catalog image

バスケットボール Bリーグ B1ファイナル 栃木ブレックス初代王者!

2つのバスケットボールリーグが統合された初年度、いよいよB1ファイナルが開催に。決勝トーナメントの2試合制とは違い、決勝は1試合のみの一発勝負。田臥 勇太選手が所属する栃木ブレックスvs川崎ブレイブサンダーズの決戦は、奇しくも旧JBLリーグのチーム同士の対戦に。序盤から一進一退の攻防が続き、第4クォーターの残り5分という段階で、74-74という大接戦!一体、どちらが勝つのか?!と思いましたが、焦る川崎に栃木のディ...

NHK杯 体操選手権 男子個人総合 内村航平選手 9連覇達成!

最近、進境著しい男子体操の白井 健三選手。日曜日のNHK杯で、内村 航平選手に何処まで迫れるか?!に注目が集まりました。今回、先月の全日本選手権 決勝の得点が持ち点として争われましたが、結果0.350差で白井選手をかわした内村選手が9連覇を達成!&個人総合40連勝を更新です。(^^)しかし、白井選手も、かなり良いところまで追いついてきました。「僅かな差だけれど、この差は何なんだろう?」と口にするインタビューを見ま...

catalog image

女子プロゴルフツアー 中京テレビ・ブリジストンレディースオープン 上田 桃子選手 3年ぶりのツアー優勝

昨年まで、この時期はぎふ清流ハーフマラソンの開催があったり、仕事だったりで、自宅から近隣の開催ながら、中々行けなかった女子プロゴルフの中京テレビ ブリヂストンレディースオープン。今年は、ぎふ清流ハーフマラソンが先月終了し、バンドの休日練習は先週末終了済み、仕事も入らずという状況。えぬ夫も休みだったので、ようやく! 観戦に行ってきました。(^o^)朝4時過ぎに起床、5時過ぎには自宅を車で出発し、会場に近いギ...

バスケットボール Bリーグ B2ファイナル 島根スサノオマジック敗戦

いよいよ、この日がやって来ました!(^o^)バスケットボールのBリーグ B2ファイナルか、東京の代々木第2体育館で開催され、Yahoo! スポーツナビのテキスト速報を見ながら、ヤキモキしていました。がしかし、序盤から西宮ストークスに圧倒され、試合が進むにつれて点差が開くばかり。。結局、53-78と大差の敗戦に。優勝でB1昇進は飾れませんでしたが、この悔しさを胸に、来シーズンを戦って欲しいです!早く、生で試合が観てみたい...

Bリーグ B2プレーオフ 島根スサノオマジック B1昇格決定!

2016ー2017シーズンからバスケットボールのBリーグがスタートし、元々bjリーグに所属していた地元・島根スサノオマジックはB2 西地区のカテゴリーからスタートしましたが、西地区で優勝!\(^o^)/そして、先週末のB2プレーオフで、ワイルドカードの同じ西地区・広島ドラゴンフライズと、地元・松江市総合体育館で対戦。一進一退を繰り広げ、延長戦の末に勝利!!\(^o^)/\(^o^)/B2からの2チーム自動昇格の枠に入り、来シーズ...

catalog image

久々の庄内緑地公園ラン

かなーり久々のスポーツネタです。(^_^;)ぎふ清流ハーフマラソンから、早や3週間。2週間完全休養し、先週からウォーキングで復帰。ようやく、ラン復帰しました。毎週日曜日の名古屋城周回ランが、今日は庄内緑地公園に。ラン仲間・よっしーさんが、庄内緑地公園の周回コースで、年1回に10km1時間切りを目標に、ランイベントを企画されています。今年は、いよいよ来週末ということで、試走を兼ねた庄内緑地公園ランとなりました。久...

中日クラウンズ2017 宮里 優作選手初優勝!

今年の中日クラウンズ、私はもちろん、えぬ夫も仕事の都合で観戦出来ずでした。結果だけは、毎日ニュースでチェック。予選ラウンドでは、青木 功&尾崎 将司 両ベテラン選手が同じ組で回って、大きな話題に。今年は日本人選手同士がトップ争いを繰り広げ、やはり観に行きたかったなーと。。ベテランvs若手という構図も、中々興味を惹かれました。結果、宮里 優作選手が初優勝、2位が谷口 徹選手とベテラン勢が上位に。昨年プレ...

フィギュアスケート 国別対抗戦

毎年、何故か日本で開催(スポンサーの関係でしょうか?)されているフィギュアスケートの国別対抗戦。シーズンの締めくくりとして2009年からスタート、2014年ソチ五輪では、正式種目に採用された程。GPシリーズから世界選手権のポイントにより、出場上位6ヵ国が決まるという仕組み。今年は、日本・ロシア・アメリカ・カナダ・中国・フランス。日本は、いつものように男女のシングルでポイント狙いです!(^^)シーズンラストに国内...

catalog image

第7回ぎふ清流ハーフマラソン 大会自己ベストを更新して完走!・その2

さて、大会当日のお話。始発の地下鉄→JRを乗り継いで、JR岐阜駅に到着後、シャトルバスで岐阜メモリアルセンターへ。ふれ愛ドームの噴水前で、ラン仲間の皆様と合流。スタート地点へ向かう為、解散後はinterlarkenさんの集まりへ。私は、onではなくasicsのシューズですが。(^_^;)荷物預かり所へ行く手前で、先週ナゴヤサックスフェスタでご一緒したプロ奏者の皆様にバッタリ遭遇!(^^)記念に撮ってみました♪荷物を預けて、スタート...

catalog image

第7回ぎふ清流ハーフマラソン 大会自己ベストを更新して完走!・その1

6回目の参加となったぎふ清流ハーフマラソン、目標だった1時間50分切りを大幅更新し、1時間45分50秒の大会自己ベストで完走しました!\(^o^)/前日の参加受付前に、午前中仕事→整形外科へ。右足踝辺りが痛み、大事を取ってリハビリの先生にみてもらいました。岐阜市内へ向かう為、昼過ぎに名古屋駅へ。全面オープンしたばかりのJRゲートタワーに、沢山の人が吸い込まれていきました。JRのコンコースでは、5月に開催される大垣まつ...

ボストンマラソン 大迫 傑選手3位入賞!

「すぐる、初マラソン走るってよ。」というつぶやきを自らTwitter&Instagramで発信、ハッシュタグにボストンマラソンの大会名が記載され、SNSでのボストンマラソンへの参加表明で世間を驚かせた大迫 傑選手。あれから2ヶ月後、初マラソンにしてワールドメジャーズの1つに数えられるこの大会に出走し、2時間10分28秒で見事3位入賞!\(^o^)/トップとは50秒、2位とは30秒差という好タイムでした。2015年にプロ宣言し、ナイキ オレ...

catalog image

競泳 日本選手権 in 名古屋

25年ぶりに名古屋で開催された、競泳 日本選手権。写真は、地下鉄駅に貼られていたポスター。4月開催とは何となく覚えてましたが、スケジュールまでキチンと見てなかった。(^_^;)残念ながら、都合で会場観戦は叶わず、TVOAはNHK BS1のみのライブ中継、総合テレビは深夜の録画OAのみで、観れなかったです。(T_T)今回は、世界選手権の代表選考会を兼ねていた為、熱い戦いが続きました。初日から、男子 400m個人メドレーで萩野 公...

卓球 アジア選手権 女子シングルス 平野 美宇選手初優勝!

実質の卓球世界一決定戦と言われるアジア選手権が中国ので開催され、女子ジングルで、世界ランキング1・2・5位の中国選手を次々と撃破した平野 美宇選手が、ナント優勝!\(^o^)/1月の全日本選手権で優勝し、今一番勢いがあるなと思いましたが、まさかまさか。(^.^)中国のナショナルチームも、今後は平野選手を研究しなくてはと言わしめた程。10代は伸び盛りだけに、これからがますます楽しみでーす!(^o^)...

catalog image

フィギュアスケート 浅田 真央選手 現役引退発表

一昨日の夜、テレビ朝日「報道ステーション」終了直前、突然飛び込んできたフィギュアスケートの浅田 真央選手 引退報道。23時前に、自身のブログで発表があったとのこと。ネットでも、直ぐにこの話題で騒然となりました。翌日、テレビ朝日が早速緊急特番をOA。写真は、昨日の朝日新聞 朝刊&夕刊一面から。そして、今日の昼間に記者会見が開かれ、浅田選手本人から引退に至るまでの心境が、直接語られました。写真は、朝日新聞 ...

第81回マスターズトーナメント セルジオ・ガルシア選手初優勝!

ゴルフのアメリカツアーで大活躍中の松山 英樹選手、賞金ランキング4位まで上昇し、今年はいよいよマスターズの優勝争いに絡んでくるか?!と楽しみにしていましたが。蓋を開ければ、初日からいきなりマスターズの洗礼を浴び、予選通過を危ぶみましたが、2日目は良い位置に付けて3日目へ。しかし、ムービングサタデーに乗り切るどころか、再度スコアを大きく落とし、優勝争いからは脱落。最終日、11位タイまで戻し、12位以内とな...

体操 全日本選手権 内村 航平選手 個人総合10連覇達成!

それは、まさか?!の事態でした。体操 世界選手権代表2次選考を兼ねた全日本選手権で、体操選手初のプロ宣言をしたばかりの内村 航平選手でしたが、リオ五輪後の復調が思わしくなく、試合勘の鈍りからくる不調?てま、個人総合予選ではまさかの4位。代わりに台頭しつつある白井 健三選手ら大学生メンバーが上位を独占、若手世代との新旧交代か?!と思いました。しかし、蓋を開けてみれば、決勝では悪いなりにしっかり決めてく...

catalog image

豊国神社参拝ラン&お花見ラン

天気予報より早く、前日の昼過ぎから降り出した雨。今日は、豊国神社まで参拝ランをすべく、心づもりしていただけに心配していましたが、夜になって明け方には止みそうと判り、7時過ぎには起床し、9時過ぎには出発出来ました!がしかし、雨上がりで湿気が強く、前日までの水分補給が足りなかったこともあり、かなりの汗をかきながら、早々にスポーツドリンクが無くなることに。(>_...

カーリング男子 平昌五輪出場決定!

長野五輪が開催されたのが1998年、その時日本代表は開催国枠でカーリングに出場しました。その頃、小学生だった少年達が長野五輪の試合を観戦。大人になってSC軽井沢を結成し、日本代表として世界大会の日本代表として、ニュースではよく名前を聞くようになりました。先週、カナダのエドモンドで開催された世界選手権では、1次リーグ敗退となるも7位以内に入り、自力での平昌五輪出場決定となりました!\(^o^)/カーリングと言え...

catalog image

名城公園お花見ラン

いよいよ、ぎふ清流ハーフマラソンまであと20日を切りました。今日は、2部練習を決行。先ずは、自宅近所の川沿いを朝ラン。先週火曜日の開花宣言後、中々開花が進まず、いつになったらお花見出来るかなとヤキモキしていましたが、数日で気温が一気に上昇し、あっと言う間に8分咲きに。ウォーキングやランニングをしながら、お花見する方々が多数いらっしゃいました。仕事の後は、ラン仲間との夜ラン&宴会へ。集合前に、名古屋城周...

catalog image

フィギュアスケート 世界選手権 男子シングル 羽生 結弦選手逆転金メダル&宇野 昌磨選手銀メダル!!

日本フィギュアスケート界が、新たな金字塔を打ち立てました!\(^o^)/フィギュアスケート世界選手権 男子シングル フリープログラムで、羽生 結弦選手が自身の持つフリープログラム 歴代最高得点を更新し、321点台を出してトップに!(・・;)ショートプログラム同様に最終グループの一番手の滑走、全てが完璧な演技は圧巻の一言!4回転ジャンプは出来栄え点が全て2点以上!!いやー、ショートプログラムを観て、厳しいかなと思...

フィギュアスケート 世界選手権 男子シングル大混戦!

フィギュアスケート 世界選手権 2日目は、男子シングルのショートプログラム。やはり、注目は羽生 結弦選手vsアメリカのネイサン・チェン選手か?と思われましたが、まさかの展開が待っていました。チェン選手は第5グループで登場、ジャンプも素晴らしかったですが、ナント2 本目を転倒!やはり、プレッシャーでしょうか。。(・・;)97点台で、6位に。中国の金 博洋選手は、ジャンプも綺麗に決まって自己ベストの98点台で4位に!...

フィギュアスケート 世界選手権開幕 in ヘルシンキ

フィンランドのヘルシンキで開幕した、今年のフィギュアスケート 世界選手権。来年の平昌五輪の出場枠が掛かっており、いつにも増して緊張感が増すところ。女子シングルは、宮原 知子選手が股関節骨折が案の定完治せず欠場、最大3枠が怪しいのでは?と心配した通りのショートプログラムに。シニア参戦初の三原 舞依&樋口 新葉 両選手にプレッシャーが掛かるのも無理な話。採点競技は、事前の知名度が優位になるものです。代...

catalog image

第7回ぎふ清流ハーフマラソンまであと1ヶ月

泉州国際市民マラソンから早や1ヶ月が過ぎましたが、水曜日に完走証がようやく到着!(^^)本当は、ゴール写真も付いてます。(^_^;)WCに行った3区間は35分掛かりましたが、それ以外は前半は29分台・後半は31分台でまとめました。33km〜41km手前までのモンスターブリッジ、余り関係なかった?!(^.^)前日には、ぎふ清流ハーフマラソンの参加案内が到着。今年は、とうとうCブロックです!(^^)vとはいえ、泉州国際市民マラソンで痛めた...

フィギュアスケート 世界ジュニア選手権 女子シングル 本田 真凛選手ジュニア日本最高得点も2位

ジュニアの大会にも関わらず、女子シングルだけTVOAがあると知ってビックリの今大会。(^_^;)お目当ては、大会連覇が掛かった本田 真凛選手。ショートプログラム2位に付け、フリーはどのような演技を?と、楽しみに視聴しました。大きなプレッシャーを感じていたと思いますが、ジャンプも完璧に全てこなし、ガッツポーズのフィニッシュ!そして、日本のジュニア選手初の200点越え達成!!(^o^)しかし、ロシアのアリーナ・ザキトワ...

陸上 世界選手権 マラソン代表発表

日曜日の名古屋ウィメンズマラソンが終了し、ロンドンで開催される世界陸上のマラソン代表が発表されました。大方の予想通り、男子は選考レース 日本勢1位となった福岡国際3位の川内 優輝選手・別府大分毎日優勝の中本 健太郎選手・東京マラソン8位の井上 大仁選手。世界のトップはサブ2を目指す中、トップから5〜6分遅れの持ちタイムしかない日本選手が、ペースメーカーがいない大会で、何処まで食い下がれるでしょうか?女子...

catalog image

名古屋ウィメンズマラソン2017 キルワ選手3連覇達成&安藤 友香選手 初マラソン日本新記録で世界陸上代表内定!

今年も快晴に恵まれた、名古屋ウィメンズマラソン&名古屋シティマラソン。沿道応援には行けませんでしたが、レースの様子だけは、ネットのテキスト速報で追っ掛けました。30km過ぎて、トップのキルワ選手と争う選手がいる!と驚きましたが、それが安藤 友香選手でした。岐阜県出身で、高校駅伝の名門・豊川高校出身。高校駅伝は、3年生時に優勝メンバーだったとのこと。高校卒業後、スズキ浜松ACが3つ目の所属先。山梨学院大学出...

フリースタイルスキー世界選手権 男子モーグル&デュアルモーグル 堀島 行真選手初出場で2冠達成!

3月に入り、ウィンタースポーツの大会も終盤に差し掛かっています。先月末の冬季アジア大会は、日本選手も多数のメダルを獲得。その中で男子モーグルの金メダリストが、今回の主役。岐阜県出身で中京大学在学中の19歳・堀島 行真選手が、初出場の世界選手権でナント男子モーグル&デュアルモーグルで、いきなり2冠達成!ニュース映像などを観ましたが、とにかく美しく速い!!Σ(゚д゚lll)来年に迫った平昌五輪に、新たなスターの誕...

びわ湖毎日マラソン 日本選手サブ10ならず

今夏ロンドンで開催される陸上 世界選手権、男子代表の最後の選考レースが終わりました。快晴で気温やや高めでの中、優勝タイムは昨年同様に2時間9分台。公式HPでスプリットタイムを見ていたら、全員一気に35kmから落ちましたね。。Saxフェスタの練習の昼休み中、ハーフぐらいまでネットで中継を観てましたが、1km3分を切るペースランナーに、大半の有力選手が付いていったものの、ハーフ以降から一気に脚が付いて行かなくなる選...

東京マラソン2017 日本国内最高記録&世界歴代13位の好記録での優勝!

日曜日に終了した、今年の東京マラソン。世界6大大会にまで成長し、より世界レベルに近付ける為、坂道を無くし、高速化は必死でした。そして、世界記録を狙うと宣言したケニアのウィルソン・キプサング選手が、2時間3分58秒という、日本国内レースでは最速タイムで優勝!途中までは、世界記録更新レベルの走りだったとのこと。残念ながら、仕事でTV中継は観れませんでしたが。今回、3人のペースランナーが走り、ファーストランナー...

フィギュアスケート 四大陸選手権大会&冬季アジア大会 開幕

先週末、韓国の平昌五輪開催予定会場で行われた、フィギュアスケートの四大陸選手権。参加選手の国籍を見ていると、香港や台湾やシンガポールというアジアの国々が目立ちました。女子シングルは、宮原 知子選手の欠場により、本郷 理華選手が繰り上げ出場に。ショートプログラムは、三原 舞依選手が4位に付け、フリーでは完璧なジャンプを披露し、合計200点越えで逆転初出場&初優勝!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/土曜日は、マラ...