ウインブルドンテニス 男子シングル 錦織 圭選手ベスト8敗退

0
手首の故障から、昨シーズン途中からツアー離脱を余儀なくされていた錦織 圭選手。1月末からツアー復帰、5月の全仏オープンは4回戦敗退となりましたが、ウインブルドンテニスは自身初のベスト8進出!がしかし、そこに立ちはだかるノヴァク・ジョコビッチ選手。またもや壁を破れずここで敗退、残念。。しかし、完全復活を印象づける大会となった気がします。次は8月末の全米オープン、得意なクレーコートで更なる躍進を期待します...

久々のinterlarken Japan来店

0
いよいよ、大相撲名古屋場所が開幕。ラン仲間との名古屋城周回ランの前に、ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)へ。毎年、雰囲気だけでもと、観に行くのが楽しみです。(^^)ラン仲間の皆様と名古屋城 周回3周後、ガストでモーニング。その後、私だけ名城公園に戻り、interlarken Japanさん主催のonシューズの新作の試走会へ。tonarinoでは、バイク(競技用自転車)の試乗会をやっていたみたいです。開店前でしたが、10時半過ぎ...

陸上日本選手権 閉幕&アジア大会出場選手発表

0
今年は、山口県開催だった陸上 日本選手権。やはり、注目は男子100mでしょう。残念ながら、TV観戦出来なかった為、予選・準決勝・決勝共に、日本陸上連盟の公式HPやTwitter公式アカウントで、結果を追っかけてました。優勝は山縣 亮太選手、10秒05の大会タイ記録を達成!追い風がもっと吹けば、もしかしたら?!(^.^)2位はケンブリッジ飛鳥選手、3位は桐生 祥秀選手。多田 修平選手は、5位でした。そして、男子200mの優勝は飯...

久々の金のしゃちほこマラソン参加

0
昨夜も、サッカーW杯を観戦。流石に、睡眠不足は否めません。。朝7時集合の名古屋城周回のラン仲間の集まりには、遅れて参加。参加する前には、名城公園内のtonarinoにあるランステへ、荷物を預けました。9時からは、昨年末以来の金しゃちほこマラソンの集まりへ。今まで、受付&エイドステーションは二の丸大手門付近でしたが、金シャチ横丁完成に伴い、4月開催から名城公園北側エリアに移動。色々勝手が違う中、様々準備いただき...

第86回ル・マン24時間耐久レース TOYOTA GAZOO Racing初優勝!

0
F1モナコGP・インディ500と並び、世界三大モータースポーツの1つのル・マン24時間耐久レースで、とうとうTOYOTA GAZOO Racingが、悲願の初優勝!&ワンツーフィニッシュという快挙を達成!!\(^o^)/優勝は、セバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/フェルナンド・アロンソ組8号車トヨタTS050ハイブリッド。セレモニーでの誇らしい表情が、何とも言えませんでした。2016年のこの大会で、初優勝目前に出力が急低下、中嶋選手が絶叫したこ...

全仏オープンテニス 女子ダブルス 二宮 真琴&穂積 絵莉組準優勝!

0
テニスの、クレーコートのシーズンが終わりました。今年のローランギャロスは、なんと言っても女子ダブルス!二宮 真琴選手&穂積 絵莉選手が、快進撃を続け、決勝は負けましたが、準優勝!\(^o^)/東京五輪に繋がる結果です!!男子シングルの優勝は、やはり赤土の申し子:ラファエル・ナダル選手。一時期の低迷が、嘘のような好調ぶり。錦織 圭選手は、残念ながら4回戦敗退に。。女子シングルの優勝は、ルーマニアのシモナ・ハ...

週末2日間で30km走

0
今月に入って、あと5ヶ月切った横浜マラソン2018の練習を本格的にスタート。課題は色々ありますが、筋持久力強化の為、月最低1回は30km走を走ると決めました。がしかし、未だ序盤の為、週末2日間で走ることに。土曜日は、名二環の下を走っている国道302号を上社JCTまで往復10km。先週土曜日も別なルートで20km走りましたが、この時よりは暑さはマシでした。 毎年楽しみにしている、とある会社の前の紫陽花たち。(^^)今日は、ラン仲...

バスケットボール Bリーグ アルバルク東京 初優勝

0
2シーズン目となった、プロバスケットボールのBリーグ。今シーズンは、愛知県内の名古屋ドルフィンズ・シーホークス三河共にホームゲームは満員御礼が続き、チケットが取りづらかったとか。2チーム共、揃ってチャンピオンシップに進出、更に盛り上がりました。島根スサノオマジックはプレーオフに回り、残念ながらB2降格が決定。昨年末の名古屋・4月の三河戦共に、観戦出来ずじまいなのが悔やまれます。。チャンピオンシップ決勝を...

第57回NHK杯体操 男子個人総合 内村 航平選手 10連覇達成!

0
体操 全日本選手権では、苦杯を舐めた内村 航平選手。しかし、やはり経験値は伊達ではないというか。NHK杯は、しっかりと10連覇達成!\(^o^)/全日本の連覇が途切れ、ある意味吹っ切れたとコメントしてましたし。逆に、全日本チャンピオンの谷川 翔選手は、ラストの鉄棒でまさかの落下。。(・・;)全日本とNHK杯の合計得点で争われた世界選手権代表2名を掛けた戦いでしたが、追い上げてくる王者のプレッシャーが、やはりもの凄か...

アメリカンフットボールの反則タックル問題

0
5/6(日)関西学院大学と日本大学のアメリカンフットボール部の定期戦で起きた、反則タックル問題。動画を観る限り、ボールを持っていない関学QBの選手に対して、日大の選手が背後から不意打ちを掛けるようにタックルを仕掛けているという、素人が見ても卑怯すぎてこれは無いだろう!?(・・;)と言いたくなりました。大学まで柔道選手だったえぬ夫は、スポーツマンシップに反する!とゲキ怒りしてます。スポーツ庁の鈴木 大地長官は、...

Bリーグ 島根スサノオマジック B2降格へ

0
非常に!、残念なニュースでした。。(´Д` )昨年は、歓喜の昇格プレーオフだった島根スサノオマジック。がしかし、B1のチームとの資金力の差は否めず、トップ選手が引き抜けず、引き留められず。残留プレーオフの末、涙の降格となりました。(T_T)せっかく愛知県内で2回も試合があったにも関わらず、行けなかったのが惜しまれます。(T_T)(T_T)来シーズン、またB1への復帰を祈るのみ。(人)...

中京スポーツ50周年記念 中京競馬場バックヤードマラソン 10kmマラソン完走!

0
私の誕生日当日に偶然ネットで見つけて、そのまま勢いで登録した初の10kmマラソン、何とか完走しました!(^^)名鉄 中京競馬場前駅に着くと、中京競馬場までの途中の道では、騎手や馬のモニュメントが多数点在。受付を済ませ、いよいよ場内へ。荷物をまとめて、補給食を取った後、コインロッカーに荷物を入れてから競馬場内を色々歩いてみました。パドック内がスタートとゴールになりますが、10時半からは5時間耐久リレーマラソン...

ラグビーW杯 日本大会まであと500日

0
世界的に大いに盛り上がる、ラグビーW杯。来年の日本大会のチケット発売が始まり、5/8(火)で開幕500日前となりましたが、イベントに関するニュースは皆無。。もちろん、各スタジアムではイベントが開催されたり、予定があったりするようです。しかし、マスコミの扱いはサッカーW杯の開催に比べたら余りに雲泥の差。。これだけ世界的な人気を誇る大会が、アジア初開催にも関わらずです。むしろ、再来年の東京五輪の話題が先行し、霞...

陸上 世界競歩チーム選手権 男子20km・50km ダブル金メダル!

0
陸上は、トラック競技やマラソンに注目が集まり気味ですが、実は競歩でも実力者が増えつつあります。中国で開催された世界競歩チーム選手権で、シニア男子50kmではリオ五輪 銅メダルの荒井 広宙選手の金メダルを始め、日本選手が表彰台を独占!\(^o^)/シニア男子20kmでは池田 向希選手が金メダル・他2選手が入賞し、50km・20km共に団体金メダル!\(^o^)/\(^o^)/そして、Uー20男子10kmでは、団体銀メダル!!\(^o^)/\(^...

卓球 世界選手権 女子団体 3大会連続銀メダル&男子団体 ベスト8敗退

0
スウェーデンのハルムスタードて開催された、卓球の世界選手権。今年は、団体戦の開催でした。女子は、今や中国の2強と言える状態。観るなら、準決勝辺りかなと思っていたら、準々決勝で対戦する筈だった韓国と北朝鮮と合同統一チームとしていきなり準決勝に進出というまさかの展開に。 国際卓球連盟がOKしたからにはどうしようもない状況ですが、かなり酷い。。通常でない状況に、相手が全てエース級という神経がすり減るような戦...

体操 日本選手権 男子個人総合 谷川 翔選手 史上最年少優勝!

0
内村 航平選手が、とうとう王者を譲る時が来ました。日曜日に開催された、体操 日本選手権。優勝候補筆頭はもちろん白井 健三選手でしたが、それを上回ったのが谷川 翔選手。体操選手にしては珍しく、両親が体操選手ではなく、小学生から近所の教室に通い始め、並行してアクションスターのショー・コスギ氏の教室にも通い、ドラマや歌番組への出演経験があるんだとか。中3の時に中学総体では個人総合で優勝、高3の時には全日本...

名古屋バーティカルランニング2018 ミッドランド・チャリティ・スカイラン完走!

0
名古屋初開催となった階段垂直マラソン、今回スポンサー枠で参加し、完走出来ました!\(^o^)/会場は、名古屋駅前のミッドランドスクェアのオフィス棟。エントランスフロアから、44Fスカイプロムナードに繋がる非常階段がコースです。9:20からの開会式の途中から様子を見に来たところ、入口近くに偶然美ジョガー・きょうちゃんさんが!何気に、初めまして!!でした。フルマラソンはサブ3.15、ウルトラマラソンも走れちゃう憧れの...

第59回中日クラウンズ Y.E.ヤン選手初優勝

0
昨年は仕事で観戦出来なかった中日クラウンズ、今年は夕方の仕事前まで観戦してきました。話題の選手が集結し、昨年より遥かに多いギャラリーが集まっている様子。9時過ぎに到着しましたが、既に1ホールのスタンドは一杯で、ティーグラウンド周りも多数のギャラリー。何とかティーショットを打つ真横のスペースを確保し、人気選手達のプレーを真近で観ることが出来ました。途中、青木 功氏が突然ジュニア観戦メンバーの元に行き、...

中日クラウンズ開幕

0
自宅から近い名古屋ゴルフ倶楽部 和合コースで、中日クラウンズが昨日開幕しました。今年の目玉は、石川 遼新選手会長の4年ぶり出場!だけではなく、アメリカツアーで優勝したばかりの小平 智選手に、マスターズゴルフ初出場で昨年の賞金王・宮里 優作選手が揃い、初日はナントこの3人が同じ組に!(・・;)観たかったー!!私は、日曜日に現地観戦します。がしかし、夕方から仕事で、最後まで観られないのが残念です。。とにかく...

川内 優輝選手 ワールド・マラソン・メジャーズ 総合3位!

0
日曜日に私も出走した、今年のぎふ清流ハーフマラソン。ニュースの中心は、最高気温が30℃近かった中、熱中症搬送者が20人を超えたことと、川内 優輝選手の結果でした。ボストン・マラソン優勝で、今回は殆どの海外招待選手から一緒に写真を撮って欲しいと言われたとか。いかに凄いことなのかが、改めて判ります。同じ日には、末っ子の弟・川内 鴻輝選手が、久喜市会議員選挙 初当選のおまけも。(^.^)その川内選手が、ワールド・...

男子テニス マスターズ1000 モンテカルロ大会 錦織 圭選手準優勝!

0
右手首の不調から、やっと輝きを取り戻しつつあるという嬉しいうニュース!(^o^)クレーコートのシーズンに入ったテニス界、マスターズ1000に相当するモンテカルロOPで、錦織 圭選手の快進撃が毎日ニュースになりました。世界ランキング3・4位を立て続けに撃破し、決勝進出。ちょっとしたミスで流れを掴めず、優勝を逃したのは残念。。来月には、いよいよ全仏オープンテニスが開幕しますが、楽しみになってきましたー。(^.^)世界ラ...

第8回ぎふ清流ハーフマラソン 大会セカンド自己ベストで完走!

0
最高気温30度越えの中、今年もぎふ清流ハーフマラソンを完走しました!(^o^)前日は、朝ラン後に岐阜市内へ向かい、12時頃到着。既に、気温24度の表示が。。(´Д` )バスで岐阜メモリアルセンターに到着、先ずは参加賞Tシャツを受け取りました。芝生広場で、メーカーブースをチラ見。最後に、ゼッケンを受け取り、会場を後にしました。昨年Bブロックだったにも関わらず、今回Fブロックに下がったのは、どうやらうっかり一昨年のフルマ...

男子マラソン 川内 優輝選手 来春プロ転向表明

0
ボストン・マラソン優勝が、大きなインパクトとしてニュースになった川内 優輝選手。今日の帰国直後にプロ転向を表明したというニュース、非常に驚きました。そのまま職場の久喜高校へ直行し、仕事終了後に、学校内で記者会見が開かれたとのこと。既に弟さんの川内 鮮輝選手は、2016年からプロランナー。ウルトラマラソンの日本代表を目指し、ゆくゆくは世界記録が視野に入っているとのこと。やはり、環境の違う弟さんが記録を伸...

アメリカ男子ゴルフ RBCヘリテージ 小平 智選手初優勝!

0
マスターズゴルフ 初参戦28位と健闘した翌週の試合で、小平 智選手が日本人5人目となる優勝を飾り、2020年までのアメリカツアーのシード権を獲得する快挙を達成しました!\(^o^)/今回、奥様・古閑 美保氏は帯同せず、自宅でTV観戦していたとのことですが、プレーオフにもつれ込んだ時には、諦めず練習するよう小平選手にアドバイスをしたとか。マスターズゴルフでは、各ホール付きっ切りで回り、的確なアドバイスを送っていた...

ボストン・マラソン 川内 優輝選手初優勝!

0
122回もの歴史を持つ、ボストン・マラソン。ワールド・マラソン・メジャーズの大会の1つであり、昨年は大迫 傑選手が初マラソンで3位に入りました。今年は、川内 優輝選手が参戦。代理人を務めるラーナー・ブレッド氏が、大学の先輩でこの大会を3連覇したビル・ロジャース氏とメジャーリーグの試合観戦中に、ロジャース氏が川内選手へオファーをする動画をブレッド氏から送られ、即決したとのこと。正月には、氷点下17度の極寒の...

競泳 日本選手権 池江 璃花子選手 日本新記録ラッシュ!

0
今年の競泳 日本選手権は、池江 璃花子選手の話題一色でした!(^o^)何と言っても、大会6日間を通じて、自己ベスト更新とも言える日本新記録の6回の更新!!(・・;)昨年の名古屋開催だった日本選手権では記録を伸ばせず、期待されながら表彰台に上がれなかった世界選手権。前年のリオ五輪で燃え尽きたのが原因だったとのこと、愛媛国体大会以降は復調し、今年は順調に来ている様子。今年の夏の世界選手権は、世界と互角に戦う池江選...

マスターズゴルフ パトリック・リード選手初優勝

0
メジャー大会の1つ、マスターズゴルフが終わりました。優勝は、27歳の地元・オーガスタ州立大学出身のパトリック・リード選手。アメリカの若手と言えば、ジョーダン・スピース選手やリッキー・ファウラー選手しか知らなかっただけに、正にダークホース的な存在でした。最終日になって、ようやくこの2選手が伸ばしてきましたが、時既に遅しでした。左親指の付け根を痛めている松山 英樹選手は、残念ながら優勝争いに絡むことはなか...

ウィンタースポーツのW杯 快挙ラッシュ!

-
平昌五輪後も、ウィンタースポーツはしばらく試合が続きました。スピードスケートの高木 美帆選手&ノルディック複合の渡部 暁斗選手が、W杯総合優勝!\(^o^)/高木選手は、今月初めにオランダのアムステルダムで開催された世界オールラウンドスピードスケート選手権で総合優勝を果たし、欧米選手以外では男女を通じて初の快挙となりました。そして、W杯での総合優勝と、ダブルでの偉業達成です。渡部選手は、日本選手として23季...

フィギュアスケート 世界選手権 男女シングル 10代選手の躍動!

0
イタリアのミラノで開催された、フィギュアスケートの世界選手権。来年は日本開催だけに、出場選手にとって枠取りのプレッシャーは、計り知れません。女子シングルは2枠から3枠への復活、男子シングルは3枠維持が必須命題。がしかし、とんでもない波乱が待っていました。。(・・;)何と言っても、大会直前の宇野 昌磨選手の負傷のニュース。新調した靴が合わず、痛みに耐えて強行出場での銀メダルには、逆に驚かされました。\(^o^)...

第8回高橋 尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソンまであと1ヶ月!

0
名古屋ウィメンズマラソン2018が終了して、未だ1週間も経たなかった先週土曜日、間髪入れず今年のぎふ清流ハーフマラソンの案内が到着しました!(^^)スタートブロックを確認したところ、昨年はBブロックだったのに、Fブロック?!申告した自己ベストタイムを間違えて登録したかと思い、確認しましたが、問題無し。要項をよく見たら、陸連登録選手優先になり、一般登録選手は、後ろからのスタートに追いやられたみたいです。実業団...