るか心配ですねぇ。(+_+)
ただでさえ、これからバカンスシーズンなのに。
しかし、まさかアジアではなく中南米発の騒ぎになるとは。
関連記事

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

ライブ7題・その4~7

 今日は自宅から近いエリアで仕事が終了、そのまま直帰出来たので18時前に帰宅♪
なので、今のうちに書き残し。

 今月、当初は最後の2つのライブ・演奏会のみに行くはずでしたが、色々なお誘いを
いただきました。仕事はそれなりに忙しかったですが、アフター6は色々盛りだくさんなひと月に。
お誘いいただいた皆様、本当にありがとうございました。m(__)m

             ペーター=ルーカス・グラーフ  
              80歳記念フルートリサイタル
            2009年4月14日(火)19:00開演
      愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
       *Pf:アグライア・グラーフ
       *プログラム  
        J.S.バッハ:フルートソナタ ホ長調 BWV1035
        ライネッケ:ソナタ ホ短調「ウンディーネ(水の精)」
        シューマン:3つのロマンス
        マルティヌー:フルートソナタ 第1番
         
 このリサイタル、チラシでは見かけて気になっていたのですが、ギリギリになって駆け込み?
ました。(^^;

 とにかく、80歳とは思えない若々しい演奏にただビックリ!(と、昨年聴いたジャズピアニスト・
秋吉 敏子氏のソロコンサートでも思ったり。)そして、もう全てが完璧。
楽器はヤマハでしたが、音の軽さやシンプルさが反って新鮮だったかもです。
 バッハの曲は、何年か前にM・ミュールのアレンジの楽譜を練習したことがありますが、
本物はいいなぁとしみじみ。(溜息・・・ 

 ちなみに、ピアノは20代前半のご本人の娘さんでした。(またまたビックリ。(苦笑 )
DUOのCDも出てるらしいです。

            名古屋ウィンドシンフォニー 第9回定期演奏会
               2009年4月19日(日)13:30開演
           愛知・名古屋市 愛知県芸術劇場 コンサートホール
           *指揮:仲田 守
           *曲目:
             A.ポンキエッリ:シンフォニア 変ロ短調
            江原 大輔:躍動する魂~吹奏楽のための
                     (2009年吹奏楽コンクール 課題曲Ⅴ)
            江原 大介:星屑の揺蕩い(ほしくずのたゆたい)
            S.ブライアント:Axis Mundhi(委嘱新作<世界初演シリーズⅡ>)
            P.グレンジャー:ローマの権力とキリスト教徒の精神
            O.レスピーギ(仲田 守編曲):ローマの祭
         
 実は、名古屋ウインドシンフォニーの演奏、今回初めて聴きました。
今まで何かの予定と重なっており、定演を聴きに行けなかったんです。
 
 曲目の通り、滅多に聴ける曲ばかりではなく、それも楽しみの1つでした。
 グレンジャーなんて、オルガンソロからスタート(如何にも宗教がテーマだなと思うところ。)、
こんな吹奏楽曲聴いたことがないです。ちなみに、日本国内ではまだ3度目の演奏だったとのこと。
 レスピーギは、途中マンドリンが入ったりと中々面白いアレンジになっていました。
但し、金管の皆さんは若干お疲れ気味だったかも・・・。
2階の最後列真ん中付近にいたので、2Fのオルガン席から演奏していたTpのバンダ隊の音が
真正面から飛んできました。
 そうそう、作曲家の江原 大介氏が来場していたようです。
課題曲Ⅴを演奏しそうな一般団体、ありそうですねぇ。例えば・・・。(以下略)

 全体的に音の統一感・まとまりというのは見事でしたが、幾分各ソロのキラリとしたモノが
あと今ひとつ物足りなかったかなという気はしました。

 仲田先生は、未だキャトルロゾー時代のイメージが強いんですよね。
私はそういう世代です、ハイ。(^^;

        188th KIRIN LAGER CLUB Bellows Lovers Night vol.8 in Nagoya
               2009年4月24日(金)19:00開演
            愛知・名古屋市千種区今池 ボトムライン
           *出演:coba/中山 うり/アンジェロ・アクイリーニ/ボサコルデオン
                青木孝明/中部アコーディオンクラブ

 2月のアコーディオン奏者・coba氏のライブでこのイベントのチラシを見て、初めてこのイベントを
知りました。
『1822年、ドイツ・ベルリンにおいてクリスチャン・フリードリヒ・ブッシュマンが、アコーディオンの
原型である“蛇腹”楽器=バンド・エオリーネを発明。
2002年、蛇腹楽器生誕180周年という節目にcoba氏が提案し、生誕2022年まで続く
カウントダウン・イベント』らしいです。
横浜・名古屋・神戸の3公演あったようですが、各会場の出演者が違うのも面白そう。

 名古屋公演は、アコーディオンのみの演奏。
ひと口に言っても、メーカーやサイズが違えば音色も何もかも違うのは他の楽器と同じようです。
ジャンルも、ジャズ・ラテン・ボサノバ・シャンソンなど等、本当に多彩!
しかも、サマになるのが羨ましい!!
 
 名古屋はcoba氏が14歳から育った地であり、中部アコーディオンクラブ への参加がキッカケで
今のキャリアに至るということで、団体の創設者であり師匠の太田 敏雄氏がご来場されて
いたようです。
今回出演した中部アコーディオンクラブの皆さんは、相当の腕前。HPによると、参加していたのは
どうやら講師クラスの皆さんではないかと思われます。
ピアソラの「ブエノスアイレスの夏」をDUOで演奏したお2人、最高にカッコ良かった!
メンバー全員での演奏は、「エルクンバンチェロ」。聴くと、おや?吹奏楽の岩井 直溥氏の
アレンジのような?!
  
 そのcoba氏はドラム・鶴屋 智生氏とのDUOで、ピアソラの「リベルタンゴ」を演奏。
しかもドラムが全くのロック!だったので、タンゴとロックのガチンコ勝負!!でした。(^^;
いや、凄かった~。

 最後は、出演者全員でのアドリブ回し有りの演奏で幕を閉じた、延々3時間のライブでした。

 あ、忘れてました。サプライズゲストで芸人・ポカスカジャン登場、様々な音楽ネタに笑い転げました。
いちお、メンバーの1人がアコーディオンで「Fly Me To The Moon」を1コーラスだけ弾いてました。(^^

          
            名古屋フィルハーモニー管弦楽団 第357回定期演奏会
                  20094月25日(土)16:00開演
             愛知・名古屋市 愛知県芸術劇場 コンサートホール
       *鈴木 秀美(指揮)・森 麻季(ソプラノ)・櫻田 亮(テノール)・清水 宏樹(バス)
         合唱団ノース・エコー(合唱) ・長谷 順二(合唱指揮)
       *曲目:【ハイドン没後200年記念プログラム】ハイドン:オラトリオ『四季』Hob.XXI-3
 
 4つの季節を農民の立場から自然賛歌・全てを与えてくれた神への賛美・感謝というテーマで
延々3時間歌い上げるという作品。
田舎育ちな私には、対訳歌詞を読んでてよーく解りました。(^^;

 特に聴きたかった、森 麻季氏の美しい容姿・声!もう、うっとりという言葉がピッタリかなと。
合唱隊は、さすがは全日本合唱コンクールの全国大会の常連団体。
女声・男声共、声質の良さがわかりました。実は、合唱隊の真後ろに座っていたので、
楽譜をを覗きながら聴いてたのです。一度単独演奏会があれば、行ってみたいですね。

 オケの定期なのに、まるで歌寄りの演奏会だったというのも面白かったかも。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

市民税が10%減税になる?

20090426213452
 ということで、名古屋新市長は河村 たかし氏に決定。

 様々な公約実現なるか?
本人曰く、「実現出来なかったら、堀川でも名古屋港にでも沈めてくれ」らしいですが。(((^_^;)

 民主党の県連の推薦者は別にいて、候補者一本化で随分揉めましたが、党本部が知名度を
優先した経緯がありました。

 さてさて、市の運営はどうなるやら。しかし、ホントに市長の年収800万円にするのかなぁ。
関連記事

テーマ : 市長選挙 - ジャンル : 政治・経済

演奏会のご案内(2009.4月下旬)

♪2009年4月
 ♯2009年4月19日(日)13:30開演
   愛知・名古屋市 愛知県芸術劇場 コンサートホール
   名古屋ウインドシンフォニー 第9回定期演奏会・・・終了★

 ♯2009年4月25日(土)18:30開演
   島根・松江市 プラバホール  
   松江ウインドアンサンブルスプリングコンサート ’09・・・終了★

 ♯2009年4月26日(日)13:30開演
   東京・豊島区 学習院創立百周年記念会館正堂
   豊島区吹奏楽団 Spring Concert 2009・・・終了★

続きを読む »

関連記事

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

名古屋市長選挙

20090426095232
仕事に出かける前に、投票所になっている近所の小学校へ行ってきました。

このエリアは長期休暇がスタートした人が多いのかどうなのかわかりませんが、
あまり投票所に来る人を見掛けませんでした。
期日前投票が多かったとニュースで言ってたみたいだし。

さて、結果は今夜わかるでしょう。
関連記事

テーマ : 市長選挙 - ジャンル : 政治・経済

名フィル 新シーズンスタート

20090425200129
 明日は朝から夕方まで仕事ですが、今日は何も入らなかったので、夕方から栄へお出かけ。
実は、今シーズンから金曜日の定期会員になってみました。
特定のオケの定期会員になるのは初めて、職場が愛知県芸術文化センターに近いお陰です。
ちなみに、席は下手側のオルガン付近エリア。(((^^;)
ただ、昨日は今池のボトムラインのライブに行きたかったので、振替で今日に変更しました。

 プログラムはハイドンのオラトリオ「四季」。
常任指揮者のティエリー・フィッシャー氏が決めた今シーズンのテーマが四季ということで、
オープニング・プログラムになったようです。
入口が暗く写真がボケ気味ですが、約3時間と長丁場でした~。(>_<)
ロビーでは、今シーズン初回ということで、団員の皆さんのお出迎えがありましたね。

 来月の定期は、グラズノフの小品・シベリウスのVn協奏曲・ドビュッシーの映像です。
関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

蛇腹祭り♪@千種今池 ボトムライン

20090424222913
最高でした!\(^o^)/詳しくは明日☆
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

小割そば

20090424123049
 昼前に安城市へ。勤務先の他部署へ立ち寄り、お昼を食べることに。

 JR安城駅南口は、思ったより飲食店がなかったりでしたが、籠屋・写真屋・魚屋等
昔ながらのお店が頑張っている印象。

 入ったのは、「丸長」といううどん・おそば屋さん。こんな蕎麦があるらしいので注文しました。
私の地元の割子そばと似てますが、天ぷらは乗ってないかも?
器はこちらはお椀、割子そばは赤色の浅い入れ物。そういえば、兵庫の出石そばも似たような
感じですが、器は白い小皿。10数年前、以前の勤務先の社員旅行で行って食べたきりだなぁ。

 今日の蕎麦は白っぽくてもっちりしてるも、味はあっさりめでした。
ごちそうさまでした~(^-^)
関連記事

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

駅前にこんなモノが

20090424111250
名鉄 高浜港駅前ロータリーにて。(゜ロ゜)
関連記事

テーマ : ちょっと、お出かけ - ジャンル : 地域情報

高浜市

20090424111049
 朝から仕事で高浜市南部へ。
高浜市といえば、やはり窯業です。歩いていると、瓦関係の企業・工場があるのが独特。
関連記事

テーマ : 名古屋・愛知 - ジャンル : 地域情報

桶狭間

20090423193438
 昼間出かけた帰り道、少し時間があったので名鉄 中京競馬場前駅で下車し、以前から行きたかった
桶狭間古戦場跡へ。

 戦国時代を語るには欠かせないエリア、今川 義元が織田 信長に破れて亡くなった
土地でもあります。
こじんまりとしてますが、立派な公園があり、今川 義元や他の家臣のお墓や石碑が並んでいました。

 しかし、帰りのバスや電車内で一緒になった学生の皆さんの会話は、殆んどが某アイドルの
逮捕ネタでしたねぇ。どーしちゃうんでしょ。
関連記事

テーマ : 名古屋・愛知 - ジャンル : 地域情報

つつじロード

20090423153052
仕事で午後から豊明市へ。

2週間前は見事な桜が辺り一面咲いていましたが、今やつつじが咲き誇ってました。

風が冷たく強いですが、日差しがきつく、歩くと暑いです。
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

竜と虎な皆さん

 帰りの地下鉄で、ナゴヤドーム帰りの人達に遭遇。試合がある日、この時間帯は混むんです。

 ネットで結果を観ましたが、中日勝ちましたか。浅尾投手、調子良いですね。
まさかの開幕投手でしたが。

 実は、勤務先の同じ部署の営業課長達が有休取って観に行ってました。
しかも、京都出身の虎ファン。あー、明日は機嫌悪いかなぁ。(-.-)y-~
関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ - ジャンル : スポーツ

ほっとカルピス

20090422214150
 ようやく帰宅中。結局、客先に1時間滞在してました。
2匹の犬がいて、めちゃめちゃ可愛かった!(^^*)2歳の濃茶色のフレンチブルドックと
1歳のシーズー。もう愛嬌タップリで、仕事のコト忘れそうでしたー。

 お腹が空くといけないので、瀬戸市へ移動途中にカレーまんとアメリカンドックを
食べました~。(^^;

 夕方から風が強くて寒かったので、帰りの電車待ち中にコーヒーを飲もうとしたら、
ほっとカルピスなんて気になるモノが。試しに飲んでみました。
ふつーのカルピスよりはやや酸味があり、ホットレモンみたいな口当たり。意外に美味しい。

 さーて、今から帰宅したら22時半です。流石に(-.-)Zzz
関連記事

テーマ : ドリンク - ジャンル : グルメ

期限や約束は・・・(-_-)

 今日の仕事は、16時から日進市で現場立ち会い→直帰の予定でした。昨日の今頃までは。

 残念ながら自宅最寄り駅をスルーして、今から瀬戸市へ向かいます。帰宅は恐らく22時前?(T_T)

 昨日の夕方、瀬戸市のある客先へ電話したら、今週末の作業に必要な書類がまだ手元に
あるとのこと。今週の火曜か水曜までに返信してもらうよう念押し・手紙にも書きましたが、
時間が無くて~とのこと。そんな訳で、直接出向くことになりましたが、指定時間は夜遅く。
営業部署なので、数字に関わることは、何を差し置いてもやるしかないのです!(゜ロ゜)

 只今、ナゴヤドームの中日vs阪神戦を観に行く乗客に混じって、地下鉄 名城線に乗ってます。
トホホ、やっぱ野球観戦の方がいい~。(;´д`)しかし、今年の中日はイマイチですねぇ。
関連記事

テーマ : 本日のグチこぼし - ジャンル : 就職・お仕事

あと1週間、そしてあと2週間

20090421001849
 名古屋市長選挙、いよいよ今週末です。
が、まだ候補者を見掛けたことがありませんね~。(-.-)

 地元の松江市長選挙は先週末だったようですが、案の定現職は再選されてました。
しかし、投票率約70%は相変わらず凄いなあ。

 さてさて、地元の本番があと2週間後に迫ってきました。今日、JRで切符も買ってきたし。
後は、楽譜が届くのを待っておりますです。。
 今回、約20年ぶりに再会となる先輩・同級生・後輩がかなーり沢山いそうです。
演奏は不参加でも、夜の懇親会は参加するメンバーがいるみたいだし。
んー、ますます楽しみになってきました。(^o^)
関連記事

テーマ : 市長選挙 - ジャンル : 政治・経済

ライブ5題・その3-パラダイス・カフェ@千種区今池

20090421001404
  夕方、仕事で常滑市へ行った後、そのまま直帰に。

  夜は、Jazz・Sax奏者の加藤 大智さんリーダーのカルテットを聴きに今池のパラダイス・カフェへ。
今日はソプラノ・アルト・テナーに加え、ナントなんとフルートも登場。
スタンダード曲以外に、ボサノバやブルースまで加わった楽しい構成でした。

 週末は、同じく今池のライブハウス・ボトムラインへ初めて行く予定。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ペルセウス

20090419200746
 今日は仕事は無く、さてさて予定をどうしようかなと考えましたが、どうしてもこの地区の
プロの吹奏楽団・名古屋ウインドシンフォニーの定期演奏会が気になり、行ってきました。

 先週のバンドの練習で、ようやくサマーコンサートのチラシが出来上がったと聞き、
それならばと名古屋ウインドシンフォニーとアマチュア団体・名古屋ウインドアンサンブル
演奏会のチラシ挟みを引き受け、朝から出かけました。

 名古屋ウインドアンサンブルさんは、昨夏のバンドフェスティバルの合同バンドでご一緒した団体。
今日の演奏会を聴いてみたかったのですが、残念ながらというところ。
 同じく合同ステージでご一緒した東海吹奏楽団さんのSaxの方が7月の演奏会のチラシの
挟み込みに来られていて、昨夏以来約1年ぶりの再会となりました。

 他のアマチュア団体のチラシを見たら、5月末以降演奏会がかなりありますね。
Sax吹き仲間な皆さんのご所属団体のチラシもお見かけしたり。
あと、新設の団体が2団体ぐらいありましたっけ。

 名古屋ウインドシンフォニーの演奏会、選曲が面白かったですね。
曲の冒頭がパイプオルガンなんてオリジナル曲、そうないんじゃないでしょうか?
吹奏楽コンクール 課題曲の演奏も聴けるということで、中学・高校生やその指導者の
来場が多かったようです。
社会人はバンドの練習日のところが多いのかどうなのか、あまり見掛けませんでした。

 発売日はわかりませんが、作曲家・八木澤 教司氏の自作・指揮、演奏・名古屋ウインド
シンフォニーによるCDが発売予定
とのこと。
Sax吹きな皆さんにはお馴染の「陽炎の舞踏」も収録されています!これは買わないと♪
関連記事

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

極楽に続く道?!

20090418115723
 朝から仕事してきました。

 行き先は愛知郡長久手町、自宅近所からバスを乗り継いで行きました。
車なら20分ぐらいですが、如何せんペーパードライバーなんです。(^^;

 乗換え途中、こんな停留所を発見。さて、どんな所に行けるやら?!(^.^)
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

イチロー選手 新記録!

20090417204253
 只今、世界フィギュアスケート国別対抗戦2009を絶賛観戦中。感想はまた後日。

 今日のスポーツニュースは、やはりイチロー選手ですね。
写真は、タイ記録の新聞記事。
 
 でも、何故に日米通算の記録で日本のプロ野球記録と比較するのかは疑問なところ。
一部の関係者もそのような発言をしてますし。日本人選手記録でいいんじゃないでしょうか。

 でも、スゴい記録には変わりなく。
週末の、TBS「サンデーモーニング」で御意見番:大沢親分&張本氏の『天晴れだ!』が楽しみ。(^.^)
関連記事

テーマ : イチロー - ジャンル : スポーツ

岐阜善光寺 御開帳

20090417122714
 行ってきました。現場から徒歩で近くだったんです。

 戦国時代、善光寺が戦乱の世に翻弄され、京都・岐阜・愛知・静岡の各地を転々としていたとは、
最近新聞記事を読むまで知りませんでした。その為に別院が各地にあるとか。
 
 7年に1度の機会に行けたのも、何かの縁でしょう。
本堂では住職のお話が聞けたのですが、残念ながら時間がなくてお参りのみで帰りました。
ちなみに、今回は6つの善光寺が同時御開帳という意味でも話題になっています。

 で、本家の長野はどーですか?>彩雲さん
関連記事

テーマ : お祭り&行事 - ジャンル : 地域情報

2週間後

20090417085649
朝から岐阜市へ。

伊奈波通は半月前には満開だった桜が、今や見事なしだれ桜葉に。
関連記事

テーマ : 外出先から - ジャンル : モブログ

新入社員がやってきた

 今年度の定期入社社員が、今日から本格的に勤務先に配属になりました。
(勤務先は中途入社も多いので、社内でも必然と定期か中途か、説明が必要に
なるような会社です。)とはいえ、配属先は同じ事務所内の真横の部署のみ。

 朝からボーッとして出勤した私の前に、木村 カエラみたいな雰囲気のコから
突然「おはようございます!今日からお世話になる○○です。」と声を掛けられました。
お陰で、シャキッとしなきゃ~と目が覚めまして。(((^_^;)

 ちなみに、自宅は浜名湖周辺らしく(しかも、浜松サクソフォンクラブの練習で
よく乗降車する、花博の為に造られたアノ駅です。)、毎日電車通勤するつもりらしいです。(・・;)
営業なんて、朝早くから取引先と打ち合わせ・夜遅くに客先行ったりなんていうこともあるのに、
大丈夫かなぁとベテラン陣は皆心配してました。

 途中、集合研修等もありますが、まずは半年!頑張って欲しいなと思います。
そこから、1年・3年・5年・・・と経験を積んで行くんですよね。

 と、社会人18年目の呟きでした。(^.^)
関連記事

テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

ライブ5題・その1&2

 記事が書ける今のうちに、今月の分も。 

            トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン2009
                 ウィーン・グランド・コンサート
                 2009年4月3日(金)18:45開演
          愛知・名古屋市 愛知県芸術劇場 コンサートホール
       *プログラム
       ・第1部:トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン
            アイン・アンガー(バス)※
            ナディア・ クラスティヴァ(メゾ・ソプラノ)※※
        ヴェルディ/歌劇『運命の力』序曲   
                歌劇『マクベス』より“空が急にかげったように”※
                歌劇『ドン・カルロ』より“おお、むごい運命よ”※※
                             “ひとり寂しく眠ろう”※
        チャイコフスキー/歌劇『スペードの女王』より“懐かしい人々よ”※※
                   歌劇『エフゲニー・オネーギン』より“誰でも一度は恋をして”※
        ビゼー/歌劇『カルメン』より第3幕への間奏曲
                         “ハバネラ“恋は野の鳥”※※
        ヴェルディ/歌劇『シモン・ボッカネグラ』より“悲しい胸の思いは”※
       ・第2部:トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン&名古屋フィルハーモニー交響楽団
         *指揮:尾高 忠明
        R.シュトラウス/交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」Op.30
                  楽劇「サロメ」より“7つのヴェールの踊り

 ウィーン・フィル&ウィーン国立歌劇場の歌手による演奏会。
前半のオペラアリア、流石は超一流というべき2人の声に圧倒されっぱなしでした。
特に、カルメンは凄かった。。
 ちなみに、オケは小編成で指揮者なしでの演奏。
それでいて、コンマス統制の元で運命の力を演奏出来ちゃうんですから!
印象的だったのは、Clのペーター・シュミドールのp の音。
ホール3階の一番後ろに座っていた私のところにまで美しく通る音。憧れます。。
 後半は大編成でのR・シュトラウス。サロメのOb&Flソロ、音楽自体が禁欲的だったのが
反ってそのシーンをエロティックに引き立てそうです。

          東京藝術大学4年生による Spring Concert 2009
             2009年4月12日(日)昼の部・13:30開演
         愛知・名古屋市 電気文化会館 ザ・コンサートホール
    *出演:愛知県出身 東京藝術大学 4年生
    *プログラム
     ラヴェル/「鏡」より
           Ⅰ:蛾・Ⅲ:洋上の小舟・Ⅴ:道化師の朝の歌:山口 日向子(Pf)
     小林 秀雄/演奏会用アリア「すてきな春に」:粥川 恵理子(ソプラノ
     ドニゼッティ/歌劇「ドン・パスクワーレ」より”騎士のまなざし”:粥川 恵理子(ソプラノ)
     バルトーク/ヴァイオリン協奏曲第2番 Sz.117より第1楽章:古賀 智子(Vn)
     ポンキエッリ/カプリチョ:新岡 ゆい(Ob)
     ストラヴィンスキー/イタリア組曲:若松 みなみ(Vn)
     シューマン/チェロ協奏曲 イ短調 op.29より第2・3楽章:佐藤 有沙(Vc)
     シューベルト/ピアノソナタ第18番 ト長調 D894より第1楽章

 去年は、メンバーが3年生だった時の演奏を聴きました。
今年はいよいよ卒業・進学等を間近に控えて、1歩踏み込んだ音楽を期待しました。
全体的に印象が薄いなというのが正直なところ。もちろん、抜群に上手い方々ばかりですけど。
これからもまだまだ研鑽を積んでいかれるんだと思いますが、来年また同じメンバーで
演奏を聴いてみたいです。その時は、卒業演奏会になるんでしょうね。
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

3月のライブ5題・その2~5

  先月、殆どまともにPCを触る時間も気力もなかったので、今頃ですが行ってきた
演奏会についてまとめてUP。

       西三河ウインドオーケストラ 第14回定期演奏会
            2009年3月1日(日)14:00
        愛知・三好町 三好サンアート 大ホール
     *指揮:音楽監督・金村 幸一
           (ヤマハ吹奏楽団浜松 打楽器奏者)
     *曲目:
       大石 美香/スプリング・マーチ(全日本吹奏楽コンクール 1995年課題曲)
       八木澤 教司/吹奏楽のための詩曲 はてしなき大地への讃歌
       ハチャトゥリャン/バレエ組曲「ガイーヌ」より
                       序奏・友情の踊り・子守唄・
                       バラの乙女達の踊り・剣の舞・収穫祭 
       すぎやまこういち/ドラゴンクエストⅤ~天空の花嫁~より序曲のマーチ
       平尾 昌晃・宮川 泰・タケカワヒデユキ/松本 零士アニメ主題歌メドレー
       井上 忠夫・J・モラリ/学園天国~ヤングマン(YMCA)
       R・カーペンター/青春の輝き
       弾 厚作/加山 雄三メドレー
       R・ロジャース/サウンド・オブ・ミュージック

 結成15年と、愛知県の尾張・三河地区では中堅どころのバンドになるんでしょうか。
メンバーの構成も若く、フレッシュな印象でした。
 途中、ペンライトのようなものを配られ、アイドルのコンサートのように踊ったり歌ったり、
アニメのキャラクターが飛び出したりの趣向も。
 カーペンターズの曲では、Sax吹き仲間・Shellさんがソリストとなりバックがバンドという構成で。
ピンマイクがあった方が、よりソロがクリアに引き立ったかも惜しまれます。
 指揮者は、愛工大名電高校のご出身であり、現役のアマチュア奏者でもいらっしゃることから、
アンコールは自らドラムセットで指揮を執りながらの演奏は中々面白かったですね。

          日本演奏連盟推薦/新人演奏会 第147回 名古屋
               2009年3月4日(水)18:30開演
          愛知・名古屋市 愛知県芸術劇場 コンサートホール
    *指揮:竹本 泰蔵
    *協演:名古屋フィルハーモニー交響楽団 
    *プログラム
     ウェーバー/ファゴット協奏曲 ヘ長調 作品75:鈴木 一成
     エルガー/チェロ協奏曲 ホ短調 作品85:野村 友紀
     イベール/アルト・サクソフォーンと11の楽器のための室内小協奏曲:日下部 任良
     ワーグナー/歌劇「タンホイザー」より “夕星の歌”:能勢 健司(バリトン)
     モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」K.492より
              “訴訟は勝ちと決まっただと!”:能勢 健司(バリトン)
     ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第4番 ト長調 作品58:宮本 未央

 仕事の為、後半のイベールから4曲のみ聴きました。
ステージの立ち振る舞いが初々しく、会場からハラハラしながら見守るというシーンも新人演奏会
ならではでしょうか?
バックの名フィルの伴奏バッチリでした。特に、イベールは指揮者がきちんとソリストを見て
音楽を進めてくれたので、安心して聴けましたね。            

     名古屋国際音楽祭2009 新日本フィルハーモニー交響楽団
             2009年3月12日(水)18:45開演
        愛知・名古屋市 愛知県芸術劇場 コンサートホール
    *指揮:ダニエル・ハーディング
    *客演:若林 顕
    *曲目:ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 変ホ長調 作品73「皇帝」
                   交響曲 第3番 変ホ長調 作品55「英雄」

 これまた仕事で遅れてしまい、皇帝の2楽章からホール内で聴きました。
若林さんの演奏は初めて聴きましたが、年明けに聴いたG・オピッツの演奏とついつい比較
してしまって。。
9月に、しらかわホールでベートーヴェンのピアノソナタ全曲演奏会が予定されているので、
行ってみたいなと狙ってます。
 英雄では、端正ででスマートな演奏だったという印象。
指揮者は、1975年生まれということでま弱冠26歳!ながら、若さを感じさせない音楽でした。         

       名古屋フィルハーモニー交響楽団 第356回定期演奏会「花火」
               2009年3月27日(金)18:45開演
        愛知・名古屋市 愛知県芸術劇場 コンサートホール
       *指揮:小泉 和裕
       *客演:タチアナ・ヴァシリエヴァ(チェロ)※
       *曲目:
         ストラヴィンスキー/幻想曲『花火』作品4
         プロコフィエフ/交響的協奏曲ホ短調 作品125(チェロ協奏曲第2番)※
         グラズノフ/交響曲第5番変ロ長調 作品55

 結局、この月は3回も芸文ホールに行ったんですね。

 中々こんなプログラムはないのかなと思いながら聴きました。
当日の記事にも書きましたが、目的はグラズノフの交響曲。他2曲も、とても興味深かったです。
特にプロコは最晩年の作品ということもあり、円熟という言葉が似合う曲。
ソリストは、女性ながら太く深い音だったのが印象的でした。
     
  
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

ジャン=イヴ・フルモー 東京公演DVD

 このリサイタルに出演されていた國末先生を始めとしたプロ奏者の皆さんのブログで、
DVD発売についてアップされていた記事を見て、もう迷わず購入手続きしちゃいました。

 一昨日DVDが到着したので、午前中に早速鑑賞。
素晴らしい演奏!嗚呼、やはり生で聴きたかったなぁ。(T_T)

 同時に、コロポックルさんから送られてきた年始の発表会のDVDも鑑賞。
自分の演奏にガッカリ。。(;´д`)(T_T)
コロポックルさん、編集・発送までありがとうございました!
関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE